« いざ、出撃―! | トップページ | 来岸その2 »

2008年11月14日 (金)

行ってきました

こんにちは、今日は暖かかったですね。こんな日がもう少し続くと

嬉しいのですが、来週からはぐっと寒くなるようで冬も目前です。



さて、昨夜は余別の来岸漁港に行ってきました。しばらくソイの

30オーバーを釣っていないので、過去に実績のあるポイントを

チョイスしました。3時頃現地に着いてみると風・波共に穏やか

ですが、曇っていると思っていたのに満月が照っていますfullmoon

これって警戒心の強いソイ狙いにはあまり好ましくないのですが

かといって他にどうしようもないので早速竿を出します。

最近はロック(ワーム)フィッシングが大流行りで、ブログなどで

みるとなかなか面白そうなのですが、私はもっぱらウキ釣りが

専門です。海面にプカプカ浮かんだウキの光が突然ふわっと

海中に消しこむあの瞬間がたまらないんですよね。



外防波堤の先端から始めましたがあまり反応がありません。

1時間ほどでソイとガヤが3匹、しかしサイズは判で押したように

22~25センチほど。いつもならリリースですがこの日は家族の

リクエストにより、20センチ以上はキープさせていただきます。

といってもこの時期、ここでそんなに小さいのはかえって珍しい

んですけれどもね。場所を移動して外海側をあちこち試しますが

さらに同じサイズを3匹追加にとどまります。うーむ、イマイチbearing

時刻も5時半を回ったのでこれが最後と先端に戻りました。

ここは正面に底根があるので過去にも何度となく30オーバーを

ゲットしているポイントなのです。ただし、外海側にはどこにでも

共通していえることですが、消波ブロックを渡るのに細心の注意

が必要で、ライフジャケットも欠かせません。万一に備えて生命

保険も忘れずに(笑)。





タナを思い切り深くとって20mほど先を流すと3,4回目にウキが

ふっと沈み込み、あわせると今までとは全然重みが違いますheart02

久々の手ごたえを楽しみながらようやく足元まで寄せてきたのを

抜き上げると夜目にも30オーバーは確実です。防波堤に戻って

メジャーを当てるとクロゾイ32センチ\(^o^)/。クーラーにキープ

するなり、1分後には車に向かって歩いていました。

Fish_2 後半戦のカレイの部はまた明日fish

|

« いざ、出撃―! | トップページ | 来岸その2 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/43116260

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました:

« いざ、出撃―! | トップページ | 来岸その2 »