« 時間がなーい! | トップページ | 天気はいいのに・・・ »

2008年11月26日 (水)

アカハラの利用法

やみいの釣りのターゲットは春がカレイで、産卵期が終わった

6月末頃からソイ、秋から冬にかけてがカジカとなっています。

今年は秋にもちょこちょこカレイを狙ったりもしていますが―








ちょうど今はカジカシーズン真っ盛りですが、この釣りでもっとも

登場する外道にアカハラがいます。アタリだけは派手ですが、

エサとして利用する人以外はほとんどがっかりしてリリースして

いるでしょうね。チカ釣りでも頼みもしないのにかかってきて、

仕掛けを滅茶苦茶にしてくれる嫌われ者です。






Photo007













しかし、何冊か釣りの本を見ると「食べ方によってはおいしい」と

書かれているので、例によって変わったもの好きのやみいは

アカハラ料理にチャレンジしてみることにしました。なんでも

すり身にして天カマにするのが漁師流のようですが、揚げ物は

揚げる最中に油に当たって苦手なのでパス。で―







その①普通に塩振り焼きにしてみましたが、身がパサパサな上に

ものすごい小骨・・・ついでになんだか泥臭いとあってボツ。






その②お刺身もとにかく、最大のネックは小骨でした。血抜きを

しっかりして氷水で〆ると泥臭さは意外と気になりませんでしたが、

とにもかくにも小骨です。ある本には「尾に近い背びれの部分から

頭部にかけ、中骨に沿って包丁を入れ、あとは3枚におろす要領で

切っていくと嘘のように小骨が少なくなる」と書かれていましたが

どういうことなのか分かるようで分かりません(>_<)。この場合腹側

は捨てるそうですが、この文意の分かる方がいらっしゃいましたら

ご教授くださいませm(_ _)m。







結論―上の結果を基にして、現在もっとも有力な料理法はなぜか

ムニエルです(笑)。アカハラを3枚におろして腹骨を取り、皮1枚

を残してできるだけ丁寧に骨切りをします。毛抜きで抜こうとも

しましたが、あまりの多さにまるで収拾がつきませんでした(爆)。

それから身の方に塩コショウしてしばらく置き、焼く前におろした

ニンニクを適宜まぶしてオリーブ油とサラダオイルでキツネ色に

なるまで身の側を焼き、最後に皮のほうを1分ほど火通しして

完成です。ビールにも合いますよ。








小骨だけなら圧力鍋の利用も有力ですが、そのあとがまだ考え

つきません。どなたかチャレンジしてみていただけませんか?





にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ 「物好きな!」と思わずにポチッとお願いします。

|

« 時間がなーい! | トップページ | 天気はいいのに・・・ »

釣魚料理」カテゴリの記事

コメント

ウハッ 食べたの?
何かいずしにしている人がいるらしいけど。
ドンちゃんを食べる人もいるし。ハゴトコも一度ドンちゃんを汁にして食べた事あるよ。

投稿: ハゴトコ | 2008年11月26日 (水) 23時53分

ドンちゃん汁ですか(笑)、タラ科だからあいそうですね。
干物にするとおいしいそうなので今度デカイのが釣れたら
チャレンジしてみます。ちなみにエゾクサウオも食用に
なるそうですが、これこそ真のチャレンジ?

投稿: やみい | 2008年11月27日 (木) 20時54分

今釣りへ行ってきて丁度アカハラ3匹をさばき終わり、
調理を済まして、一杯始めたところ、たどり着きましたw

アカハラは酢〆にして、しめ鯖のように頂いてます^^;
小骨もアクセントになってめちゃくちゃ美味しいですよ~
酢でやわらかくなってますが・・・

三枚おろしして塩で〆て、酢で〆るという具合ですが・・・
雑誌でアカハラ調理法で見ました^^

これは釣り人の特権というくらい美味しいですよ~

投稿: ^^; | 2009年4月19日 (日) 02時06分

^^;さん、はじめまして、ようこそおいでくださいました(^o^)
よくこんなところまで、今後ともよろしくです。
なるほど、酢〆は目からウロコです、気づかなかった。
今頃だと、アカハラ釣りは石狩あたりでしょうかね?

投稿: やみい | 2009年4月20日 (月) 23時36分

魚ウォッチャー西潟さんによると
福島県では水どんこと呼ばれ
頭を落として皮を剥いで半日干す。
ぶつ切りにして衣をつけ空揚げ 身が
ふわふわマシュマロの様な食感
万人好みのウマミがたっぷり 生臭く
なく魚嫌いな人でも、いくらでも
食べられるという記事が日刊現代に載ってました。これはクサウオの話です。(図鑑をみると瓜二つ)エゾクサウオですよね。 エゾがつくと旨いかどうか判りません。


投稿: | 2011年12月26日 (月) 18時14分

~さん、忘れかけていた記事にコメント恐縮です。
正直このクサウオというのはあまりに見た目が
なんなので持ち帰る気になれません(^_^;

家庭菜園のコヤシと思ったこともあるのですが
重たい思いをする事を考えたら挫折しました、きっと
エゾクサウオは永遠に繁栄することでしょう(笑)

投稿: やみい | 2011年12月29日 (木) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/43236098

この記事へのトラックバック一覧です: アカハラの利用法:

« 時間がなーい! | トップページ | 天気はいいのに・・・ »