« 来岸その2 | トップページ | 楽しい釣りはメンテナンスから― »

2008年11月16日 (日)

エコのすすめ―竿先ライト

Light

突然ですが10月15日の満月です。

この日は今年初めてのカジカをゲットした

のですが、それ以外にも初物が―







ご存知の方も多いかもしれませんが、最近LEDとリチウム電池を

使用した竿先ライトなるものが売られています。

以前からもギョギョライト使い捨てがもったいないし、釣り場に

散乱してゴミの一部と化しているのが非常に気になっていたので

たまたまオークションで見つけてすぐに買っちゃいました。

使い捨てだと一本100円としても4回釣りに行けばあっというまに

1000円です。年間トータルとなるといくらになることやらdollar

それにひきかえ、こちらは一本150円+リチウム電池(150円)

で今のところ4回使用して電池は依然健在です。

今年一杯はOKに違いありません。





しかも。






異常に明るいんです、これが。どれくらい明るいかというと隣の

人のところに油を売りに行って50m以上離れていてもアタリが

わかってしまうのですflair。色もあるのでどの竿かもすぐ

分かるし(ただしによっては暗いのもあります)、3色並べて

点けるとまるで遊園地(笑)。私の友人もあっというまに愛用

しています。テレショップじゃないですが、絶対おすすめです。

不満な点といえば、あまりに明るくて竿先にマスキングテープ

で巻きつけるとき、目がくらむことくらいですかね(笑)。








で、冒頭の満月の左下に光っているのがそれです。明るい

所でみるとこんなですが、ゴミの減量のためにいかがですか。

2008_1116photo0002_4 

|

« 来岸その2 | トップページ | 楽しい釣りはメンテナンスから― »

釣具いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/43126057

この記事へのトラックバック一覧です: エコのすすめ―竿先ライト:

« 来岸その2 | トップページ | 楽しい釣りはメンテナンスから― »