« 目指せ大クロ | トップページ | カレイのウロコと氷剥がし »

2009年1月22日 (木)

玉砕のち魚屋・・・

今年初の島牧に行ってまいりました。しかし結果から先に言うと

残念ながら、今日の大平川は魚たちの楽園ではなかったようです。





現地に5時半に着くとあたりは真っ暗ながら絶好の釣り日和。

出し風がやや強いものの、何の根拠もなく大漁の予感に満ちた

やみいと○藤君は脚立をかついで先端の岩場へ突撃しました。

二人が竿を出し終えると時刻はすでに7時を回ろうとしています。

海の雰囲気も申し分なく、潮止まり後のカレイの来襲をいまや

遅しと待ち受けます。だがしかし―




2009_0122ouch0001















2009_0122ouch0002


















8時「そろそろですかね」



9時「ヒトデがついてた」



10時「ナマコがいました」



11時「・・・・・」




そうです!竿を出してから4時間というもの、我々の竿には全く

生体反応ゼロbearing。おまけに出し風がますます強まり、二人とも

急速に戦意喪失。せめてエサがなくなるとか、アタリがあれば

話は別ですが、既にあたりにはひたすら悲しい音楽が―





結局無念の撤退を決定しましたが、魚の顔すら見ていないという

現実には納得がいかず、協議の末移動して第2ラウンドです。





2009_0122ouch0003



















しかし、移動したからといってそう簡単に情況は好転しません。

というか、この時期に正午を過ぎて期待すること自体が無理。

第2ラウンドもあっけなく玉砕し、きびしい現実に打ちひしがれた

我々は余市で魚屋に寄り、ヒラメとクロガシラをゲットして家路に

就いたのでした、これが釣れたクロガシラだったらなあweep





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「そんな日もあるよ」と思ったらポチッとお願いします。

|

« 目指せ大クロ | トップページ | カレイのウロコと氷剥がし »

島牧」カテゴリの記事

コメント

残念、やっぱり大平川に行かれたんですね。

カレイの来襲をハゴトコも期待していたんですが。

第二回戦は余市川河口漁港ですか?


カワガレイも居なかったんですね。

この時期は日本海も駄目なのかなー。

週末ハゴトコも出撃したいですが、
天候が悪そうで無理っぽいです。

ああ、釣りに行きたいよー。

投稿: ハゴトコ | 2009年1月22日 (木) 22時07分

相変わらず素早い(笑)。2回戦ですね・・・あとで
気がついたのですが、12月から3月は立ち入り禁止
なんですね、それで場所に触れませんでした。
次回は岩内に行こうかと考えてます、このままでは
おわれませんから(^_^)。
それにしても30オーバーのクロガシラが
4匹で840円・・・ぶったまげました。

投稿: やみい | 2009年1月22日 (木) 22時39分

島牧釣行、お疲れ様でした。
お魚さんはいませんでしたか。残念ですね。
これにめげず、この次もガンバです!

クロガシラ、安いですね~
煮付が食べたい(^¬^)

投稿: ヒロボー | 2009年1月22日 (木) 22時55分

ヒロボーさん、こんばんは。折角ご教示いただいた
キラキラシートですが効果に関しては不明です。
唯一、○メリカ屋のキラキラシートは
粘着力が弱く、すぐ剥がれるということが
わかりました(爆)
今日は帰ったら魚さばきでもうひと踏ん張りです。

投稿: やみい | 2009年1月22日 (木) 23時16分

キラキラシートはどれも粘着力が弱いのが欠点です。補強工事としては(笑)張り合わせた根元をホチキスで止めるのがいいようです。

投稿: ヒロボー | 2009年1月23日 (金) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/43821307

この記事へのトラックバック一覧です: 玉砕のち魚屋・・・:

« 目指せ大クロ | トップページ | カレイのウロコと氷剥がし »