« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

魚釣りが先か岩登りが先か―沼前岬

昨日は帰宅してからのお風呂が天国でしたspa コメントを見ても

どこに行ったかピンときた方が多かったようですが、なにせ往復

ゆうに1時間半はかかった沼前岬です。1年ぶりでしたがやはり

半端ではない難所でしたsweat01






現地に着くとまもなく午前3時。一休みの後、キャップライトの光を

頼りに岩場をノソノソ。間違ってもテクテクではありませんcoldsweats01

まだ真っ暗な中、右も左も分からない状態で歩いていきますが

どこが海かもわかりません。かろうじて波の音でどちらが海か

分かる程度です。途中何度か休憩しつつ、先端に4時頃到着。

ハゴトコさんを横目に準備している間にも夜が明けてきます。






2009_0429numamae0002




















2009_0429numamae0003




遠くに

見える

神威岬









大漁を期待しつつ竿を2本出しているとホッケとマガレイが

ぼちぼち釣れてきますが誤算がひとつ―

だんだん弱まって絶好の釣り日和になってくれるはずだった風が

予定と違ってかえって強くなってきますbearing

しまいには天気はいいのにかえって寒くなる有様。仕掛けも

まっすぐ飛んでいかないし、潮の流れもやたらと早いもので

とうとう根掛かりまで起こします。

しかもヒロボーさん直伝のキラキラ仕掛けを使ってダブル連発の

ハゴトコさんに大きく水をあけられ、しまいには―

http://blog.goo.ne.jp/hagotoko/e/c9fe19758c3a3866920e3c40503d9de6




何でかな―気がついてみればダブルスコアcoldsweats02 いやそれ以上。

結局9時を過ぎて暴風に辟易した二人はいさぎよく撤退しました。

なにせ帰り道、なかなかまっすぐ歩けません。せっかくの景色も

おちおち見ていられないのでとりあえずパチ。












2009_0429numamae0005




強風に

白波が












2009_0429numamae0007






















2009_0429numamae0009




こんな

奇岩も











気がついてみるとせっかく釣った魚の写真が一枚もナシthink

これではまるで山岳研究会のブログですね。それでは問題、

果して下の4枚の写真、続いていますがふたりはどこを

通ったでしょうか。








2009_0429numamae0016





















2009_0429numamae0015





















2009_0429numamae0014






















2009_0429numamae0013




















そして極めつけはハゴトコさんの奮戦の証、長靴のスパイクの

なれのはて(合掌)








2009_0429numamae0019
















にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「よく生きて帰ってきたなあ」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

お楽しみはまた明日―もうダメ

今日はすっかりお天気でしたが皆様いかがお過ごしだったでしょう。

やみいはといえば―

「吹き飛ばされるかと思った」

の一語に尽きますtyphoon まったく。まずはこちらを―





2009_0429numamae0008

















2009_0429numamae0004


















2009_0429numamae0001



















いつもながらこれでもかと、岩場を歩いてきました。腕もすっかり

筋肉痛(>_<)、詳細は明日アップさせてくださいね。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「もったいつけてる」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

いざ出撃―魚はいずこ

さて、いよいよ巷はゴールデンウィーク。夕方、○メリカ屋釣具に

行ったら店の前にも車がビッシリ。今晩は釣り人の皆さんも各地に

出撃されるのでしょう。週末に降った雪も解けて明日はすっかり

お出かけ日和sun






ということで当然ながら、やみいもハゴトコさんと共同作戦で今晩

積丹を目指す予定です。「厄月終了」といったまではいいけれど、

ここ2回は竿の試し振りにかまけて連続○ボに終わっているので

ここはひとつ、いい結果を出したいですねhappy01 



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「釣れるといいね」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

魚がダメなら野草とり

前回の通り、未熟者の分際をわきまえずにまたもオークションで

釣り竿を購入してしまったやみいですが、おかげで昨日も古たんに

試し振りに行ってしまいましたrvcar 天気が急降下気味のため、

なるべく近くで足場の良いところ―

正直、魚を釣ろうとする意欲があまり感じられません(笑)





夜明け後に家を出たため、現地到着は5時半―ちょっと出遅れ?

と思いきや、外防先端には内側に二人だけ。様子を聞いてみると

35センチくらいのクロガシラをスカリに入れていますeye

よっしゃー、これは一丁と早速外側に竿を出しました。





2009_0425kotan0008



















さすがにこの時間はまだ海も静かです。おニューの竿もなかなか

いい感じhappy01 これで魂が入ってくれればいうことなしなのですが、

なかなかそうはうまく問屋がおろしません。

30分・・・1時間・・・2時間・・・sweat02

竿がピクとも動かない!

いつのまにか釣り人も10人近くに増えていますが皆さっぱりで

わずかに内側でアカハラが釣れているのみ(>_<)

9時を過ぎたあたりで隣のおじさんが25センチほどのマガレイを

釣りましたが、風もだんだん強くなってきた事もあって終了に。





最初念頭に置いていた砂浜にも釣り人がおりましたが、やはり

こちらもさっぱり、おまけに風も大して変わりません。







2009_0425kotan0010




















帰る道々、せっかくなので石狩川の導流提を見に行きましたが

途中に通行禁止の立て札が。これって行ってもいいのでしょうか。






2009_0425kotan0013




















仕方がないので来た道をUターン、今度はこれもずいぶん

久しぶりの石狩新港へ。土曜とあって朝市の真っ最中。







2009_0425kotan0016




















東防波堤には昔よくきたものですが、様変わりしてさっぱり

不案内になってしまいましたcoldsweats01






2009_0425kotan0014


















2009_0425kotan0015




















おまけに来た方を振り返るとますます強くなった風に砂浜を

砂嵐が猛烈に吹き荒れています。車に戻ってみるとあっというまに

砂まみれになっていましたbearing






さてさて、これだけではあまりにしまらないので今日は珍しく、

春の味覚をひとつ―





2009_0425kotan0001





これは

何?









2009_0425kotan0002




はい、

ツクシ

happy01









成長すると何のとりえもない雑草のスギナになってしまいますが

この時期だけは別です。せっせと摘んできたのから穂とハカマを

取り除きます。これで最初の半分に―





2009_0425kotan0003



まるで

モヤシ












醤油と酒、めんつゆにダシの素を水でなるべく薄口に合わせ、

少し多めに煮立てて沸騰したら刻んだ油揚げを放り込みます。

あとは煮立ったら火を止めてさましておきます。







2009_0425kotan0004




















ツクシは洗って泥を落とし、沸騰したお湯でさっとゆでます。

冷水にさらして熱を取ったら手で絞ってしっかり水分を抜きます。

絞ったツクシに油揚げの汁を適当に合わせてから、もういっぺん

ギュッと絞ります、気分はすっかり鉄の爪( 古!coldsweats01 )ちなみに

絞った汁は捨ててしまいます。






2009_0425kotan0006




















最後に絞ったツクシと残りの油揚げ+汁を合わせて完成ですが

一晩冷蔵庫で寝かせると良く味が染みます。ではこれが、

「やみい風ツクシのおひたし」です、ちょっと小松菜に似た感じ

でさっぱりしておいしいですよ。






2009_0425kotan0007


















にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「魚が釣れないね」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

相性悪すぎ―小樽厩町岸壁

4月も下旬だというのに今日は寒かったことbearing まあゴールデン

ウィークに霰が降ったりする北海道ですが、それにしても4度は

寒すぎですね。





今日は父を小樽の家庭菜園に送りがてら、帰りがけに小樽の港で

竿を出してきました。べつにお気楽釣りに宗旨変えしたわけでは

ないのですが、先週末にオークションで購入した竿が届いたのを

振ってみたかったものでhappy01






2009_0423umaya0001




















時間も時間だし、何か釣れると期待はしていなかったのですが、

さすが小樽、平日の午後でも釣り人は結構いました。寒いのに

みなさん熱心ですね。







2009_0423umaya0002




















寒い上に北風も時々吹き荒れるので外でじっとしていると風邪を

ひきそうです。エサを取り替えようとすると仕掛けに海草が―

やはり今日のシケでは予想通り、魚も砂に潜るか沖に避難して

いるのかもしれません。しかし、そんなときでもこいつは健在。








2009_0423umaya0003









5時近くになり、仕事があるのでそろそろ竿上げ―と思った時。

突然竿の1本が激しく揺れました!何だろう、大物?ではなくて、

海面を見るとカモメがジタバタしています、やってしまったbearing

というか、やられてしまったcoldsweats02

隣の方がタモを持って救助に来てくださいまして無事にカモメは

リリースされましたが、おかげでラインはあえなくプッツン。

え、カモメのアップが見たかった?とてもそれどころでは・・・





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「で、おニューの竿は?」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

ハゴトコさんと積丹一周

昨日は1週間ぶりの魚釣り。前回に引き続きハゴトコさんの車で

積丹に向かいましたrvcar ハゴトコさんも最近はすっかり磯場派に

宗旨変えしたのか、自ら音頭をとって柵を越え先々週の磯場へ。





2009_0420ohmori0003


















前回とは違う場所に釣座を構えましたが波の塩梅は相変わらず。





2009_0420ohmori0004


















大丈夫なんでしょうか・・・とりあえず2本ずつ竿を出します。






2009_0420ohmori0005


















さすがに荒波に「ドヒャー!」と言う場面は今回なかったものの

その代わりといってはなんですが予想もしなかった根掛かり多発。

あっというまに仕掛けをいくつか取られ、隣ではハゴトコさんも

大苦戦です。かろうじて30センチくらいのアブラコとホッケを

1匹ずつ釣る事が出来ましたが8時ころにはギブアップ(>_<)





離れたところではウキ釣りの人たちが30センチくらいのホッケを

釣っていますが協議した末、ここではこれ以上は無理と結論して

撤退、すごすご車に戻りました。近くの岩内港あたりへの移動も

考えましたが、結局今後の釣行に備えて積丹ポイント巡りrvcar




積丹半島の先端、ここには難所ぞろいのカレイの好ポイントが多数

あります。西の河原・アキアジ場・沼前岬。いずれも釣り場までは

岩場やゴロタ場を最低30分は歩かないとなりませんsweat01

で、我々が探検してみたのはアキアジ場でした。途中の道のりは

ちょっと表現不可能―険しいだけの場所なら他にも色々ありますが

なんでこの場所がいとも普通に○り新聞などに紹介されているのか

さっぱり分かりませんcoldsweats02







2009_0420ohmori0006



歩いて

行ける

最先端








2009_0420ohmori0008





帰りは

こわい

wobbly








1時間あまりの探検を終えてさらに先へ進むと道路脇は海です。

さすがに岩場歩きもおなか一杯の我々はここでお気楽釣り。







2009_0420ohmori0010




向うに

見える

沼前岬








2009_0420ohmori0009




















結局ここではマガレイと砂ガレイが1匹ずつ。ハゴトコさんは

一度なかなかとおぼしい魚をかけたものの、巻き上げの最中

掛かりが浅かったかスッポ抜け、残念bearing

ということで汗ばむようなお天気の下、お昼過ぎまでのんびりと

釣りを楽しみこの日は終了。たまには波に襲われる心配ナシの

お気楽釣りもいいですね。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「で、釣った魚は?」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

不思議な味わい

今日は結局、日本海は低気圧の影響でウネリが高いという状況。

どうも最近波に足元を洗われて「ドヒャー!」というパターンが

相次いでいるのでここはおとなしく自重しました。考えてみると

ここしばらく、釣りに行くばかりで仕掛けや小物の補充をさぼって

いたのでとりあえずはせっせと針結びsmoking




2009_0418food0001




















ここでちょっと一休みして以前ためしに買ってみた新製品(?)を

試飲してみましょう。その名も「ファンタふるふるチャージ」。

一日分のビタミンを配合した炭酸ゼリー、炭酸なのに冷やしてから

10回くらい強く振るという不思議。冷やさず開けると噴出―って

普通の炭酸とはあべこべですsweat02 早速振って開けてみると・・・





の、飲めないcoldsweats01 ホントにゼリー、飲むのではなく吸い込むという

感じです。ゼリーをズルズルやる合間にグレープフルーツの炭酸が

かろうじて口に入ってきますが、これって喉の渇いているときには

あんまり向いていませんね。しかし、それならどういう状況のもとで

お勧めなのかというとどうも思いつきません。

好奇心旺盛な方はお試しください、きっとすぐなくなります。






にほんブログ村 釣りブログへ 「結局なんだったの?」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

お久しぶりでした

こんにちは。

今週は身内(祖母)に不幸があったため釣りは当然お休みで、

そのためブログの更新もすっかりご無沙汰となってしまいました。

仕事は一日休んだだけでしたが、やはり何かとありまして・・・。

ようやくそのあわただしさにも一区切りついたので本日より再開

したいと思います。





さて、気がつくと4月も後半に入ってカレイシーズンも真っ盛り。

のはずでしたが、今週半ばの冷え込み(3月並み)で???

おまけに週末、天気はまずまずながら海は少々荒れ気味です。

どうしようかなと思案中のやみいのケータイにハゴトコさんから

「今晩どうですか」とメールが。どうなりますやら乞うご期待happy01




にほんブログ村 釣りブログへ 「もう行くの?」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

岩場歩きも楽じゃない (後)

さて。昨日の続きですが、釣り始めて3時間ほどが経過。

昨日も書いたようにポツポツとカレイやホッケ、小アブラコなどが

釣れますがなかなかペースが上がりません。そんな中で

ハゴトコさんがようやく30オーバーのクロガシラをゲットhappy01





と、9時を過ぎてようやく少しあたりがにぎやかになってきた中、

ヒロボーさんが竿を派手に曲げていますeye 上がったのは

待ちに待った大クロガシラ、37センチ!画像はこちらです。

http://hirobo4011.blog55.fc2.com/blog-entry-142.html






さらっと流してますが、実際にはかなりのフィーバー。

先ほどまでのお疲れモードが嘘のようですねbleah これで

ようやくはるばる歩いてきた甲斐があったというものですが、

後がつづきません。ヒロボーさんはお食事+スイーツタイムに

突入してしまいました。天気は快晴ですがなんだかヒマ―







結局ズルズルと時間だけがたち、今日はここまでと竿を

仕舞いにかかりました。するとなにやら重さがありますが、

全然動かないので最後にヒトデ?と思って巻き上げると

波間から現れたのは― お、白い!






2009_0411moiwa0014




















仲良くハゴトコさんと同じ、クロガシラ31センチですhappy01

これで置いてきぼりを食わずに済みました。午後になったところで

釣り場を後にしましたが、帰り道の遠かった事。






2009_0411moiwa0016



















水平線が斜めになっていますよcoldsweats01





2009_0411moiwa0018





















こんな岩を登って降りて30分後、車についたときにはもういっぺん

抜け殻になっていました、ちょっぴりですけどメタボも間違いなく

解消しましたねwink






にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「尻切れじゃない?」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

岩場歩きも楽じゃない (前)

今日は本州方面では今年初の夏日となったところもありました。

北海道はまさかそこまではいきませんでしたが、お天気のなか、

ハゴトコさん、ヒロボーさんと初のトリオ釣行に行ってきましたrvcar






ヒロボーさんの愛車に荷物を満載して札幌を出発したのですが

当のオーナーは早くもお神酒をきこしめして大変なご機嫌です。

現地に到着するころには釣りのことなどどこへやらcoldsweats01

と、そこはさすがに教祖様、車が停まるやいなや、瞬く間に

臨戦態勢です。それぞれ荷物を背負っていざ歩け―






歩くこと約10分、最初の岩場に到達しましたが協議した結果、

さらに先へと進みます。おもえばまだこの頃は全員元気でした。

その先では大きな岩が我々の行く手をさえぎっておりますが、

なんとか岩の裂け目を突破すると次の岩場に到着です。しかし

ここには先客が数名いたためパス。アップダウンの激しい道を

時には海水を漕ぎながら進むと3番目の比較的大きな岩場。

ところがここにも先客がいたので次の岩場を目指します。

まだ薄暗い中、危うく長靴に水を入れそうになったりしながらも

ようやく到着―と思いきや。






岩場の先端の手前に溝があり、たいそう深くて幅広いsweat02








結局3番目の岩場にみこしをすえましたが、すでにこの時点で

かなりの抜け殻状態にwobbly それでもぼちぼちと戦闘開始。






2009_0411moiwa0001




二つ目の

岩場です









2009_0411moiwa0002_2


















こちらは先日の祈石、こうしてみると降り口も楽そうです。

ふと気がつくと空にはヒコーキ雲―





2009_0411moiwa0003



















魚が思ったほど釣れません。水温が低いのか、シケ後で海が

底荒れしているのか、それとも我々の中に凶運の持ち主が?






2009_0411moiwa0004


















それでも小さいながらもカレイとアブラコのダブルでしたhappy01

突然ですが完全徹夜で頭がストライキdanger この続きはまた明日。

ちなみにハゴトコさんはさっさと完結しちゃったみたいです。






にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「相当くたびれてるね」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

グルメ3題

昨日は寝不足から回復しきれず更新に穴があいてしまいましたが

帰宅してから千畳敷での戦果をおいしくいただきましたrestaurant




2009_0409meal0001
















2009_0409meal0002

















どうもヒロボーさんには見栄えで一歩譲っておりますが・・・coldsweats01

おいしかったですよ、お刺身にはもう一回り大きいと理想的では

ありましたが。





今度の週末もなんとか釣り日和になりそうです。ヒロボーさん、

ハゴトコさんとまたまた磯場にご一緒してさらなる大物を―

といければいいのですが。グルメついでにもう一品。






2009_04060001

















ハゴトコさんも紹介されておりますが、忍路の山の上にある

不思議なパン屋さんで買ったチーズなんたらというパン。

フォークの跡が妙にリアルです。





2009_04060002

















堅目のフランスパン生地の上にチーズを載せてカリッと焼き上げた

そのお味は―

香ばしくてとってもデリシャスhappy01 んー満足。機会があったら

また買ってこようっと、ただしお店が空いているときに。




にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ たいしたグルメではありませんがよろしければ何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

リベンジなるか―親子釣行

最近すっかり「修行僧」だの、「危険地担当」だのすっかりハード

なイメージが定着しつつあるやみいですが、なにぶん今回は

父親同行のため崖くだりはできませんthink そこで目指したのは

兜の千畳敷。ここならホッケは釣れること間違いなしですhappy01




現地に着いてみるとすでに5時半、すっかり明るくなっています。

駐車場は平日にもかかわらず大賑わいです。二人はさっそく

ライフジャケットを着こんで釣り場へ突撃― のはずでしたが。

重ねて今回は父親同行のため、のんびりゆっくり。





2009_0407kabuto0001


















2009_0407kabuto0002




















岩場はおろか、駐車場の下にも釣り人が。あまり人のいない

ところを選んで竿を出しました。早速父はマキエ攻撃annoy






2009_0407kabuto0004
















2009_0407kabuto0005




















どうやらホッケは近くに居たようで、父のほうはすぐにポツポツと

釣れ始めましたがカレイはというとさっぱりです(>_<) 沖の方に

網が入れられており、あそこで一網打尽になっているのかも?

1時間ほどしてようやく・・・手の平サイズのマガレイが1匹。

即座にリリースしましたがその後も反応はさっぱりgawk





しかし8時過ぎ、父のところで釣れたホッケを針から外していると

タラーンと糸がフケるのが見えました、それいけ―!





2009_0407kabuto0003



















なんとかかんとかクロガシラ、32センチscissors これでやっとサマに

なりましたが、その後釣れたのはこんなのです。





2009_0407kabuto0009



















ハゴトコさん流に言うとカジカ100mm、オモリとあんまり

変わりませんねcoldsweats01

しかしこのあと、だんだん西風が強まり今日も波しぶきが―





2009_0407kabuto0010

















岩場の先端ではどうかすると頭の上までシブキが上がっています、

危ないあぶないsweat02

そのため10時には終了しましたが父の方は結局ホッケが19匹、

めでたしめでたし。なんだか尻切れですが寝不足でピーマン頭な

もので、今日はここまでsleepy


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「お疲れ様」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

明日も出撃!

年の初めに「今年は月4回の釣行が目標」と書きました。

1/4が終わったところで(早すぎ!)振り返ってみましたところ、

1月4回、2月1回、3月5回となっております。ただし成績の方は

あまり気にしないように(爆)。





さすがに4月ともなると本気モード、すでに2回出撃していますが

さらに明日、父を乗せて今月3度目の積丹出撃となりました。

ご記憶かもしれませんが、先月古たんに行ったもののこの時は

寒さと魚の釣れなさにめげてあっというまに終了となりましたcoldsweats01

いくらなんでも今度はそんなことはないでしょう。





やみいはいつもの通り、投げ釣りでカレイを狙う予定ですが

父はホッケのウキ釣りがご希望なので先ほどマキエをどっさり

購入してきました。ちょっとクロガシラ狙いのネット仕掛けに

使わせてもらいましょうかね wink

今月はなんとか○ボは免れておりますが、本格的シーズンの釣果

にはまだ程遠いものがあります。ひとつ、ここはそろそろ good

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ 「今度はどこへ」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

なるか?3度目の正直

さて、ハゴトコさんとの釣行もあっというまに3回目となりました。

この二人のコンビ、現在2連敗中ですが1回目は時期尚早の

苫小牧、2回目は今期絶不調の小樽南防(当時)ということで

一応の敗因ははっきりしています。舞台を積丹に移しての

今回こそは捲土重来、3度目の正直fish 






そんなわけで鼻息も荒く、祈石までやってきた二人でしたが

どうも状況が思わしくありません。結構向かい風が強い上に

海も白く波立っており、おまけに雨が今にも降り出しそうです。

急遽協議の末、目的地を変更です。







空が白み始めた4時半、準備を開始。5時になったところで

海岸に出ました。岩場を歩いて適当なところに釣り座を

構えます。




2009_0405ohmori0001


















まだ暗い海を背にハゴトコさんの勇姿。岩場歩きですっかり

暑くなり、気温3度とは思えない軽装です。






2009_0405ohmori0002

















あっというまに夜が明けていつでもこい!という態勢ですが。

シーン・・・

あれえ・・・

シーン・・・

おいおい・・・

さっぱり魚の気配がありません(>_<)

さてはトド?アザラシ?ミサイル?

それでも型はいまひとつながらクロガシラやホッケがときどき

釣れました。本当、ときどきです。何でかなあwobbly

しかも次第に北西風が強まり、波しぶきが―




2009_0405ohmori0003


















しぶきならまだしも、しまいには我々の釣り座まで―





2009_0405ohmori0004


















2009_0405ohmori0005

















・・・そんなわけで3連敗は辛うじて阻止いたしましたが

この先は明日のハゴトコさんにバトンタッチ。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「七転び八起き」じゃなく、「七転八倒」と思われたら何卒ポトンと。
にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

釣りでの食生活について

やみいの4月はなんとかお魚をゲットしてまずまずのスタートと

なりましたが、その余韻もさめやらぬうちにハゴトコさんが積丹に

意欲を燃やしています、どうした風の吹き回しでしょう happy01

どうやら今晩、やみいもお付き合いすることになりそうです。





で、今日のお題はこちら。




2009_0404banana0001



















なんの変哲もないバナナです。今夜の釣りのお弁当兼おやつ。

以前ハゴトコさんやヒロボーさんとお話したときに釣り場での

食料の話が出ましたが、お二人ともいろいろな食材を用意する

ようです。時には焼肉などもされるとか。





それにひきかえ、やみいが釣り場へ持参するのはbanana だけ。

それも往々にしてそのまま持ち帰ってきてしまいます coldsweats01

なんというか、釣りに集中するとおなかがすかなくなりますね。

まあ、ほとんどが短期決戦なので6時間以上釣り場にいることは

まれではありますが、あとはせいぜいお茶か缶ビールが1本。

今まで気にしたことはなかったのですが、他の方々の場合は

どうなんでしょうか。教えていただけるとうれしいです。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「たったそれだけ?」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

厄月終了 at 神恵内 その3

二日続けて祈石の釣行をアップしましたが、本来この周辺は

どこもかしこも崖下りの釣り場だったようです。それがここ数年の

壮大な架橋工事でポイントが半減してしまいました think





きょうはまず、昨日の更新にも載っていました、その橋からの

眺めを1枚お届けしましょう。







2009_0401april0017




















右上に見えている岩場がやみいの竿を出していたところです。

それでもようやく橋が完成してやれやれと思っていたのですが、

実はこの工事、神恵内方面にまだまだ続いていたのですね。

さらに先、神恵内方面に向かうと崖下から橋脚が―







2009_0401april0016

















2009_0401april0015























上が岩内側で下の写真は神恵内側です。この2枚の写真はほぼ

つながるような感じになっていて、これよりさらに右手に行くと

尾根内トンネルを経て神恵内に至ります。たぶん、いくらなんでも

そこまでで橋は終了だと思いますが、完成はいつのことやら。

しかし、橋ができるまでも何度となくこの辺は通っていますが

これだけ盛大に工事をして橋をかけてもどれだけ通行時間の

短縮になったのでしょう、5分?10分?やれやれ。

おまけに地震でもあった日にはやみいは絶対この橋の上には

居たいとは思いません gawk





さらに先へ進んで結局大森トンネルまで来てしまいましたが、

ここに至っては海岸を巨大な消波ブロックが埋め尽くしています。





2009_0401april0014





















こうしてみると大した事がないようですが、このブロック実は

ひとつひとつがゆうにさしわたし2メートルはあります。

1月に来たとき、『雪が解ければブロックを越えて―』などと

思っていましたが、まことに甘い考えでしたね coldsweats01





数年前、台風で大森大橋が崩壊したのはまだ記憶に新しい

ところです。安全対策はもちろん大切ですが、何かが違うような

気のするやみいでした。





それでは最後にやみいの釣り座の風景です。左側の釣り人の

ところで釣っておりました。





2009_0401april0011


















にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「お金のかけどころ?」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

厄月終了 at 神恵内 その2

さて、昨日の早朝やみいは一路積丹を目指しましたrvcar

当初は忍路の竜ヶ崎も考えましたが、考えてみると前回の磯場も

竜ヶ崎、あまりワンパターンだと神戸MPVさんにまたしても

「竜ヶ崎の地縛霊」とか何とか言われるかもしれませんsweat02





ならばここは、未知の釣り場を新規開拓いたしましょう!





ということで、とりあえず車は稲穂峠を越えて西積丹(釣りでは

積丹半島の岩内側をそう呼びます)へ―

まずは超人気ポイント、兜の千畳敷をのぞいてみると平日のまだ

暗いうちにもかかわらず、約30台の車がcoldsweats02 ビックリです。

まあここは候補外だったので先へ進むとそろそろ明るくなる中、

茂岩の弁天島に到着。





2009_0401april0001


















みごとにベタナギですね。右手には茂岩の磯が続いています。





2009_0401april0002


















この辺はうって変わって釣り人があまりいませんが、それでも

それぞれ、何人かは入釣しているようです。なおも先に進むと

本日の目的地、祈石の記念碑までやってきました。





2009_0401april0004


















車を降りてじっくり見るのは初めてですが、なんだか竜ヶ崎と

高さはあまり違いません・・・怖いんですけどcoldsweats01






2009_0401april0010




斜面には

ロープが。










そこでさっそくロープにつかまり斜面を降ります。さいわい

思ったより楽に降りることが出来ました。岩場に出るとすでに

先客が二人、竿を出しています。手前の方に声をかけると

始めたばかりということで、横に入らせていただきました。






2009_0401april0007


















竿を2本出し終えてまずは一服。時刻はちょうど5時半ですが

何気なく海を見たときです。隣の方が竿を出している前方の海面に

なにやら茶色い物体がプカプカ。あれはもしや―

隣の方は携帯をその物体に向けている様子です。そこで近づいて

「いま居ませんでした、アザラシ?」とたずねると肯定の返事がsweat02





な、なんと。ロッキーさんに『唯一の心配』と答えた半ば冗談が

現実となってしまいました。お願い、ウソだといって―sweat01

しかしエイプリールフールとはいえ、まぎれもない現実です。

一度は移動も本気で考えましたが、結局腹をくくって続行です。

まあアザラシもこの時期には神出鬼没なことですし、そのうちに

いなくなるでしょう。とはいえ、最初の1匹が釣れるまでの時間が

長かった事―





2009_0401april0006

















「めでたさも 中くらいなり 砂ガレイ」・・・




失礼しました。





2009_0401april0008



背後には

こんな

橋が。











やはりアザラシの影響なのか、決して爆釣とはいきませんが

それでも時折はホッケをまじえてマガレイがぼつぼつ釣れます。

たまにはダブルも―






2009_0401april0009


















そんなこんなで魚のアタリが遠くなった10時過ぎ、竿を仕舞いに

かかると最後にまたも砂ガレイ。結局この日の釣果はホッケ6匹と

マガレイ6匹、砂ガレイ2匹となりました。






2009_0401april0005


















行きはよいよい、帰りは怖いのその帰り道です。やはり上りは

結構大変。おまけに途中で足元がどろんこのため、あやうく

坂道と一体化sweat01

なんとか上り終わったときにはゼーゼーの汗だくです。

えっ、長靴?おかげさまで無事でした bleah

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「何だつまらない」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

厄月終了 at 神恵内 その1

お待たせいたしました、ようやく更新ですhappy01 とりあえず簡略に。




2009_0401april0007



















今朝の5時半から9時半まで、神恵内は祈石の記念碑下にある

岩場で竿を出してきました。結果の方はというとちょっと不本意な

出来事もあり、当初の意気込みには及びませんでしたが

それでもホッケ・マガレイ・スナガレイを全部で14匹、捕獲に

成功しましたscissors 時間がないので詳しくは明日また報告しますが

連敗をストップし、まずまずの4月スタートです。





ちなみにdownエイプリールフールではありません。





2009_0401april0020

















にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「おいしそう」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »