« 厄月終了 at 神恵内 その2 | トップページ | 釣りでの食生活について »

2009年4月 3日 (金)

厄月終了 at 神恵内 その3

二日続けて祈石の釣行をアップしましたが、本来この周辺は

どこもかしこも崖下りの釣り場だったようです。それがここ数年の

壮大な架橋工事でポイントが半減してしまいました think





きょうはまず、昨日の更新にも載っていました、その橋からの

眺めを1枚お届けしましょう。







2009_0401april0017




















右上に見えている岩場がやみいの竿を出していたところです。

それでもようやく橋が完成してやれやれと思っていたのですが、

実はこの工事、神恵内方面にまだまだ続いていたのですね。

さらに先、神恵内方面に向かうと崖下から橋脚が―







2009_0401april0016

















2009_0401april0015























上が岩内側で下の写真は神恵内側です。この2枚の写真はほぼ

つながるような感じになっていて、これよりさらに右手に行くと

尾根内トンネルを経て神恵内に至ります。たぶん、いくらなんでも

そこまでで橋は終了だと思いますが、完成はいつのことやら。

しかし、橋ができるまでも何度となくこの辺は通っていますが

これだけ盛大に工事をして橋をかけてもどれだけ通行時間の

短縮になったのでしょう、5分?10分?やれやれ。

おまけに地震でもあった日にはやみいは絶対この橋の上には

居たいとは思いません gawk





さらに先へ進んで結局大森トンネルまで来てしまいましたが、

ここに至っては海岸を巨大な消波ブロックが埋め尽くしています。





2009_0401april0014





















こうしてみると大した事がないようですが、このブロック実は

ひとつひとつがゆうにさしわたし2メートルはあります。

1月に来たとき、『雪が解ければブロックを越えて―』などと

思っていましたが、まことに甘い考えでしたね coldsweats01





数年前、台風で大森大橋が崩壊したのはまだ記憶に新しい

ところです。安全対策はもちろん大切ですが、何かが違うような

気のするやみいでした。





それでは最後にやみいの釣り座の風景です。左側の釣り人の

ところで釣っておりました。





2009_0401april0011


















にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「お金のかけどころ?」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

|

« 厄月終了 at 神恵内 その2 | トップページ | 釣りでの食生活について »

積丹」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

海岸でも公共事業なんですね…

詳しく解りませんが、どんなモンでしょうかsign02

ハゴトコさんが出撃準備をチャクチャクと
進めておりましたよ。

報告です。paper
ブックマーク、リンクさせて頂きました。

投稿: マルコポーロ | 2009年4月 3日 (金) 18時23分

大森海岸 ロッキーも甘く考えていました。
祈石釣行ご苦労様でした。ここら辺は、絶対と言って良いほどトド・アザラシはでます。ですが、それで釣れなくなると言う事ではないですよ。前回のロッキーもそうでしたが、食いが遅いような気がします。やみいさん9時に納竿しちゃいましたが、その後からではなかったかと思っています。まぁ その時の潮の状況とか色々あると思いますがね!ポッチ!

投稿: ロッキー | 2009年4月 3日 (金) 19時45分

マルコさん、リンクこちらも貼らせていただきますね。
予算が余っているならいざ知らず、もっと他に
お金をかけて欲しい事が地元にもあるのではと思います。
一体誰がこんなに次から次へと公共事業を発注するのでしょうか。

投稿: やみい | 2009年4月 3日 (金) 20時08分

ロッキーさん、この日は11時が潮の下げ止まりで、
他の人もヒマそうにしていたので止め時かなと思いました。
もともと長期戦は不得手なもので・・・それにしても
トド・アザラシがつきものとは、勉強になりました。
今度は茂岩海岸にチャレンジしたいですね。

投稿: やみい | 2009年4月 3日 (金) 20時13分

積丹半島もだんだん、護岸工事と道路の経路変更で、釣り場が無くなりました、

非常に残念です。

これに掛けた事業費はきっと凄い金額ですよ。

投稿: ハゴトコ | 2009年4月 3日 (金) 23時15分

ハゴトコさん、ほんにほんに。こんな事をしていたら
22世紀には「海に囲まれた日本」ではなく、
「トンネルと消波ブロックで囲われた日本」になって
しまいそうです(>_<)、何とかして欲しいですね。

投稿: やみい | 2009年4月 3日 (金) 23時25分

一番上の写真は、北海道じゃないみたい
下の写真の釣ってるところに行くには
細い道渡るのかしら?
釣りは、しないのにその場所にワクワクしちゃうのは、間違い?

でも、いい釣り場が減っているんですね

投稿: John.John | 2009年4月 3日 (金) 23時49分

細いといっても普通に通れる幅ですけれどもね、
JohnJohnさん。
こういうところってワクワクするんですよ。
人によってはヘナヘナする場合もあるようですが(^_^;
ヘナといえば今日久しぶりに白髪染めをしました(笑)

投稿: やみい | 2009年4月 4日 (土) 00時22分

やみいファンのヨシキチです(o^-^o)

先日のやみいさんの釣行ブログに感化され行ってきました、祈石。。。。。あまりの高さにヒザ震えましたが(笑)

戦果はカレイ3枚、ホッケ2匹、深夜に釣れた40PU真ソイ1匹。

あまりカレイ釣れなかったので、大森海岸へ移動(ここでホッケ12匹、カレイ4匹追加)・・・・大森海岸へは別ルートがあるんですよ!


メルアドいただければ入釣ルートを説明できますが。

投稿: ヨシキチ | 2009年4月 4日 (土) 09時37分

ヨシキチさん、こんにちは。
そうなんです、あの高さ・・・結構きてますよね。
されにしても40オーバーのマゾイとはすばらしい、
ヨシキチファンになっちゃいます(笑)
大森海岸へも一度チャレンジしたいですね、
機会があればご指導ください、よろしくです。

投稿: やみい | 2009年4月 4日 (土) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/44547204

この記事へのトラックバック一覧です: 厄月終了 at 神恵内 その3:

« 厄月終了 at 神恵内 その2 | トップページ | 釣りでの食生活について »