« コマセ天秤 バージョン2 | トップページ | アワビパーツを作ってみよう »

2009年6月12日 (金)

岩場で拾ったもの?

昨日は珍しくも更新の時間がとれず、穴をあけてしまいました。

岩場で何を拾ってきたのか、気になった方も多かったようですが

何だこれはと思わないで下さいね。







2009_0610awabi0001




















スバリ、これ。といっても何だか分からない方もいるでしょうか。

アワビといえば1個1000円では買えない超高級な貝です。

北海道の高級寿司ネタではウニと双璧ではないでしょうかshine





といっても別に密漁したわけではありませんcoldsweats01 そもそも雨に

濡れるのさえいやがるやみいは海に入ってまでそんなものを

(実はアワビもウニも全然好きではない)採っては来ません。

というか、アワビがそんな浅いところにいるわけがありません。

たまたま岩の隙間で殻の内側が光ったのを見つけたのです。

何で貝殻だけがあったのかはさておき。






なぜこんなものを拾ってきたかというと、釣りをする方なら

何となく察しがついたのではないでしょうか。

最近カレイ釣りで人気のアイテムに「カレイカグラ」なるものが

あります。アワビ貝のキラキラに魚が寄ってくるというのですが

いかんせんこれがバカ高い。








2009_0612sabian0003




















この1円玉と並んでいるのがそうですが、なんと1個150円!

針が2本なら300円です。前々から気にはなっていましたが、

やみいの場合、岩場が好きということもあってけっこう根掛かりで

仕掛けを無くす事が多いので、とてもこんなバブリーなアイテムは

使えません。




ならば。




自分で作ってみよう!




という考えが岩場で貝殻を見つけたときにムラムラと―





というわけですhappy01



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「それでその先は?」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

|

« コマセ天秤 バージョン2 | トップページ | アワビパーツを作ってみよう »

釣具いろいろ」カテゴリの記事

コメント

アワビは、魚屋には売ってますが、買ったことはないです。
手が出ませんcrying
アワビ貝のキラキラに魚が寄ってくるということは、カレイはアワビを餌にしているかもしれないんですね。
1円玉より小さいのに、150円もするんですね。
自分で作ったのを記事にして下さい。
その先は、絶対自作のカレイカグラでしょうと、ポチッと。

投稿: ブルー・ブルー | 2009年6月12日 (金) 21時43分

こんばんは。
俺の所属するクラブ員にお寿司屋さんが居て、サケ釣りに使うルアーに、アワビの殻を加工して上手く貼っている人がいます。サケにも効果てきめんですよ(笑)

投稿: ひろし。。。 | 2009年6月12日 (金) 22時40分

こんばんわです。

ズバリ私もアワビ貝殻を拾ってます。
ここ数年サケルアーもアワビ貼りが多く、アワビは魚を惹きつけますよ。
ミノーに引き続き、自作のスプーンを作ろうと思ってますが、それに貼り付け様と思ってます。

投稿: リオン | 2009年6月12日 (金) 22時44分

不思議、魚ってキラキラが好きなんですね
キラキラが好きなのは、ヒロボーさんだけかと思ってました
確かに水の中で綺麗に光りますね

貝の真珠層で、漆器に螺鈿細工を施したりしますけど、アワビも使かわれるんですよ

投稿: John.John | 2009年6月12日 (金) 22時53分

フムフム なるほど~自作で作っちゃうんですね~いいかもです。
カグラも高いですからね~
ピロ輔も磯場で探してみようっと(笑)

投稿: ピロ輔 | 2009年6月12日 (金) 22時55分

ブルー・ブルーさん、アワビ高いですよね。
やみいは帆立貝の方が好きです。魚もけっこう
稚貝をエサにしているようで、オハジキくらいの
ピカピカしたホタテ形のデコレーションもあります。
まあここまできたら自作しないと怒られます(^_^;

投稿: やみい | 2009年6月12日 (金) 23時41分

ひろしさん、こんばんは。
お寿司屋さんに知り合いがいるとは最強です。
さてさて家内手工業はどうなりますか(笑)

投稿: やみい | 2009年6月12日 (金) 23時44分

リオンさん、キラキラシートだけじゃなかったんですね。
キラキラより手間はかかりますがそのぶん、
ご利益も期待できるかなーと思ってます。

投稿: やみい | 2009年6月12日 (金) 23時47分

JohnJohnさん、アワビのキラキラは
魚でなくとも惹きつけられますね。
昔は魔よけに飾っていたような記憶もありますが、
削るとただの白い粉なのに不思議な輝きです。

投稿: やみい | 2009年6月12日 (金) 23時51分

ピロ輔さん、磯場で捜すのはかなり確率低そうなので
できればひろしさんのお友達のように
伝手を捜すのがいいかもしれませんね。
なにせ加工してみると色々わかったことが・・・

投稿: やみい | 2009年6月12日 (金) 23時54分

アワビの貝殻だったんだね~note
磯場にはほとんど行かないので、あまり見かけないですがdown
人工の物より、やはり自然の物の方がいいのかなぁ…。

投稿: 釣りキチペーペー | 2009年6月13日 (土) 03時06分

こんにちは

でしたね

アワビの貝の内側の模様shine

子供の頃から不思議でしたね、
でも貝殻は高級ボタンとかの材料ですよね、カウスなんかも。

投稿: マルコポーロ | 2009年6月13日 (土) 16時19分

ペーペーさん、磯場は色々なものが落ちています。
キラキラシートもいいのですが、
いかんせんヒトデに人気が高すぎて(^_^;
こんどは天然物を試して見ます。

投稿: やみい | 2009年6月13日 (土) 18時47分

マルコさん、自然の力ってすごいですよね。
見れば見るほど摩訶不思議な輝きです。
しかも加工の手間ときたら・・・
高級なのも当然です(笑)

投稿: やみい | 2009年6月13日 (土) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/45313042

この記事へのトラックバック一覧です: 岩場で拾ったもの?:

« コマセ天秤 バージョン2 | トップページ | アワビパーツを作ってみよう »