« カジカの仕掛けについて | トップページ | 不運な出来事 »

2009年11月27日 (金)

カジカの仕掛け その2

仕事をサボりまくった報いで目下デスクワークの下敷き状態ですsad

それでもちょっと息抜きを兼ねて昨日の続きを。







今回拾った仕掛けを見るとそのほとんどが市販品のようですが

昔も今も変らない問題として、パーツ類がきゃしゃに過ぎますね。

スナップ類・ヨリモドシなど、カジカ用には「?」と感じてしまいます。

カジカというと重さもカレイなどより断然ありますし、根掛かりも

大幅に増えるのでなるべく丈夫なパーツを使いたいところです。

また、幹糸・ハリスもカジカはあまり神経質ではないようなので

太糸を使った方が安心で絡みのトラブルも少なく済みます。

安い市販の仕掛けでは4号などというハリスも使われていたり

しますが、1回絡んだらもうアウトwobbly







針に関しても「大きいことはいいことだ」という感じで、最低でも

18号くらいは欲しいですね。往々にしてマッチ箱くらいのエサを

つけるだけにあまり小さな針ではエサに埋まってしまいます。

ちなみにやみいが好んで使うのはG社の「カジカ」Mサイズです。










2009_1126reuse0004























あと、これは○り新聞などにも載ったことがありますがイカゴロ

を使う場合、固い部分にかける親バリは小さめ、やわらかい

部分に引っ掛ける孫バリの方を大きめにしています。だいたい

魚は孫針のほうにかじりつくので針掛かりが良くなるようです。

なぜか市販品(上の画像)はこれが逆ですが、これだとけっこう

すっぽ抜けが多い気がするのと、やはり針がエサに埋まって

しまいます。








最後に今回拾った仕掛けの内訳ー

①普通の2本バリ仕掛けが約5個。

②イカゴロ仕掛けが約2個。

③なぜか天びん使用のカレイ仕掛けが1個coldsweats01









実際に使われている仕掛けの割合もある程度これに準ずる

(とりあえず①と②)のでしょうが、とにかくカジカは寄せて釣る

のが基本ですので最低でもイカゴロ仕掛け、理想的にはさらに

コマセネット仕掛けを使いたいところです。そしてできれば

潮上にネット仕掛け、その潮下にイカゴロ仕掛けを打つと

コマセのにおいにつられたカジカがイカゴロに食いつくー

とうまくいけばいいのですけれどもねhappy01




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「イマイチ怪しい」と思わず何卒ポチッと。
にほんブログ村

|

« カジカの仕掛けについて | トップページ | 不運な出来事 »

釣具いろいろ」カテゴリの記事

コメント

釣りは、経験が物を言うんだなぁ。
釣りの本を買って、書いてある通りでは釣れないですよね。
私、小学生の頃、鉛のチューブに入った絵の具を使った後、溶かして錘を作っていたのを思い出しました。
危険なことをしていたものです。sweat01
ポチッと。

投稿: ブルー・ブルー | 2009年11月27日 (金) 23時44分

ヨシゾーのゴロ仕掛けは、上がカジカ針L又はM、下がカジカ針S又はチヌ8号です。たまに餌用のアカハラが欲しい時は下針を海津15号に小さくして、アカハラに吸わせます。
しかし、何故か本命のウサギやカジカはイカゴロを丸呑みしている場合がほとんどで、何時も上針に掛かって来ます。下針はアカハラやハゴトコの確立が高くって・・・・。
あ、下針を大きくするのはこのためか(笑)

投稿: ヨシゾー | 2009年11月28日 (土) 06時16分

なるへそなるへそ~(笑)
カジゴンはいつも3本針のイカゴロ仕掛けにきますよね~note
何故かその上の、サンマの餌を付けた上針にはきた試しがありません
これっていらないって事かなsweat01

投稿: 釣りキチペーペー | 2009年11月28日 (土) 09時53分

ブルー・ブルーさん、鉛のチューブを溶かして錘って
一体どういう小学生だったんですか(笑)
何が一番なのか本当は魚に聞けるといいのですが
魚の方もそのときそのときの都合があるようで(^_^;

投稿: やみい | 2009年11月28日 (土) 13時56分

ヨシゾー先生、チヌ針は使った事がないので
今度いっぺん試してみます。
イカゴロを丸呑み・・・サイズが段違いなのでは?
大きい下針だと意外と小物は掛かりませんけれど。
あ、ちなみに上針は丸セイゴの18号です、
全然小さくないですね(笑)

投稿: やみい | 2009年11月28日 (土) 14時02分

ペーペーさん、きっとそれはサンマが
小さくてカジカが気づかないのでは(^_^;
サンマだと半身で5切れ取るのがせいぜいですね。
あと水温が低いとイカゴロに来るという説もありますが、
カジカでないやみいにはなんともわかりません。
さすがにイカゴロだけで釣った事はありませんが
良ければぜひ一度試して結果を教えてください、
荷物が重くなりそうですが(爆)

投稿: やみい | 2009年11月28日 (土) 14時10分

今晩は。

毎日の研究が、いつの日か日の目を見る訳で…

最近小耳にはさんだ良いい話(聞く?)

ほんとに!?(・∀・)ニヤニヤ

釣こそが究極のスポーツとか(なーぜsign02

つれるか釣れないかは相手「さかな」次第(まさか…!)punch

投稿: マルコポーロ | 2009年11月28日 (土) 18時50分

マルコさん、究極のスポーツにしては
メタボな人が多いような気がしますが(爆)
まああれこれ工夫していると退屈しませんね(^_^)

投稿: やみい | 2009年11月28日 (土) 19時37分

カジカの寄せがイカゴロですか
海の中でも匂いとか解るのでしょうか・・・?
昨日のコメ、ちょっと驚きでした
実は、行くんですよ。もちろん食べに・・・

投稿: John.John | 2009年11月28日 (土) 20時03分

JohnJohnさん、カジカは特に匂いに
敏感だと言われておりますが・・・
えー、いいなあ、もちろんもうガイドブックは
3冊くらい購入済ですよね、できることなら
スーツケースにまぎれこみたいですぅ(爆)

投稿: やみい | 2009年11月28日 (土) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/46875804

この記事へのトラックバック一覧です: カジカの仕掛け その2:

« カジカの仕掛けについて | トップページ | 不運な出来事 »