« 久しぶりのカレイです(^o^) | トップページ | またまた出ました新兵器 »

2009年12月 2日 (水)

苦アリ楽アリの大平川

一日2回の更新も珍しいですが、今日は久々の超大作(笑)。

日付は戻って1日の午前3時半、真っ暗な中いざ出発rvcar

途中の車窓からは海面に映えるほぼ満月が、いい感じですhappy01









2009_1201obira0002
























途中家庭菜園に立ち寄り、あるものを車に積み込みます。

車を走らせること2時間半、ようやく明るくなってきたなか目的地

に到着しました。さて、ここはどこでしょうー









2009_1201obira0014



















2009_1201obira0013























そう、去年も12月にやってきた大平川河口でございますnote

去年は長靴に浸水というアクシデントにもめげず30オーバーの

クロガシラを多数捕獲しましたが今年はさていかに?










ところで最近この岩場に波消しブロックが入れられたという情報が

あり、写真では確認して心配していたのですがいざついてみると

そのブロックが影も形もありません。どうやら一時的に置かれた

だけだったようで何はともあれ一安心confident

早速家庭菜園から借用してきた脚立と釣り道具一式をかついで

と思ったら。





「バキッ」と音がして竿袋の肩掛けベルトの金具がまっぷたつ。

あちゃーsweat02

大分年期が入っていましたが何もこんなときにweep しかも予備の

竿袋を出発するときにわざわざ下ろしてくるという間の悪さです。

仕方がないので片手にクーラー、もう片手に竿袋+脚立を

持ちますが、その持ちにくいこと。おまけに今年の春に来たときの

つもりで川の右岸を歩いていくと途中の流れが深く変っていて

長靴では渡れそうもありません。いったん回れ右、川の左岸に

まわります。しかし川を漕いでいるとまたもやアクシデント発生。







「ギャーッ、冷たい!」

なぜかまたも長靴に浸水です、どうやら靴底に穴がcrying

ええい、仕方がない、このまま前進しましょう。

半ばやけくそ、後は野となれとばかり強引に前進して目的の

岩場に到着しました。










2009_1201obira0003






















早速竿を3本出してアタリを待ちますが、春と違ってこの時期は

日本海といえどもそうそう魚は食いついてくれません。それでも

30分もしないうちにアタリが来て、ゲットしたのはクロガシラ、

25センチです。

うーん、この時期にしてはサイズがイマイチ・・・

などとぜいたくは言わず、ありがたくキープさせていただきます。

あたりの岩場にはアメマス狙いのルアーマンが多数。今年も

投げ釣りはやみいただ一人です。









2009_1201obira0005





















装備がシンプルなので常にあちこちと動き回っていますが、

中に何人か、ライフジャケットを装備していない人がいたのは

いただけませんでした。この時期防寒の役にもたつので

ぜひ装備した方が安心なんですけれどもね。

と、アタリがきましたがカレイにしてはやんちゃな引きです、

さてはホッケかな?












2009_1201obira0006





















ギョエーッ、なんじゃこれは。夏や秋ならいざしらず、12月に

サメでございます。さっさと海にお引き取りいただきましたcoldsweats01

と、いつのまにか糸のふけた竿が。アワセてみると確かになにか

ついているようです。

巻き始めたうちはさほどでもなかったのがだんだん重くなります、

リールのオイルが切れてしまったのでしょうかsweat01

ようやく糸が残り少なくなり、海の中に白いものがーおっと。












2009_1201obira0004




















久しぶりの大物クロガシラ、37センチです、ラッキーscissors

さすがにこのサイズになると釣り応え満点ですね、ホクホク。

で、このペースが続けばよかったのですが9時近くなって潮が

下げ止まり、それに伴いアタリがピタリと停まってしまいました。

まあ半ば予想はしていたのでエサを取り替え、遠近左右と

あちこち仕掛けを打ち返します、するとー










2009_1201obira0007





















エッグボールに食いついてきたのは20センチちょっとの

マガレイです、久しぶりだなあconfident 

しかしこのあたりからだんだん西風が強まり寒くなってきました。

波しぶきも時々岩場に上がってきます。最初は気になりません

でしたが、濡れた長靴の中が冷たいbearing おまけにセーターを

風が穏やかそうなので車に置いてきてしまいました。








それにもめげず釣りを続行しますが、なんだか風でアタリもよく

わかりません。それでも1本、糸がフケたような・・・気のせい?











2009_1201obira0008






















先ほどには及びませんが、グイグイささりながら上がってきたのは

クロガシラ33センチ、いやー、来て良かったhappy01

しかしその後も風は強まる一方でしまいには投げた仕掛けも

風に押し戻されて目の前にボチャンsweat02









今日はこれまでと、竿をしまいます。最後の竿を巻くとなにやら

魚の手ごたえがあります、なんでしょう?










2009_1201obira0009






















35センチちょっとのアブラコでした。お目当ての魚ではないし、

抱卵しているようなのでこれはリリースしました。

片づけを終え、岩場を歩いて脚立の溝へー










2009_1201obira0011





















普段は海面から1メートルくらいある脚立がどうかすると

いともたやすく波に洗われております、あ、危ないcoldsweats02







まあ波の合間に渡ればいいだけなのでこれ以上濡れることは

ありませんでしたが、帰りはもう一度川渡りで長靴を重くして

車に到着しました。ということで昨日の写真をもう一度。











2009_1201obira0012





















それにしてもこの時期、サメが釣れるということは例年に比べ

水温がまだ高いのでしょうか、ということはチャンスはまだある?

できることなら年内もう一度くらい行ってみたいものですねlovely










にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「また穴あいたの」と思ったら何卒ポチッと。
にほんブログ村

|

« 久しぶりのカレイです(^o^) | トップページ | またまた出ました新兵器 »

島牧」カテゴリの記事

コメント

やはり、大平川でしたか!テトラ無くなってホッとしました(笑)あそこの溝を一人で渡るとは恐るべし!37cmの黒良いですね!
ところで、1日AM5時過ぎ蘭島のセイコマに立ち寄りませんでしたか???

投稿: ロッキー | 2009年12月 2日 (水) 21時42分

あれあれ、確かに5時頃セイコーマートで
アンパンを・・・って、なんでですか?
他にお客さんなんて二人しかいなかったはずですが
まさかあそこに?どひゃあ(笑)

投稿: やみい | 2009年12月 2日 (水) 22時09分

やはり、入れ替わりでロッキー入りました。まさか?と思いましたが(笑)

投稿: ロッキー | 2009年12月 2日 (水) 22時28分

それはそれは奇遇ですね、顔バレしてしまった(笑)
今度は声かけてくださいませ(^_^)

それと溝渡りは一人でもお手の物なんですが
脚立を持つのがホネなんです、
機会があったら一緒に持ってください(爆)

投稿: やみい | 2009年12月 2日 (水) 22時34分

大平川の調査御苦労様でした。
テトラが無くなっていてホッとしました。
あんな所にテトラ入れられたら堪りませんからねぇ。安心しました。ところで、良い型のシャーク釣りましたね、アッ違うか!お見事なクロです、行った甲斐がありましたね。この時季のクロは美味しいでしょう。一人脚立攻撃、一郎には真似出来ませんよ。ロッキーさんとニアミスしたようですねコンビニで、あの人AM5時にそんな所で何やってるんでしょうか(爆)

投稿: 一郎 | 2009年12月 2日 (水) 23時12分

この時期の大平河口に、それも大潮に。
仙人ならではの技ですねぇ。

苦労の分だけ報われてよろしゅうございました。
来年はもっと良い長靴買ってください(爆

投稿: key | 2009年12月 2日 (水) 23時20分

やはり期待を裏切らないやみいさんsmile
長靴の中を濡らす事に、右に出る者は居ませんshock
あっsweat02ペーペーは左に出るかも…sweat01
長靴は1年位しかもたないんですよね~down
しかし、良型カレイ…良いですね~happy01
焼きと刺身を堪能でしょうかnote

投稿: 釣りキチペーペー | 2009年12月 2日 (水) 23時22分

やみいさん、長靴は何足目(・_・)?
又同じの買いそうですね(*^m^)

投稿: John.John | 2009年12月 2日 (水) 23時24分

一郎さん、最初橋の上から双眼鏡で見たときは
とうとう老眼になったかと心配しましたが(^_^;
テトラがなくなってホッとした方も多いでしょうね。

まったくロッキーさんは岩場のみならず神出鬼没、
今度から忍者ロッキーさんと呼んであげては(爆)

投稿: やみい | 2009年12月 2日 (水) 23時26分

keyさん、仙人と言うより煩悩のかたまりですが
この日の午前中は潮が引いていたので・・・
しかしホントに天気予報があてになりません、
困ったものです。長靴は・・・
来年と言わず今週中にも買ってこないと。

投稿: やみい | 2009年12月 2日 (水) 23時30分

ペーペーさん、そろそろブログのタイトルを
「長靴やみい」に変えようかと検討中で(爆)
今晩は満を持してクロガシラのお刺身です(^o^)

投稿: やみい | 2009年12月 2日 (水) 23時32分

JohnJohnさん、そろそろ長靴は
一年1足では足りなくなってきました(^_^;
ただひとつ、もう○ーマックの安売り品は買いません、
それにしてもこのブログ、長靴に話題が行くと
途端に活気付くような気がしますが(爆々)

投稿: やみい | 2009年12月 2日 (水) 23時36分

昨日の記事では、淡々と書かれていたので、こんなに苦労して釣り場まで行ったとは。
長靴の寿命って意外と短い?
ポチッと。

投稿: ブルー・ブルー | 2009年12月 3日 (木) 00時01分

ブルー・ブルーさん、やみいの場合好んで
足場の悪い岩場に行くので人の倍、長靴が傷みます。
しかしなにはともあれ今度はもうすこしいい長靴を
買わないといけませんね(^_^;
ってやっぱり長靴ネタは(笑)

投稿: やみい | 2009年12月 3日 (木) 00時18分

こんにちは。

サメまで釣れるんですか!
素朴な質問、食べられないんですかε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

安全長靴が良いかと、鉄板の入ってるのですflair

投稿: マルコポーロ | 2009年12月 3日 (木) 15時16分

良型の黒ちゃんですね^^
脚立・・・・・・・・・・・・・恐っ!
カッチには無理です ^^;
昨日、西S丹で撃沈されてきました(笑)

投稿: カッチ | 2009年12月 3日 (木) 16時08分

マルコさん、食べて食べられないことはないかと
思いますが肉に臭みがあったかと思います。
ものによってはカマボコにしたりしますが
さすがにちょっと(^_^;

投稿: やみい | 2009年12月 3日 (木) 18時21分

カッチさん、慣れればそんなに恐くないですよ、
1箇所だけだし渡ってしまえば普通の岩場(^_^)

S丹渋かったですか、ホントこの時期は
天気も釣果も読めないですよね、厳しいです。

投稿: やみい | 2009年12月 3日 (木) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/46912584

この記事へのトラックバック一覧です: 苦アリ楽アリの大平川:

» 家庭菜園 プランター情報館 [家庭菜園 プランター情報館]
家庭菜園についての情報サイトです。 よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009年12月 4日 (金) 15時19分

« 久しぶりのカレイです(^o^) | トップページ | またまた出ました新兵器 »