« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月30日 (金)

お引っ越しにつき・・・

なんだかんだで忙しかった今週もまもなく終わろうとしています。

来週にはちょっとヒマになる予定ですがその代わりにパソコンが

1週間ほど使えなくなってしまうようですsad そう、今週は職場の

引っ越しでしたsweat01








一応ケータイで投稿やコメントは可能ですが、本格的にネットが

開通するのは再来週になるようなので、たぶん次回の更新は

それまでお預けの公算大です。もちろん釣りや家庭菜園での

ネタ集めは怠りなく行うつもりですので再開のあかつきにはまた

よろしくお願いします、それではしばし皆さまお元気でconfident





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「大変だね」と思われたら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

がんばれトウキビ

自分で自分の記事のタイトルをパクってしまいました(笑)

トウモロコシをトウキビと呼ぶのは北海道だけなんでしょうね。

ヒマワリは順調に成長し、そろそろ大きいのは1メートル近く

なってきました、もうじき花が咲くでしょうかconfident










2010_0721shiroyaki0004










しかしその一方、風が強い日が続くとこちらもだいぶ大きくなって

きたトウキビが気になり、時間を作って行ってみるとうわー、

やっぱり風に吹かれて倒れかかっています、どうしようsweat01

そこでこちらも遅まきながら周囲にビニールテープを張り巡らして

支えてやりました、危機一髪。










2010_0721shiroyaki0005











その向こうにはエンドウ豆がようやく白い花を咲かせていますが

蒔くのが遅すぎた割には何とか少しは収穫できそうです、ホッ。










2010_0721shiroyaki0006










実はこの日もエンドウのサヤが大きくなっていたので喜び勇んで

取ったのですが実際取るに足る大きさのはわずかに4つだけ。

どうやって食べたものでしょう、急いで取らなきゃ良かったgawk










2010_0721shiroyaki0007









ブドウもかなりそれらしくなってはきましたが、相も変わらず

先芽と脇芽が伸びまくっています、早いところ何とかしないとsweat02

しかしこの日はあいにく天気が今ひとつ、仕事をしていると

にわか雨がザーッ、あわてて物置に避難し雨が止んだところで

外に出るとまたしてもザーッrain









2010_0721shiroyaki0009










結局この日はこれだけお持ち帰りがあったのが救いですね。

突然ですが今週末は釣りに行けないのでしばらく更新は

お休みになるかもしれません、ではでは。








にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「ちなみに枝豆は?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

やっぱり夏と言えば・・・

今週はなにかとバタバタしてなかなか落ち着きません。本当なら

今年初のハモも釣れたことで、ここぞとばかり連勝街道を一気に

驀進したいところなのですが。

とりあえず、ここらで久しぶりのハモの白焼きを頂きましょうwink











2010_0721shiroyaki0001










冷凍のハモをキッチンペーパーに包んで解凍すること30分。

焼いたときに丸まらないよう竹串を打って遠火でじっくりと。










2010_0721shiroyaki0002










いやいや、お酒が進みますなあhappy01

これはなんだかすぐになくなっちゃいそうです、はたして今度は

いつ釣ってくることができるでしょうか。





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「一人でズルイ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

今年初のハモゲット

最近だいぶ釣れ始めているハモですが、去年通っていた苫小牧は

まだ型が小ぶりなものが多いようです。そこで土曜の夕方に札幌を

出発し、ハゴトコさんの運転する車は高速道路を豊浦へrvcar










暗くなった頃に到着したものの、折しも連休初日とあって目的地の

釣り公園はテントに埋め尽くされ、至る所家族連れや若者たちで

ごった返していますcoldsweats02

一応海の様子も偵察しましたが釣り人がそこそこいるのはいいと

してあちこちで花火大会の真っ最中、焼き鳥やアイスクリームの

屋台まで出ています、これってとても釣りをするという雰囲気とは

いえませんね。









仕方ないので別な釣り場を物色しつつ虻田の漁港まで来ると

ハモ狙いの釣り人がけっこう竿を出しています。ここなら我々が

入るスペースもあるので早速防波堤をテクテク。











2010_0717hamo0004









なんだか景色もへったくれもありませんが苫小牧とは違って

真っ暗なので仕方ありませんflair

折りから雨がパラパラ落ちてきますがそんな中、ハゴトコさんが

50センチくらいのハモを釣り上げました、しかしやみいの竿には

ヒトデの連続ですsweat02 それでもややあって確かな生体反応がー









2010_0717hamo0003










なんだか軽いなと思ったら案の定、45センチくらいの細身のハモ

でした。今年の初物ではありますがこれはリリース。どうせなら

あくまで狙いは60オーバーです。と思ったらその2時間後ー

「チョンチョン、チョチョン」と竿先が叩かれ、待ち構えていると

ググンとおなじみのアタリが。すかさずアワセをいれると先程とは

段違いの重さですhappy02










2010_0717hamo0002











今度は太さもバッチリ、計ってみると61センチありました、

今年の目標達成です、やっぱりちょっと目標低過ぎでしたかねcoldsweats01

とりあえず2匹目のドジョウならぬハモを狙っているとキャンプに

来たとおぼしき若者集団がやってきてブラーで足元のガヤを

釣っています。エサのサンマの頭やハラワタを捨てていたので

気が付くとそのへんに一杯泳いでいます。

するとヒマを持て余していたハゴトコさん、早速にわか釣り人に

釣り教室を始めています、エサを食い逃げされちゃいますよeye









日付がかわり、相変わらず雨がパラパラ降っていますがまたもや

アタリが来ました。竿の所に行ってみるとおや、1メートル以上も

糸がフケています。これはラッキーnotes










2010_0717hamo0001










上がってきたのは先程とまったくおなじくらい、60.5センチ。

さらにこのあとハゴトコさんも60近いのを追加するし、さらなる

サイズアップを目指しましたが結局この日はこれで終了に。

2時過ぎに竿を仕舞いましたがこれで久しぶりにハモの白焼きに

ありつけそうで楽しみですねbottle











にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「もうお酒?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

たまには釣りに行きましょう

ここ数日、一気に夏になりましたね。天気が今ひとつでカラッと

しないのが玉にキズですが、海に出かけるにはもってこい。









2010_0716gomi0002










ただしその割には相も変わらず家庭菜園に出かけてせっせと

アスパラに肥料をやっております。先日風に倒れたヒマワリも

ご覧の通り支えのかいあって見事に復活しましたhappy01










2010_0716gomi0001










トウモロコシもぐんぐん成長して今年はたくさんとれそうです。

そのむこうに見える雑草もなんだかずいぶん勢いがありますが

まあ今のところはとても手が回らないので見て見ぬふりです。

来週からはまた畑の周りの草取りに本腰を入れないと

なりません。それはそうとしてー









家庭菜園ばかりでは本当に釣りブログでなくなってしまうので

昨日のこと。ハゴトコさんから釣りのお誘いが来ましたphoneto

ハモを釣るべく、噴火湾へ行きましょうということですが

果たして釣れるかどうか、その首尾はまた明日coldsweats01







にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「珍しく引っ張るね」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

がんばれヒマワリ

週末はヒロボーさんと楽しく宴会したものの、肝心の魚のほうは

さっぱり釣れずじまいでした。まあハモの季節はまだまだこれから

なのであせらずのんびりいきましょうhappy01









ということで昨日もお約束の家庭菜園にrvcar

魚は釣れなくても買えばすみますが畑の作物は世話をしないわけ

にはまいりません。さいわい鳥に食べられた枝豆とさっぱり太く

ならない長ネギ以外は生育も順調ー

と思いきや。










2010_0714raminater0001









なんと最初に目に入ったのは風に吹き倒されたヒマワリですcoldsweats02

町中と違ってずいぶん風が吹き荒れたようで、あわてて支柱を

立てて一本一本起こしてやります。

それが終わると収穫の終わったアスパラに肥料やり。根元の

雑草を取ってから石灰や堆肥、それに干し上がったヒトデー

気分はすっかり花咲爺さん、来年もたくさん採れるといいなあ。




と、その作業の真っ最中、枝豆のあたりでなにやら物音が。

何かと思ったらスズメが1羽、防鳥ネットを突き抜けてネットの

中にsweat02 しばらくネットの中で途方に暮れていたようですが、

しばらくすると無事脱出していきました。ハトと違ってスズメは

枝豆を食べないのでやれやれです。











2010_0714raminater0005










先週初収穫したキュウリですが、もう次のが大きくなっています。

その根元では虫除けに効果があるというので試しに蒔いてみた

マリーゴールドがもう花を咲かせています、効果はいかに?










2010_0714raminater0008










こんもり土寄せをしたジャガイモはすっかり紫色の花盛り。

今年は例年になく芽摘みをしたので粒ぞろいの大きなイモが

とれる予定・・・そうなるといいのですがcoldsweats01

それでは収穫目前の作物の様子をご覧ください。










2010_0714raminater0002








2010_0714raminater0004










2010_0714raminater0007












シシトウはこの次あたり、ベーコンで巻いてみましょうか。

ミニトマトは色づけばいつでもOK、カボチャもすぐにでも収穫

できそうですがいくらなんでももうちょっと先でしょうね。

で、最後はこの日の初物です。










2010_0714raminater0003











ちょっと小ぶりですが最初のうちは早取りしたほうがいい

ピーマン、何個か取って野菜炒めに。ちゃんとピーマンの

味がしましたよrestaurant








にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「収穫の夏」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

ヒロボーさんと宴会釣り

2010_0711rode0001









さて、土曜の夜は仕事が早く終わったので一路苫小牧へrvcar

既に竿を出しているヒロボーさんと合流します。着いたのは

9時過ぎですがヒロボーさんは既にハモを1匹釣っています。

ではでは早速竿を出しましたがー









すぐにアタリが来ましたが、アワセが早かったのか惜しくもスカ。

魚はいるようですがこのあとが続きません、となると。










2010_0711rode0002










釣りはそっちのけでお約束の宴会になってしまいました。

ビールに焼き鳥、焼きホタテ。一体何をしに来たのやらcoldsweats01

隣では何本かハモが釣れたようですが、我々の竿にはさっぱり。

まあビールも飲んだことだし、あまり細かいことは気にしない。

とはいえ、期待した潮止まりにも魚信はないまま結局ヒロボー

さんは車に戻って寝てしまいましたsleepy







(中略ー3時間経過)








そろそろ夜明けが近づきヒロボーさんを起こします。ハモが

ダメならクロガシラを狙ってみましょうということで仕掛けを

取り替え、戦闘再開ですが・・・









2010_0711rode0003











そうは問屋がおろさず、次から次へとチビ宗八が。たいして

オモリと変わらない大きさですwobbly なんだか最近はあまり

釣れていないようですね、クロガシラ。

ということで久々の下半期の開幕戦ですが、さえない結果に

終わってしまいました、今度こそはちゃんと釣らないと。








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「お持ち帰りはナシ?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

ようやく下半期開幕?

結局今週はさっぱり釣りにも出かけることができませんでした。

道具とエサを車に積み込むところまではいったのですが、急な

仕事が入ったり天気が急変したりとストレス満タンですweep









それはともかく、今日も例によって家庭菜園に行ってきましたが

先日蒔き足しした枝豆が・・・

ほとんどあらかた鳥にやられていました!

せっかく芽を出しかけていたのがほとんどなくなっていますcrying

もう今年は残った分だけであきらめようかとも思いましたが、

やはり取り立ての自家製枝豆が食べたい。









さらに収穫後の枝豆は茎や根っこがとてもいい肥料になります。

そのためもう一度だけ種を蒔き、外した後まだ捨てていなかった

防鳥ネットをまたかけなおしてきました。面倒がらずに前回から

こうしておけばよかったものをsweat01









今日は仕事のためあまり長居はできませんでしたが、それでも

収穫の終わったアスパラに肥料をやったり、ブドウの芽摘みなど

をしてきました。あと初物のキュウリが2本とれましたが時間に

追われて写真を撮り忘れました。まあ収穫物の写真はこれから

いくらでも撮れるでしょう。










ということでいくらなんでも明日は出撃したいですね、はたして

天気はいかにー








にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「何狙い?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

未練たっぷりの下半期

日曜日、友人の夫婦がチカ釣りをしたいというので道具持参で

小樽まで行って来ました。途中で豪雨に襲われどうなることかと

心配しましたが何とか小樽は雨も降らず、ポチポチとチカが釣れ

小学校前の子供も喜んでいたようですhappy01

昼間からイカを狙う釣り人もおりましたが、その一方でそろそろ

ハゼも釣れ始めているとか、すっかり夏真っ盛りですね。









にわか釣り親子を残し、今度は家庭菜園へー

この日もせっせと草取りをしてようやくヒマワリの周りの雑草が

ほぼきれいになりましたconfident












2010_0704farm70001











このわずか6畳くらいにのべ1週間と20キロの石灰がsweat01

草取りだけならここまで時間はかからないのですが、砂利が

撒いてあるため土のなかに紛れている石ころをフルイで

除けないとなりません、何の因果でこんな砂金堀りみたいな

ことをやっているのやらwobbly









それが終わると作物に水やりをしましたが、どうも長ネギの

生育が今ひとつです。ようやくマッチ棒の域は脱したとはいえ

まだ竹串がいいところで、早く割り箸になってほしいものです。












2010_0704farm70002












枝豆もいまひとつ生えそろっていないので先週蒔き足しましたが

暑さのおかげか、もう芽を出していました。防鳥ネットはとっくに

外してしまったので鳥に食べられたりしないといいのですけれど。












2010_0704farm70003












さて、仕事を終えて帰ってくるとすっかり暗くなっており、途中で

居酒屋の前を通りかかるとこんな光景が、楽しそうですねlovely












2010_0627raiden0001











これからのシーズン、苫小牧あたりで焼き鳥しながらの夜釣りも

いいなあと思いますがその前にあと何回か、日本海での竿出しを

予定しております、できればなんとか今週中にでもー








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「日本海は終わりでは?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

下半期、夏といえば・・・

週末は空模様が今ひとつ怪しいですね。さすがに前回の雷電岬で

日本海のカレイは終了という感じですのでここは苫小牧方面へー

と思いましたがこちらはあいにく雨が降りそうですrain

正直びしょぬれになってまで釣りはしたくないので(軟弱者です)

残念ですが明日はお休みとなる公算が大。









さて、昨日も家庭菜園に行きましたがジャガイモの土寄せをして

あとは一坪ばかりの草取りと石灰の鋤き込みをしただけで半日が

あらかた終わってしまいました、いつになったら理想の家庭菜園が

できますやらsad









しかも何の気ナシにブドウを見ると「あり?」

きれいに先芽と脇芽を取ったばかりなのにまたしてもあちこちに

芽が出現しています、そんなあsweat01

どうもこの様子では当分、毎週芽摘みしないとならないようです、

ホントに果物は手間がかかりますね。









それはさておき、こんな記事をスクラップして忘れていました。

先々月のものですがー











全長150センチの巨大アナゴが17日、三重県紀宝町の鵜殿港に

水揚げされた。漁業関係者も「こんな大きなアナゴは見たことが

ない」と口をそろえていた。

 アナゴは同町沖約5キロの熊野灘で、同町成川の漁師玉置悦朗

さん(62)が一本釣りでつり上げた。重さは8・7キロ、胴回り約50

センチ。同県水産研究所によると、ヒレなどの特徴から、クロアナゴ

とみられる。すしなどに使われるマアナゴの平均サイズと比べ200

倍にもなる。

 競り落とした水産卸会社の水谷修専務は「大きくなると骨が硬くて

あまりおいしくはないが、すしにすれば500貫にはなるだろう」と

話していた。 (読売新聞)











そろそろ北海道でも釣れ始めているハモ(マアナゴ)ですが、

投げ釣りではいいところ80センチを超えれば釣り新聞種です。

それなのに150センチ、いるところにはいるもんですねcoldsweats02

さぞかし食べ甲斐があるでしょうが正直、こんなのが釣れたら

扱いにも困ることでしょう。胴回りが50センチって下手をすると

腕の1本くらいかじられそうですshock











去年はMax59センチで終わってしまったので今年はせめて

まず、60オーバーを目標にと思うやみいでした。








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「志低すぎ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »