« 大きなハモはいずこ? | トップページ | 苫小牧、一進一退? »

2010年9月13日 (月)

いざ7月以来の苫小牧

土曜の夜、釣りに行く予定はなかったのですが家庭菜園からの

帰途、ハゴトコさんからの電話ーなんでもきままさんと苫小牧で

ハモを狙う予定だそうで、そう聞いてしまってはただ家に帰るのも

芸がありません。







というわけで急遽、エサのサンマを買い込み一路苫小牧へと

車を走らせますrvcar 現地に着いたのはすでに9時近くでしたが

まもなくおなじみの埠頭はずれに二人を発見しました。すでに

それぞれハモをゲットしているみたいです。

ということで早速竿を2本出してアタリを待ちます。前日金曜は

なかなか好調だったということで期待しますがー









この日は一転、全体にパッとしないみたいです。考えてみると

苫小牧で竿を出すのはヒロボーさんと二人での焼き肉以来、

ちょうど2ヶ月ぶりですがあの時もハモは空振りだったようなsweat02

それでも1時間とたたずにアタリがあり、お待ちかねのハモが

釣れましたが40センチそこそことあっては写真も撮らずに

リリースしてしまいました。









人によっては40センチくらいでも持って帰るみたいですが、

やみいは昨年、そのサイズをキープしてみたものの捌く手間に

比べて食べるところがあまりに寂しいのにビックリして以来、

45センチ以下は無条件で、どうかすると50センチ以下も

リリースすることにしています。

しかしこれが災いしてそのあと釣れた1匹もあえなくリリース。

45センチくらいはあったのですけれどwobbly









10時をすぎてまず、一番最初にスタートしていたハゴトコさんが

さっさと撤収してしまい、あとに残されたきままさんとやみいは

一生懸命竿を振りますが相も変わらず40センチクラスばかりと

どうにもパッとしないままに潮止まりを迎えてしまいました。

これは今日もお持ち帰りナシという感じが濃厚になってきましたが

なんの、まだまだ勝負はこれからですpunch










去年の9月は12時頃になって竿を出すことが多かったのですが

それでも4、5匹釣れることも結構あったのでそろそろ釣り人が

帰っていくなか、エサを替えては投げ直し。

しかし潮は確かに動き始めているのですが相も変わらず魚の

活性は低いようです。ちょっと離れたところでは60オーバーも

上がったようですが12時を過ぎてとうとうきままさんも終了shock

残ったのはやみい一人であたりの釣り人ももう数えるほどしか

残っていません。









やはりこの日も寒くなってきたので車の中から竿先を監視しますが

岸壁はこれができるのでありがたいですね。それにしてもわずか

1週間かそこらでここまで涼しくなるとはやはり北海道です。

それはさておき、1時を過ぎて竿の1本に小さなアタリが来て

またエンピツサイズかなと思いながらリールを巻くとただならぬ

手応えです。重さはさほどでもありませんが時々見せる抵抗が

なんか大物っぽいheart04










最近魚が付いてからハリスがよじれてプッツンというパターンが

多いので切れませんようにとちょっとドキドキしながら足元まで

持ってきましたが重っ!そこで余分な糸を巻き取ってよいしょ。









2010_0912toma68510002










スゲールを当てたいところですがとりあえずすぐ横に写っている

オモリ、約6センチくらいあります。ということはー

68センチと今年のMAXをまた更新ですscissors

さすがにこのクラスになると太くて重量感もたっぷりですね、

隣の釣り人もやってきて感心しきりhappy01









どうやらこの日は午前1時から2時過ぎがゴールデンタイムだった

ようで、このあと51センチとエンピツ2匹をバタバタと追加です。

お持ち帰りは2匹でしたが、めげずに粘ってよかったですね。

そろそろ苫小牧もいい時期に入ってきたようです、これはまた

せっせと仕掛けを作らないとwink








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ビール瓶!」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

|

« 大きなハモはいずこ? | トップページ | 苫小牧、一進一退? »

苫小牧」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

日本海から太平洋rvcar

粘ったかいがありましたねscissors

投稿: マルコポーロ | 2010年9月13日 (月) 18時58分

遂に大物!おめでとうございまーす
やはり釣りはネバリなんですねぇ
諦めが早いkeyは時合いが過ぎるとすぐに
諦めます。少し見習わなくては

そろそろと言うことは、こちらにもそろそろだと良いんですが・・・
やみいさんの運をもらいに行かなくては

投稿: key | 2010年9月13日 (月) 20時36分

68センチ、ついメジャーをだしてどれくらいかと感覚を確かめてしまった。
地震があったみたいですけど、大丈夫でしたか。
応援☆

投稿: ブルー・ブルー | 2010年9月13日 (月) 22時01分

いいですね。ハモ。
大物おめでとうございます。
私も今シーズン一度くらいは行きたいと思っています。
きっとハゼエサでやったらデカいのが出るような気がします(関東での大型の特エサはハゼです)。

投稿: 神戸MPV | 2010年9月14日 (火) 07時46分

マルコさん、くたびれつつも行った甲斐がありました、
これで一気に波に乗りたいですね(^_^)

投稿: やみい | 2010年9月14日 (火) 20時19分

keyさん、やみいも結構すぐあきらめる方です(笑)
ただ苫小牧は書いたとおり、夜更けが結構
バカにできないんですよ。
サケのほうは、とにかく一荒れ来てからでないと
なかなか倍率高そうですよね(^_^;

投稿: やみい | 2010年9月14日 (火) 20時23分

ブルー・ブルーさん、サイズが大きいと
捌くのが大変でした。
半分ちょっとしかまな板に載らないし・・・
でも大きいまな板を買うときっと出番がなくなるに
ちがいないでしょうね、きっと(笑)
地震よりも輪切りにビックリしましたよ。

投稿: やみい | 2010年9月14日 (火) 20時27分

神戸さん、ありがとうございます。
ハゼエサですか、そのためにはまずハゼを
調達しないとなりませんね、
今度少し分けていただけませんか(^_^)

投稿: やみい | 2010年9月14日 (火) 20時29分

自分も40前後はリリースします。
食べる事は出来ますが、歯ごたえが…(汗)
50を超えると太さも良い感じになってきますよね♪
このビッグサイズなら、白焼きにハモ丼等いろんなバージョンで食べれるね~♪

投稿: 釣りキチぺーぺー | 2010年9月15日 (水) 07時34分

ペーペーさん、こんにちは(^_^)
やっぱりどうせなら大きくなってからのほうが
手間も食べ応えも○ですね。
ただ考えてみると父は喉の調子が今ひとつなので
45センチくらいなら専用にキープしても
いいかなとも思いました。

投稿: やみい | 2010年9月15日 (水) 18時35分

68センチ!?やっぱり大物はいるんですね
これは、白焼きかしら?
先日、うなぎを食べそびれたので羨ましい~

投稿: John.John | 2010年9月15日 (水) 22時34分

またまたぶっといの釣っちゃったね!
今年はハモじゃ勝てませんな。

ところでブドウの実り具合は順調ですか?

投稿: ヒロボー | 2010年9月15日 (水) 22時48分

JohnJohnさん、ウナギは残念でしたね(^_^;
白焼きと天ぷらだけでは寂しいので
今度は蒲焼きにチャレンジしてみましょうか。
炭を買ってこないといけないなあ。

投稿: やみい | 2010年9月16日 (木) 21時15分

ヒロボーさん、ブドウは少し甘くなってきましたが
例年にも増してカラスの猛攻が・・・
現在対策を練っています(>_<)

68センチ、これでまたハモの目標をアップです。
次は70オーバー、さすがに釣れる気がしない(笑)

投稿: やみい | 2010年9月16日 (木) 21時19分

おはようございます

ハゴトコさんからの情報でおっきいのが釣れたと聞き見にきましたぁ~
昨年と異なり今年の68センチは特大で新聞記事物になりますすごいですねぇ。
次の目標は70UPですね?

投稿: 釣り吉よち | 2010年9月19日 (日) 09時18分

よちさん、レスが遅れて失礼しました(^_^;
68センチといってもたまたま、まぐれですから。
70アップは是非釣りたいですが
大きなまな板がないもので・・・
かといって大きいのを買ってきたら
60オーバーも釣れなくなりそうだし(爆)

投稿: やみい | 2010年9月21日 (火) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/49428341

この記事へのトラックバック一覧です: いざ7月以来の苫小牧:

« 大きなハモはいずこ? | トップページ | 苫小牧、一進一退? »