« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

春もたけなわー寿都弁慶

さて金曜日。相変わらず日中は家庭菜園で草取り&種まきです。

それが終わると夕食のあとには車で一杯bottle そう、この日は

ハゴトコさんが職場の同僚、ジャンボさんと札幌からやってきて

途中で拾ってくれるのでのんびり待っていられます。









と思ったら早くも11時前にはお迎えがrvcar 早速荷物を積み替え

一路釣り場を目指します。今回は去年も絶好調だった寿都の

弁慶茶屋で型物カレイを爆釣の予定ですがー

目的地に着いたのは午前1時半、じっとり湿度が高く今にも

雨が落ちてきそうな感じです。しかしそれならそれで先手必勝、

さっさと釣りを始めてしまおうと真っ暗な中しゅっぱーつ!










早くも汗だくになって釣り場に着きましたがおやおや、他に車は

1台もなかったのになぜか釣り人が二人すでにおります。

ご挨拶を交わすと釣りの大会で国道から歩いてこられたとか、

なんとも体力ありますね、帰り道なんかどうするのでしょうcoldsweats01

とりあえず隣で竿を出させていただきます。












2011_0528suttsu0002










もちろんこの時はまだこんなに明るくはありません、それどころか

鼻をつままれてもわからないような真っ暗闇です。この場所は

とにかく足場が悪いので、のんびりとセッティングをしていたら

あっというまに2時をまわってしまいました。そんな中、誰より

早く竿を出していたハゴトコさん、早速獲物をゲットしたようで

盛んに騒いでおり、こちらも気がせきますがー

どこに自分の仕掛けが飛んでいるやら皆目分かりませんgawk

いきなりハゴトコさんとお祭りするわ、初ゲットと思ったらギス

カジカだし、おまけにこれも糸がらみして魚はボチャンsweat02










うーむ、幸先悪いなあと思っていましたがそれでもなんとか

アタリがあり、シングル・ダブルでカレイが釣れ始めます。












2011_0528suttsu0001










ただし去年もそうでしたが、ここでは魚の居場所を探らないと

アタリがさっぱりです。現に好調なのはハゴトコさん一人だけで

やみいとジャンボさんは今ひとつ。

かくてはならじとあちこち投げ分けるとようやくカレイの群れに

ぶつかったようで、遅ればせながら忙しくなってきましたhappy01

そうこうするうちに夜が明けてきますが、ありがたいことに

心配していた雨も降ってきません。

順調にスカリも重くなりますがそれにしても暑いこと、途中で

防寒着も全部脱いでしまいますがそれでも汗ダラダラです。











6時過ぎにはアタリも間遠になり、ペースがめっきり落ちたので

あとはのんびりここかしこと仕掛けを投げ分けますが、すると

本日一番の手応えがー










2011_0528suttsu0005










危うく足元で根に潜られるところでしたがクロガシラ37センチ、

ゲットですnote これでなんとか鰈のお刺身にもありつけますね。

ただ意外なことにようやく釣れ始めたはずのホッケはゼロ、

隣の釣り会の方もこれでもかとイカゴロ・コマセを投げては

いましたが2匹だけだったそうで、まだこの辺では早いのかも

しれませんね。9時過ぎには竿を畳み、釣り場を後にしましたが

全員暑さにヒーヒー言って車に着いたときにはぐったりでした。











2011_0528suttsu0007










といわけでこの日のお持ち帰り、クロガシラ37+36センチ、

マガレイ32センチ以下7・・・7枚ですcoldsweats01 小さいのはすべて

唐揚げの好きなジャンボさんに進呈してしまいました。まあ

リリースを含めても20枚釣ったかどうかですけれど、これだけ

大きいのが釣れればOKですよね。










2011_0528suttsu0006










帰りの途中、ハゴトコさんとジャンボさんはさらにきのこ汁を

ゲット、家庭菜園ではアスパラを争ってドッサリお持ち帰りと

大満足の一日だったようです。やみいはやみいで今晩は

これからカレイの煮付けとお刺身が待っています、さあ

早く帰らないとdash






にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「7枚だけ?」と思わず何とぞポチッと。
にほんブログ村







東日本大震災への募金積み立て:4000円(釣行4回)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

5月ラスト釣行・・・z

早いもので5月ももう残りわずかとなりましたwobbly 家庭菜園に

忙殺された上、家族の不幸や震災の影響等いろいろありましたが

それにしても釣行10回は少なすぎです。春のカレイシーズンも

そろそろ後半戦とあってここはちょっと景気づけといきましょう。










2011_0528suttsu0002











完徹明けにより詳しくはまたあらためて、眠たーsleepy








にほんブログ村 釣りブログ カレイ釣りへ 「長靴乾いた?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

畑も本番入りー求むヒトデ

2011_0523farm20004









しばらく忙しくて更新が滞っていましたが、久方ぶりの本日は

この一枚からスタートです。

作業が一段落してこのところほったらかしだったブドウの木、

気が付くと至る所で芽吹いてきています。今まではそんなに

じっくり見たことはなかったのですが、よく見るとまるで花を

付けたようにも見えてなかなきれいですね。まあもうじき

枝を伸び放題にして忙しくなるのですけれど。











2011_0523farm20001










で、畑の方はというと、釣りにも行かずに励んだ甲斐あって

どうやらメインの部分はほぼ畑おこしを完了しましたsweat01

肥料を入れたり、ウネを作ったりでなんとか今月中には種まきが

できそうです。ただし晩生のトウモロコシや枝豆を植える場所が

他にもあるのでこれで完了とは参りませんがcoldsweats01










2011_0523farm20002










こちらは見違えるように太くなったニンニクです。この調子なら

豊作間違いナシと皮算用をしていますが、唯一問題なのは

春になるとトウがたち、それをつみ取るとニンニクの芽として

食べられるというのですが全然その気配がありません。

まあ収穫は夏なので気長に待つとして。










2011_0523farm20003










一方こちらは待つ間もなく次から次へと生えてくるアスパラです。

このところ2日か3日おきにふたつかみ(売っているのだと4束)

くらいずつ収穫していますが暖かくなるにつれてますます勢いが

良くなってきました。太さも去年ばらまいたヒトデの効果なのか

かなり見違えるようだし、6月一杯はアスパラ三昧ですhappy01












2011_0523farm20005











そんなわけで一昨日、晩のオカズにたらふく食べたにもかかわらず

昨日もどっさり採ってきました。これでもけっこうお裾分けしたの

ですけれどもね。さて今度は明日あたり、模様が良ければ苫小牧

まで、ヒトデを拾いに行ってきたいものですがrvcar





にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「ヒトデに模様?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

家庭菜園で奮闘中

今週は風が強いこともあり、なにより長靴も乾いていないので

泊まりがけで家庭菜園に行って来ましたrvcar










2011_0518farm0006











ブドウの柱直しと針金に枝を結びつける作業は先週までに

完了したので今回はもっぱら畑おこしです。とりあえずはまず、

種イモがかなり芽を出しているので最初に準備を済ませていた

ジャガイモの植え付けから。











2011_0518farm0002












それが終わると残った畑の草取り、さらにおこして苦土石灰を

混ぜ合わせていく作業です。スギナはドッサリ、土も下の方は

まだかなり濡れているので時間も体力も消費しまくり。

結局全体の1/3くらいしかはかどりませんでした、5月中に

終わるかどうか、限りなく微妙ですねsad












2011_0518farm0004











明るい話題としてはこんなところでしょうか、いよいよ今年も

アスパラが収穫できるようになってきました。来月一杯は

不自由はしませんよhappy01











2011_0518farm0003









2011_0518farm0001










にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「いよいよ初物」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

ドジなおはなし

2011_0516kinaushi0002









特に意味はないのですがキナウシ岬での眺めー

携帯で撮影したのを忘れていました。

さて、この日のトラブルですが何があったかというと。










現地に着いてさっそく釣り場に向かいましたが、ここではまず

磯におりるまでが大変です。二人いれば荷物を手渡ししたりして

わりと楽なのですが一人だとリュックにロッドケース、さらに

クーラーまで持つと足場につかまったりするときに手が2本では

足りなくなってしまいます。

それでもなんとかなるかなと思いましたがー










足元の不確かなところで手が滑ってしまい、持っていたクーラーが

2メートルばかり落下してしまいました、ガシャン。

あわてて拾い上げましたが長年使用したせいか、はたまた安物の

せいでしょうか、あえなく外側がこんなになっていますcrying










2011_0516kinaushi0005








2011_0516kinaushi0004











これではなんだかものの役に立ちそうもありませんがとりあえず

仕方がないので壊れたクーラーを手に釣り場へ向かいます。

前回の記事では釣り場が海面からあまり高さがないため、

ウネリがあると足元が波に洗われると書きましたがこの日は

ウネリこそないものの、それでも先端より手前の岩場の割れ目に

ときどき波が上がってきています。









荷物が濡れては困るので先端に竿と三脚だけを出してあとは

はるか後ろの小高い岩場に置きましたが、魚を入れるスカリも

そちらにあるのでそうなると当然、魚が釣れるたびにそこまで

退却しないとなりません。もちろん歩く足場のチェックはおさおさ

怠らなかったのですが何回目か、ちょうど退却しようとするときに

寄せ波がやってきました。









波自体は大したことはなかったのですが足元が良く見えず、

おかげで溝につまずいてしまいました、危ない危ないcoldsweats01 と、

それだけならよかったのですが、そこへすかさず寄せ波第2弾が

ザッパーンwave








あちゃー、下半身がずぶぬれです。おまけにあわてたはずみに

さらに滑って尻餅までbearing









2011_0516kinaushi0003










結局こうなっちゃうんだよなー、あな情けなや。










にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「長靴意味ない」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

マガレイ求めてキナウシ岬

毎度のことという気もしますが、この週末も風が強いうえ天気も

パッとしません。本当ならヒロボーさん親子と「マガレイ爆釣+

タケノコ狩り作戦」を決行するはずだったのですがあえなくボツ。









まあそろそろ家庭菜園もようやく水が乾いて畑おこしができる

ようになってきたので週末はまたまたにわか農民です。

しかし先日の遠征で久々に釣りたてのマガレイを食べたら

当然また食べたくなりまして、木曜にちょっと行って来ましたrvcar







Photo001











この日はうっかりしてデジカメを忘れたので画像はナシです。

明るくなる頃に着いてみると駐車場にはすでに車が4台ほども

停まっています。一瞬入るスペースがないかと思いましたが

なぜかみなさん左岸の方に入っており、目指す右岸には

これから一人がちょうど向かうところです。ならばということで

やみいもそれに続けー









左岸の岩場は確か一昨年に入ったのですけれど高さこそある

ものの、見てのとおり先端部は狭くて非常に居心地がよろしく

ありません。右岸は広いかわりに高さがないのでちょっとでも

ウネリがあると足元を波に洗われますwave

まあこの日はその心配もなさそうなので水たまりをジャブジャブ

こいで岩場に出ます。オムスビ型の岩場が一押しポイントですが

そこには先客の方がすでに三脚をすえているのでその右側にー

と思いましたが、ひょっと何気なく海を見ると右手の岩場(×印)

の沖にほれぼれするような潮目がでています。










そこで予定変更、そちらの岩場に移動しますがここでは遠投が

有利ということで少しでも飛距離をかせぐべく、1本針仕掛けで

えい!










なんとかぎりぎり、潮目に届きましたcoldsweats01

するとマガレイがぼちぼち釣れてきます。25センチ前後で

手の平サイズがいないかわり、MAXも28センチどまりです。

それでも7時くらいまでは順調に数を伸ばしましたがそのあと

ぱったりアタリが止まってしまいました、こはいかに。










その答えが9時近くに明らかになりました、前ぶれもなく

波間からぽっかりとー

アザラシ登場!

岩場のすぐ先をゆうゆうと横切ってしまいにはあろうことか、

人間さまにガンを飛ばしてきますcoldsweats02










こうなっては万事休す、即座に片づけを始めました。結局

この日はマガレイ12枚、ギスカジカ2匹と予定よりも多少

寂しい結果に終わってしまいましたがこんな日もありますね。

本当はこれ以外にもトラブルがあったのですがそれはまた、

次回の更新にということで。



にほんブログ村 釣りブログ カレイ釣りへ 「もしやまた」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村












東日本大震災への募金積み立て:3000円(釣行3回)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

おいしいお裾分け

正確に言うと釣った魚ではないのでちょっと気が引けますがー

事務所の引っ越し後はじめて、ヒロボーさんが来てくれました。

近くまで来たというので道路に出てみるとヒロボーさんの車が

建物の前に止まっておりますcoldsweats01









平日にもかかわらず、はるばる苫小牧から来てくれたのは

これを届けてくれたそうで、いやー御礼の言葉もございません。










2011_0511kitopirokotan0005










2011_0511kitopirokotan0004












http://hirobo4011.blog55.fc2.com/blog-entry-449.html

ギョウジャニンニクとヒロボーさん特製ギョウジャニンニク味噌、

何ていい人でしょうhappy01

そこでお返しにやみい特製アワビチップやら釣り用品etcを

おみやげに差し上げました。そこへ仕事を終えたハゴトコさんも

やってきてひとしきり、時ならぬ釣り談義。










さて、このギョウジャニンニク味噌ですがどうしましょうか。

もちろんこのままでもご飯にもお酒にもバッチリだそうですが

たまたま帰宅途中に寄ったスーパーでこんなものを発見。










2011_0511kitopirokotan0006











北海道特産の八角です。背割りにして酒でのばした味噌を塗って

焼く軍艦焼きがおすすめですが、ひとつヒロボーさんの特製品を

使ってみようというわけです。さて結果はー

メチャうま!

油断したら焦げてしまったので写真は撮りませんでしたが

ものの1分で完食、もちろんお酒付きbottle いやいや、これは

しばらく楽しみが増えました。










2011_0511kitopirokotan0008










画像が何もないではすまされないのでもう1匹のハッカクー

お刺身で頂きました、こちらも久々でおいしかったですよ。












にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「釣った魚は?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

3魚種良型そろいぶみ

さて、すっかり暗くなって普段ならひとまず車で一眠りする

ところですが、ここ鷹の巣岬では去年もヒロボーさんが夜っぴて

カレイをビシバシ釣り上げておりました。おまけに3ヶ月ぶりの

釣りとあってはここ数日まともに寝ていなかったにもかかわらず

とても寝るどころではありませんpunch









しかしそれをしり目にハゴトコさんはさっさとおやすみモード。

どうもはるばる遠征してきた意気込みが感じられませんね。

ペーペーさんは明け方まで待機だし、仕方がないのでまたも

一人でテクテク釣り場にやってきます。










真っ暗な中、竿の様子をうかがうと(どうせずっと見張っている

わけではないので竿先ライトはつけていません)、竿の1本が

異常に糸フケしていますeye

すわ大物とリールを巻きますが、糸フケを巻き取ったとたんに

びくとも動かなくなってしまいました、どうやらこれは火星人?

結局新しく巻き替えたとはいえナイロン2号の悲しさ、いとも

あっさりプツンといってしまいました、残念。










しかしそれでももう1本の方にはまたまた良型のマガレイが

ついていました、これは気合いを入れてがんばらないと。

そういうわけで車のハゴトコさんに電話で状況報告すると

「自分の竿もエサ付けて投げといて」ですってannoy

どうやらすっかりおやすみモードまっただ中のようです。

仕方がないので自分の分を含めて5本、エサを付けては

投げ直し、真っ暗な中ではけっこうハード。











そのあと車に戻り、ペーペーさんとしばし釣り談義をしたあとで

またまた釣り場へーするとまたも竿が糸フケしています。

これが重いのなんの、ウンウンいいながらやっとのことで

上がってきたのは40センチくらいあるホッケとその下には

大きなカレイがnotes

しかし何だか妙です。マガレイのように黄色のラインがないし

かといってクロガシラのようにヒレにシマシマもありません。

何だかやけに口が大きいし・・・










2011_0505takanosu0007











そう、せんだってをはるかに上回る、宗八ガレイ37センチ!

船ならともかく、投げ釣りでは自己最高でしたhappy01

ついでにハゴトコさんの竿も見てみると、やはりこちらにも

30センチくらいのマガレイが付いています。もうこうなると

だんだんやることも機械的になってきます、魚を外してスカリに

ほうりこみ、エサを付けて投げ直しー

それにしても実際は竿を2本しか出していないのに忙しいこと。

おまけに片道数分とはいえ、車と釣り場の往復でだんだん

くたびれてきましたwobbly











2011_0505takanosu0008










そんなこんなで夜が明ける頃には抜け殻同然になってしまい、

あとはハゴトコさんとペーペーさんにお任せというところです。

しかし明け方こそなんとか魚の食いが立ったものの、7時を

まわったあたりからめっきりペースダウンしてしまいました。





せっかく誘った手前、何とかペーペーさんにもーと思っていたら

やってくれました、38センチのクロガシラを見事にゲットlovely

これで3人ともそれぞれ、マガレイ・宗八・クロガシラと良型を

手にしてめでたしめでたし。











2011_0505takanosu0009











というわけでこの日の釣果、これ以外にペーペーさんにホッケを

あげたりアブラコ・カレイを何匹かリリースしたのですが、まあ

これだけ釣れたら文句はありません、いや楽しかった。






にほんブログ村 釣りブログ カレイ釣りへ 「春が来た」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村










東日本大震災への募金積み立て:2000円(釣行2回)

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

3ヶ月ぶりの釣り

ようやく更新ですー水曜の早朝に出発して木曜の午後に帰宅、

それから18時間爆睡しっぱなし。起きたら起きたで家庭菜園に

行ってブドウの世話sweat01 めちゃアップが遅くなってしまいました。










今回目指したのは去年のGWと同じ、瀬棚の鷹の巣岬です。

当初は江差の鴎島や瀬棚港の沖提も考えましたが情報収集の

結果、他は余り期待できないということでハゴトコさんを乗せて

走ること5時間あまり、現地に到着しました。

途中、中山峠からルスツ高原にかけては季節外れの雪が降り

どうなることかと思いましたが、噴火湾までやってくるとどうやら

雪もやみ一安心。








早速岩場に出てみるとおやおや、去年も見たような釣り人がー

先方もこちらのことを覚えており、あっさり隣で竿を出させて

いただけることになりました、ありがたやhappy01










2011_0505takanosu0001










最初は風も強く、寒々しく曇っていましたが夕方になるにつれ

晴れて風も収まってきました。しかし潮の流れがやたらと速く、

アタリはさっぱり。加えて今年は魚の岸寄りも遅れているとかで

不吉な予感がします。先客の方々も数日前からさっぱりとかで

ハゴトコさんは先客と井戸端ならぬ岩場会議?










2011_0505takanosu0004










と、そんな中竿をサビいているとなにやら重さがあります、

どうやらこの手応えは待ちに待ったお魚ですねnote










2011_0505takanosu0003











ほぼ3ヶ月ぶりの釣果は30センチくらいのマガレイでした、

いやいや久しぶりとあってうれしいものですconfident もちろん

アワビチップ仕掛けに来ました(というか、アワビチップしか

使っておりません) やけに元気なこのマガレイ、写真を

撮ろうとするとこんなポーズをとっております。











2011_0505takanosu0002











さらにそのあともマガレイを追加しているとここまでホッケが

2匹のハゴトコさん、やみいポイントにやってきて三脚を

占領していますsweat02










2011_0505takanosu0005











すると早速ハゴトコさん、良型マガレイを釣り上げています、

あっというまに形勢逆転。しかしそろそろ暗くなってきました、

日本海に沈む夕日をパチリ。










2011_0505takanosu0006










日が沈み、すっかり暗くなったのでひとまず車に戻りましょう。

夕食に備えて炭火をおこしていると、ブロガー仲間の釣りキチ

ペーペーさん親子が登場です。あちこちを回って来たけれども

パッとしなかったようで明朝ご一緒することに決定しました。

腹が減っては戦はできぬということで途中の長万部で調達してきた

かにめし弁当にカップヌードル、ソーセージに焼き肉などと豪華な

メニューですが、やみいはさすがに焼き肉までは手が出ません。

おなかが苦しくなったので腹ごなしをかねてハゴトコさんたちと

焼き肉を残し、一人ふたたび岩場へー









真っ暗な中をあっちへまごまご、こっちへまごまご、なんとか

釣り座に着くと糸がフケています、そうこなくてはwink

上がってきたのはやはり30センチの宗八ガレイです、これは

なんだか忙しい夜になりそうー

しかしさすがに1泊2日となると書いても書いても終わりません、

続きはまた明日sweat01







にほんブログ村 釣りブログ カレイ釣りへ 「アワビいいね」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

いざ出撃

さてと、いつになく早朝ー

いよいよ出撃です、はたして釣れるでしょうかhappy01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

折れたといえば

せっかくのGWだというのに天気は悪いし風も強いことbearing

これでは釣りどころか家庭菜園に行ってもやる事がありません。

前回の更新ではあえなくボッキリいってしまったブドウの木を

記事にしましたが、折れたというとブドウだけではありません。

先日画像データを整理していたらこんな画像が出てきました。










2010_0413dxbroke0003










確か一昨年買ってきて庭に植えたギョウジャニンニクの苗です。

先日見たら2株が4株くらいに増えていましたが、いくら多少は

増えてもオカズになるのはいつのことやら。もう少し買いたして

やらないと前途遼遠ですね。

しかし、本日のお題はなぜか同じファイルに入っていたこの1枚。











2010_0413dxbroke0004











ようやく痛手も薄れましたが去年の3月、島牧でのことです。

久々の磯でやる気満々、まだ寒い中で竿を振っていましたが

この時期の磯場というのは岩に付いている海草がなかなか

乾燥しないため、えてしてツルツル滑って大変危険です。

で、よせばいいのに思い切り竿を振ったらー









ツル。

「おっと」

バキ。










思い切り竿で岩をぶんなぐってしまいました、あいたたた。

それ以来磯場では足元が滑らないか、慎重にチェックをするように

しています、お粗末でした。











にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ドジなやつ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »