« 家庭菜園も着々と | トップページ | 釣り三昧ウィークのフィナーレ・・・土曜の夜はパラダイス »

2011年6月10日 (金)

6月は出会いの季節?

のっけかららしくないタイトルですが、先日の樽岸漁港では

以前からコメントのやりとりをしていた方とお近づきになり、

さらに月曜、苫小牧からの帰りにはペーペーさんの会社で

偶然にもブロガーのはるきさんとご対面(新聞でお顔は拝見して

いましたが人柄も予想通りのナイスガイとお見受けしました)。









さらにその翌日のこと、なんと3日連続での出撃ですrvcar 

ペーペーさんが積丹に初めて出撃するということでその日は

家庭菜園に行っていることだし、お付き合いすることにhappy01

火曜日にかんかん照りの下、ヒトデを干していると早くも

ぺーぺーさんが3時前に自宅を出発というメールが来ました。

かなり気合いが入っているようで4時過ぎにはご本人も到着。









早速出発して目指したのは積丹の大天狗覆道横です。

ちょっと見には何の変哲もない場所ですが、なかなかどうして

カレイ・ホッケの好ポイントです。事実この日も途中の漁港が

ほとんど無人だったのに、ここだけは何人かの先客が。早速

ご挨拶しに行くと釣果は週ごとに落ちているものの、多少は

釣れるでしょうとのことで隣で竿を出させていただきました。











2011_0608daitengufarm0001










早くも夕暮れが迫りますがさしあたって竿先には反応ナシ。

隣のペーペーさんもヒマそうです。










2011_0608daitengufarm0002










はるか彼方に見えるのは沼前岬、ここしばらくはご無沙汰

していますが、この時期だと40分はとても歩けませんねbearing










2011_0608daitengufarm0003











ペーペーさんの右側には先客の竿が見えますがどうやらそちらも

パッとしない様子、ちょっと心配になってきました。さらに時刻は

下がってあっという間に日没です。











2011_0608daitengufarm0004











このころからチョコチョコアタリが出始めましたが、さっぱり

針がかりせずにエサを取られるばかりです。たまに釣れると

20センチぐらいのハゴトコだしwobbly

しかしすっかり暗くなった8時半頃、ぺーぺーさんに30センチ

近いマガレイがダブルでヒット、さらにスレですが40センチ

近いホッケが釣れましたwink










そろそろ食いが立ち始めたかとアタリを待ちますがやみいの

竿にはハゴトコ3連発sweat02 先客の方に伺うと片やそこそこホッケ、

片や35センチクラスのマガレイを釣っておられます。どうやら

ここではコマセが欠かせないようです。仕方がないのでしばし

竿は放って置いてしばし雑談タイム。










先客の方と話しているうちに話題が仕掛けのことになり、

やみいがたまたまアワビチップの話をすると「それってたしか

やみいとかいう人がせっせと作っているよね」「・・・。」

ありゃ、ここにもブログの読者がcoldsweats01 

そこで少々赤面しながら名乗ると相手の方がびっくり。ところが

今度はやみいがびっくりしたことにその方、ときどきコメントを

くださるノリゾー3840さんでした、いや奇遇だこと。










これで一気にぺーぺーさん、ノリゾーさんのお連れも交えて

話が弾みますが釣りの方は相も変わらずさっぱりです。

「そうそう、やみいさんの場所はこの前、120メートル以上

飛ばして型のいいマガレイが釣れていたよ」とノリゾーさん。

しぇーsweat01









とてもじゃないけどそんなに飛びませんsad それでもコマセも

ないし、仕方ないので少しでも飛ぶよう仕掛けを1本針に替えて

なるべく遠くへ。しかしやっぱりなしのつぶてです。

結局朝に期待をかけることにして一時車で仮眠します。この日の

潮回りからして勝負は午前4時頃にちがいありませんpunch











まもなく夜が明ける午前2時半ー携帯のアラームで目を覚まし、

竿をあげてみると25センチくらいのマガレイが。どうやら

やみいの場所にもカレイはいるようです、いざ戦闘再開。

すると本当に午前4時ー

遠投の竿が糸フケし、あわせてみると手応えが有ります。

せっせと巻き上げるものの、全然水深がないせいではたして

大きいのかさっぱりわかりません。しかしなにやら白いものが

水面を滑ってきますeye










2011_0608daitengufarm0007











なんとかかんとかマガレイ33センチhappy01 これに勢いづいて

1時間後には32センチを追加です。









2011_0608daitengufarm0008










結局ぺーぺーさんともども、数釣りはできませんでしたが

初めての(楽な)積丹を経験していただいたし、帰りには

家庭菜園のアスパラとペーペーさんオリジナルの「北海道

投げ釣り師Tシャツ」を物々交換、そしてなによりまた新しい

方とお近づきになれたのがうれしいですね。なかなか世の中

狭いものですwink


にほんブログ村 釣りブログ カレイ釣りへ 「有名人!」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村











東日本大震災への募金積み立て:7000円(釣行7回)

|

« 家庭菜園も着々と | トップページ | 釣り三昧ウィークのフィナーレ・・・土曜の夜はパラダイス »

積丹」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。 いやはや、まさかアワビチップのご本人とお会い出来るとは・・・。
頂戴しましたチップで早速仕掛け作成をしました。 
有り難うございます。
今度の遠征で爆釣間違い無しです。 

今度は何処でお会いするのでしょうか?(笑)
こんなジジイですが、これからもお付き合いください。
6月の水はまだ冷たかったです(爆)  

投稿: ノリゾー3840 | 2011年6月11日 (土) 04時13分

積丹釣行お付き合いありがとうございました♪
積丹も短い距離の所があれば磯場もOKなのですが…(汗)
今度時間がある時は、積丹半島をゆっくりぐるっとまわってみたいです♪
もぅ日本海は終わりかな~

投稿: 釣りキチぺーぺー | 2011年6月11日 (土) 07時58分

ノリゾーさん、本当に思いがけなく
びっくりしました、一見してただ者ではないとは
思いましたがまさかまさかの出会いでしたね(笑)
新聞でも見ましたがきっとそろそろピークに
なるんでしょう、爆釣期待しています(^_^)

投稿: やみい | 2011年6月11日 (土) 13時47分

ぺーぺーさん、今度は季節柄家族でキャンプしながら
夜釣りでソイ狙いというのもいいかもしれません。
夏の積丹もなかなか楽しいですよ、
なんなら基地代わりに家庭菜園もお貸ししますが(笑)

投稿: やみい | 2011年6月11日 (土) 13時50分

こっちでも、河口近くの橋の上から釣っているのをよく見かけます。
ここは、いきなり海ですよね。
オリジナルTシャツ、よかったですね。
応援☆

投稿: ブルー・ブルー | 2011年6月11日 (土) 14時00分

出会えるならおねぇちゃんが良いです(爆
その場所、これからソイやカジカが釣れる場所とも聴いた事があります。
keyは去年、ホッケ1匹で終わりましたが
連荘お疲れ様です。
まさか?今日もこれから?

投稿: key | 2011年6月11日 (土) 20時12分

ブルー・ブルーさん、ここは道路脇がすぐ海なので
とても楽ですが、それだけに釣り人が多いので
タイミングがむずかしい場所なんです。
もうちょっと釣れれば良かったんですけど(^_^;

投稿: やみい | 2011年6月12日 (日) 19時45分

keyさん、実はそのまさか・・・
コメントされた時間にはそろそろ戦闘を
開始していました。徹夜だったので詳細はまた
改めてになります、すみません。

投稿: やみい | 2011年6月12日 (日) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/51908149

この記事へのトラックバック一覧です: 6月は出会いの季節?:

« 家庭菜園も着々と | トップページ | 釣り三昧ウィークのフィナーレ・・・土曜の夜はパラダイス »