« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

今年も残り3ヶ月

お久しぶりの更新ですpaper 本当はとっくに更新するはずでしたが

パソコンが原因不明のストライキを起こしてしまっていました。

それが復旧したのでようやくー








2011_0929farm0004









目下のところブドウの収穫を控えてちょっと間が空いているので

来年に向けての開墾作業に励んでおります。昔はちゃんとした

畑だったところですが今ではスギナと野良と化したヒヤシンスの

無法地帯となっており、さらにこれも野生化しつつあるアスパラが

加わって収拾がつきませんsad








仕方がないのでいっぺん全部を掘り起こし、またまた石灰を

これでもかとすき込みますがなかなかどうして、10年近くも

ほうっておいたツケはなま易しいものではありません。

ものの数時間でスギナの根がこんなにでてきます。










2011_0929farm0006











なんだかんだで4畳半ほどの草取りに丸二日近くも費やして

しまいました。それが終わったら今度はアスパラの掘り起こし、

まだまだ大変な日々が続きそうですsweat01






いよいよ10月の声を聞いて釣りにも出かけたいのですが

なかなか難しそうですね。とりあえずは今年最後のトウモロコシ

の画像でもhappy01














2011_0929farm0001










にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「何だか不揃い」と思わず何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

秋シーズンを前にして

2011_0925shikake0002








この週末は釣りに行くこともなく、あれやこれやと仕掛け作り。

前回の遠征の結果をもとに、あと他の人の仕掛けも参考にして

あーでもないこーでもないとタカノハ&カジカ用の仕掛けを

作っておりました。

まあ結局のところ、そうそう目新しい仕掛けができるわけでは

ありませんがそれでもあちこち変更点が出てくるものですthink











とりあえず襟裳でなくした仕掛けもほぼ補充できたことだし、

来月の出撃に向けての準備はほぼ完了です。

ということで明日からふたたび家庭菜園へー

思ったより熟するのが遅いブドウの収穫は体育の日以降に

なりそうですがその前にひたすら穴掘りです、ああ大変。








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「今月は終戦?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

土壌改良も楽じゃない

2泊3日のマラソン釣行から帰ると今度はまたまた家庭菜園にー

天気が続いて少しは地面も乾いたかと思いましたが、この時期は

気温も低いためそうそう簡単にはいきません。

とりあえず収穫の近いブドウの様子を見てみると、この期に及んで

まだ脇芽を伸ばしているばかりか花まで付けていますcoldsweats02










2011_0921farm9210001









この斜めに伸びた枝がそっくり成長した脇芽です、1ヶ月前には

こんなものはなかったはずなのですが・・・









2011_0921farm9210002










で、これがブドウの花。今ごろ咲かれても実が生るころには

冬になってしまいます。ということで同様の脇芽数十本を

片っ端からチョキチョキ。さすがにもうこれで脇芽取りも今年は

おしまいでしょう。

それが終わると今度はサツマイモ。先月ツル返しをしたのが

嘘のようにはびこっているのを再びツル返し。










2011_0921farm9210003









2011_0921farm9210006









作業のさなか、気が付くと株の根元からサツマイモとおぼしき

物体が顔をのぞかせていますeye ジャガイモと違い、土から

出ていても害はないような気がしますが気付いてしまったからには

土寄せをしてやります。










2011_0921farm9210005











あとやることはというと、最大3メートルあまりにも成長した

ヒマワリ、このままおいておくとどんどん硬くなってしまうので

片っ端からひっこぬいては刻んだのを収穫の終わった畑に

すき込んでいきます。なんせこの家庭菜園はもともとが完全な

砂地の上、堆肥なども申し訳程度にしか入れていなかったので

こうでもしないと土質が良くなりません、気の長い話ですがwobbly











2011_0921farm9210004











結局3日がかりでようやく半分位のひまわりをすき込みました。

たしか200本近くあったのが残り100本弱ー 土壌改良も

楽ではありませんsweat01 まあ洪水でダメになった作物もまだちょっと

収穫できたのが救いですけれど。

ということで本日のお持ち帰りー










2011_0921farm9210008





にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「トウキビ食べたい」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

まだまだ夏枯れの太平洋

いやー疲れた疲れた。

三日間の走行距離600キロ、咲梅~岬トンネル~山中~様似漁港

~絵笛川と釣り歩いたものの、餌取りの猛攻を受け、潮の早さと

根掛かりの嵐に泣かされ、予報になかった雨は景気良く降るし

サッカーボールみたいなゴミのかたまりと格闘したと思うと果ては

ドンコとヒトデのオンパレードと聞くも涙、語るも涙weep











なので初日二日目のことは全て割愛させていただきます(笑)

おバカな失敗談でもあればともかく、単に釣れない話では書いて

いるほうも暗くなりますのでー









とりあえず画像だけアップしておきましょう。








2011_091691415160001








2011_091691415160002










2011_091691415160003









初日の咲梅。国道上ではキツネの家族が運動会の真っ最中。

暗くてうまく撮れませんでしたが、1匹などはさかんに釣り座の

周りにやってきてしばらくあたりをウロチョロしておりました。








2011_091691415160004









2011_091691415160005










岬トンネル右岸。いくら大潮とはいえ、砂浜であんな猛烈に潮が

流れていたのは初めてです。










2011_091691415160008






2011_091691415160009










宝浜トンネル前。本格的な岩場というので候補にしていましたが

ナギにも関わらず、波に洗われしぶきは上がりっぱなしです。

こんなところに、しかも一人では命が幾つあってもたりません。










2011_091691415160010










今回は竿を出しませんでしたが7月に宴会場となったフンベの

覆道前。ここを過ぎるとすぐ、多数の路上駐車がー










2011_091691415160013










平日というのにたくさんのサーファーが。ついしばらくのあいだ

車を停めて見物してしまいました。










2011_091691415160014











これも7月に竿を出したオニトップですが、おりしも境浜から

トンネルの建設中です。これが完成すると岬トンネル一帯には

釣りに行くのが難しくなるかもしれませんね。










2011_091691415160015









2011_091691415160016











二日目の夕方、再び咲梅にやってきましたが雨とシケでとても

竿を出す気になれません。あっさりこのあと日高へUターン。











というわけでそのあと様似漁港で仮眠し、三日目の明け方には

絵笛川の河口までやって来ましたrvcar この時期川のそばの釣りは

サケの密漁と間違えられそうなので気が進みませんが、さすがに

仕掛けの残りも心細いしここには確か河口規制がないはずです。

体力もそろそろ限界だし、ここで最後の一勝負。










2011_091691415160021










さすがに3日目ともなると気力もなえて竿2本でスタートしますが

いきなり10分としないうちに竿にアタリが。











2011_091691415160022











なんとついに今回初めてのタカノハゲットです。ただしサイズは

20センチそこそこ、おとといこいーじゃなく、再来年にでも

また来てねとリリース。と思ったら別な竿にすぐまたアタリが。










2011_091691415160023










今度は少し大きくなって25センチちょっとです。これもやっぱり

リリースしましたが、これでキープサイズの期待が俄然高まり

急遽3本目の竿を出します。すると投げ終えた竿の糸フケを

取ってしばらくするとその竿先がグイグイー

これは結構いい手応えです、期待しつつ巻き上げると。










2011_091691415160024











35センチちょうどのタカノハでした、ようやくささやかながら

目標達成です。ああ、これで大手を振って帰れる(爆)

結局朝の釣果はここまででしたが、これなら夕マズメの満潮時も

ひょっとするとドラマが期待できるのではないかと思い、めったに

やらない竿4本出しでかんかん照りの下、待つこと半日ー









2011_091691415160025



















































何も起こりませんでした(大爆)

まあささやかながら公約も達成できたことだし、いさぎよく

明るいうちに帰途につきます。今度来るのは10月ですが

そのころには今回全然だったカジカも釣れるでしょうねhappy01







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「帰れてラッキー」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

いざマラソン釣行へ!

さてさて。

先日の洪水でダメになったジャガイモは全部煮て堆肥行き。

収穫の終わったトウモロコシは刻んで全部畑に鋤き込み済み。

なんとかブドウのカラス撃退ネット作戦も完了しました。









2011_0901901farm0001






2011_0901901farm0004










黒ブドウも順調に色づいていますよ。








2011_0901901farm0005








あ、これはヒマワリとカボチャでしたcoldsweats01










2011_0901901farm0007










ということで家庭菜園も一休み。

仕掛けも20個作りました。

竿は7本、リールは4つ。

エサのカツオとコマセも仕込み完了。

車に寝袋も積みこみました。

さあ帰りません、釣れるまでは!















※ちなみにケータイが圏外だとコメントのお返事が遅れるかも

しれませんのであしからず。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「アカハラ大漁」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

豊作予定が一転・・・

2011_0909flood30001










ようやく天気も良くなり、なんとか家庭菜園の洪水も平常通りに

戻りつつあります。









といってもそれは見た目だけで、一皮めくるとーではなくて

ちょっとスコップを入れるとあっというまに水が湧いてきます。

おかげで大根やジャガイモは腐ってほとんど全滅状態です。

インゲン豆はサヤが水に浸かったせいで芽を出しているし、

トマトやピーマン、シシトウも根がだめになってしまったのか

すっかりしおれてしまいましたweep









それでもなんとか少しでも収穫をーということでメークインを

掘ってみましたがやはり7割方はダメみたいです。ただし

土が乾くまで放って置いたら100%ダメになるのは確実

なので、しゃにむに全部掘ってしまうことにしました。












2011_0909flood30002










たっぷり水を吸って重い土をちょっと掘っただけでこんなです。

まるで砂浜の波打ち際で砂遊びをしているようなもので、

手で掘ったほうが手っ取り早いくらいーオマケにどうかすると

この水たまりにぷかぷかジャガイモが浮いてきたりしてsweat02

結局やはり、7割方はダメになっていたので煮て堆肥行きです。

まさかこんなことになるとはbearing









まあ枝豆と長ネギはどうやら大丈夫だし、晩生のトウモロコシや

秋大根、ニンジンは水には浸かっていないので全部が全部

ダメというわけではありません。さらにこの洪水でもブドウが

異常なしというのがありがたい限りです。ただしあくまでも、

「カラスを撃退すれば」という条件付きですけれどthink










にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「もったいない」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

プチ洪水・・・どこが?!

昨日は家庭菜園まで母を送ってきましたが、イトコがたまたま

休みだったので一緒に行ってテーブルの手入れをしたり、

草取りしたりといろいろ手伝ってくれました。

で、問題のプチ洪水ですがー









2011_0907flood20001_3








2011_0907flood20003_2










2011_0907flood20004












2011_0907flood20005








む、むごすぎるcrying

これでは雪解けの頃と何も変わりません。せっかく太くなった

大根も水草みたいになっているし、トマトやナス、ピーマンも

ここまで水に浸かっては根が腐ってしまいそうです。

トウモロコシは収穫済みだったのが救いですが、はたして

メークインはどうなりますやらーこれではしばらくのあいだ

掘るに掘れないし、ダメにならないことを祈るだけです。

まあ農家の方々の被害とは比べものになりませんけれど。












2011_0907flood20002









ヒマワリも強風で折れたり根こそぎ倒れたりでもう大変ですcoldsweats02

倒れただけのは100均で買ってきたひも付き洗濯ばさみを使い

1本1本ブドウの針金にゆわえて起こしていきます。










2011_0907flood20006









2011_0907flood20007










かくしてできるだけのことはしてきましたが、とにもかくにも

この水が引かないことには何もできないでしょう。さいわい

水に浸かっているのは全体の1/3くらいなので、当分は

他の所の草取りをするしかありません。それにしても今年は

天災が多いこと、もういいかげんに勘弁して欲しいですねweep









にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「お気の毒」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

ただいま遠征準備中

こう毎日雨が続くと家庭菜園も仕事にならないし自宅と事務所を

行き来してたまった用事を片づけたりしておりますが、たまには

釣りの仕掛け作りでもーそういえば今月は襟裳に今年2度目の

遠征をする予定だし、タカノハ(たぶん釣れないと思うけど)用の

仕掛けを作らないとなりません。








よし、たまには釣りブログらしいことをしてみよう!happy01

そこでやにわに仕掛け作りモードに入りましたが・・・































仕掛けのパーツの作り方を忘れました(爆)

いくら去年の秋以来とはいえ、ジャクネンセイ健忘症だろうか、

それとももう頭の中身が老化したとかhappy02

さいわいすぐに思い出したのであれこれ思いついた仕掛けを

1ダースばかり作りましたが、針を結ぶ段になってストップ。










2011_0906hook0002










手元にあった手頃な針、左上から時計回りに丸セイゴの18号、

ビッグサーフの17号、根魚王の17号、カジカ針のMサイズ。

どれを使うかで考え込んでおります。本当は釣り場によっても

変えるべきでしょうがそれも面倒だし、うーむ。










結局いつもの通り、どうでもよくなって手当たり次第に針を

結び始めそうですが、なにせタカノハはほとんどデータがないし

ここで悩んでも仕方ないかも知れませんね。まあこうして

あれこれ悩むのがまた楽しいわけですが。










にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「釣れなきゃ一緒でしょ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

雨降ってープチ洪水

9月に入っても記録的な暑さの続く北海道ーと思ったら今度は

30年ぶりの記録的大雨の恐れとか。まったく今年は次から次と

自然災害が続いて困ったものです。30年前といわれてももう

あらかた忘れていますが、1年の降水量の1/3がいっぺんに

降ってくるとなるとこれは大変。

すでにいいかげん先週末から雨が降っているし、家庭菜園が

どうなっているか心配になり日曜に様子を見に行ってみました。









2011_0904flood0008











まず目についたのは風で吹き折れたヒマワリが1本。根っこは

大丈夫だったのですが茎が途中でボッキリ。しかしこのあたりは

まだ序の口です。











2011_0904flood0001









2011_0904flood0002









畑と雑草地帯の間に30センチくらいの溝を掘ったのですが、

満々と雨水がたまってお堀と化しています。さらに畑を横切る

通路がもともと少しくぼんでいたのですがー









2011_0904flood0003










土地の低くなっているところが一目瞭然ですsweat02 収穫を控えた

メークインも土を盛り上げた両側がこの通り。











2011_0904flood0005











春に山ほど収穫したアスパラもやはり、まわりに溝を掘ったのが

こんなになっちゃいました。










2011_0904flood0006









2011_0904flood0007












雪解けの頃もそうですが、砂地なのに微妙に土地が低いため

目も当てられない状態です。ということは当然、耕してあって

地面が柔らかいところでは長靴がズボ。さすがに「ドヒャー」と

いうことにはなりませんでしたがこの大雨、まだ峠をこしていない

だけにどうなりますことやら。

たいていのものは数日して水が引けば大丈夫と思いますが

とりあえず心配なのはメークインです、せっかく今年は豊作と

喜んでいたのに、早く掘ってしまえばよかったgawk

まあ今となってはどうしようもありませんが、せめてこのあとは

あまりひどい降りにならなければいいのですが。





にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「はたしてブドウは」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

カラス戦争いよいよ近し

2011_0901901farm0012









かれこれもう9月になるというのに暑い日が続いては、せっかく

収穫したトウモロコシも茹でたてだと熱くてとても食べる気が

おきません、困ったものです。この台風が過ぎればすこしは

涼しくなるのでしょうが夜も寝苦しいことsad










2011_0901901farm0009







2011_0901901farm0006










それでもおかげでヒマワリも満開、カボチャもゴロゴロー

やはり夏は暑いからといって、ぶつぶつ言っていてはバチが

あたりますね。野菜もどっさり収穫できたしconfident










2011_0901901farm0008










2011_0901901farm0010












さらに気の早い黒ブドウが色づいてきました、緑のはそのまま

ですがさわってみると多少柔らかくなったようなー










2011_0901901farm0003










2011_0901901farm0007










これはいよいよにっくきカラス対策をしないといけませんね、

去年は9月の半ばには好き放題ブドウを食い荒らされたし

いよいよ待ったなしです。今年こそは乞うご期待wink








にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「カカシでも立てる?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »