« まだまだ夏枯れの太平洋 | トップページ | 秋シーズンを前にして »

2011年9月21日 (水)

土壌改良も楽じゃない

2泊3日のマラソン釣行から帰ると今度はまたまた家庭菜園にー

天気が続いて少しは地面も乾いたかと思いましたが、この時期は

気温も低いためそうそう簡単にはいきません。

とりあえず収穫の近いブドウの様子を見てみると、この期に及んで

まだ脇芽を伸ばしているばかりか花まで付けていますcoldsweats02










2011_0921farm9210001









この斜めに伸びた枝がそっくり成長した脇芽です、1ヶ月前には

こんなものはなかったはずなのですが・・・









2011_0921farm9210002










で、これがブドウの花。今ごろ咲かれても実が生るころには

冬になってしまいます。ということで同様の脇芽数十本を

片っ端からチョキチョキ。さすがにもうこれで脇芽取りも今年は

おしまいでしょう。

それが終わると今度はサツマイモ。先月ツル返しをしたのが

嘘のようにはびこっているのを再びツル返し。










2011_0921farm9210003









2011_0921farm9210006









作業のさなか、気が付くと株の根元からサツマイモとおぼしき

物体が顔をのぞかせていますeye ジャガイモと違い、土から

出ていても害はないような気がしますが気付いてしまったからには

土寄せをしてやります。










2011_0921farm9210005











あとやることはというと、最大3メートルあまりにも成長した

ヒマワリ、このままおいておくとどんどん硬くなってしまうので

片っ端からひっこぬいては刻んだのを収穫の終わった畑に

すき込んでいきます。なんせこの家庭菜園はもともとが完全な

砂地の上、堆肥なども申し訳程度にしか入れていなかったので

こうでもしないと土質が良くなりません、気の長い話ですがwobbly











2011_0921farm9210004











結局3日がかりでようやく半分位のひまわりをすき込みました。

たしか200本近くあったのが残り100本弱ー 土壌改良も

楽ではありませんsweat01 まあ洪水でダメになった作物もまだちょっと

収穫できたのが救いですけれど。

ということで本日のお持ち帰りー










2011_0921farm9210008





にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「トウキビ食べたい」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

|

« まだまだ夏枯れの太平洋 | トップページ | 秋シーズンを前にして »

やみい父’ ファーム」カテゴリの記事

コメント

ほんと大変だわ・・菜園て・・(しみじみ)
だけど、その代わりに収穫時の喜びもひとしおなんだろうね~♪
うちは大葉とネギとミニトマト位しかないし・・・

投稿: 釣りキチペーペー | 2011年9月21日 (水) 22時52分

こんばんは^^
食べたいので、ポチっと。
大収穫でしたね。
たしか、昔、見たことありますがホーマックかジョイフルに黒いパイプ状の穴のあいた専用の暗渠売ってましたよhappy01

投稿: やさい | 2011年9月21日 (水) 23時22分

あら、立派な収穫ですね
さつま芋も作ったのですか?
秋の楽しみも多いですね
来年は、食用のほうずきを植える気はないでしょうか?

投稿: John.John | 2011年9月22日 (木) 00時22分

昨日、買い物に行った時、北海道産のとうきびが売ってありました。
でも、台風の前に収穫されたんだろうなぁと・・しかも、中身が見えるように5センチくらいの幅でむいてからラップでくるんであるし。
買わなかったです(笑)
応援☆

投稿: ブルー・ブルー | 2011年9月22日 (木) 10時54分

ペーペーさん、今年は自分できりまわして
まだ2年目だし、台風なんぞもありましたが
ちょっと家庭菜園に一生懸命な人の気持ちが
分かる気がしました。いや、別に
適当にやってるわけではありませんが(笑)
アスパラ早く大きくなるといいですね(^_^)

投稿: やみい | 2011年9月22日 (木) 18時21分

やさいさん、ここの畑は周りよりも微妙に低いため
雪解け時も一番最後まで水が引きません(>_<)
まあ理想は排水がきちんとできるといいのですが
商売でもないのにそこまではちょっと・・・

無農薬有機栽培というと聞こえはいいけど
要はお金をかけない貧乏菜園ですから(爆)

投稿: やみい | 2011年9月22日 (木) 18時25分

JohnJohnさん、今年最後の枝豆は2キロ半も
とれました、雨に当たって黒くなってしまいましたが。
食用ほおずき・・・食べたことがないので
何とも言えませんが雑草さえ征伐できれば
まだまだスペースは一杯あるんですけどね(^_^)

投稿: やみい | 2011年9月22日 (木) 18時29分

ブルー・ブルーさん、とても残念ですが
本当に穫りたてで茹でたてのトウモロコシの味は
北海道でも知らない人がいっぱいいます。
こればかりは送るわけにもいかないし・・・
やっぱり来年あたり北海道食べ歩きツアーを
検討してはいかがでしょう(^_^)

投稿: やみい | 2011年9月22日 (木) 18時34分

こんばんは

またまたポチしました。
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

投稿: マルコポーロ | 2011年9月22日 (木) 18時49分

ポチ!
やはりとうきびはもぎたてに限りますよね~
袋の中身は枝豆? ピーマンもある~
サツマイモも育っていますね~
やっぱり肥やしは大事ですね^^
我が家も昨日、ヒトデを小さくカットして
混ぜ込みました^^
来年が楽しみ~

投稿: はるき | 2011年9月22日 (木) 23時12分

おー、もぎたて!
自家生産の良さは何と言ってもじゅうぶん熟してから収穫できること、もぎたてをいただけることでしょうね
特にトウキビなどは収穫してからいかに早く茹でるかに美味しさがかかっていますから
最近、某ホームセンターに○○先生の野菜とかで販売されていますがこれが美味しくて人気らしく夕方行くと売り切れが続出
来年当りは○○先生がやみい先生になっていることを期待しちゃいます

投稿: key | 2011年9月23日 (金) 08時15分

マルコさん、いつもありがとうございます。
来月は機会があれば家庭菜園にお越しください、
たくさんブドウがなっています(^_^)

投稿: やみい | 2011年9月23日 (金) 16時54分

はるきさん、今年のトウモロコシももうすぐ
おしまいと思うとちょっと寂しいですね。
まあかわりに平物シーズンがやって来ますが
そうそう、星物もまた拾ってこなくては(笑)

投稿: やみい | 2011年9月23日 (金) 16時57分

keyさん、さすがに100坪の畑では
売るのはちょっと無理ですね、お知り合いに
お裾分けするのがやっとです(^_^;

そうそう、畑に泊まったときにはトウモロコシや
枝豆、お湯を沸かしてからもぎに行きました。
やっぱり魚も作物も鮮度が一番かと。

投稿: やみい | 2011年9月23日 (金) 17時01分

実りの秋ですねー
これだけ収穫があれば苦労も報われますね^^

後は葡萄かぁ( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: ヒロボー | 2011年9月23日 (金) 21時25分

そうですヒロボーさん、いよいよブドウ・・・
ちなみに入れ物はセルフサービスなので
箱の用意はいいですか(笑)

投稿: やみい | 2011年9月23日 (金) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/52794295

この記事へのトラックバック一覧です: 土壌改良も楽じゃない:

« まだまだ夏枯れの太平洋 | トップページ | 秋シーズンを前にして »