« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

ブドウ狩りも終盤です

いよいよ11月の声を聞こうとしておりますが昨日も家庭菜園に

ブドウ狩りです。普段あまり会うことのないおじさんとイトコ、

その子供たちがやってきました。

ブドウはもちろんサツマイモやニンジン、パセリなど収穫して

喜んでもらえましたがその合間にはお手伝いもしていただき、

雑草をどっさり取ってもらいました、極めつけはこちらー











2011_1030cousin0003










刈り取ったアスパラの小山です。一抱えやふた抱えではとても

おさまりません。こうして一度にまとまってみると迫力ですね。

おかげでアスパラの植わっているところはこんなになりました。












2011_1030cousin0004











周りに散らばっているのはおなじみのヒトデとバーベキューで

食べたホタテの貝殻です。そのうち細かくなって石灰の代わりに

なるかなと期待しているのですけれどhappy01

ともあれブドウの収穫もそろそろ終わり、今週からは肥料やりが

始まります。今年はなるべくあっさり終わらせたいですね。







にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「もう終わり?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

ブドウのお返し第2弾

2011_1029carry0001









家庭菜園から3日ぶりに帰ってきましたが、連日の肉体労働に

加えて本日の睡眠3時間、さらに車に乗ること9時間あまりと

あってはもうヘトヘトー










明日も忙しいしさっさと寝ます。さて、最近ブドウのお返しなどで

いただいたこの3本。

どれを寝酒にしようかなhappy01











にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「飲み過ぎ注意」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

仕掛けのパーツに一工夫

いよいよカジカのシーズンも開幕を目前にして、仕掛け作りに

余念がありませんが今日は珍しく、仕掛けのパーツのお話など。








2011_1026tombo0003










釣りをしない方にはなじみがありませんがトンボピンといって

仕掛けから針を出すためのパーツです。こんな風に使いますが

針が仕掛けの糸に絡むのを防いでくれます。










2011_1026tombo0001










ただし以前から気になっていたのがこのトンボピン、先端に

ヨリモドシがついているのはいいのですがそのためどうかすると

かえって糸がらみを起こしやすくなったりします。こんなふうにー











2011_1026tombo0005












なので熱収縮パイプをヨリモドシにかぶせてこの折れ曲がりを

防ぎます。そうすると仕掛けと針が絡みにくくなりますね。












2011_1026tombo0007











これを応用するとプラスチックの三角ピンも普通のスナップ付き

サルカンを使って同様に糸が絡みにくく、しかもヨリモドシの

ついているおかげで糸よれしなくなります。










2011_1026tombo0008










ちょっとした工夫ですが夜釣りで糸が絡むのは結構大変なので

こうして一手間かける価値はあると思うのですがどうして市販の

仕掛けでは見かけないのでしょう、それとも実はあるのかな?








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「珍しくマジメ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

ブドウのお返しは魚の頭

釣ったカジカを携えてこの週末も家庭菜園に行ってきましたが

雨降りで土日は全然といっていいほど仕事になりませんでした。

カジカのお鍋はたいそう結構でしたが、それだけならわざわざ

家庭菜園まで行く必要もありませんよね、ブツブツ。

それでもブドウ狩りのお客様は3組ほどhairsalon ブドウのお返しも

いただいてしまいました。










といっても普通一般のお返しではなく、大型クーラー一杯の

魚のアラ。春に釣りでご一緒したジャンボさん、畑の肥料には

魚のアラが一番と話したら律儀にも半年かかってたくわえた

サケやカレイの頭、釣りエサの残りやら家で食べたイカのゴロ

といったもろもろを40リッターのクーラーにぎっしり詰めて

持参してくれましたcoldsweats01










もちろんジャンボさんはブドウを山ほど収穫して帰られましたが

そのあとが大変です。堆肥作りの入れ物はもうほとんど満杯だし

さらに生のままだと分解して肥料になるのに時間がかかります。

とりあえずイカのゴロはカジカ釣り用に冷凍しておくとしてー











結局カラス(生ゴミを漁りにやって来る)やにおいも心配なので

いちいち物置のストーブで煮ては刻んだヒマワリと一緒に畑に

直接埋めていきます。なんだかんだで丸一日、朝から夕方まで

かかってしまいましたがこれでまた有機栽培に一歩前進ですね。

きっと来年はさらに作物の出来がいいにちがいありませんnote

ちなみにあんまり美しくないので今回画像はナシということで。













にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「原始的」と思わずに何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

久方ぶりにお魚ゲット

さて、懸案のアスパラ掘りがやっと終わったからというわけでは

ありませんが木曜日、突然カジカ狙いで出撃してきましたrvcar

近場には様子見で行っていたのですが今回はちょっと本気(笑)

ま、本格的なシーズン入りは11月なのでちょっと早いのですが

週末は天気が今ひとつだし、日高まで行けば何か釣れるでしょう。









冷凍庫から残り物のエサ(カツオとサンマ、それにイカゴロ)を

出していざ出発。この残り物というあたりで早くも本気モードが

怪しくなっておりますがー

さすがにこの時期、しかも平日となるとまだ釣り人もほとんど

見られません。目的地の大狩部の無人駅前にも車はナシ。










護岸をテクテク歩くこと10分あまり、勝手知ったポイントに

着くと早速竿を3本出してスタートです。この日は家庭菜園の

帰りとあってあまり長期戦(朝まで)というのは厳しいので

2パック持ってきたイカゴロがなくなるまでというつもりですが

竿を出し終えると11時、アタリを待ちますー









予報では最低気温が10度ということでTシャツにトレーナー、

その上に防寒着と比較的軽装でした。ところが思ったより

気温が低く、風が吹いてくると結構寒さが身にしみますtyphoon

それでも魚が釣れれば寒さも感じなくなるのでしょうけれど、

15分くらいで初アタリがあり、久しぶりの魚の感触です。










で、上がってきたのは35センチくらいのアカハラでした。

たいていの釣り人はがっかりしてリリースするみたいですが

次回のエサにも使えるし、場合によっては家庭菜園で堆肥の

材料にもなるのでしっかりキープです。するとさらにアカハラが

釣れてきます。魚をつかんでもそんなに冷たくないし、まだ

水温は高めですね。それでもめげずにエサをつけなおして

仕掛けを投げていると、今度はちょっと違うアタリが。












2011_1020farmfish0007











ブンブン首を振りつつ上がってきたのは今シーズン初めての

カジカですhappy01 40センチにはちょっと足りないけれどお鍋の

材料にはお手頃サイズ。










これでようやくホッと一息というところですがどうしたことか、

その後はぱたりとアタリがとだえ、アカハラすら釣れません。

2時を過ぎてようやくまたエサがつつかれるようになりましたが

結局そのあとはアカハラ、25センチくらいのミニカジカに

ハゴトコといまひとつ。予定通りイカゴロも品切れになったので

3時半の潮止まりで納竿としました。どうもこの感じだと今年の

カジカの岸寄りは遅そうです、あと2週は先かなあ。

帰る途中で道路脇の気温表示を見ると5度、寒いわけだbearing











にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「炭火が必要」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

アスパラ掘って2週間

この週はじめ、夜の冷え込みは格別でした。さすがにストーブを

つけないととてもいられたものではありません。ということはー









2011_1020farmfish0001









寒さに弱いサツマイモ、せめて今月いっぱいくらいはもう少し

成長して欲しいのでふた晩ビニールをかけておきました。

ビニールをかけたときは風が強くて飛んでいきそうになるし

外せば外したであと片づけが大変でしたが、これで少しでも

小さいイモが大きくなればいいのですけどね。









2011_1020farmfish0002










アスパラも連日の寒さにだいぶ黄色くなってきました、このまま

ほうっておいても邪魔になるだけなのでもうすぐ刈り取って

やらないといけません。その一方、例の穴掘りの方はというと。









2011_1020farmfish0003










2011_1020farmfish0004










ようやくのことで予定の部分が全部きれいになりましたnotes

雑草地帯との間に溝を残し、ありあわせの板を使ってこちらも

土止めをしてやります。正直言うと雑草の根も全部は取れて

いるわけはないし、まだ来年は結構生えてくるでしょうけれど

そのあとはぐっと楽になるはずですconfident

それではこの半月の労働の成果をご覧ください。











2011_1020farmfish0005










2011_1020farmfish0006









うーむ、われながらみごとの一言(笑)これだけあれば来年は

トウモロコシを120本植えられますね、いや疲れたcoldsweats01




にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「それは楽しみ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

カジカ開幕が目前です

この前の家庭菜園ー雨降りのあとはなかなか地面も乾かないので

ちょっと近場までカジカを狙いに行ってみましたが、時期がまだ

早い上にシケあとでゴミもひどく、1時間足らずであえなく撤退。

まあ新しく買ったバス用フロロカーボンの道糸を試投できたので

よしとしておきましょう。ただしたった2回キャストしただけでは

インプレッションもへったくれもありませんが、とりあえずの所

カジカ釣りでの使用に耐える強度レベルの製品のようです。

問題は耐久性ですが、こればかりは来年以降にならないと

わかりませんねcoldsweats01









2011_1014farm0005









話は変わりますが今年初めて植えたサツマイモ。本州以南では

11月が収穫期のようですが北海道ではそろそろ霜注意報なども

出されるようになり、葉っぱも少し枯れてきたので来週あたり

収穫するのが良さそうですね。ジャガイモの場合、遅く掘れば

大きくなるとぐずぐずして雨にやられたりすることが多いので

今回こそは失敗しないようにしないとthink










2011_1014farm0004










だいぶ殺風景になった畑ですが、マリーゴールドは相も変わらず

陽気に花を咲かせてくれています。右が普通一般のフレンチ

マリーゴールド、左が除虫効果のあるという今年初めて植えた

アフリカンマリーゴールドです。葉の形は同じですがそれ以外は

全然別物。もう少ししたら来年のためにタネを採っておかないと

いけません。











2011_1014farm0002










で、懸案のアスパラ掘りです。なんとか目標にしていただけの

スペースをほぼ掘り終わりました。株もなんだかんだで実に

40株近くー普通アスパラは最低でも4~50センチくらいの

間隔をとるので7メートルの間に40株では過密もいいところ、

これではアスパラも太くなれないわけですgawk









アスパラを掘り終えたあとは雑草が侵入してこないように

仕切り板を埋め、例によってヒマワリをすき込めばひとまず

完了です、何とか今週で終わらせられるといいのですが。






にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「やっと釣り?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

これも○ーフィーの法則?

今週も家庭菜園で3泊4日、ひたすら草取りとアスパラ掘りに

精を出しておりましたが水曜日の雨降りは最悪でした。

お昼前から夕方まで土砂降りが続き、時折あられとおぼしき

物体も降ってくるし、雷は盛大に光るしで外にも出られず

家の中でお茶を飲みながら畑の図面引き(今年もあちこち

草取りをして畑の形が変わりました)です。










それでも木曜金曜は天気も回復して暖かかったので仕事も

はかどり、掘ったアスパラもヒロボーさんに続きブドウ狩りに

やってきた釣りキチぺーぺーさんがもらっていってくれました。

(おみやげにサケの半身、ありがとうございますhappy01










ヒロボーさんのマガレイは煮付けて夜な夜なお酒のおともに

楽しませていただきましたし、こうしてみるとブドウのおかげで

あんまりお魚に不自由しませんね。先日初物を掘ってきた

サツマイモもゆうべコロッケになって食卓に出てきましたが

ホクホクして甘く、二重丸ですlovely










で、今回は自分でもブドウを5箱ばかり収穫してきました。

といっても自宅には1箱であとはあちらこちらにお裾分け。

自分ではもう今年の分は充分食べたし。

というのは今年、いまひとつ木によって熟するのが遅かったので

収穫もつまみ食い(味見)しながらになります。そうすると

たちまち2房くらい食べてしまうわけで、実は個人的には

これが例年のブドウ消費量なのです。









そう、実はブドウはそんなに好きではありません。きっと子供の

頃から食べ過ぎたせいかと思いますが、畑に山ほどブドウが

なっているのに皮肉な話ですね。これがワインならまた話は

別ですけれどうまくいかないものでしてwobbly





にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「画像がないよ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

ブログタイトルが危機?

すっかり「投げ釣りダイアリー」ではなく「農園ダイアリー」に

なってしまっている今日この頃ですがそれもそのはず、結局

9月は1回しか出撃できませんでしたsad

10月こそはと思うもののー









2011_1010as0001








2011_1010as0003







前回の更新のとおり、寒くなる前にせっせとアスパラの株を

掘り起こしては雑草の根っこを取り除く毎日ですsweat01

この連休には何人か、ブドウ狩りにやってきてそのうち

ヒロボーさんが先頭を切ってアスパラをもらってくれました。

これが全部片づいて雑草が侵入してこないように土止めを

すれば家庭菜園も一段落なのですがー










そうはいってもそろそろ10月も半ばだし、このへんでちょっと

合間を見て近場まででも試し釣りに行ってみましょうかrvcar

くたびれすぎて寝てしまわなければの話ですけれど。







にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「絶対寝るよね」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

サツマイモの試し掘り

2011_1006farm0004









10月の声を聞くとさすがにキュウリやナスビもおしまいー

ということでカラスよけのネットを片づけ、全部抜いた跡には

例によってヒマワリやトウモロコシを刻んで鋤き込み、すっかり

見通しがよくなりました。おかげでヒマワリの防鳥林も7割方

なくなってだいぶスカスカしてきています。










2011_1006farm0005










作物も減ったことだし、ようやくヒマになって釣りに行けると

思いきや、なかなかそうは問屋がおろしません。









2011_1006farm0001










ここ数年、ずっと頭痛の種だったアスパラです。見てのとおり

雑草に埋もれて草取りしようとしても到底無理bearing

かといって雑草を取らないでいるとどんどん畑に進出してくるし

ここは奮起してアスパラを全部掘ってしまいましょう。









と口で言うのは簡単ですがこれが実に大変な作業でアスパラ

自体がこれでもかと根を張っているので掘るのが一苦労、

さらに株同士がくっついているので当然根も絡み合っています。

やっとのことで掘り終わると今度は株に食い込んだ雑草の根を

1本1本取らないとなりません。









2011_1006farm0009









とりあえず空いた場所にアスパラを生けていきますが丸一日

かかって4分の1が終わったものの、株が7つも出てきました。

もらってくれる人は見つけたものの、このぶんでは30株ー

とてもそんなにはもらってくれないでしょうねsweat02

春にも書きましたがどなたかアスパラは要りませんか、今なら

元肥のヒトデもセットで差し上げます(爆)










まあアスパラはなんとかするとして、今回はサツマイモを

試し掘りしてみました。









2011_1006farm0003










前日にツルを切っておいたウネにスコップを入れるといきなり、

特大サイズのサツマイモがゴロリ。










2011_1006farm0006









ゆうに長さが30センチ以上あります。これだと焼き芋にしたら

1本でおなか一杯になりそうですねhappy01 ただし他のはそれほど

大きくありませんでしたがー










2011_1006farm0007











それでも1株でこれだけ収穫できました、このぶんだと洪水で

ダメになってしまったジャガイモの埋め合わせになりそうです。

というわけで毎度のことですが今回のお持ち帰りconfident










2011_1006farm0008





にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「ブドウはまだ?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

新兵器購入?

突然ですがここ数年、カジカ釣りの道糸にはフロロカーボンの

5号を愛用しています。一時カレイ釣りにもフロロカーボンの

2号を使った時期がありまして、そのときたまに根掛かりすると

道糸ではなくてナイロン4号のハリスのほうが切れることが

珍しくありませんでした。








もちろんラインそれぞれによっても差はあるでしょうけれど

一般にフロロカーボンは結節したときの強度が弱いという

ふうに言われております。ただし実感としてはナイロンラインと

比べた場合、PEラインほどではありませんが2号近くの

アドバンテージがあるように思います。

実際フロロの5号で根掛かりするとラインを切断するのが

一苦労、ちょっとやそっとではビクともしませんし、切れれば

切れたで「バッチーン!」とあたりに大音響が響きますcoldsweats02










ライン自体が硬いので傷も付きにくく、根ズレにも強いため

往々にして岩礁帯で釣ることの多いカジカ釣りには最適ー

と思っているのですがいかんせん、やはりPEラインほどでは

ありませんが値段が高い。

ラインの劣化が少ないので一度巻けば数年は使えるという

ことで仕方がないかと思っていましたが先日の襟裳遠征では

高切れの連続で巻いたばかりのラインが残り50メートルに

なってしまいましたshock











本格的なカジカシーズンを前にして早いところリールにラインを

巻かないといけませんが何か経済的な商品はないだろうかと

ネットで検索して見つけたのがこれです。









2011_1001pb0001









2011_1001pb0002











フロロカーボンには珍しく600メートルのボビン巻き。価格の

ほうも定価自体が4680円と格安な上に2700円と半額近い

お値段です。これならナイロンラインと大差ありませんねconfident

商品も届いたことだし早速リールにラインを巻くとしてー










ちょっと心配なのは「バスフイッシング専用」というメーカーの

コメントです。淡水と海水でさほどの違いはないと思いますが

実際どうなんでしょう。このライン自体、北海道ではまったく

見ないだけに使ってみるまではなんだか心配coldsweats01







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「うさんくさい」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

穴があいたの忘れてました

冬の間どっさり雪が積もる北海道では10月ともなるとほとんど

種まきや植え付けはできませんが、数少ない例外があります。

そのひとつがニンニクでして秋に植えて翌年の初夏に収穫と

なりますが、初めて去年植えたのがそこそこ順調だったので

今年も植えてみました。









2011_0929farm0007










さすがに球根を植えるだけあって、半月できれいに生えそろって

くれました。となりにある長ネギとちょっと雰囲気が近いかも。

この長ネギ、やはり昨年植えたのが秋になっても大きくならずに

仕方ないのでそのまま放って置いたら春先の雪解けあとの洪水で

立ち枯れ寸前になり、あわてて水はけの良いこの場所に移した

のですが、さすがに見違えるほどりっぱになっていますconfident









種類にもよりますが2年目の長ネギはけっこう堅かったりする

のですけれど、試しに掘ってみたところこの長ネギはそんな

こともなく普通に料理に使えました。そろそろ温かいおそばや

鍋が恋しくなるのでちょっと得をした気分ですnotes










2011_0929farm0003












で、突然ゴムボートの登場です。6月に弁慶の磯渡りで使ったら

底に穴が開いてえらい目に遭いましたが、そろそろまた使う

ことがあるかも知れないので天気のいい日に補修します。

パンク修理のゴム糊で補修材を貼り付けてー













2011_0929farm0005











見た目がいまひとつ、格好悪いですがまあこれは船底で

そんなに目立つ場所ではないのでいいことにしましょうcoldsweats01

あまり寒くなると海も荒れやすくなるし、10月一杯くらいが

狙い目でしょうかね。





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 長靴ではありませんが何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »