« ますます厳しい冬の釣り | トップページ | 仕掛けのパーツといえば・・・ »

2012年1月18日 (水)

たかがハゼ、されどハゼ

さて、コマイ狙いをそっちのけに延々と続いているハゼ釣り研究

ですが、アタリがあるのにさっぱり針がかりしない理由として

針の大きさとハリスの太さが問題だという結論に達しました。

たまたま「○海道の釣り」のバックナンバーにハゼ釣りの記事が

載っていたのをみるとカレイ針の10号がおすすめとあります。









しかしカレイ針というのは過去の経験上どうも魚の乗りが悪いし

数年前には大物クロガシラがあわせたときにすっぽ抜けたという

出来事もあってあまり使いたくありません。










2012_0116hook0004










そこで登場するのが上の画像ー左から順にカジカ針Mサイズ、

ニジマス針10号、あわせカレイSサイズ、チヌ針4号、それに

ビッグサーフの13号です。もちろん両端は比較のために

置いてあるだけでまさかこれをハゼ釣りには使いませんよ。

とりあえずニジマス針とあわせカレイを使うことにしますが

それにしてもこれだけ小さい針だとハリスを結ぶのも一苦労。

うっかりするとすぐ針が指に刺さりますcrying









2012_0116hook0003











そして今度はハリスですがタックルボックスの一番底に長いこと

忘れられていた細糸を使うことに。ホンテロンはともかくとして

右の糸はなんとも怪しげです、こんなのいつ買ったんだっけ。

ホンテロンはご存知の通りかなり硬い糸だし、ここは食い込みを

重視してその怪しい糸をメインで使ってみましょう。










さらに仕掛け自体も胴突き、遊導、吹き流しと考えつくものを

片っ端から作ってみました。これでバッチリ汚名返上ですhappy01




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「吹き流し?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

|

« ますます厳しい冬の釣り | トップページ | 仕掛けのパーツといえば・・・ »

釣具いろいろ」カテゴリの記事

コメント

研究熱心だね♪
さてさていかに~

投稿: 釣りキチぺーぺー | 2012年1月18日 (水) 01時41分

実家の弟も相変わらず、釣りを楽しんでいますよ。
正月も電話をしたら、元旦から家にいませんでした。
釣り好きに、冬の寒さは関係ないようで。
応援☆

投稿: ブルー・ブルー | 2012年1月18日 (水) 16時07分

ペーペーさん、これで釣れなかったら
もうハゼ釣りからは足を洗います!

なんてコマイ釣りに行ったら一緒ですけど(笑)

投稿: やみい | 2012年1月18日 (水) 18時38分

ブルー・ブルーさん、寒さも程度問題ですけど
多少のことならガマンしちゃいます(^_^)

寒いと言っても西日本くらいの寒さなら
まだ平和なんですけれどもね。

投稿: やみい | 2012年1月18日 (水) 18時41分

はいはい、これでハゼのテンプラが食べられそうですね

でもどうしてその仕掛けの写真が掲載されないんでしょう?
まさか、、、上手くいったら商品化しようなんて・・・(爆

投稿: key | 2012年1月18日 (水) 21時07分

keyさん、仕掛けはちょっといい加減に
作ってしまったので画像は恥ずかしくて(^_^;
針を結ぶのに精力使い果たしました(笑)

投稿: やみい | 2012年1月18日 (水) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/53753775

この記事へのトラックバック一覧です: たかがハゼ、されどハゼ:

« ますます厳しい冬の釣り | トップページ | 仕掛けのパーツといえば・・・ »