« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

来そうでさっぱりこない春

まもなく4月というのに寒いこと。みぞれは降るし明日はどこも

snowマークです。これではまともに出撃する気になるのは4月も

半ばになってしまいそうですねdespair


















Lastmarch_006









いきなりですがまたまた家庭菜園ーさしもの積雪もようやく

50センチくらいまで減ってきました。もちろんところによって

多少の差はありますが灰やコーヒー殻などをまいたところは

早くも土が出てきています。









Lastmarch_005










まだまだ小さいブルーベリー。こんなでもちゃんと実がなるの

ですが、去年は油断していたら全部鳥のエサになってしまい

ましたbearing 今年はネットをかけてしっかり収穫したいですね。










Lastmarch_007








せっせと灰を撒いたかいあって、ニンニクもほぼ出てきました。

今度くるときには肥料をどっさりやらないと。で、先日雪をよけた

長ネギはというとー










Lastmarch_004









わずかながら土が見えています。こうなればしめたもの、あとは

放っておいてもどんどん雪が解けるでしょう。一番手前の穴には

長ネギも顔をのぞかせておりました。はたして家庭菜園と釣り、

どちらが先に本番モードとなるのでしょうか。



ブログランキング・にほんブログ村へ またまた byヒロボーさんnote 

よろしければ何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

掘ったり振ったり転がったり

3月も残すところあと2日ですが、その割にさっぱりいい話の

聞こえてこないカレイ釣り。本当なら水曜あたりにどこかへ

出撃しようかと思ったのですがどうもやる気が出ずー

見事に寝坊しましたcoldsweats01









まあガソリンも値上がりしてバカにならないし、まじめに釣りに

いくのは4月になってからですね。というわけで少しでも春の

訪れを早めるべく、またまた家庭菜園にrvcar









Yukikaki_004









ようやくのことでわずかながら土が見えてきました。今日明日と

気温もかなり上がるし、この調子で雪が解ければニンニクが

出てきそうです。

しかし他のところはまだまだ雪がどっさり積もっています。

前回の大根に続いて今度は畑に残っている長ネギを掘りたい

のですが確かこのへんと掘ってはみたものの。










Yukikaki_005










4、50センチ雪を掘っただけで挫折しましたsad まあこれだけ

雪を片づけておけば近々長ネギも出てくるでしょう。







帰る途中、車に釣り道具を積んでいたのでせっかくだからと

小樽の港で投げの練習をしましたが、しばらくまともに投げて

いなかったので去年よりかなり飛距離がダウンしています。

おまけにすぐ手足も凍えてますます飛ばなくなるし、これは

実釣の前にもういっぺんくらいはリハビリが必要ですねthink

それでは最後にオマケを一枚。












Cat_004_2

やはり運動の必要なメタボ猫sweat02



にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「変な格好」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

今年の掘り初め

このところ、朝目を覚ますと週間天気予報を見ては気温の推移に

一喜一憂するのが習慣になっています。この週末こそいまひとつ

気温も上がりませんが、来週はさすがにかなり暖かくなるようで

この調子ならカレイの岸寄りも間近ー

しかしその一方で4月になってもsnowマークがsweat02 この時期の雪は

降ってもすぐ解けるとはいえ、正直もう勘弁して欲しいですね。








まあ今から取り越し苦労をしても始まらないのでまた金曜日も

家庭菜園に行って来ましたrvcar









Daikon_005










例によってあちこちに灰やコーヒー・お茶殻を撒いていきますが

この日のメインはこちら。









Daikon_002









ようやく少し減ってきた雪を掘ると下の土は凍っていません。

この辺だろうと目星をつけて土を掘っていくとー









Daikon_003









古ジュータンがでてきました。上の土をさらにどけるとeye









Daikon_004









去年の秋に生けておいた大根ですhappy01 そろそろ家の在庫が

なくなったというので掘りにきたのですがこれでもうしばらくは

まかなえます。

しかし探している間に思いましたが、目印にたてておいた棒が

短すぎて雪に埋もれて全然目印になっていませんでした。

今年の秋にはもっと長い棒をたてないといけませんね。









さてこの日、全体的な雪の量はやや減って7~80センチという

ところでしょうか。最初の画像、灰を撒いたところなどは一部

30センチくらいともう一息で土がでてきそうです。

去年の記録を見ると3/18で約1メートル、3/30には

5~60センチとあるのでどうやらこの分だと雪解けのペース

自体はほぼ一緒という感じですね。ちなみに去年の完全な

雪解けは4/10頃でした、今年も洪水がもうすぐですdanger







にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「またドヒャー?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

今年のコマセ仕掛け完成

連日の真冬日にも終止符ーようやく3月らしくなってきましたが

釣り具の手入れのほうも一段落です。あとやることはというと、

毎年この時期限定のカレイ用コマセ仕掛け作り。









コマセ仕掛けというと秋のカジカ釣りにも使いますが、あちらは

ほとんどチョイ投げ専門だし、何より量を撒いてなんぼなので

もっぱらみかんのネットもどきを使います。









Secom









しかしこれだとコマセも莫大な量を消費する上、あまり遠くには

飛ばせないし無理をすると竿が折れてしまいます。かといって

コマセの量を控えると仕掛けが海面に落ちた瞬間にコマセの

あらかたがなくなってものの役に立ちません。

なら堅い竿を使えばどうかというと、カジカと違ってカレイの場合

食い込みが非常に悪くなります。










Secom_002










そんなこんなで去年はこんな天秤を自作してみましたがどうも

使い勝手が良くありません。おまけにかさばる上、作るのも

面倒だし万一なくすとショックなので、結局この天秤はあまり

出番がありませんでしたcoldsweats01








まあシーズンも盛りになればわざわざこんなものを使わなくても

カレイは釣れるのですが春先だけは魚も活性が低いし、コマセを

使えばホッケも寄ってくるのでもう一工夫。










Secom_003









といっても大したことはありませんが仕掛けの幹糸の一番下

(錘をつけるスナップのすぐ上)にコマセカゴを通し、その上を

プラピンで押さえます。ただしカゴにコマセを入れるためには

このプラピンが簡単に動かせないといけないのでビーズを

使わず、ゴムパイプに糸を2回通してプラピンを止めます。






Secom_004










ご存じの方も多いでしょうけれど右のようにゴムパイプに2回

糸を通して引っ張ると左のようになって自由に動きます。

きつめにしたければゴムパイプを二つ使います。2枚上の

画像では小さくて見にくいのですが、プラピンはこうして

止めています。これだと引っ張るだけで簡単にプラピンが

動かせますwink








さらにカゴが仕掛けの中間にある仕掛けだと重心が2カ所ある

ためキャスティングしずらいのですが、これだとコマセカゴと錘の

間隔がほとんどないので楽にキャスティングできて飛距離も

多少はアップします。ちなみに上のほうは普通の胴付仕掛け。

さあ、これで今年はカレイとホッケがたくさん釣れるでしょうかnote









にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ またまたヒロボーさん作、よろしければ

なにとぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

どこが「春分の日」?

いやはや、なかなか春のこない北海道。そとは吹雪いて寒いし

海もシケ模様とあってはさっぱりどこへも行けませんdown

いったいどこが春分の日なのでしょうか。









仕方がないので古くなったリールのラインを巻き変えたり、

以前作ってみたけれど自分的に時代遅れになった仕掛けを

分解してパーツの回収ーさらには甘くなったハリやよれよれの

ハリスの交換などなど、なんだかんだでけっこうな時間と手間が

かかってしまいました。







Jc77









それにしてもこれだけ寒い日が続くとカレイやホッケもなかなか

岸よりしてくれません。はるばる積丹まで行ってギスカジカを

釣っているのではそれこそ魚屋さんの方が懐にもやさしいしthink

仕方がないからここはひとつ、ターゲットを一時変更するとか。





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ヒロボーさんの力作、よろしければ

何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

???の西積丹

3月も半ばとなるとあちこちからカレイの便りが聞こえてきます。

最近新たにリンクさせていただいた「めんこたんぷっぷたん」の

れいこさんご一行もお気に入りのポン茂岩で久しぶりにカレイと

ご対面されたとかscissors

となると最近、魚ばかりか釣り場にさえ見放されておりますが

そろそろ結果を出さないとー






ということで昨日、行って来ました西積丹rvcar 

そろそろ明るくなってきた6時頃、まずは第一候補の祈石へ。

途中の千畳敷や弁天島にも釣り人は入っていたようですが

前者は車上狙いが心配だし、後者はいつでも入れるということで

まっすぐここへやってきました。先客が一人、ちょうど釣り場に

向かうところでしたが二人ならスペースは充分あるのでさっそく

釣り場へ崖下り。









といってもここの崖は忍路とちがい、ロープさえ離さなければ

運が悪くてもどろんこになるだけなので気が楽です。雪の量も

かなり少な目、とりあえず下りは鼻歌混じりであっさりクリア。









Inoribenten_001

竿を出し終えると6時半、この日は中潮で満潮が8時過ぎと

潮回りもほぼベストです、これはいただいたも同然ですねwink









そんな思惑をあっさり裏切り、いっこうにアタリがありません。

遠近左右とあちこち投げ、仕掛けをさびいては誘いを入れますが

生体反応ゼロ、これは一体どうしたことでしょう。かろうじて

お隣さんに20センチ少々のマガレイが一枚釣れましたが

これでは1月と変わりませんsweat02










10時をすぎても状況は変わらず、かくなるうえはと移動です。

はたしてここだけ魚がいないのか、それとも他もこうなのか

今後のために確認しておかねばなりません。

そう思いながら仕掛けを上げるとあれあれ、最後の竿になにやら

重さが。










Inoribenten_002










ギスカジカがいることはいましたねcoldsweats01 即座にリリースして

次の釣り場へ向かいます。帰りの崖登りは雪が解けて大変ですが

先週の雪中行軍からみれば楽なもので休憩もせずにいざ出発。

時間も時間だし、一番楽な弁天島へやってきました。

ここには釣り人が二人おりましたが話を聞いてみると明け方から

がんばってそれぞれカレイ1枚ずつとか。









Inoribenten_003









向こうに見えているポン茂岩もばっとしないらしいと聞いては

気合いが入りませんがとりあえず竿2本で再スタート。

しかし聞いた話通り、まったくここも魚の気配なし。

1時間ほどでウネリがでてきて時々しぶきがあがるようになり

先客二人も帰ってしまったのでそれにならって納竿です。

この時期この貧果はなんなのでしょうー



















とこの記事を書いているとグラグラと地震が。さいわいそれほど

大きな揺れではありませんでしたがこの前兆だったのかもwobbly





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「スランプ盛り」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

長靴に入らなかった猫

Yamagoe_009








一昨日は釣りをしなかった釣りのあと、家庭菜園に行きました。

さすがに前回2回目の雪片づけのあとはほとんど降らずに

済んだようで雪の量も心なしか少なくなっています。

そこでこの日はさらに雪を減らすべく、冬の間にたまった

ゴミを燃やしてその灰を撒いていきます。










Yamagoe_010









左側の1本だけ向きの違う柱のところにブドウの若木が1本

あります。事情があってこの春に植え替えるつもりなのですが

5月では遅いようなので(木が冬眠からさめて活動を始める)

右側の予定地と併せて灰を撒いておきます。










Yamagoe_008









こちらは下にニンニクが植わっていますが去年収穫したのが

小粒だったので、今年は少しでも大きくすべく早く雪を溶かして

肥料をやろうということで同じく灰を撒きます。こうしておけば

当分天気はいいみたいだし雪解けが早まりますねhappy01



それはそうと昨晩、帰宅して新聞を読んでいると目に入ったのが

映画の広告です。「長靴をはいた猫」…ちょうど長靴も

干しているし、猫もそのへんにおります。はくというわけには

いきませんが猫が長靴にすっぽり入れば面白そうなので

ちょっとチャレンジ。








しかししっぽがつかえて入りません。そこでしっぽから入れたら

今度はお腹がつかえてしまいました。うーむ、ここまでメタボ

だったとはsweat02









Yamagoe









さすがに猫が狭いところ好きとはいえ、湿っているのはお気に

召さないようで頭をつっこんだところで終わってしまいました。

それにしてもこの写真、遠近法のせいとはいえますます猫が

太って見えますねthink






にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「猫が迷惑」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

不戦敗なのに長靴がぁ

やれ疲れた。

暖かくなっていよいよシーズン開幕と出かけたのはいいのですが

どうも今年の釣りはうまく歯車がかみあってくれません。








Yamagoe_002








暗いうちから家を出てやってきましたのは忍路漁港、今日こそは

山越え崖下りで竜ヶ崎を目指します。この日は比較的気温も低く

雪も固まっているかと思いましたがこれが誤算の始まりです。

山道を歩き出して10歩といかないうちに膝までズボ。この時点で

すでに引き返したくなりましたがいやいや、ここは根性でー











Yamagoe_003 港方向










Yamagoe_004 海方向











Yamagoe_005











で、進行方向です。彼方の何か列になっているむこうを左の方へ

いきますが、いつもの年なら15分少々なのにこの日はとにかく

道がはかどりません。崖についたら30分近くかかっていました。

さあいざ崖下りpunch









ーとその前に水分補給して一休み。ここまでくれば海はもう

目の前というか眼下に広がっています。








Yamagoe_006









ロープをおろして崖を下っていきます。最初の30メートルくらい

をクリアすれば後は大したことはないはず・・・でしたが。

なぜか下りていくほどに傾斜が急になります、しまいには下の

ほうが全然見えませんsweat02








ということは久しぶりのため、下りる場所を間違えたようです。

いったん上に戻って林の中をズポズポ歩き回り、ようやく正しい

ルートに戻りました、この時点でとっくに1時間以上経過bearing










Yamagoe_007










そうそう、これくらい下の岩場が見えるんですよね、さっきとは

全然違います。では再びロープをおろして崖下りーだがしかし。

ズボ。

しつこいようですがこの崖では膝なんて生やさしいものでは

ありません、股まで埋まってしまいましたcoldsweats02









それにもめげず、一歩一歩雪を踏み固めながら下りますが

下に行けばいくほど状況は悪化して運が悪いとちょっとした

雪崩が起きそうです。結局30メートル地点でギブアップ、

崖の上に戻ります。せっかく1キロ以上も歩いてきたのに

最後の最後でわずか60メートルの崖にはばまれるとは(涙)








おまけにこれだけ埋まりまくると全身雪まみれの上に汗だく、

長靴の中も雪がどっさり入ってびしょぬれです。かくして

今年もやらかしてしまいました、早く長靴を乾かさないと。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「何やってんだか」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

呪いのプロサーフ

子供の頃から怪談話が好きでして、夏ともなれば「ドラキュラ」

だの「怪談牡丹灯籠」なんぞをテレビで見てはひとりでトイレに

行けなくなったりしておりましたーとそういう話ではなくてcoldsweats01









皆さんもこんな経験が結構あるかと思いますが釣り場で何本か

竿を並べていると、同じ餌で似たような場所に投げているのに

なぜか1本の竿だけにアタリが集中したりします。

これが前もってわかれば何本も竿を出さずにすむので軽い荷物で

楽な釣りができるのですが当然そう都合良くはいきません。








まあ場所にもよりますがスペースに余裕があれば3本か4本は

竿を出します。そのほうが魚の釣れる確率も上がるし(ただし

○ボだと単に片づけの手間が増えてむなしいだけですー笑)








先日の釣りでも写真では2本しか竿を出していないものの実際は

3本目の竿とリールも持っており、事実出そうとしたのですがー









Iwanai










ガーン!

竿先カバーを外したらなぜかトップガイドの付け根でポッキリ。

いつも片づけるとき、きちんと竿先カバーはかぶせているのに

なぜにこんなことにcrying









おかげでこの日のテンションは釣りの前から急降下です。

原因の方は何かのはずみにショックを与えるか何かしたという

ことにしてこれくらいなら穂先交換までは必要ないし、修理も

最低限、些少の金額ですむでしょうけれど・・・

ふと気がついて竿尻のグリップテープを見ると踏んづけた傷が

あります。ということはー








竿をのばすと継ぎ目に傷が。そう、去年半年の間延べ竿と化して

いたあの竿ですsweat02 わずか1年の間に2回もトラブルになるとは

よくよくついてない竿です、これは一度お祓いにでも持っていく

ほうがいいのでしょうか、それともいっそのことお払い箱にして

オークションに出品するとかthink







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「責任転嫁」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

春はどこまで?

昨日一昨日とまたもや筋肉痛でした。

と書くと久しぶりに竿を振ったのが原因で、「運動不足!」と

思われそうですがそうではなくてー









Iwanai_009









またまた家庭菜園の小屋ですがこの写真、先月のものではなく

一昨日撮影したものです。2月の頭に雪の山をきれいさっぱり

片づけたはずなのに一体あれからどれだけ降ったやらgawk

まあ前回のときにはまだかなり屋根に雪が載っていたので

それが大部分なのでしょうがそれにしてもこれはひどい。










Iwanai_010_2










しかたがないのでまたもやスコップ片手にせっせせっせsweat01

しかも今回は物置の屋根の雪もそのままおとなしく載っていれば

いいものを、きれいに落ちて窓ガラスが割れる寸前ですcoldsweats02

結局この日も半日、重い雪の片づけで終わってしまいました。

これがなければ行き倒れ覚悟で竜ヶ崎にチャレンジしても

よかったんですけれどもね。

と言ったからには来週こそアドベンチャー?



にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「言い訳がましい」と思わず何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

出撃してはみたものの

やたらと寒かった2月ですがようやく末になってすこし暖かく

なったと思ったら今日は3月後半の陽気ー道路も一気に

アスファルトが見えてきましたnote








ということで本日は積丹へ・・・行って来ましたがrvcar








暗いうちに出発してまずは忍路までやってきました。予定では

山越え崖下りをして竜ヶ崎でカレイ大漁のはずだったのですが

気温が上がりすぎて人跡未踏の雪野原がザクザクですsweat02

こんな状態で膝まで埋まって1キロ近くも山越えでは間違いなく

たどり着く前に行き倒れsad









仕方がないので予定変更、一気に西積丹を目指しましょう。

岩内あたりでは海も穏やかでしたが、先へ進むにつれてだんだん

海が荒れてきますwave

案の定、兜の千畳敷は間断なくいたるところで白い波しぶきが

あがっており、さらに進んで弁天島は見事に盛大なシケ模様。









これではこれ以上先に進んでも無理なのは明らかなので

岩内にUターンです。とりあえず西防波堤に行ってみるとー









Iwanai_008









ななんと、ごらんの通りの有様ですcoldsweats02 ここまでがっちり

封鎖されてはとても釣りなんぞ無理ですね。この工事、はたして

いったいいつまで続くのでしょうか、この春は厳しそうです。

結局東防波堤には何人か先客がいたので、それに便乗して

今日はここで運試し。










Iwanai_006










久々の明るい釣り場ですが肝心のアタリがさっぱりです。隣の

釣り人には20センチくらいのマガレイが釣れていましたが

それも1枚きり、こちらにいたっては食い逃げ2回wobbly

結局11時をすぎて風が強くなった上に雨もぱらつき無念の

終了です。そのころには釣り人も10人近くに増えていましたが

いい人でカワガレイが4~5枚とか。水温もまだ8度くらいと

魚の活性はまだ低いみたいですねthink




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「根性なし!」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »