« 家族旅行のご報告 | トップページ | 相も変わらずスランプ真っ只中 »

2012年5月 9日 (水)

こんなとこまで立禁に?

先週のことですが、半日ぽっかり予定があいていたので近場に

釣りに行ってみることにしましたrvcar とはいえ積丹までとなると

時間が足りないので家から1時間とかからない古潭漁港へー









ところが来てみると、外防波堤の曲がり角にバリケードが築かれ

「これより先立入禁止」とありますsweat02 仕方ないのでUターンし

内防波堤の先端に。外防波堤なら足下でも大きなクロガシラが

釣れたりしますがこちら側ではカレイ狙いは厳しそうです。まあ

運が良ければ何か釣れるでしょう。








Kotan_001









ところが竿を2本出してアタリを待っていると投げ釣り装備の

釣り人が二人、外防波堤を先端目指して歩いていきます。

あれあれ、いいのだろうかと見ていると「そこは立入禁止

なので戻るように」と漁協の方から拡声器で注意が一発。

これには二人連れもすごすご退却していきましたが、これだけ

厳重に監視しているとは一体何があったのやら。その後も

ロックフィッシングの釣り人が三々五々やってきましたが

曲がり角から先に行くたびに拡声器の出番です。









以前ご一緒した地元の釣り人によるとここはそんなに釣り人に

厳しくないはずなのですが、いきなりこんなになってしまうとは

誰かがよほど非常識なことをやらかしたか、先端の消波ブロック

から転落したのでしょうか。近くて年に何度かは訪れていた

港なので残念です。その間、内防波堤の釣果はというとー









Kotan_002










ウグイが2匹gawk 予想はしていましたががっかり。ホント今年は

やることなすことうまくいきませんね。







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「やっぱりお祓い」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

|

« 家族旅行のご報告 | トップページ | 相も変わらずスランプ真っ只中 »

石狩」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

GWは家族旅行に行かれたんですね☆
羨ましい(o^―^o)♪

【立禁】・・・
釣り人に事故でもあったんですかね!?
ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)
釣りを始めてから気付きましたけど
結構、釣り人の転落事故ありますよね。

私の知り合いも兜で磯から転落して
傷ましい事故を目撃したって聞いたことあります。・゚・(。>д<。)・゚・
事故には気を付けて楽しみましょうね!(^-^;

こっちでは
どこ行けば釣れるのかなぁ~??
(´ェ`)ン-・・悩みますね~;

投稿: れいこ | 2012年5月 9日 (水) 14時05分

初めまして!
外防波堤の付け根ではなくて曲がり角ですか?!

自分は5月2日に外防波堤入りましたが全く大丈夫でした。
付け根は車が入れないようにバリケードされていましたが・・・

なにがあったんですかね・・・

投稿: 笑太 | 2012年5月 9日 (水) 16時02分

漁協の方がずっと見張りしているということは、何かあったんでしょうね。
一日中見張るのも大変そうだけど・・
応援☆

投稿: ブルー・ブルー | 2012年5月 9日 (水) 17時13分

初めてコメントさせていただきます キムチ親爺と申す者であります

立禁 きっと事故が起こったか 心無い釣り人が何かやらかしたんでしょうね
こういうのはやはり残念です これ以上立禁が増えないことを願って止みません

先日 ヒロボーさん経由で 例のブツをいただきました 
憧れのブツ 暫くは飾っておきます
ありがとうございました

投稿: キムチ親爺 | 2012年5月 9日 (水) 20時12分

つかの間の出撃お疲れ様でした。
確実に何かあっての策だと思いますが先日テレビで事故が多発して立入禁止の防波堤へ釣り人が来て注意をしたら開き直る人や言い訳をする人や逆ギレする馬鹿者までいました。
あいつらは釣りをする資格はないのと同時に人としてどうなんでしょうね???
磯渡しにしても残念ながらフトロ〜太田漁港は過去にシケて戻れなくなる出来事もあったのですが数年前に室蘭か苫小牧で立入禁止の沖防波堤へゴムボートで渡りシケて来て戻れなくなり亡くなった人も居てそれ以来大成地区の海上保安からの御達示で磯渡しは禁止になりました。
あの秘境に行けないのは物凄く残念です。
因みですが太田漁港の離れ防波堤への渡しのみ許可されています。
やみいさん沼前も今年初の岬を越えて渡れたみたいでシシャモナイでもマガレイが揚がりだしましたのでいよいよですよbleah

投稿: カズ | 2012年5月10日 (木) 12時26分

れいこさん、とにかく釣りは安全第一です、
岩場・防波堤ではライフジャケットは
もちろん、十分注意しないといけません。
長靴に浸水して「ドヒャー」くらいなら
笑い話ですむのですが(笑)
これからの時期のおすすめ・・・良ければ
そのうちご一緒しましょうか(^_^)

投稿: やみい | 2012年5月11日 (金) 21時50分

笑太さん、はじめまして。つたないブログに
ようこそいらっしゃいました(^o^)

2日というとたぶんこの次の日です、
どういうことなんでしょうか???
そのうちもう一度試してみようかな、
立ち禁でなければありがたいのですけれど。

投稿: やみい | 2012年5月11日 (金) 21時55分

ブルー・ブルーさん、事故があるとまず
地元の人に迷惑がかかりますから
見張らざるを得ないのでしょうね。
消波ブロックからすべって転落というのが
一番ありそうですが、入れたという情報も
あるし、どうなっているのでしょう(^_^;

投稿: やみい | 2012年5月11日 (金) 21時59分

キムチ親爺さん、はじめまして。
ヒロボーさんのところでお名前は
拝見しておりました(^o^)

ホントに最近、防波堤はどんどん
立ち入れなくなって困ったものです、
釣り人の自業自得という話もありますが。

例のブツ、興味がおありのようでしたので
ヒロボーさんに託しました、
飾っておいても御利益はないので
どんどん使っちゃってください(笑)

投稿: やみい | 2012年5月11日 (金) 22時06分

カズさん、本当に釣り人の中には時々
マナーのかけらも持ち合わせていないのが
いて同じ釣り人として恥ずかしくなります。
基本的な人間性の問題のようですが・・・

シシャモナイですか、ぜひまた行きたい
ですね、沼前も。ようやくまともに
カレイが釣れるだろうか(^_^;

投稿: やみい | 2012年5月11日 (金) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/54655353

この記事へのトラックバック一覧です: こんなとこまで立禁に?:

« 家族旅行のご報告 | トップページ | 相も変わらずスランプ真っ只中 »