« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月29日 (日)

そろそろ夏も折り返し

さすがにこの週末は暑かったですね、家庭菜園で一日仕事を

していてもマホービンにつめた氷水が1リットルでは全然足りず

2回も補充する有様です。加えて牛乳にアイスキャンデーに

スポーツドリンク、いったいどれだけ汗をかいたやら。

まあ熱中症になるよりはましですけど。









Summer_010










そのせいではないでしょうが早生のジャガイモの葉が早くも

黄色くなってきました。このぶんだとお盆を待たずに新ジャガを

収穫できそうです。また畑の真ん中ではラベンダーとアジサイ、

コスモスが花盛りに。









Summer_009









何だか手前のラベンダーがいまひとつ、ぱっとして見えませんが

まちがいなく咲いておりますcoldsweats01

そしてこの暑さ、インゲン豆にはおおいによろしいようで

気がつくと莢が鈴なりになっています、大豊作。










Summer_007







Summer_008











ブドウの芯止めと結びつけもだいぶはかどってもう一息、あと

やることというと・・・

やっぱり雑草取って開拓でしょうか、いつになったらのんびり

できるのやらwobbly

 「ハモはどーした」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

降りそで降らない空模様

Summer_005









さすがに北海道も蒸し暑くて猫も床でゴロゴロしている本日、

雨の予報の割にはいつまでたっても降ってきません。

だからというわけではありませんが、今晩はこんな時間から

出かけますrvcar










Summer_011










ハモ釣りならいいのですが残念なことにまたまた家庭菜園。

いっそ住民票も移してしまおうかなあthink







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「釣りしてないじゃん」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

収穫の夏

このところ釣りに行く回数もめっきり減り、ひたすら家庭菜園で

ブドウや雑草と激戦の日々が続いていますがそれも一休み、

4日ぶりに帰ってきました、では作物の様子をどうぞ。









Farmsummer_001









結局今年も果菜類にはカラスよけのネットをかぶせましたが

去年よりもスペースを広くとったため、ネットも1枚では足りず

洗濯ばさみでつないでいます。もう少し近寄ってみましょうー










Farmsummer_002











一番手前のズッキーニ。他の作物と間隔を広めにとりましたが

1mでも足りず、やっぱり陣地争いを繰り広げておりますcoldsweats01










Farmsummer_005










キュウリはスギナ液のおかげで今のところ病気は出ませんが

逆に元気すぎて次から次と実が生ります、毎日1本食べても

全然追いつきません。










Farmsummer_003











ジャンボシシトウ、その名にたがわず大きいこと。ふつうの

シシトウの倍近くありますーこれでたくさん生り出したら一体

どうなることやらsweat02











Farmsummer_006










こちらはトウガラシです、これはすぐ食べなくていいので割と

気が楽ですね、それからこちらも初物のナスビ。










Farmsummer_004











果菜はこれくらいにしてブルーベリーにいってみましょうnote












Farmsummer_007









知らない間に実が色づいてきました。去年は片っ端から鳥の

エサになってしまったので今年はこちらもネットでブロック。

それにしても真ん中の木は植えて3年になるのにさっぱり

大きくなりません、どうなっているのやら。










Farmsummer_008









一気にマリーゴールドが満開ですがそれをはさんで早生と晩生の

枝豆です。このネットもそろそろ外したいのですがまだ全部が

生えそろっていないのでそうもいきません。お盆の頃には最高の

おつまみになってくれるでしょう、待ち遠しい。さらにその手前、

夏を迎えてサツマイモがめきめきツルを伸ばし始めています。










Farmsummer_009










早生と晩生といえばこちらのトウモロコシ。早生の方はそろそろ

穂が出てきていますね、収穫まであと1月ちょっとwink










Farmsummer_010











長ネギも割り箸からさらに成長しています、試しに冷奴の薬味に

使ってみましたが香りもばっちり。そろそろ追肥をやって最初の

土寄せをしてやらないといけません。









Farmsummer_011











ブドウの下にはいつのまにやら立派なカボチャがゴロゴロと

なっています。今年は2種類植えてみましたがどちらの方が

おいしいでしょうかね。











Farmsummer_012








Farmsummer_013










ブドウといえば今年も順調に生っています、ほーらこの通りhappy01










Farmsummer_014











先週収穫したニンニクもどうやら乾燥したので大きさを選別して

ネットに詰めました。大きなものは100gもあります、全部で

実に3k近く。春に追肥をどっさりやったおかげでしょうか。










Farmsummer_015










そんなこんなでいよいよあれこれと収穫できるようになって

きましたが本日のお持ち帰りー











Farmsummer_016











 「自給自足」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

一年ぶりの復活です

いやー、とんでもなく永かった。何の話かって?

ハゴトコさんのハモじゃありませんよ。

http://blog.goo.ne.jp/hagotoko/e/d4ff18aca18bc66fa23ed9a218723c9f

土曜の夜は噴火湾でハモを狙ったものの笑ったのはハゴトコさん

ただひとり。こちらの竿にはひたすらヒトデのオンパレードgawk

こんなことならヒトデお持ち帰り用クーラーを積んでいけば

よかったくらいです。最後にキープサイズぎりぎりのシマゾイが

釣れましたが、これは近くでロックフイッシングを楽しんでいた

カップルに差し上げました。









Abuta_001









それで何の話だったかというと、ようやく復活ですnote

聞くも涙、語るも涙ー

去年の春に固着して延べ竿になってしまったまま半年、

秋にメーカー送りとなって冬を越し、ようやく直ったと思ったら

今度は原因不明の先折れで今年の春シーズンを棒に振り、

今度こそ直ったと思いきや、どこかに2番ガイドを置き忘れ

またまた修理に逆戻り、おまけに最近パーツが品薄なため

ガイドの取り寄せに約一ヶ月。

一年ぶりの戦線復帰です!












Abuta_002











これでようやく一番お気に入りの竿を三本並べられます、

よかったよかったhappy01








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「季節が違うannoy」と思っても何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

また今年も・・・

7月も半ばとなり、暑さとともにハモが釣れ始めた今日この頃。

そろそろ白焼きをゲットすべく苫小牧へーと思っていたら、

今朝の新聞に「苫小牧西港で釣り人の車が海に転落」の記事が。

しかも例年もっともよく行く場所です、これはしばらくのあいだは

ちょっと行く気にはなれません。









亡くなった方のご冥福をお祈りするばかりですが、そういえば

たしか先月には白老港でも釣り人の転落事故があったようなー

まあ白老港の場合はほとんど毎年のように釣り人が転落死して

いるのですが、正直あの高さと波消しブロックの山では無理ない

という気もします。君子危うきに近寄らずー








それにひきかえ苫小牧の場合は小樽などでもたまにありますが

何の変哲もない岸壁からの車の転落です、車止めもあるのに。

たぶん一瞬の不注意だったのでしょうが、車で海中に転落しては

まず助かることはないといわれていますし、絶対安全そうな場所

でもいつ何があるか分からないのでつねに注意を怠らず安全を

心がけたいものですね。









というわけでこの週末ももちろん、ライフジャケットを忘れずに

行って来たいと思います、みなさんもくれぐれも安全第一で。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

大根おろしは辛くてなんぼ

いきなり妙なタイトルですみませんcoldsweats01

夏になると食欲も落ちるのでお昼に食べるものというとたいてい

冷たいお蕎麦、それもおろしそばが定番となります。








ただし残念ながら最近の大根というのはあまり辛くありません。

一般に辛みの勝った大根は人気がないというのですがやっぱり

大根おろしはヒリヒリ辛いくらいでないとおいしくないですよね。

まあお蕎麦のデリケートな味わいが台無しになるといって

嫌う人もいるみたいですがー








しかしやはり暑い夏はおろし蕎麦(しつこい)に限ります。

そして野菜も鮮度が命、収穫して時間がたつほど甘みが落ちて

(たとえばトウモロコシ・アスパラ・枝豆etc)

おいしくなくなってしまいます。

ならば大根の場合、採りたてだと甘いか辛いのか。









というわけで暑い日の昼下がり、畑から大根を引っこ抜いてきて

洗っただけで皮もむかずにゴリゴリsweat01

さすがに採りたて、水気たっぷりの大根おろしがどんぶりに

半分ほどできたら市販のめんつゆと氷を入れて(水はいっさい

いれません、氷だけ)さていただきます。









ツユはなるべく薄味にしているのでザルソバなどとはちがい、

たっぷりつけていただきますがー

か、辛いhappy02

抜いて時間のたった大根おろしとは大違い、舌がぴりぴりして

んー、これこれ。

あっというまに二人分がなくなっちゃいました。









これでサンマの塩焼きをたべたらさぞおいしいことでしょう、

大根もやっぱり鮮度が大事ということですね、秋が楽しみnote

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「1本ほしいな」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

2週続けて苫小牧

前回の更新でも予告したように先週は苫小牧までヒトデ拾いに

行って来ました。ならば当然釣りもしないわけにはいきません。

行くのが夜なので今回のターゲットは7月にはいってそろそろ

釣れはじめるはずのハモです。








結果から言うとこの日は3時間でドンコ1匹、まあご一緒した

ヒロボーさんが2匹釣ったおかげで約1年ぶりにハモの顔を

見ることはできましたが(笑)

ただし本命のヒトデはバッチリ、用意した32+18リットルの

クーラーに一杯拾うことができましたnotes








翌日家庭菜園に行き拾ったヒトデを水洗いし、畑のあちこちに

おいてやりました。この日は結構蒸しており、夕方ということも

あってまたブヨに攻撃されるかと思ったのですがやはりヒトデの

効果なのかまったく被害を受けませんでした、ありがたやhappy01









そのあとの3日間も虫さされはわずかに1回。それも床下に

もぐってガラクタを片づけていたときのことで、しかもブヨでは

ありませんでした。やっぱりヒトデの防虫効果はてきめんです。

・・・ならば。









もうすぐ海水浴シーズンで家庭菜園にもお客がくることだし

ここはもう少しヒトデを拾ってきておくといたしましょうwink

ということで本日、またまた苫小牧へrvcar 今度は朝勝負なので

久しぶりに菱中防波堤でクロガシラ狙いです。

正直時期的には遅いのですが、何年か前までは7月に入っても

そこそこのサイズを釣ったこともあるしなんとかなるかも。

















Hishi_002









というわけで明け方4時にはスタンバイ完了、いつでもこい!





なんて気合いは入っていません、なにせここではいつになったら

釣れるかわからないし、まあのんびりいきましょう。









そのうち地元の常連さんも出勤ですが、話を聞くとやはり最近は

釣れていないようです、せいぜいが手のひら宗八ガレイとかsweat02

そしてその言葉通り、たまに釣れるとこんな感じ。









Hishi_003










せいぜい20センチちょっとでしょうか、こんなのが時には

ダブルで釣れたりしますがこれでは全然うれしくありません。

口がかりしているのはリリースし、針を呑まれたのはお隣さんに

進呈します。どうせヒマなのであたりのヒトデを回収しますが

宗八ガレイのお返しにお隣さんもせっせと協力してくれます、

あっというまに32リットルのクーラーが満杯になりました。




日も高くなりだんだん暑くなってきますが、そうなると徹夜同然

しかも家庭菜園帰りということもあってついコックリコックリ。

たまに仕掛けをチェックしてもエサがないかチビ宗八wobbly

結局満潮前後のゴールデンタイムも何事もなく終わってしまい、

10時を過ぎてそろそろ限界です。








これが最後とエサをつけ直し、3本の竿を遠投しますが腕の

ほうも草取りやら穴掘りやらでもう限界。

車で道具の片づけをして竿のところにいくと竿の1本が微妙に

立ったような(魚がつくと糸がふけて竿がまっすぐになる状態)

ホントに微妙なので大した期待もせずに竿を上げ始めます。

ただしその竿は真ん中なので一番最後にー








最初の2本はエサもほとんどそのままで上がってきましたが

最後の竿ー糸を巻くとそこそこ重たい。ヒトデかと思いましたが

巻いてくる途中でググッと刺さり込みますflair

足下まで寄せてくると海中から現れたのはまさしくお目当ての

クロガシラです。タモはすぐ足元に用意してあったのですが

それほど大きく見えなかったのでごぼう抜き、よいしょ。









Hishi_004











というわけでめでたく何とか最後の最後にクロガシラ38センチ

ゲットです。明日のお刺身が楽しみですねbottle









にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「両手に花」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

家庭菜園は花盛り

このところ暑い日が続いていますが、それとともに虫が大発生。

・・・しているのかどうかはわかりませんが、3日間で5カ所も

ブヨに刺されて腕がはれてしまいましたsad

ここ2年、虫に刺された記憶なんてほとんどないのですが、

これはやっぱり今年はまだほとんどヒトデを拾ってきていない

せいなのでしょうか。

ならば今晩あたり、苫小牧までヒトデツアーにrvcar








さて、家庭菜園ですがその後のブドウはというと。








Flower_002









脇芽がまだところどころで上に突き出してはいるものの、

一心不乱に結びつけた甲斐あって(それで虫に刺された)

だいぶマシになってきました。もう一息で枝の結びつけも

一段落つきそうです。








Flower_004








先月のキタアカリに続いてメークインも花盛りとなりました。

こちらも灰をまいて株元に土寄せしてやります。








Flower_003









畑のしきりをかねてまいたマリーゴールドの一番花。これから

秋までいやというほど咲いてくれるでしょう、秋と言えばー









Flower_005









ちょっと気が早いですがコスモス(秋桜)も次々咲いています。

実際に見るともっと鮮やかなんですけれどもね。

しかし満開といっても食べられないものばかり、これだけでは

寂しいのでこれ。










Flower_006









ちょっと小ぶりですがキュウリの初物。見ての通り花もいっぱい

咲いているので今年のキュウリは豊作間違いなしhappy01










Flower_007










最後は花とは縁がありませんがニンニクが枯れてきました。

来週にはいよいよ収穫です、果たして今年の出来はいかに?





にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「ヒトデ拾いだけ?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

夏本番ー次なるターゲット

この週末ーやけに風が強くてせっかく大きくなったエンドウ豆も

支えにからめず倒れてしまい、しかたがないのでわざわざ

ヒモでいちいち結びつけて起こしてやりました。その程度は

かまわないのですが、おかげで初めてのカズさんとの釣行、

沼前への船渡しもあえなく中止になってしまいましたweep










明日からまた家庭菜園の予定ですが、カレイシーズンもさすがに

終わった感があるし、釣りはしばらくお休み?









いやいや、カレイがダメでもあれ、あれがありますpunch





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「コヤシ釣り?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »