« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月28日 (金)

コヤシ釣りの修行中

早いもので9月も残り少な、さすがに暑さもおさまり逆に夜は

寒くなってきた今日この頃。

今週の家庭菜園では雨続きで収穫のタイミングをのがして

黄色くなってしまった枝豆を収穫し、残っていたメークインを

あらいざらい掘りましたsweat01 まごまごしていると土の中で芽を

出してしまうので土が全然乾いていないにもかかわらずの

重労働です。








相変わらずハチは飛んでいるものの10本近く吊した誘殺剤の

おかげでだいぶ少なくなってきたようです。そうそう、ブドウも

1箱ためしに収穫しましたがこの時期にしては甘さも充分、

房も立派でこのままいけば今年は久々の豊作になりそうです。

デジカメを忘れて画像がないのが残念ですがー








一方、日が短くなってきたのに伴い夕方になると早々に仕事を

切り上げ余市漁港でのコヤシ釣りも継続中です。

最初の頃こそ慣れない手竿釣りに苦戦したものの回を重ねる

ごとに成績も上昇しています。

9匹up19匹up20匹up28匹(わざわざ勘定しているー笑)

相変わらず水温が高くて魚も温かいのですが、このぶんなら

堆肥の質もよくなりそうだし、もうじき開幕するカジカ釣りの

エサも余裕でまかなえそうですねwink









この週末は台風の影響で釣りは厳しそうだし、当然家庭菜園も

仕事になりません。ということで自宅待機、仕掛け作りと釣具の

メンテナンスに励みましょうか。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ヒトデ拾いは?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

日高の海はまだ真夏

久しぶりの投げ釣りだったのですが。

天気はいいし海も凪、絶好の釣り日和だったのですが。

とてもお値打ち価格の釣り竿のお披露目だったのですが。

去年の今頃、本命をゲットしたポイントだったのですが。

延々10時間、マジメに釣りしていたのですが。

往復8時間、大変くたびれたのですが。










Efue_001








Efue_002











まあ釣れた魚が温かいくらいだから仕方ないですかねsad


 投げてますがよろしければ何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

今週も・・・コヤシ釣り

今週も家庭菜園でイモ掘りやトウモロコシの収穫にはげんで

おりましたが、天気が今ひとつな日にはまたまたコヤシ釣り。

釣り竿も直したし、仕掛けも新たに作り直して準備万端です。

というわけで余市漁港までやってまいりましたがー









Ugui_005









小雨ぐらいは降るかと思っていたのですがまるでスコールrain

岸壁から滝のように水が流れ落ちています。せっかくウグイを

どっさり釣るべく早めに出てきたのにwobbly

さいわい雨はしばらくして上がったのでコヤシ釣り開始です。

直した竿ものーぷろぶれむ、新しい仕掛けもばっちりですが

エサ取りのうまさは相変わらず。チョンと2回つつかれれば

もうエサがないどころか、中にはアタリすら見せずにエサを

取っていくツワモノもおります、うーむ手強い。









それでもなんとかコヤシをぼつぼつ釣り上げていたのですが

またまたアクシデント発生。

このサイズのウグイはエサをつつくだけでまず針をのみ込む

ことはないのですが何を間違ったのかガップリ針をのまれて

しまいました。それを外そうと四苦八苦していたらー









ポキン。

いともあっさり針が折れてしまいましたcoldsweats02 普段使っている

丸せいごなどと違って渓流用のニジマス針、細いだけあって

丈夫さは今ひとつ。まずい、仕掛けをふたつしか用意して

来ませんでした。今度針をのまれたらそこでジ・エンド。










Ugui_001










さいわいそうはなりませんでしたが、雨でずいぶん時間を

ロスしたこともあり、ようやく20匹sweat02

次の日ももう20匹追加してようやく大鍋一杯になりましたが

ちょっとこれは効率悪すぎです、もっといっぺんにどっさり

釣れるといいのですけれど。










Ugui_003









そんなわけでちょっとありがたくない雨でしたが、おかげで

先週蒔いた菜っぱは至極順調に生えそろいました。ただし

うっかりしてどれがどれだかわからなくなってしまいましたが

まあもう少し大きくなればわかるでしょうcoldsweats01

それにしてもそろそろまともに食べる魚も釣りたいですね、

この週末はどうしたものでしょう。








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 投げてませんがよろしければ何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

安上がりな有機栽培

家庭菜園も9月の声を聞くとジャガイモ・枝豆・トウモロコシ

など、次々収穫となります。

しかし収穫するだけではすみません、早くも来年のための

土づくりにかかっています。








以前も書きましたが海の近くの砂地とあって天気が続けば

すぐ干ばつになるし、台風でも来ようものなら水浸し。

化学肥料ばかりやっていたせいで土自体もやせているし、

とりあえず昨年から収穫の終わったところにかたっぱしから

トウモロコシ・枝豆・ヒマワリにマリーゴールドと緑肥になる

ものを鋤き込むことにしましたがそれでは全然足りません。










野菜くずやブドウの枝葉、煮た雑草などを堆肥にするべく

積み上げていますがこれだけではあまり肥料としての効果が

期待できそうもありません。もちろん時には米ぬかなども

入れてやりますが何かもっといい方法はと考えていたらflair









今年のトマト・ピーマン・キュウリなどはずいぶん豊作ですが

その割には春にほとんど肥料を入れていませんでした。

石灰と灰、あとは追肥にほんの少し、化学肥料をやっただけ。

しかしそれにはわけがあり、このスペースには去年の秋に

緑肥と一緒に大量の魚のアラを埋めたのです。

http://yammys-diary.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-2fc9.html













ということは堆肥に魚を入れてやるのが一番ということですが

だからといって買ってくるのでは物いりです。ここはひとつ、

釣っても捨てられるアカハラを利用しよう!

ということに。なんだかこのあたり、ヒトデ拾いに通じるものが

ありますが、そんなわけでコーンの缶詰を買って余市漁港に

やってまいりました。










Haya_008










さっそく適当な場所でマキエをまいて竿を出すとさすがに

アカハラ、続々と釣れてきます。まあアカハラというより

ウグイといったほうがいいようなサイズですがー

しかしそのうちアクシデントが発生しました。魚がかかったと

思ったら手応えがふっと消え、エサをとられたかと思ったら

仕掛けがそっくりありません、何がどうしてしまったやらsweat02










Rod







原因はこれ。竿先についていた道糸をつなぐコブ糸がはずれて

タダの棒になってしまいましたcoldsweats01 まあ何年も使っていなかった

竿なので仕方ありませんね。しかしおかげで暗くなってきた中

仕掛けを作り直す羽目に。

おまけに予備の針がチヌ針しかなかったのですけれどこれが

針掛かりの悪いのなんの、バラシの確率ほぼ100%です、

釣っても釣っても上げる瞬間にボチャン。












Haya_011










おまけに暗くなると魚の食いもパタリと止まり、予定の5分の1も

釣ることなく終了です。釣ったアカハラは翌日早速煮て堆肥行き

となりましたがこれはちょっとリベンジしないと。




にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「とうとうコヤシ釣り」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

スズメバチを退治中

9月も半ばを過ぎ、例年ならそろそろ涼しくなるはずの北海道

ですが、昨日も30度超えの真夏日なんていうところもあって

夜も蒸して寝苦しかったし、まだまだ残暑が続きそうです。










さて、家庭菜園のブドウにネットを一面に張った効果はてきめん、

カラスはほとんどやってこなくなりました。たまに隣家の屋根に

とまって物色してはいるものの、さすがにネットにはお手上げ

(カラスは羽根上げ?)のようです。









ただし安心するのはまだ早い。

今ひとつの天敵、ハチのほうはといいますと。

誘殺剤を吊して数日ぶりに家庭菜園にrvcar まずは留守の間に

生えた雑草を取っていたのですが、そういえばハチの方は

少しは捕れただろうかと吊したビンを見に行くとー










Haya_005










・・・coldsweats01

なんと3、4日でこんなになってました。しかもその大半は

黄色いシマシマのスズメバチ。うーむ、やけに飛んでいるとは

思ったもののこんなに捕れるとは。しかもまだ、生き残りが

あたりをブンブン飛び回っています。そこで新たに誘殺剤を

入れ直してビンの数も増やしました。この調子なら遠からず、

スズメバチも一掃できそうです(希望的観測)。それにしても

こんなにいるということはどこか近くに巣があるのでしょうね、

それを片づければ話は早いのですがそれも危ないしー




さて、作物の方はどうなっているかといいますとまずはこれ。










Haya_012









もいでから1分後には鍋に放り込んだもぎたて+茹でたての

トウモロコシです。だいたいトウモロコシは種まきから収穫が

90日弱と決まっており、予定ではもう1週間は先なのですが

あまり日数にこだわっているとせっかくのトウモロコシが

固くなってしまうので急遽収穫しました。この日も30本ほど

採り入れて残りは今度の連休あたりですねwink








いっぽう、ブドウの下にごろごろなっているカボチャも収穫

しましたが、こちらはどうもぱっとしません。












Haya_001









Haya_003










ぱっと見には上出来なのですが「えびす」の1個、原因不明の

ひびが入っています。実はこの前にも1個、同様にひび割れ

してしまっており、味云々の前にこの時点で「雪化粧」のほうが

まさっているようですねthink







Haya_007










そしてこちらは植えてまだ年数のたっていないブドウの若木ですが

見ての通り、雑草の真っ只中で肥料やりもままならないため、

周囲の雑草を取っている真っ最中です。実はこの木、いったんは

元気がなくなって枯れたと思って放っておいたのですが、なぜか

去年あたりから復活して今年はついに実までつけました。

しかしごらんのとおり今となっては無理にまわりの雑草を根こそぎ

取ろうと思ってもブドウの根まで切ってしまうし、どちらにせよ

こんな状態ならということで来春、別な場所に植え替えるための

準備中というわけです。









そんなこんなで作物も次々収穫して早くも来年に向けた作業も

始まっておりますがそれは次回にということで。

 「ハチ捕れすぎ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

釣っていいのか悪いのか

9月に入っても暑い暑いと思っていたら一転、週末からこちら

雨が降り続いています。それも結構な降水量で去年の台風ほど

ではありませんがまだ掘っていないメークイン(ジャガイモ)が

心配になってきました。どちらにせよ、明日行ってみないと

わかりませんが・・・ああ、また雨が降ってきたbearing







さて、8月9月とまともに投げ釣りをしていません。ソイの

ウキ釣りには2回行きましたが夏の定番、ハモが記録的な不漁と

あって投げ釣りはすっかりご無沙汰ですwobbly

こうなりゃなんでもいいからと、石狩新港あたりまでシャコでも

釣りに行こうかと思いましたがここで素朴な疑問がひとつ。








シャコというともちろん甲殻類ですがあれを許可なく採捕して

はたして法律違反にはならないのでしょうか。そういえば

○り新聞や雑誌でもシャコ釣りに関する記事を見た記憶が

ありません。

まあ釣具店で仕掛けを売っているのだからいいのかとも

思いますが引っかけ針、さらにはタコ釣り仕掛けなんぞまで

売っていることだし一概にOKとは言い切れません。

これはちょっと調べてみた方が安全です、シャコの仕掛けを

作るのはそのあとで。









そうそう、タコといえば北海道では防波堤で釣りをしていると

たいてい年輩の人がごつい竿でタコを釣ろうとしているのを

よく見かけましたがあれは間違いなく密漁ですよね。以前

テレビの釣り番組でタコが釣れていましたがあれもやっぱり

リリースしていました。








しかるに本州の釣りブログを見ているとけっこうタコ釣りの

記事を目にします。というかブログ村に「タコ釣り」という

カテゴリーまでしっかり存在しているし(笑)

ということはタコを捕まえていけないのは北海道に限った

話なのでしょうか、はてさていったいthink










にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ハゼでも釣れば」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

人を見たら○○と思え

巷はシマノの新製品、New ○pin パワーの話題で

盛り上がっておりますがとてもじゃないけどあんな高価な竿、

おそれおおくて夢にもでてきません。

手持ちでキスを釣る本州方面の釣り人ならいざ知らず、

三脚に3本竿を並べる北海道スタイルでは3本買ったら

20万円ー

どう考えても買えませんなcoldsweats01

だいたい100メートル飛ばせるかどうかなどというあたりを

うろちょろしているような釣り人にはどう考えても猫に小判。









ま、それはさておきー

今日用事で外出しようとしたら母に夕方早く戻って欲しいと

言われました。何かと思ったらなんでもフリーマーケットに

出品する古着はないかという電話があり、有ると答えたところ

明日取りに伺います、つきましては他に不要な貴金属などは

ないでしょうかといわれたとか。








これって最近よく聞く「押し買い」じゃないですかね。

お年寄りだけの家に上がり込んで貴金属など値打ちのあるものを

タダ同然に買い取ってしまう悪徳商法。「オレオレ詐欺」も

そうですが、一度どんなものか体験してみたいものだとかねがね

思っていたので(自分がやりたい訳じゃありませんよ、当然)

それを聞いたからにはもちろん夕方早々に帰宅して敵の訪れを

待ち受けることにしましたpunch

ただ待っているのも何なのでいらなくなったイスを外に持ち出し

かなづち片手に解体しているとー









「こんにちはー、昨日お電話していたのですが古着」

「ああ、聞いてますよ、はいどうぞ」

相手のまだ若いスーツ姿の男はけげんそうな顔で

「あの、ご家族の方ですか?」

「息子です」

「お母様は・・・」

「留守です」

「そうですか、ちなみにご不要な貴金属とか家電製品などは

ございませんでしょうか」

(相も変わらずかなづちをトンカンやりながら)

「ありませんよ」

「あーでは金歯などは」

「それもないですね(なんだそりゃannoy)」

そんな調子で不毛な会話が数分続いたあと、見切りをつけたのか

「そうですか、あいにく買い取りできる古着がありませんので

本日は失礼させていただきます」といってなにも引き取らずに

そそくさ行ってしまいました。










やはり古着というのは口実だったようで母が応対していたら

強引に上がり込み、なんやかんやとうまいことをいって

金目のものをかすめていったのにちがいありません。

ぱっと見たところそんなに柄の悪い感じでもなかったのですが

いっそ最初は母に応対してもらい、あとから顔を出した方が

よかったかもしれませんね。

というわけでぜんぜん大した内容ではないのですが一応ブログの

ネタになったことだしま、いいか(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「何を物好きな」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

掘った埋めた採り入れた

Sep_005










掘って掘ってまた掘ってsweat01

なにをしているかというと、すっかり枯れたジャガイモの

とりいれです。メークインはまだ完全に枯れていませんが

こちらのキタアカリは掘ったあとに菜っぱを少しまきたいので

いまのうちにせっせと収穫します。










Sep_007









かくしてジャガイモがどっさり。ポテトサラダにすると何回分

あるでしょうか、1キロの種芋がこんなにーありがたやcatface

掘ったあとにはトウキビの茎葉、ヒマワリを刻んで鋤き込み

当然ながらトウキビを抜いたあとにも鋤き込みます。










Sep_009










というわけでトウモロコシ畑もすっかり見通しがよくなりました、

お次はニンニク予定地に肥料をいれてー










Sep_010










その合間には相変わらずあちこちで伸びているブドウの脇芽を

取りますがやはり時々ハチ、時にはまさしくスズメバチまでが

飛んできますcoldsweats02 これはたまらないのでせんだって吊しておいた

ハチの誘殺剤をあらたに調合して入れ直し、吊す瓶の数も

ふやします。











Sep_012











まあハチももうしばらくするとあまり見なくなると思いますが

それまではなんとかこれでしのげるといいのですがー

ということでお約束のお持ち帰りです。










Sep_011

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「レトロなカゴ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

秋はまだかー!

いやー暑いsweat01 もう9月というのに来る日も来る日も30度より

さがらず真夏日続きです。こう暑くては畑仕事もはかどらないし

家の中でおとなしくしていたいところですがそうもいきません。










Corn_006









上出来だったニンニクを今年も植えるべく、1週間がかりで

あらたなスペースを開拓しました。ニンニクは秋に植えて

初夏に収穫するため、どうしても植える場所が限られます。

へたなところだと雪解け時期の洪水で腐ってしまうかもdespair











Corn_004










トウモロコシは前半の収穫を終え、ネットを後半分のほうに

移動しました。こちらは周りにめぐらすだけなのでブドウよりは

楽でしたけれどもね。しかしトウモロコシを茹でると家の中が

灼熱地獄spa










Corn_002











せっかくの茹でたてもたべる気がしません、やれやれ。

茹でたてといえば枝豆も前半分はかなり少なくなりました。










Corn_003









左側は青々としてあと半月で収穫ですが右側は黄色くなって

あと数回収穫したらおしまいです、そしたらまたまた後ろに

見えるヒマワリを刻んですきこみですね。











Corn_005









出だしは遅かったトマトもここにきてすごいことになっています、

ちなみにこの写真、収穫前ではなく「後」です。完熟ものしか

とらないのでこれくらいではまだまだ。

そんなこんなで明日からふたたび草取りに行って来ます。

そろそろたまには釣りでもしたいものですが、いつになったら

秋らしくなるものやら。









 「夏バテ注意」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »