« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月29日 (月)

温泉ついでに港歩き

さて温泉旅行2日目ー登別から虎杖浜へと1時間にもみたない

ドライブですがその途中に異様なものが。











Onsen_004










国道沿いに見えてきた巨大な建造物ーかたやカニというのは

一目瞭然でしたがその横になにやら真っ黒い物があります。











Onsen_005 coldsweats01











なんともはや、だれがこんなものを。

確かに目立つことは目立ちますが、いったいどうやってこんな

ばかでかいクマを運んできたのやら。その後車の中でも

ひとしきり話題になりました。もちろん店内には中国や韓国の

観光客が大混雑。水槽の活きガニなどをあれやこれやと

物色しています、おおかた昨夜もあれだけ食べていたろうに

まだ足りないのでしょうかsweat02









それはともかくとして時間も時間なので本日のお宿へ。

登別とはがらりと趣を変えて高級感あふれるたたずまいです、

貧乏性のせいか、なんだか落ち着きませんね。












Onsen_016











窓の外には一面、太平洋が広がっているばかり。それではと

足元を見るとー












Onsen_017











ウッドデッキには海を見てくつろぐための巨大な座席とかー












Onsen_018











足湯に雨天でも海を見られる東屋(黒い屋根の下)などもあって

夜になると篝火がたかれるとか。ついでに一角にはハンモック

まで用意されており、おりしもくつろいでいる人がー











Onsen_015












これでも想像がつくように結構ずくめのお宿でしたが、料理や

調度などを云々する趣味はないので夕食前にちょっと一走り。












Onsen_006












やってきましたのは毎年この時期、マガレイ狙いでにぎわう

白老港の外防波堤です。もちろん竿も持っていませんでしたが

この防波堤、単純に一度先端まで歩いてみたかったのでー











Onsen_009











というわけで先端まで歩くこと約20分。手ぶらだったので

苦にはなりませんでしたが釣り道具を持っていたらなかなか

大変そうですね。見ての通り、平日の午後にもかかわらず

釣り人はそこそこいましたがみなさんスカリはすぐ横に。

(ということは入れておくような魚が釣れていない)

まあ何度見てもここの海面からの高さは半端ないですが、

それをものともせずにテトラを伝い歩く釣り人がeye










Onsen_010










Onsen_011











何が釣れるのかわかりませんが、なにもこんなに危ない思いを

してまでーとは思ったものの、あくまで自己責任ということで

あとはのんびり、ぶらぶらと歩いてもどります。

それにしても消波ブロックの高いこと、場所によってはその

向こうの海が見えないほどです。












Onsen_014











これでブロックが20m近くの幅で積んであっては風でもあると

たちまちラインは引っかかるし、魚がかかっても取り込むのも

命がけです。いくら大きなマガレイが釣れるといってもねえthink

防波堤の入り口に毎年死亡者が出ており、立入禁止云々と

看板がありましたがやっぱりここではとても竿を出す気には

なれません。しいていえばヒトデはそこそこ落ちていたので

もったいないと思いましたが(笑)





Onsen_013_2











そんなわけであとは宿に戻り露天風呂と和食のフルコース三昧、

おもいきり優雅な2泊3日でございました。なんだか体重の方も

増えてしまったようなーま、また家庭菜園で減るからいいかhappy01


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ちなみにどこ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

家庭菜園も一休み

ほぼ1週間ぶりの更新ですcoldsweats01 ネタがなかったわけではなく、

家族4人、水入らずで温泉に行っておりました。なにせ姉の

住まいがやたら離れているせいでこうした機会は年に一度しか

ございません。最初は行き帰りの送迎役だけかと思ったら

「あんたも一緒」といわれてお供することにrvcar










Onsen_002











最初に泊まったのはこちら、登別は地獄谷。といってもまさか

こんなところにキャンプしたわけではありませんが(笑)

ホテルの露天風呂はけっこうでしたが中国・韓国あたりの

観光客の多いこと、ホテルの人に訊いたら「今日は8割方が

そちらの方々です」ですと、なんか日本にいる気がしません。










そして夕食時ーバイキングのはずが周囲はすべて、3大ガニ

食べ放題と化しています、お皿にカニだけを山盛り、さらに

カニだけお代わり、もひとつおまけにまたカニ大盛り・・・

傍で見ているだけでじんましんがでそうになりました、決して

たいしておいしいカニでもなかったのですけれどね。










Onsen_001









Onsen_003











あくる日は間欠泉の噴き出しやら近くを車で観光しつつ次の宿を

めざします。なんだか釣りにも家庭菜園にも無関係なのですが

とりあえず次回に続くーdelicious








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「この暑いのに」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

収穫の夏、さらにいろいろ

昨日は収穫したものについてでしたが本日はまもなく収穫に

なるものについて。まずはブルーベリー、まだ青いままですが

これが熟すのは来月?ーもちろんネットはかけてます。










719_009










こちらも色づくのを待っているトマト、今年はきちんと脇芽を

とっているので今のところはジャングルと化していません。











719_006











カボチャは種から蒔いたのでちょっと遅めですが、それでも

そろそろ花を咲かせています、今年はいくつとれますことか。












719_004












そして去年は収穫を目前にしてカラスに台無しにされたスイカ、

今年こそはと株数も増やして成育中。気がつくと早くも小さい

実を付けているので今年は早めにネットがけです。












719_002











ほかにもいろいろあるのですが今日のところはこのへんにして、

それでは今週のお持ち帰りです。












719_010












エンドウ豆とインゲン豆、今年は大豊作ですなあhappy01






 「ネットだらけ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

収穫の夏、あれやこれや

今週は久しぶりに泊まりがけで家庭菜園に行って来ましたが

7月も半ばを過ぎるとさすがにいろいろなものが収穫できる

ようになってきます。










719_003











まずはズッキーニ、ちょっと油断しているとすぐビール瓶みたいに

ばかでかくなるので毎日見回りますeye











719_005












おつぎはキュウリ、毎年なりすぎるので今年は1本しか

植えなかったのですがいっぺんに5本もなってしまいました、

やっぱりこれでは食べきれやしないsweat01











719_007












いままでナスビは出来がいまひとつでしたが今年は今のところ

元気に育ってりっぱなナスビがなっています。











もちろん収穫だけでなく、今はブドウの巻きひげ・脇芽とりや

草取り、ジャガイモや長ネギの土寄せとやることが目白押し、

早朝から日暮れまで休みナシでもぜんぜん追いつきません。

それでも夜になると先日釣ったソイとガヤのお刺身で一杯。












719_001 bottle










そんなこんなで2泊3日はあっというまでしたが来週は予定が

いっぱいだし、この週末にも行って来ないとなりません。

ちなみにブドウは今年も順調です、ほーらこの通りhappy01













719_008







 「秋が楽しみ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

ULで良型クロゾイゲット

さてさて13日の土曜日。ハゴトコさんとその同僚とともに

向かったのは室蘭です。もう何度も来ていますが全然土地勘が

ない上に夜のことでどこがどこやらさっぱりわかりませんwobbly

とにかく11時頃現地に着くとほとんど初心者の同僚さんに

ソイ釣りをレクチャーしたのちに実釣スタート。









713_001










713_002










どっちを見ても自分がどこにいるのやら分からない中、本日は

ウキ釣りではなくソフトルアーでの釣りです。というのもこの日は

春にオークションで購入した竿の使い初め。










713










ダイワのパシフィックファントム702UL、かなり古い竿の

ようですがたまのロックフイッシング用にとポチしたのを

試運転です。

さっそくガヤが釣れますがさすがにウルトラライトアクション、

20センチちょっとでも結構な手応えです。このサイズでも

これだとはたして大物がかかったらー











と思っているとガツンときました、アワセを入れるとこれは

重たい。竿はグンニャリ曲がって根にもぐられそうです。

何とかだましだまし足元まで寄せてはきましたが今度は

7フィートという短さのせいもあって抜き上げられませんsweat01

仕方がないので水面ぎりぎりまでおりていき、あいた方の手で

魚を捕まえてみると30センチ半ばのクロゾイです。



その後も良型がかかるたびに魚を手づかみ、一度などは危うく

長靴に浸水するところでしたがなんとかセーフcoldsweats01











713_003












結局この日のお持ち帰りは38センチを頭にクロゾイ3匹と

ガヤ1匹。帰宅してからの計測だったので釣ってすぐなら

40センチいったかもしれませんね。もっとも終了間際には

かなりな大物をライン切れで逃がしたのでそれを無事に

釣り上げていればーまあ逃げたものは仕方ありません。










713_004










そしてこちらはハゴトコさんのお持ち帰り分。真ん中の特大

アブラコがすごいですね、50オーバー。タモも使わずに

よく釣り上げたものです。

同僚さんはというと残念ながら大物には縁がなかったものの

数はどっさり釣れたので魚の手応えは満喫できたようです。











夜明け前には切り上げて帰途につきましたが、途中の海岸は

さすが連休、釣り人だらけで白老港などは車があふれ返って

おりました。まあここは防波堤が高くて危ないのでパスですが

今月中には投げ釣りも復活したいものです。









にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「パーティーは?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

久々のお持ち帰り

713_005












久しぶりに購入した新兵器。ようやく入魂してまいりましたnotes













713_003











今晩はお刺身パーティーだ、うほほーいhappy01

















にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「手抜きしたな」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

千歳空港、のちヒトデ拾い

悪夢のような事故からまもなく1ヶ月、ようやく新しい車も

(中古ではありますが)納車となりましたrvcar

まだあちこち痛いところはあるので投げ釣りはちょっと?ですが

今度の連休には久々にソイのウキ釣りにでも行ってみようかと

思案中です。










それはそうと今年も姉が帰省してきました。ここ2年は父の

葬儀と一周忌で4月に帰省していたのですが、今年は一番

一般的な夏の帰省です、なにせ砂漠の真ん中に住んでいる

ので北海道の30度くらいなら涼しいものだとか。












早朝千歳に着くというので早起きして空港まで迎えに行ったの

ですが、着いてみると到着時刻を過ぎているにもかかわらず

姉の姿がありません。はて、荷物の受け取りに手間取っている

のかとしばらく待っていると携帯に着信が。

「もしもし、私(姉)。実はまだ○○にいるんだけど」

「え、飛行機がトラブったとか?」

「そうじゃなくてこれから出発なの、一日勘違いしていたみたい」

「・・・coldsweats01











そう、住んでいるところは日本と時差があるのに加えて今回は

日付の変わる時間帯の出発だったため、到着日が勘違いして

伝えられてしまったのでした。まあ仕方がないので24時間後に

また来るとしてそれならば。











もともと乗り継ぎの関係で到着がかなり遅れるかもしれないと

聞いていたので車には32Lクーラーが積んであります。そう、

もしもの時は週はじめだし、苫小牧でヒトデ拾いをーと考えて

いたのです。転んでもただでは起きませんsmile












79











そんなわけで千歳から苫小牧はあっという間、先週とは違い

どっさり落ちているヒトデをせっせと拾います。たまたま竿を

出している人と話すと朝方、宗八ガレイが大小混じってそこそこ

釣れたとか。大きいものは30センチクラスだったということで

○り新聞にも「噴火湾でソウハチ好調」と載っていましたが

苫小牧にもサイズのいいのが入ってきているようですね。

まあ残念ながら投げはしばらく自重ですがー











明けて翌朝。ふたたび空港に到着して前日確認しておいた

到着ゲートの前で姉を待ちますが少々到着が遅れています。

のんびり待っていると携帯に着信がー

「もしもし、おはよう。今着いたので荷物を受け取ったら外へ

出ていきます」

あれあれ、案内板にはまだ到着になっていないのですが。

なんとよりによって同じ時間に到着する飛行機が2便あった

ようです、なんと紛らわしいannoy












仕方がないのであわててもう片方の到着口に向かいますが

なにせ建物の端から端、すぐには着きません。しかもまたまた

携帯に着信がー

「もしもし、もう外に出てきました」

「はいはい、今行きます」

と到着口までやってきましたがそれらしい人影がありません。

いったい姉はいずこにsweat02













困っているところに再び着信です。さんざん確認したところ、

姉は建物の外を、こちらは建物の中を歩いていたため

すれ違っていたことが判明しました。いつも到着ゲートの前で

待っているのが当たり前だったのですが、何故か今回はつい

建物の外にこちらが車をつけていると思いこんだとか。

こうしてみると何かとそそっかしいのは自分一人だけではなく

血筋のようですね、まったくcoldsweats01









にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「それでヒトデは」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

(全治)3週間はたったけれど

いやー、7月に入ってついに札幌も真夏日となり暑いこと。

ことにプレハブのやみい’s ルームは蒸し風呂状態で

扇風機がフル稼働していますsweat01











だからというわけではありませんが夜涼みとヒトデ拾いを兼ねて

週末苫小牧まで行ってみましたrvcar

南埠頭までやってくると全くの無人です、先週苫小牧フリークの

きままさんが50オーバーのハモを1本ゲットしたそうですが

やはりまだ早いのでしょうね。しかも濃霧に霧雨、じめじめ

地面に水たまりができています。











76_001













とりあえず竿を出しますが、全治3週間と診断されてその

3週間は経ったものの、いまだにあちこち痛いこともあって

この日は持っている中で一番フニャフニャの25号の軟竿を

使います。当然仕掛けも目の前にボチャン。2時間ばかり

やってみましたが結局釣れたのはヒトデだけ、そうそうに

見切りをつけてヒトデ拾いに。













しかしこの日はあまりヒトデが落ちていません。すでに誰かが

拾ってしまったのか、それとも管理者が片づけてしまったの

でしょうか、やはりヒトデを拾うなら週末よりも週はじめの方が

いいみたいですねthink

ということでやっぱりもうしばらく、釣りはお預けで家庭菜園に

精を出しましょう、雑草もいっぱい伸びてきたしdown












にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「あわてる○○○は」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

家庭菜園も夏本番

早いもので今年も折り返し点を過ぎてしまいましたが七月に

入ってようやくブドウが開花しました。











72_005











今年はかなり要領もつかめてきたので脇芽かき・結びつけ、

ツルの切り取りとしごく順調です。さらに実の多すぎるところは

数を減らしたり、果房を整形したりと去年まではなかなか手の

回らなかった作業もできているので収穫量は多少減るかも

しれませんが去年よりもいいものがとれるでしょうconfident











72_002












これは何かというと堆肥入れです。今までのは長年の使用で

ボロボロになったばかりか、下の方から雑草が侵入してくる

ようになってしまっていたので場所を変えて作り直し。さらに

今までは2枠だったのを3枠に増やしたので堆肥もたくさん

作れます。ちなみに真ん中の枠は春からためていた分を

積み替えたのですでにいっぱいですnotes













72_003









結局トウモロコシの種まきは例年通り、5月と6月末の2回と

いうことになってしまいました。ポットでの苗作りはまた来年の

宿題です。









72_001










ニンニクはそろそろ収穫ですが、そのかわりその手前には

ニンジンが生えそろいました。そして忘れていけないのはー












72_004











トマトやキュウリ、ナスビといった果菜類のネットかけです。

これをやっておかないとせっかくの果菜類が熟するそばから

カラスに盗られてしまいます。見ての通りかなりの高さなので

脚立を使って張りましたが、どうかすると脚立の脚が砂に

めりこんでひっくり返りそうになるのでなかなか大変sweat01











さて事故から3週間、診断通り完全復活とはいかないものの

そろそろどこかで竿を振ってきましょうか、ヒトデもまだまだ

拾ってこないとならないし。












にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「気が早い」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

形あるものはー

愛車が再起不能となってこちら、車ナシでは家庭菜園にも

行けないので、現在車屋さんから代車を借りておりますが

これが小さくてたいそう不便しております。

なにせ軽乗用ではトランクなんて無いに等しいし、後部座席を

倒すと今度は人を乗せられません。ぜいたくはいえませんが

これでは釣り竿もろくに積めやしない。

ま、車が新しくなる頃までは病院通いで釣りどころではないので

(よりによって首、腕、腰ー釣りに一番重要なところばかりgawk

あきらめるしかありませんね。











というわけで先日車屋さんに次の車の購入手続きに行ったとき

せっかくなので愛車の惨状をカメラにおさめてきました。めったに

あることでもないし、いかなる状態かご覧ください。
























Car_001










横転して下になった助手席側、ガラスはこなごな、ドアミラーは

落っこちそうにぶらさがっています。










Car_002













同じく助手席側ー黒い車体が路面にこすれ、半分白くなってます。












Car_003











さらに後部座席の窓はガラスが外れて大きな隙間が。













Car_004










トランクルームのドアも惨憺たるもの、開けようとしてもゆがんで

開かないし、無理矢理開けたら今度は閉じなくなっちゃいました。











Car_005











反対側は比較的被害軽微なのですが、それでもしっかりライト・

ウインカー部分がぽこっと外れています。












Car_006











フロントガラスもごらんの通り、さいわい原型はとどめている

おかげで流血沙汰にはなりませんでしたがいつの間に

こんなことになったのやら。











Car_007













最後に後部を見ると屋根とトランクドアの高さがずれています。

もちろん内装はほとんどが車体から外れてブランブラン。

これでは修理したら新車を買うより高いし、だいいちぜったい

原状には戻りませんというのも納得です。








こうしてみると実際、このあと自力で病院に行き、さらに

そのあとその日のうちに車の後かたづけまでしたなんて

奇跡としか言いようがありません。









とにかく事故はもうこりごりです!












にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「よくぞご無事で」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »