« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月29日 (木)

アカハラ堆肥が荒らされた

520_006










突然ですが長ネギの根っこ、その後について。

http://yammys-diary.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-ef1d.html

今年の2月に食べた長ネギの根っこをプランターに植えて

それを今年の苗にしようとやってみたのですがごらんの通り

大半がお亡くなりになってしまいましたwobbly

残った2本だけでも庭に植えてやろうと思ったらー











520_007











あらら、1本は根っこがダメになっていますcoldsweats02

何がいけなかったのかはよくわかりませんがやっぱり廃物利用は

むずかしいですね。さて残る1本の首尾やいかに?











529_001











そして首尾といえばこちら、先日マガレイと交換したアカハラ

はというと、家庭菜園で煮て堆肥行きとなったところまでは

よかったのですが・・・今日行ったところここ数日の強風で

堆肥入れのフタが吹っ飛んでおり、入れたばかりのアカハラや

カレイのアラが食い散らかされているではありませんかcoldsweats02

せっかく重たい思いをして運んだのに、ああ腹が立つ。

キツネか野良猫、あるいはカラスの仕業か知れませんが

二度と堆肥荒らしはさせてなるものかannoy



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「あらもったいない」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

久しぶりの顔合わせ

この週末はいつものハゴトコさん、それになんと1年ぶりで

ヒロボーさんとの釣行となりました。

夕方札幌を出発し、島牧までやってきましたがどうもこの日は

海が荒れ気味です。釣りができないほどではないのですが

そこそこ波があり、予定していた大平川の河口や原歌漁港の

平盤はちょっと無理そうですdown








仕方がないので困ったときは千走漁港、外防波堤の先端で

竿を出します。しょっぱなにヒロボーさんがそこそこ良型の

ホッケを釣り上げ、期待を持たせますがなぜか後はさっぱり。

となるとこのメンバーではお約束の焼き肉の始まりです。

さらにヒロボーさん特製の鶏+シーチキン鍋と仕上げには

うどんまで食べてすっかり満足。

ここでハゴトコさん、ヒロボーさんは魚も釣れないことだしと

車に戻って仮眠タイム、一人寂しく竿の番をしますwobbly










暗いうちは時折風も吹いてけっこう寒かったのですが、やっと

のことで空が白みはじめ、待ちに待ったマガレイが釣れました。

サイズは27センチと微妙ですがここまで来てお持ち帰りが

ないと困るのでキープします。後の二人に電話してようやく

戦闘再開ですがー










525_001










どうもこの場所はカニが多いのか、エサがすぐなくなります。

おまけに漁船の出入りも多くなり、そのたびに仕掛けを上げたり

道糸沈めをセットしたりで大忙し。なかなか夜明け時を撮影する

ヒマもありませんがそれでも一枚パチリ。









525_002






525_003












外海はなにかと落ち着かないし、港内でもマガレイがけっこう

釣れるので(しかも意外と大きい)、しまいには他の二人は

風の当たらない場所で港内を釣っていますがあきらめ悪く

向かい風がやんだところで大遠投ー










と思いましたが、どだいそんなに飛ぶわけはありませんcoldsweats01

それでもその竿の糸が大きくフケ、上がってきたのはー










525_004










この日のMax、マガレイ33センチnote さすがにこれくらいに

なると釣り応えも充分です。その後もぼちぼちマガレイを

釣りますが、結局この日のお持ち帰りはマガレイ3枚と

ヒロボーさんが釣った40オーバーのアブラコのみ。

あとのマガレイは朝方港内でホッケのウキ釣りをしていた

ご夫婦が釣ったアカハラと交換してしまいました。この期に

及んでも家庭菜園優先でコヤシゲットです(笑)









そのあとは帰る途中でちょっと寄り道、ヒロボーさんの案内で

タケノコ採り。










525_005










今どき懐かしい砂利道を走ってたどりついた目的地で

藪を漕ぎ、虫に襲われながらせっせと収穫します。










525_006










ハゴトコさんと戻ってくるとおや、ヒロボーさんはいずこー










525_007









525_009










笹藪からガサガサ現れました、大漁みたいですねhappy01

そのあとはヒロボーさんと別れ、まずは家庭菜園をめざし

魚は捌き、もらったアカハラといっしょにアラを煮るばかりに

したあとはアスパラを収穫して一路帰宅します。

それにしてもさすがに完全徹夜で島牧までは疲れました、

今度いくのはいつになりますやら。









にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「体力落ちた?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

ブドウの芽かき完了

なんだか暑かったり寒かったりではっきりしない天気の日が

続きます。おかげで種まきや苗の植え付けをいつしたものか、

なかなかむずかしい今日この頃think









520_001









そうはいってもいつ種まきをしてもいいように、畑をおこして

石灰・肥料をすき込みせっせとウネを作ります。










520_012










とりあえず、毎年のことではありますがだいぶ芽を伸ばしてきた

ブドウの芽かきを片づけてしまいましょう。










520_003










前にも芽かきに関してはふれているのですが、確認をかねて

もう一度。










520_008










むこう側の枝には現在、芽が5つ出ています。緑(ナイアガラ)

なので7つくらいが普通なのですが、この木は枝があまりに

多くなったので去年の剪定で枝を短めに切り、芽の数を

少な目にしてあります。

で、5つということは1つめと4つめ、または2つめと5つめを

残してあとの芽を取ってしまいます。










520_009










というわけでかくのごとくあいなりましたが、以後同様の作業が

えんえん半日続きます。しかも途中で剪定し忘れの枝を発見eye

今更この期に及んで剪定するわけにはいかないしー

まあそれはいいとして、来週はいよいよ植え付けですね。








にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「ホントにいいの?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

今年初の太平洋

週末の日本海は雨が降って寒いし、海もシケ模様とあって

釣りはお休み。家庭菜園もカゼをひきそうでとても仕事には

なりませんでした。だからというわけではありませんがー










520_005










月曜の早朝、今年はじめて苫小牧まで行って来ましたrvcar

運が良ければクロガシラの一枚も釣れるかと思ったのですが

竿を出すこと5時間あまり、一度もアタリを見ることなく半分

ウトウトして終わってしまいました。










なんでも先週の平日は20枚近く釣れた日もあったようですが

この日は周りでも潮止まりの直前に40センチ近いのが一枚

上がっただけと、この日の菱中防波堤には運の悪い人しか

いなかったようです。久々にたべたマルトマ食堂のラーメンは

相変わらずおいしかったもののマルトマ食堂といえば今年も

すでに観光客が一杯、朝の10時というのにほとんど満員

でした。










しかし収穫はラーメンだけではありません。










520_011











そう、今年もヒトデ拾いの時期がやってまいりました。例年に

なく暖かいせいで夕方になると虫が飛び回り、先週などは

めずらしく刺されてしまったので急遽防虫+肥料のための

ヒトデを100ばかり調達してきました。といっても畑全体には

焼け石に水、来週以降もしばらく苫小牧通いが続きそうです。










さて、ようやく釣りの方はリアルタイムになったことだし

次回からは家庭菜園の近況をお伝えしますhappy01









にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「毎日釣りは?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年5月14日 (水)

収穫シーズン第一陣

5月も半ばとなり、そろそろ種まきや苗の植え付けのことを

考えないとなりません。草取りの方もようやく一段落したので

畑の畝作りを始めました。










514_013_6










まだ夜は結構冷え込むし、ジャガイモや大根・エンドウ豆などを

除いては今月末から6月はじめくらいに種まきや植え付けを

するのですが、その前に石灰や肥料を入れてやらないと

いけないので作業の方も急ピッチです。










あと、天気が続く時を見計らって畑の回りに除草剤もまきたいし

逆にまとまった雨が降るときにブドウに肥料もまかないと

いけません。このへんは天気次第なので毎日天気予報と

にらめっこです、まあ当分しばらくのあいだは何かと忙しい

毎日がつづきそうですね。












514_010











514_011










で、ようやく今年の初収穫。アスパラにニラ・パセリです。

とくにアスパラはいよいよ本格的な収穫シーズンに入るので

これから一ヶ月はアスパラ食べ放題ーというかはたして

食べきれますかどうか(笑)












「食べ放題とは豪勢な」と思ったら何とぞポチッと。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

山越え船渡しの次は

この週末は家庭菜園に泊まり込んで雑草駆除にいそしんで

おりましたが、さすがに5月ともなると次々とお客様がー

まず土曜日の午後、草取りをしているところへきままさんが

釣り帰りにお立ち寄り。なんでも沼前に船で渡ったそうですが

まだ早かったみたいといいつつ、結構なマガレイとホッケを

クーラー一杯にしておられますeye









せっかくなのでその場で魚を捌き、でてきたアラを肥料用に

頂いちゃいました。日曜日はカズさんがやはりお昼過ぎ、

余市の帰りに仲間と寄って行かれましたがこちらはなんと、

40センチのマガレイと良型のイシモチ多数をお持ち帰り。

うらやましいの一言につきます。

さらにそのあとには積丹を一周したkeyさんがーこちらは

残念ながら「サクラサク」とはいかなかったようですが

なんにせよ各地のリアルタイムな情報が入ってくるのは

ありがたいことですnotes











で、かくいう本人はというと。

日曜日、ハゴトコさんと今年5回目となる忍路漁港へやって

きました。ただしこの日は山越えでも船渡しでもなく、

磯舟を借りての船釣りです。投げであれだけ釣れるなら

沖へ出ればそれこそ30オーバーがどっさりー

とハゴトコさんが考えたかどうかはさておき、かれこれ6年ぶり

で磯舟に乗り込み、勇躍沖を目指します。せっせと漕ぐこと

約20分、適当なところでアンカーをおろしていざ戦闘開始。









58_005










しかし案に相違して思ったほど釣れません。ペースも間遠だし

型の方も手のひらサイズのオンパレード。たまに25センチ級も

混じるとはいえ、これなら岸から投げた方がいいみたいです。

してみると投げ釣りでも単純にとにかく遠くへ飛ばせばいいと

いうものでもないのかもしれませんthink

仕方がないのでポイントを移動しますが、海の上では自分の

位置が今ひとつよくわからないという弱点が。









58_006







58_007











結局、兜岬を両側からじっくり眺めるという経験はできましたが

良型マガレイの巣はわからないままです。しかも途中、タコが

かかったのか根掛かりしたのか、とにかく重いと思ったらー

バキ!










58_010 crying











かくしてこの日のお持ち帰りはまさかのツ抜けできずに終了、

おまけに座りっぱなしで腰は痛いしエサのイソメも余るし・・・

ま、天気が良かったのでのんびりできたからいいか(笑)

話によるとここの手漕ぎ舟は6/15まで貸し出しており、

これからのほうが釣れるということでしたがリベンジのほうは

未定です。それでは最後にこの日のお持ち帰り。










58_011_2







58_014_2













にほんブログ村 釣りブログ カレイ釣りへ 「いきなり煮付け」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2014年5月10日 (土)

あっちもこっちも雑草だらけ

5月もはや中旬になろうとしておりますが、家庭菜園のほうも

ようやく仕事が軌道に乗りつつあります。先週からのブドウの

柱・針金直しもほぼ完了したので地面におろしていた枝を

あげていちいち棚に結びつけていきます。









58_001










今年のブドウは暖かいせいですでに芽を伸ばし始めています。

例年だと6月にする芽欠き・肥料やりも今年は近々しないと

ならないようです。なのでブドウの下に生えている雑草も

移植ゴテ片手にせっせと征伐。









58_002










かたやこちら、スコップで征伐しているのはヨシの根っこです。

周囲から侵入してくるため、毎年こうして盛大に掘らないと

なりません。いちど作物を植えてしまったらまさかこんなことは

できないので今のうちーしかし1m近くも掘っていくとその下は

やっぱり乾いておらず、たちまち軍手もどろんこですwobbly










58_003










かくして二日がかりの労働の結果、ヨシとスギナの根っこが

こんなにいっぱい。これは乾燥させておき次回行ったときに

燃やしてしまいますが、こんな調子では作物の種まきができる

のはいったいいつになりますやら。しかしありがたいことに

成長するのは雑草ばかりではありません。











58_004











気がつくとずいぶんアスパラが伸びています。この週末には

いよいよ初物が収穫できそうですねhappy01







にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「いろいろ忙しそう」と思ったら何とぞポチッと。 
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 8日 (木)

またまた今週も竜ヶ崎

せっせとアップしたかいあって、だいぶリアルタイムに近く

なってきましたが今回は連休最終日、5/6の釣行です。

なんと今年4回目となる忍路竜ヶ崎、基本的に同じ場所に

続けて行くのは珍しいのですが、今回初めてご一緒する

つるたろうさんのご希望で4週連続ということにcoldsweats01








56_001_2










この日は他の釣り人とのかねあいで今まで渡ったことのない

ポイントに渡してもらいましたがさすがにこの時期までくると

あちこちに網がいれられており、ちょっと不自由です。

おまけに思わぬところで根掛かりしたり、そうかと思うと足元に

ロープが沈んでいたりでかなりの苦戦です。さらに潮も

右へ流れていたと思うといきなり左に流れたり、おまけに時折

横風が強く吹いたりで疲れること。










56_002










それでもある程度様子が分かってくるとマガレイが順調に

釣れてはきますがちょっと型は落ちてきたようですね。

さらにつるたろうさんには飛距離のせいなのか、なかなか

カレイが釣れてくれません。こちらの釣り座は近場でも

ボチボチ釣れるので途中で場所を交換します。










56_003











しかしつるたろうさん、かなりいい手応えの魚がついたのですが

運悪くも手前で根掛かりしてしまいました。そのあとはもっぱら

ブラーで根魚を狙っているようです。

で、こちらのほうはというとー









最近懐妊中の姪が我が家に滞在しているのですが、つわりが

ひどくものを食べられません。それがどういうわけか、カレイの

煮付けだけは食べられるというので・・・

釣って釣って釣りまくりましたpunch

いつもならたいていリリースする25センチ以下もスカリ行き。

さらに小さいのも本日ばかりは唐揚げ用にお持ち帰りと

恥も外聞もどこへやら。









56_004










これでも10枚以上はリリースしたのですけれどもねsweat02







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「殺生しすぎannoy」と思わずに何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年5月 6日 (火)

防波堤用お助けグッズ

なかなかブログの更新がリアルタイムに追いつきませんが

4連休の初日、畑仕事の合間に釣りにいってきましたrvcar

場所はいまいちショボイのであまり書きたくないのですが

かといって「積丹某所」なんていうのもわざとらしいので

余市は白岩漁港です。









ソイのウキ釣りはしたことがありますがカレイ狙いは初めて、

ただしワッカケ岬もすぐそばだしこの時期カレイが釣れないと

いうことはなかろうと思ったのですがどんなものでしょう。










53_005










明け方防波堤の先端までテクテク歩いてくると先客が一人。

ただしそちらの方は胸壁の下から近場狙いのようなので

胸壁に上がって外海を狙います。

投げた感じ、全て砂地で根掛かりもないようですが水深は

あまりないようなのでなるべく遠投してみましょう。









53_004










まもなく釣れたのはマガレイですが20センチちょっと、これは

即座にリリースです。その後も退屈しない程度にマガレイが

釣れ、型も少しですが上向いてMaxは27センチ。ここでは

これくらいのが釣れればまずまずなのでしょうかね。しかし

この場所、高い防波堤の先端のため船がやってくると遠投した

場合、百発百中で糸を持っていかれます。普通なら船が来る

たびに大慌てで仕掛けを巻き上げるところですがー









53












そこで登場するのがこれ、「道糸沈め」です。なんのことはない

10号のオモリにフックドスナップをつけただけの代物ですが

船がやってくるたびに道糸をこれに通してすべらせてやると

あっというまに道糸が水面下に沈んで船はその上を通過ー

もともとは小樽の南防波堤のために用意していたのですが

こういう防波堤の先端では効果バツグンですねwink














結局ここでは2時間半くらいでマガレイ6匹(半分リリース)、

のらないアタリも結構あったのでマジメにやっていれば

もう少し釣れたかもしれませんが朝のひとしきりとしては

まずまず・・・かな?








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「コンクリート嫌いでは」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

今年も家庭菜園本格スタート

さて。

めでたくバイトも終わり、家庭菜園にやってきますと早くも

雑草が幅を利かせておりますwobbly

ブドウの枝上げも早くしないとまずいのですが、それより先に

もうすぐ収穫の始まるアスパラとすでにめざましく成長している

ニンニク、このふたつには早いところ追肥の鶏フンを鋤きこんで

やらないと収穫の多寡にかかわります。









しかし雑草をそのままにしておくと肥料の養分が雑草に横取り

されてどうかすると雑草の方が元気になるのでまずは草取り。












53_001








53_002











どちらが作物かわからないほどの雑草を一本残らず抜いた

あとにはニンニクが整列しています。そこでニンニクの間に

鶏フンを鋤きこんでー











53_003










なんだかんだで気がつくとこれで午前はおしまいです。さらに

アスパラも同様に草取りと肥料をやりますがこちらのほうが

広さも3倍はあるので当然手間も3倍sweat01

それが終わるといよいよブドウの枝上げ・・・の前に柱と

棚の針金を直します。ここ数年、その場しのぎで適当な修理

しかしていなかったので今年は少しマジメにやりましたcoldsweats01









これで一応この日のノルマは達成ですが時間が余ったので

ついでにブドウの下の雑草も取ってしまいます。しかしこう

長時間屈んで仕事をしていると腰が痛いこと、どうも冬場の

バイトは体力づくりはさておき、畑仕事の役にはぜんぜん

たっていなかったみたいですね。







にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「先が思いやられる」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

情報遅すぎ?

427_006










GWのさなかに遅ればせながら、4/27の竜ヶ崎の釣行です。

ハゴトコさんから「船渡し~note」とお誘いが来ましたが、なにせ

その1週間前に完膚無きまでに○ボをくらった身としては

どうも気が進みません。バイトもまだ終わっていないことだし

できれば家で寝ていたかったのですが(さもなくばブドウの

枝上げもまだだし)、keyさんまで誘ってしまったとあっては

行かないわけにもいきません。










そんなこんなで翌朝、まだ真っ暗な忍路漁港に到着するとすでに

渡し待ちとおぼしき車が10台近く。しかも中にはヘッドライトを

つけて山越えする釣り人もいるようですが、帰りのことを思うと

この時期の山越えはあまり気が進みませんね(やたら暑いし)。

とにかく渡し船に乗り込み、岬を目指すとまだ薄明るいくらい

なのにあっちにもこっちにも釣り人がeye










風波ともにまずまずのコンナディションのなか、上陸すると

さっそくそれぞれの釣り座をきめて戦闘開始。keyさんが

左端、ハゴトコさんが右端、やみいが真ん中となりました。









427_007_2










すると先週がうそのように、マガレイのアタリがひっきりなしに

やってきます。正直型はいまひとつですが、この日は夜に

イトコも来るし姪が子連れで泊まり込みに来てもいるので

25センチ前後のサイズもお持ち帰りです。おかげでスカリも

急激に重くなり、しまいには持ち上げるのも一苦労sweat01










427_001







427_002










いまひとつだったサイズの方もなんとか30センチジャストを

キープ、さらに終了間際にはさらに大きいのがー

ただし33センチとはいえ残念ながらイシモチだったので

こちらはリリースです。イシモチだとお刺身にするためには

最低35はないと手間ばかりかかって食べでがありません。

ということでこの日のお持ち帰りー









427_011











左端の40オーバーのアブラコはkeyさんからの頂き物です。

家庭菜園に立ち寄り魚を捌いてアラは堆肥へ、それぞれ

道具も水洗いして片づけも万全、いやいい釣りだったhappy01










にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ようやく大漁」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

ようやくこの日が・・・

さっぱり春らしくならないと書いておりましたが先週は一転して

好天続き、気がつくとあっというまに5月です。ということはー








冬のバイトもめでたく終了ですnote








これでいよいよ今年も家庭菜園に本格的にとりかかれるし、

その気になれば毎日釣りにも行けますね、わははhappy01 

というはずでしたが。










昨日仕事を終えて経理のところに行き、最後のお給料を

もらって帰ろうとしたら「あれ、やみいさんは5月まで仕事じゃ

なかったでしたっけ」

「・・・coldsweats01

どうも去年6月まで仕事を延長したため、今年もと勘違いされて

しまったようでお給料は今日に持ち越しとなってしまいました。

というわけでこれからまたまた会社に行って来ますrvcar






にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「毎日釣り?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »