« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

イワシひしめく噴火湾

早いもので明日から8月ですが暑い中、家庭菜園のストレスを

解消すべく、ないヒマをみて行って来ましたrvcar

夕方札幌を出発して中山峠を越え、噴火湾に着いたのは6時半。

とりあえず虻田漁港に行ってみると人っ子一人おりません。

平日とはいえどんなものかと思いつつ竿を出してみますが

生体反応はさっぱりです。









暗くなってきたのでハモ仕掛けに替えてアタリを待ちますが

いっこうにアタリがありません。それというのもー










140730_1916311









カメラを忘れてケータイで撮ったのですが、なんと港の内外には

見たこともないようなカタクチイワシの大群がeye

港内の斜路にはごらんのとおり、カタクチイワシがひしめきあい

打ち上げられてはねております。さらに港内全体でもイワシが

ひっきりなしにはねて水面も光りまくりです。

これではハモもイワシで満腹しているような・・・。









仕方なく1時間で見切りをつけ、大岸漁港まで移動しますが

こちらも状況は変わりません。いちおう竿を出してはみましたが

一度エサをとられただけでアタリもほとんどなくあえなく撃沈、

かえってストレスがたまる結果となってしまいましたbearing

それにしてもあれだけイワシがいたら当然ヒラメもたくさん

いたかもしれません、ワームでも持っていけば良かった。







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「イワシも拾えば」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

あっという間に7月が

730_001 wobbly









というわけで週末のあとしまつの真っ最中でございます。

キャンピングテーブルに車に常備している釣り用の三脚まで

総動員してびしょぬれのスクリーンテントの乾燥中。はるか

かなたの堆肥入れのうえにはタープテントも広げています。










台風くずれの暴風のおかげでエンドウの支柱は折れまくり、

トウモロコシも軒並み吹き倒され、結びつけていなかった

ブドウの枝もゴチャゴチャに。トマトやキュウリの支柱も

結んだ麻ひもが切れて倒れかかっているしもう大変sweat01










730_002










ここしばらくは枝止めをかねてブドウの枝を直して結び付けで

手一杯になりそうです、まったくストレスだらけ。

しかし考えてみると7月はまだ一度も釣りに行っていません。

ここはストレス発散に出掛けてみましょうかねrvcar











にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「現実逃避」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

極端すぎる雨

全く今年の雨は降らないとなると全然降らないし、反面降ると

なったらとことん降るといったぐあいでどうも極端すぎます。

この週末も姉がバーベキューと海水浴をかねて家庭菜園に

泊まりに来ましたが海水浴はもちろんボツ。

バーベキューはスクリーンテントの中でなんとかできましたが

雨がひどすぎてテントの上にテントを張るという有様。












726_001










おまけに翌日、雨の中でテントを畳むのもなんなのでと

そのままにしておいたら風がどんどん強くなり、ついには

テントがペチャンコに。

雨の中、カッパの下までずぶぬれになってテントを片づける

羽目になりましたsweat01

明日か明後日あたりからまた家庭菜園暮らしになりそうですが

まずはテント干しからということになりそうです。作物の被害も

心配だしああ憂鬱shock











726_002








とりあえずミニカボチャとスイカは順調そうではありますがー








726_003










にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「苦労が尽きない」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

作物の出来も明暗が

7月も残り少なくなり、そろそろ家庭菜園のあたりも車が増えて

夜もにぎやかになってきました。今晩は多少雨が降るようですが

相変わらずの干ばつ傾向、長ネギは今年は不作のようです。









722_002









こうしてなんとか生えそろっているところもありますが。









722_003










ないところには一本もなしweep










722_005










枝豆なんかはこんなにみごとに生えそろっているのですが、

まあこんな年もありますね。それはそうと、2度目に蒔いた

トウモロコシも何とか無事に生えそろいました。









722_006









ちょっと見には普通のトウモロコシですが実はこれ、前から

一度植えてみたかったトウモロコシなのです。というのはー










722_007









ずばり、昔懐かしい8列トウキビ。たまたまホームセンターで

見つけたので買ってみました。本当はもっと前に種まきを

したかったのですが、今どきのトウモロコシが近くにあると

そちらを受粉してしまうので蒔くのを1月ずらしてみました。

なにせ聞いた話では100mやそこら離してもやっぱり受粉して

わけのわからないあいのこトウモロコシになってしまうという

ことなのでここはじっとガマンの子。秋が楽しみですが

8列というと食べ応えは「?」ですね。










さらにこれだけ暑いとスイカはぐんぐん伸びてきました。

いくつかついた実もソフトボールくらいになってきたので

今年も早めにネットをかぶせます。










722_008








さらに多少の干ばつでもブドウはびくともしません、今年もすでに

房が鈴なりです。










722_004










しかしながらごらんの通り、枝が多すぎて脇芽取りやそのほかの

手入れが全然できないのでこの期に及んで実つきの悪い枝を

片っ端から落としております、どうもまだまだ経験不足としか

いいようがありませんねcoldsweats01









にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「ぜいたくな」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

食べきれないキュウリ

716_002










こんなにいっぱいのキュウリ、どうしたらいいのでしょう。

しかも毎日2本食べたのに全然追いつきません、なんだか

カッパになった気分ですなあcoldsweats01
















にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「毎日4本」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

日照りで長ネギが大ピンチ

この週末は台風もたいしたことがなかったことだし、日本海の

夏枯れでも確認してこようかと思いましたが、親戚に急な

不幸があったため土曜日曜と家庭菜園~自宅~旭川~自宅~

旭川~自宅と走り回ってさすがにお疲れモード。

久しぶりの雨も大したことはなかったようだし、明日からまた

家庭菜園でジョウロ片手に水撒き生活です。それというのもー









今年は日照りが続くおかげで長ネギの出来が非常にまずい状況

です。ある程度成長して根元に土寄せしてしまえば日照りでも

大丈夫なのですが、砂地が連日乾燥しすぎて土寄せする前に

日一日と苗がどんどん枯れてしまっているのが現状です。

このままでは今年の収穫は例年の1/3がいいところ。










79_005









仕方がないので6月も半ばになって再度種のまき直しです。

さすがにもう根深ネギの種は手に入らなかったので

細ネギ(九条ネギ)で間に合わせます、これなら多少

遅まきでもなんとかなると期待しておりますがはてさて。









79_004










その一方ではミニカボチャ周りの草取りを済ませ、今度は秋の

ニンニク用地の開墾にとりかかりました。くわえてこの後さらに

別な開墾予定地が控えているのですが、まずは7月のうちに

ここだけはやってしまわないとー

ブドウがあんなに脇芽やツルを伸ばさなければあっというまに

終わるのですけれどもねwobbly


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「これじゃ釣りは無理」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

ようやく久々の雨

7月に入って畑の作物も続々と収穫に入っておりますがそれに

つれてそろそろ気になることがー

そう、なにかと作物を食い荒らすカラスの存在です。今回も

家庭菜園に行ってみると良くない徴候がeye










79_003










鈴なりのブルーベリーの実が風も吹かないのに落ちています。

どうやら気の早いカラスが味見をしに来たようで、気がつくと

確かに色づき始めた実もちらほら。これはうかうかしては

いられません。










79_006










そろそろミニトマトやトマトも色づいてくるし、毎年のことですが

面倒をいとわずネット張りにかかります。











79_001








79_002











というわけで当分カラスの心配はせずにすみそうです。やっと

久しぶりに雨も降ってくれたことだし、家庭菜園も中休みbleah






にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「釣りはどうした」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

本格的な収穫シーズンスタート

7月に入ってこちら、というかこの半月以上まともな雨が

さっぱり降ってくれません。冷夏の予報が平年並みに変わった

のはいいのですが、おかげで相も変わらずジョウロが大活躍。

そのかいあって作物の方もそれなりに成長してきました。









76_002










第3陣の種まきをすませた枝豆、今年の収穫はバケツ何杯に

なりますことか。その向こうではエンドウ豆がようやく花を

咲かせ始めています。










76_001










花を咲かせるといえばジャガイモも。










76_003










トウモロコシもようやく第2陣の種を蒔きましたが、第1陣の方は

今のところはしごく順調です。









76_004











その一方ではまだ順調になりきれないサツマイモ。植えたら

あとはほうっておくだけなので楽は楽なのですが、暑い7月に

ならないと蔓を伸ばしてくれません、このへんはやはり北海道

では仕方ないのでしょうね。











76_005










今年初めて種まきをしたニンジンー父がいつも失敗していたと

いうので今までは敬遠していたのですが、案ずるより何とやらで

みごとに生えそろいました。真ん中のヒトデがアクセントcoldsweats01










76_006









76_007






最後は果菜、スイカもツルを伸ばして花が咲き始めています。

もうすぐトマトも色づき始めるし、今年もカラスよけのネットを

かけないといけませんね。それではこの日のお持ち帰りですnotes











76_008







にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「りっぱな大根」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

家庭菜園あっちこっち

そういえば先週のこと、忙しい合間を縫って姪の家庭菜園に

行って来ましたrvcar

本当なら当分行くことはないはずだったのですが、前回の

種まきの時にトウモロコシの種が足りなくなったので今回は

その分をまき足しして、ついでにヒマワリもまいてやります。

さらにブドウの枝の結びつけと、なんだかどこへ行っても

似たようなことをやっておりますcoldsweats01











630_001









ブドウはまずまず順調ですが、根元の雑草がいまいち気に

なりますね。まあブドウ農家でもけっこうこんな感じだったり

しますから良しとしておきましょう。










630_002











こちらは枝豆ですが、生えそろったのはいいとしてどうも

成長がぱっとしません。しばらく雨が続いたのでそのせいなの

でしょうか。そうそう、トウモロコシもこんな感じです。









630_003 despair











まあこれから夏に向かって成長遅れを取り戻してくれると

いいのですが、トマトはトマトで葉っぱがちょっと黄色にsweat02










630_004











これではどうも、今月も1回くらいは様子を見に行かないと

ならないようですね、うーむやっぱり忙しい。









にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「なにかと大変」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

ブドウの開花と果房の整形

いやはや、昨日も昨日とて暑うございましたsweat01

母が家庭菜園に泊まり込んでいたのを迎えに行き、ついでに

雑草を煮たり焼いたり、ブドウの脇芽とりetc。まったく

この時期はちょっと目を離すとブドウがえらいことになります。









630_005









いつのまにかブドウが開花しているのですがこの果房、このまま

ほうっておくとちょっとまずいことにー

どういうことかといいますと、左側に果房の一部が突きだして

いるのがおわかりでしょうか。これをこのままにしておくと実が

熟したときにイマイチ見栄えが悪くなってしまいます。

それだけならまだいいのですが、ブドウというのは房があまり

大きすぎると栄養が足りなくなって甘くなってくれません。

最初の頃、やけに大きな房があって豊作だとホクホクしていたら

秋になってもすっぱいままということがよくありました。













630_006










というわけで余分な突きだした部分は今のうちにハサミで

ちょんぎってしまいます。こういうのが実はけっこう多いのですが

まあこれは一回やればおしまいなので気が楽です。

しかし脇芽と巻きひげとりはこれから9月まで延々続くので

ちょっと憂鬱ですねbearing










さて、ブドウだけにかかずりあっているわけにもいかないので

他の作物の方も見てみましょう。まずはジャガイモですが

だいぶ大きくなったのでこちらも芽かきをして追い肥に灰を

これでもかとぶちまけ、土寄せをします。











630_007










お次は枝豆、第2陣もだいぶ大きくなってきたのでそろそろ

ネットを外して第3陣の種まきをしないとなりません。










630_008











あとはミニカボチャの周りの草取りですが、せっせとやった

かいあって何とか完了、雑草も山積みです。










630_009







630_010












しかし草取りもまだまだこれから、ブドウも今が一番手がかかる

ということで明日からまた泊まり込みです、今回はさすがに

釣りに行くどころではなさそうですね。






にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「どれだけ枝豆」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

6月最後の釣り(ヒトデ拾い)

早いものでもう7月、釣りも一服状態というところですが

とりあえず6月最後のカレイ釣りに行って来ましたrvcar









630_013









一緒のハゴトコさん、keyさんともども当初は伊達漁港か

大岸漁港あたりを考えておりました。特に伊達にはヒトデが

いっぱい落ちているというリシャールさんの情報もあったしー

しかし着いてみると風が強くてとても竿を出す気になれず、

おまけにヒトデも吹き飛ばされたのかほとんどナシdown

仕方がないので風の吹いていない場所を探してとりあえず

竿を出してみます。









噴火湾ではソウハチが釣れている・・・はずだったのですが

ここも噴火湾なのに釣れるのはマガレイ、それにヒトデ。

せっかくなので釣れたヒトデもかたっぱしからキープします。










630_011










630_012











結局カレイのほうは一桁止まり、ヒトデも頑張った割には

30個ほどと当初のクーラー一杯の予定にはほど遠いので

帰宅して一寝入り後、こんどは一路苫小牧へrvcar

久しぶりにフェリー埠頭にやってくるとあるわあるわ、たちまち

ヒトデで32リットルクーラーが一杯に。










630_014











こうなればさっさと帰宅してもよさそうなものですが、それでは

あんまりなので菱中防波堤で竿を出してみます。











630_015










しかし案の定というかやはり、目当てのクロガシラは気配もなく

たまに釣れれば20センチちょっとのソウハチです、これでは

持ち帰る気にもならないので即座にリリース。ただしたまに

引っかかってくるヒトデはやはりキープします。









そのあと家庭菜園に直行し、ヒトデを水洗いしましたがその数

実に200近く。これで虫に刺されることも少なくなりそうですが

これでは「投げ釣りダイアリー」の看板に偽りありですねcoldsweats01

まあ今月からはぼちぼちハモでも狙ってみましょうか。










にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ガソリン代がもったいないannoy」と思わずに何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »