« 6月最後の釣り(ヒトデ拾い) | トップページ | 家庭菜園あっちこっち »

2014年7月 3日 (木)

ブドウの開花と果房の整形

いやはや、昨日も昨日とて暑うございましたsweat01

母が家庭菜園に泊まり込んでいたのを迎えに行き、ついでに

雑草を煮たり焼いたり、ブドウの脇芽とりetc。まったく

この時期はちょっと目を離すとブドウがえらいことになります。









630_005









いつのまにかブドウが開花しているのですがこの果房、このまま

ほうっておくとちょっとまずいことにー

どういうことかといいますと、左側に果房の一部が突きだして

いるのがおわかりでしょうか。これをこのままにしておくと実が

熟したときにイマイチ見栄えが悪くなってしまいます。

それだけならまだいいのですが、ブドウというのは房があまり

大きすぎると栄養が足りなくなって甘くなってくれません。

最初の頃、やけに大きな房があって豊作だとホクホクしていたら

秋になってもすっぱいままということがよくありました。













630_006










というわけで余分な突きだした部分は今のうちにハサミで

ちょんぎってしまいます。こういうのが実はけっこう多いのですが

まあこれは一回やればおしまいなので気が楽です。

しかし脇芽と巻きひげとりはこれから9月まで延々続くので

ちょっと憂鬱ですねbearing










さて、ブドウだけにかかずりあっているわけにもいかないので

他の作物の方も見てみましょう。まずはジャガイモですが

だいぶ大きくなったのでこちらも芽かきをして追い肥に灰を

これでもかとぶちまけ、土寄せをします。











630_007










お次は枝豆、第2陣もだいぶ大きくなってきたのでそろそろ

ネットを外して第3陣の種まきをしないとなりません。










630_008











あとはミニカボチャの周りの草取りですが、せっせとやった

かいあって何とか完了、雑草も山積みです。










630_009







630_010












しかし草取りもまだまだこれから、ブドウも今が一番手がかかる

ということで明日からまた泊まり込みです、今回はさすがに

釣りに行くどころではなさそうですね。






にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「どれだけ枝豆」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

|

« 6月最後の釣り(ヒトデ拾い) | トップページ | 家庭菜園あっちこっち »

ブドウの育て方」カテゴリの記事

コメント

雑草取りをせっせとするせいか、とてもきれいな畑ですね。うちの葡萄は収穫が始まったけどきちんと手入れしないから、チビちゃんばかり。でも喜んで食べてます。あまりの暑さに外に出る気になりません。そちらは朝晩は涼しくていいね。3日ばかりLAに行ったけどちょうどいい気候で、特に海辺は気持ちよかったよ。いけすのあるとこでうに(直径15cm)を食べてたら、通りかかる人の注目を浴びてしまいました!

投稿: Rei | 2014年7月 4日 (金) 01時28分

あっという間に7月に突入! 夏枯れ時期も目の前ですね~。
何とかその前に、活きの良い刺身を味わいたい…シミジミ

投稿: 釣りキチぺーぺー | 2014年7月 4日 (金) 23時16分

reiさん、雑草も放っておくとはびこるばかりなので
今年は目一杯征伐しております。
そちらのブドウ、秋に見るのが楽しみです(^_^)
それにしても15センチとは大きなウニですね。

投稿: やみい | 2014年7月 5日 (土) 09時06分

ペーペーさん、確かにそろそろ夏枯れだし
刺身もこれからは魚屋頼みですね(^_^:
ひとつ今度はハゴトコさんとソイ釣りなんて
いかがでしょう、あれもおもしろいですよ。

投稿: やみい | 2014年7月 5日 (土) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/59917657

この記事へのトラックバック一覧です: ブドウの開花と果房の整形:

« 6月最後の釣り(ヒトデ拾い) | トップページ | 家庭菜園あっちこっち »