« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

絶不調の苫小牧 ハモ/ヒトデ

Fv830_002









本日のスタートはいきなりスイカ、今年7個めの収穫です。

ツルをボロカーペットの上に伸ばしたおかげでスイカがいたむ

こともなく順調に収穫数を伸ばしております。このぶんだと

今年は10個以上はとれそうですねnotes








ただし最初の1個だけは未熟なうちにとってしまったので

来年からは最初の開花日をチェックしたほうがよさそうです。

(スイカは開花してからの日数が収穫の目安になる)

カーペットも草取りの必要がないし、へたに敷き草などを

するより断然楽でおすすめ。










Fv830_001










話変わって金曜の晩、ヒトデ拾いとハモ狙いをかねて苫小牧は

南埠頭にやってまいりましたrvcar

しかしこの日は初っぱなのヒトデ拾いからコケてしまいました。

いつもならヒトデだらけのフェリー埠頭なのですが、週末を

前にして清掃が入ったのか、ヒトデがぜんぜんなしdown









これでケチがついたのかハモのほうもさっぱり、7時からおよそ

3時間あまり粘ってみたものの釣果はゼロ。周囲の釣り人にも

ハモは釣れていなかったみたいだし、今年の苫小牧もまたもや

ぱっとしない感じですね。やっぱり噴火湾まで行かないと

ハモは厳しいのだろうかthink











にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「やっぱり○ボ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年8月28日 (木)

家庭菜園の極意

そろそろ8月も残り少なくなってきましたが、家庭菜園では

ようやくヒマワリが花を咲かせ始めています。







824_002










もとはといえば最初の頃に連作障害でどうにもならなくなった

場所に畑を休ませようと植えたのが始まりでしたがそれ以来

一度も種を買っておりません。マリーゴールドもそうですが

自分で種を採れると安上がりでいいですね。









かれこれ数年、家庭菜園をやってきましたが結局のところ

家庭菜園で重要なのは

1.まめな草取り。

2.燃やすこと。

3.埋めること。

この3つに尽きるようです。









面倒だからと雑草をほうっておくとせっかくやった肥料が

どんどん雑草に取られて無駄になってしまいます。それを

放置しておくと恐ろしいことに雑草が人の丈並みに成長し、

しまいには引っこ抜くこともままなりません(実話ー笑)。

職業農家なら気にせずさらに肥料をやって収穫後には

機械で雑草を土に埋め込むこともできますが、家庭菜園で

そんなことをしていたら肥料がいくらあってもたりません。

トラクターだって買えば高いしgawk










そこでせっせと草を取ってはブドウの剪定した枝なんかと

一緒に燃やしてしまうわけですが、うまくしたものでこの灰が

とてもいい肥料になります。大根やジャガイモ、サツマイモ

といった根菜類には化学肥料よりもずっと効くし、葉っぱに

かけておけば虫も寄ってきません。

ただしさすがに住宅地の真ん中で煙をモクモクあげるわけには

いきませんがー









824_003










ならば最後の「埋めること」。先のヒマワリや収穫したあとの

トウモロコシや枝豆の茎葉を刻んで片っ端から穴を掘って

埋めていくわけですが、結局時間はかかってもこれが一番

畑にはいいようです。最初は砂地で作物の出来も今ひとつ

でしたがようやく少しは土らしくなってきた今日この頃、

採れる野菜も年々出来がよくなってきましたnotes









というわけで今日もせっせと穴掘りにいそしんでおります、

ただしけっこう筋肉痛になりますが、あいててて。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「釣りはどうした」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

夏はやっぱりBBQ?

お盆を過ぎて蒔いた秋大根がさっそく芽を出してきました。








824_001











一方、開拓地に蒔いたミニカボチャのほうは所狭しと

ツルを伸ばしまくってえらいことになっています。










824_004







824_005










カボチャはあちこちになっておりますがいったいどれだけ

あるのかは収穫してみないととてもわかりません、なにせ

ツルがびっしりでうっかり踏み込めないしcoldsweats02











824_006











それでも昨日は忙しい合間に夏の恒例行事、自宅の庭で

BBQパーティーです。家庭菜園産のトウモロコシ・スイカ・

シシトウ・ズッキーニ・ミニトマトなども好評でした。ただし

やっぱり8月、コンロのそばにいると汗だくですねsweat01









さてそろそろブドウの根元に置いたヒトデもボロボロに分解して

きたことだし、今週はハモ狙いをかねて苫小牧あたりにでも

行って来ましょうか。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「またまた○ボ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年8月22日 (金)

ドーナツではありません

先日ブロ友の釣りキチペーペーさんが不思議な形のニンジンを

アップされておりましたが、

http://blog.livedoor.jp/blogwamendo/archives/1860416.html

実際お店で買うのと違って自分のところで野菜を作っていると

たまに妙な形のものがとれます。それではこちらー




















822_2










いちおうキュウリでございます、いやー切りずらかったcoldsweats01







にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ 「味のほうは?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年8月20日 (水)

草取りのち収穫

819_004









めずらしくも2回連続で登場の食っちゃ寝猫でございます。

べつに猫ブログに転身しようというわけではありませんがー










819_014










ということでこちらは相も変わらずの家庭菜園です。手前の

長ネギは無理矢理生えそろわせたものの、いまのところは

まだまだ生育途上です。奥に見えるトウモロコシと枝豆は

まずまず順調なのですが、そうなるとこの時期はちょっと

ヒマになるのでー









819_013











ここ最近はもっぱら家の裏手ではびこり放題の雑草征伐に

かかりきりですsweat01 なにせ10年以上ほったらかしの結果、

ヤブ蚊の巣となってしまっているのでなんとかせねばと

いうわけですが、例によって1メートル近くも掘り起こしては

スギナの根っこ取り。おまけに野生化したニラやフキが

地面を覆って手間のかかること。まあ今年ははじめから

ひたすら雑草を取りまくる予定だったので仕方ないですね。










819_012









まあそれでもごらんの通り収穫のほうはあれこれと順調、

昨日はいよいよ今年もトウモロコシの初物がとれました。

今年は干ばつのおかげで実入りが悪く、心配でしたが

なんとかごらんの通り、まずまずの出来となりました。

ブドウもそろそろ色づいてきたし、秋ももうじきです。










819_016








にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ 「8列トウキビは?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月19日 (火)

超久々の持ち帰り

お盆もあっという間に過ぎて世の中は普段通りになりつつある

ようですが家庭菜園にはお盆なんていう言葉はありません。

ただし冬の間は何もやることがないのでお正月という言葉は

ありますがー








819_003








とにもかくにも毎日食べては寝るだけの猫がどうかすると

うらやましくなる今日この頃でございます。それでも週末は

久々に室蘭までソイ釣りに行ってきましたrvcar








しかしやはり夏枯れなのか、はたまた最近降り続いた雨が

よくなかったのか数はそこそこ出たものの、サイズのほうは

32センチがMAX、お持ち帰りは30センチ内外のクロゾイ

4匹と貧果で終わってしまいましたwobbly









819_015










なんだかこうやってみると出刃包丁との比較でやけに大きく

感じられますが何度はかっても32センチdown

ま、久々に魚の手応えを味わっただけでもよしとせねば。

それにしてもこの時期のソイ、味のほうはイマイチですね。

次回はターゲットを変えてハモかシャコあたりでもー








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「やっぱり夏枯れ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年8月 7日 (木)

家庭菜園の8月

8月ともなると家庭菜園の景色もだいぶ変わってまいります。

菜っぱや春大根はそろそろ終わり、かわりにスイカや枝豆・

トウモロコシといったあたりがそろそろ収穫期になります。









86_011










そこで枝豆の様子を偵察してみると今年も摘心のタイミングは

バッチリだったようで莢が鈴なり、あとはこれがふくらむのを

待つだけです。お盆過ぎには初物が採れますねnote










86_010










苗を安売りしていたので今年初めて植えてみたブロッコリーも

ようやく花蕾がでてきました。やっぱりこのままだと虫食いに

なるのでしょうか、また灰を撒いてやらないと。










86_008









こちらの収穫はまだ先ですがサツマイモ。ようやく本格的に

ツルを伸ばし始めましたが、ポット苗ではなく一本苗を

植えた分は6月の日照りの後遺症なのか、全然成長する

気配がありませんwobbly やはり北海道ではポットの苗を買うのが

無難なのでしょうか。

で、最後はやはりこれでしょう。









86_005









今年も鈴なり、いまのところは豊作間違い無しのブドウです。

枝止めも8割方終わったし、余計な枝もせっせと減らしたので

だいぶ風通しは良くなりましたがー










86_004









そうなると今度はがぜん、脇芽が次から次と伸び始めます。

月末にはカラスよけのネット張りも控えておりますがその前に

せいぜい脇芽を取りまくらないとなりませんねsweat01



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「今年は何キロ?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年8月 6日 (水)

季節はずれの長ネギ定植

8月に入ってこちら、全国的にすごい雨降りー

北海道も例外ではありませんが、さいわい家庭菜園のほうは

今のところさしたる被害もありません。

しかしあまり何日もほうっておくのもなんなので、雨の合間に

日帰りで行って来ました。









まずはキュウリやナスビ、ピーマンにシシトウといったものが

大きくなったのをハサミ片手に収穫します。それが終わると

長ネギの定植にかかります。








86_006









ごらんのとおりすき間だらけの長ネギ畑、このすき間に

6月に種まきをした九条ネギの苗を植えていきます。









86_007









正直、定植するにはまだ小さい気もしますが明日からまた

雨が降ることだし今のうち。手をどろんこにしながら一本一本

苗をバラバラにして植え付けていきます。一時間後ー










86_009










なんとか無事に完了しました、あとはうまく成長してくれると

いいのですけれど。それにしてもこの雨、これ以上被害が

増えないようにいいかげんなところで止んでほしいものです。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹(・野菜)(家庭菜園)へ 「まったく降りすぎ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »