« 続・家庭菜園の厄介者 | トップページ | ハモ釣り・・・今年は白旗 »

2014年9月19日 (金)

いよいよ間近のブドウ狩り心得

今週は結局天候がぱっとせず、家庭菜園での仕事もさっぱり

はかどりませんでしたwobbly

それでも桑の木征伐も一応なんとか終了し、カボチャに続いて

スイカを片づけるとあとは来年に向けてパセリの種まきやら

堆肥の積み替えetc。ついでに少し早いですがブドウのほうも

少々収穫してきました。








そろそろ10月、本格的なブドウ狩りシーズンとなりますが

毎年のことなので今年はブドウ狩りの心得をいくつか

挙げてみましょう。





1.ブドウ狩りは箱の用意からー

我が家の家庭菜園では原則ブドウ狩りはセルフサービス

なので当然、箱も自前で用意していただくことになります。

スーパーに行けばダンボールがいくらでももらえますが、

何でもいいというわけではありません。

理想的な箱は果物・野菜・飲料が入っていたような

丈夫なフタの閉まる箱で深さが20センチ前後のもの。









なぜかというとヤワな箱ではいくら底にテープを貼って

補強してもブドウを10キロも入れたら底が抜けます。

フタが閉まらないとすぐ小バエがたかってしまうし

箱を積み重ねることもできません。









深さ20センチというのは、ブドウは重ねて箱に入れると

下の方がつぶれてしまうので房を立てるようにして

箱に並べるのがおすすめなのですが、それにちょうど

いいのがこの深さというわけです。欲張ってやたらと深い

箱を用意してもそれに目一杯積み重ねたら帰るまでに

底のブドウはつぶれてベタベタになってしまうので

大きな箱ひとつより浅い箱いくつかを用意しましょう。










あと、それだけ注意してもやはりつぶれるときはつぶれて

しまうので箱の底には新聞紙を敷いておきます。そうすれば

万一の時にも車のシートやトランクがベタベタにならずに

すみますね。









2.ブドウを採るとき、慣れるまでは一度に一房ずつ。

慣れないうちはよくやるのですが、片手でブドウの房を

つかんで片手でチョキン。そばにもぶらさがっているので

ついでにーと思ったら房をうまくつかめずにボトdown

ブドウの房というのはみな形が違って意外とつかみにくいので

最初のうちは採ったら一房ごとに箱に入れましょう。地面に

落とすとブドウが潰れるばかりか砂だらけになってしまいます。









3.できればお天気続きの日を選ぶ。

雨降りだと採っている最中に上から水が落ちてきてたちまち

人も箱もずぶぬれになってしまいます。おまけに雨続きだと

ブドウの味が少々水っぽくなってしまうのでー



4.なるべく早めの連絡をー

10月にはいるとカジカ釣りが始まります。せっかく電話を

もらってもこっちが日高にいてはどうしようもありません。

最低でも前日までにはご連絡下さい。









※本日までブドウの収穫:累計25キロ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ 「育て方?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

|

« 続・家庭菜園の厄介者 | トップページ | ハモ釣り・・・今年は白旗 »

ブドウの育て方」カテゴリの記事

コメント

いよいよ10月に入ると収穫も最盛期かな?
カジゴン…早く手を治さねば(汗)

投稿: 釣りキチぺーぺー | 2014年9月20日 (土) 09時31分

ペーペーさん、今年のブドウはいつになく
出足がはやいです。カジゴンもそうだと
いいのですけれどもね。まあ早いといっても
来月半ば、しっかり治してください(^_^)

投稿: やみい | 2014年9月20日 (土) 21時00分

本日はありがとうございました
ブドウ狩りの心得、今見たのですが
去年のを教訓にしていたので
オールクリア出来ていた感じです^^v

次回は明るい服装で伺います^^

投稿: はるき | 2014年9月20日 (土) 21時36分

はるきさん、どういたしまして(^_^)
まだちょっとはやいとはいえ、
来月一杯は楽しめますので
後半戦にもぜひどうぞ。

投稿: やみい | 2014年9月21日 (日) 15時25分

たしかに・たしかに、
その通りですな

もうそんな時期なんですね

今年は糖分を控えるよう言われている私は秋の味覚が楽しめなくて寂しいです

投稿: key | 2014年9月21日 (日) 23時29分

あれ、keyさん、ということは・・・
今年はお見えにならない?(^_^;

投稿: やみい | 2014年9月22日 (月) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/60342719

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ間近のブドウ狩り心得:

« 続・家庭菜園の厄介者 | トップページ | ハモ釣り・・・今年は白旗 »