« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月28日 (火)

早すぎた寒波

記事が前後しますが先週はまあ寒かったこと、10月というのに

最低気温がマイナスとはなんともはや。おかげで家庭菜園でも

ストーブをつける羽目になりましたが、そうなると作物のほうも

たまったものではありません。







1024_023









まだいくつか採れると思っていたズッキーニは一夜にして

立ち枯れ、殺風景になった畑の彩りにと秋にまいていた

マリーゴールドも開花を前にしてごらんのとおりdown








1024_020








さらに畑に鋤き込むのにこれも秋まきしていたヒマワリも

あえなく全滅状態です。この時期に気温がマイナスというのは

いくらなんでも早すぎますねangry

おかげで燃やす雑草もないのに物置のストーブが大活躍、

これがなかったらとても寒くてやっていられません。









1024_004










1024_017











しかしそんな中でもがんばる作物もあります、たとえばこちら。









1024_021










今年初めて植えたブロッコリーですが、スーパーで売られている

ような大きな花蕾(頂花蕾といいましたっけ)を収穫したら

終わりかと思ったらさにあらず、写真にも写っていますが

それを小さくしたような側花蕾が脇芽のごとくあちこちから

出てきます。ひとつひとつは小さくても、チリも積もればで

けっこうバカにならない量が何度も採れます。おかげで

いつ片づけたものか思案中ですthink










さらにやはり寒さで枯れてしまったサツマイモの残りひと畝も

収穫しました。前回収穫の金時はいまひとつの出来でしたが

今回の紅はるかは土地があったのかわかりませんが

とんでもなく巨大なのがゴロゴロ。









1024_024










これだけ大きいとそのまま焼いてもなかなか火が通らないし

輪切りにしてフライパンで焼いた方がいいかもしれませんね。

あとは秋大根ー今年はたいそういい出来です。

肌もきれいだし葉にも全然虫がついていません。せっせと

こまめに草木灰をまいたかいがありました。









1024_029










さて10月も残りわずかだし、またまた寒い中を泊まりがけで

行って来ましょうかrvcar









にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「カゼひきそう」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

消化不良の秋開幕戦

北海道の秋というと今やサケ釣りが定番ですが、混雑している

釣り場が何より苦手なものでいまだにどうも縁がありません。

そこでカジカ釣りに行くことになるわけですが、記録を見ると

だいたい10月半ばには日高方面で初物をゲットしています。

先週にはヨシゾー先生もそこそこの釣果を上げていたようだし

今年もそろそろー








ということで行って来ましたが、折悪しくゆうべは大潮の

うえに午後10時頃が潮の下げ止まりとあって、あまり早く

出掛けても釣りになりそうもありません。

ということで出発したのは0時ころ、最近の定番となっている

節婦海岸にやってきました。風は3~4mで波は1.5mと

カジカ釣りにはまずまずのコンディションです。








準備している時間があまりなかったのでコマセはなし、エサも

春シーズンの残り物とは我ながらいささか問題を感じますが

まあ魚さえいれば何とかなるでしょうcoldsweats01

と思ったのが甘かった。

せっせとイカゴロをつけかえては仕掛けを打ち込みますが

ハゴトコにいたずらされるばかりで本命はさっぱりです。

しまいには40オーバーのアカハラなんぞまで釣ってしまうし

いったいカジカはどこにー








と思っていると満潮近くなった頃にようやくカジカのアタリが。

サイズは30ちょっとですがそこそこ腹も太いしとりあえず

お持ち帰りです。しかしそのあとはまたまたヒマな時間が続き

結局夜が明けても追加はナシdown









1024_030










エサも使い切ったのでさっさと竿じまいとしましたが、

帰る途中に見るといたるところに釣り会の釣り人の姿が。

どうやら一足先にあたりのカジカは釣り上げられてしまった

のかもしれませんね、残念。









1024_031



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ヘタなだけでは?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

畑の片づけに大忙し

1024_026








ブドウの収穫もほぼ終わったということで今度はさっそく

ネットを外して剪定にかかっている今日この頃。








1024_028









毎年のことではありますが、枯葉を残らずむしりとっては

夏の間に伸びた枝をバチバチ切り落としていきます。

さらに垣根の黒ブドウは枝が少ないこともあり、一足先に

剪定を完了しています。









1024_006









1024_005










そのかたわら、アスパラがだいぶ黄色くなってきたので

こちらも刈り取っては刻んで埋めていきます。これが済むと

畑もすっかり見通しがよくなります。









1024_003








1024_002









1024_007










こんな調子で仕事は次から次とあるのですが、いいかげん

気分転換がしたくなってきたので久々にいざ出撃rvcar








にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「なんと唐突な」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

久々のオークションネタ

先日のことですが、PCにこんなメールが届きました。

商品「SIMANO  EV 425 CX-T」の落札者が

取り消され、あなたが落札者候補となりました。

出品者はあなたが入札した金額での落札を希望しています」









何かと思ったらさらにその先日、競り負けたオークションの

繰り上げ落札通知でした。たまたま懐が寂しい時期だったので

そこそこの値段でギブアップしたのですが、競り合った相手が

無断でキャンセルしてしまったようです、これはラッキーnotes










Dscf4886











今日帰宅すると商品が届いていましたが、尻栓がないことを

除けばほとんど新品同様、いい買い物ができました。尻栓も

なぜか1個、タックルボックスに眠っていたのがあったので

それをつけてみるとぴったりですscissors










これだけならただのお買い物の記事なのですが、話はこれで

終わりません。何気なくキャンセルした人間のヤ○ーのIDを

見るとはて、このIDどこかで見たような・・・。

ヤ○ーのIDというのは出品者以外には最初の3文字しか

わからないのですが、それでもその3文字と評価を見たところ

どうも最近取り引きした相手のような感じです。










そこで自分が最近釣り竿を売った相手のIDをチェックすると

はたしてズバリ。たまたまこちらの出品した商品はキャンセル

されることもなく無事に取引ができたのですがこの入札者、

まことにもって不思議としか言いようがありません。








1.ひとりでいくつもIDを使い分けている(確認できただけ

でも3つ)。それだけならまあなんということもないのですが

自分のID同士で競り合って値段をどんどん釣り上げて

わざわざ高い買い物をしている。








2.「送料込みで~円で即決を」とよく質問してくるのですが

それ以下の値段で落札できてもキャンセルしてしまう。










3.とんでもない数の釣具を落札しているので転売目的かと

思ったら、その割にやけに割高な買い物をしているのでとても

商品に関する知識があるとは思えない。










4.取引連絡をしてもいまひとつ日本語が通じない。名前から

すると東南アジア人?









まあ当分釣具を出品する予定はないし、日本語が通じない

くらいだからこんな記事も見ることはないだろうとネタにして

しまいましたがいったい何だったのやら ┐( ̄ヘ ̄)┌





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「それは怪しい」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

早くも終わりのブドウ狩り

1016_003









秋大根の横、となりにはアスパラがあるのですがなにせここは

アスパラの根がすさまじいのでいい加減で放っておいたら

夏の間にスギナだらけdown

仕方がないのでアスパラぎりぎりまで草を取りましたが結局

ここのアスパラも一回掘り上げてスギナの根っこをきれいに

してやらないといけないようです。










1016_002









一方こちらはスイカの跡地ですが、まもなく収穫する長ネギの

細いのを来年まで植えておくことにーそのため今のうちに

苦土石灰を鋤き込んでおきます。こちらもスギナの根っこが

取りきれずに残っているのでちょうどいいですね。









1016_001









さて、雑草掘りばかりではつまらないーというか、そればかり

やっているわけにもいかないのでこちらのサツマイモ畑。

とりあえずむこう側のウネを収穫いたしましょう。前の日に

地上部分の葉やツルを刈り取り、いざ芋掘りです。

ツルから植え付けた株は予想通りさっぱりの出来でしたが

それ以外は今年もなかなかりっぱなサツマイモができています。










1016_005







1016_006










これなら焼き芋にしてもひとつでおなか一杯になりそうです。

結局6株ばかりでこれだけ収穫できました











1016_007






1016_008










あまり細いのや根っこはこれまた煮て堆肥行きです。根っこも

その気になれば食べられるのですが食糧危機ならともかく、

いくらなんでもめんどくさいしー

さらにサツマイモを乾かす間にこちらのほうも同じく乾燥中。









1016_004










虎豆とさらに増えたトウガラシ、こんどはそれにヒマワリも。

来年の種まき用と一部は姪のうちのおやつ用です。

これでようやくブドウの周りのヒマワリもなくなりましたが

そのブドウのほうはというと、平日にも関わらずまたまた

ブドウ狩りの人が何組かお見えになり、自分で採ったのも

ありますがその結果、ほぼ収穫が完了しました。









1016_009











例年よりも1月以上早いですがもともとブドウ自体、今年は

かなりならせる量を制限したこともあってごらんの通り、

見渡す限り葉っぱと枝ばかり。あとは最後に残ったブドウと

ハチにやられたクズブドウを収穫するだけです、なんとか

これで来週からはネットを外して剪定にかかれますねconfident














※本日までブドウの収穫:累計240キロ



(ちなみに前回の数字は計算間違いで215キロでしたcoldsweats01



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「ずいぶん早いね」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

ブドウ狩りもはや後半戦

いやはや疲れたwobbly

連休はブドウ狩りのお客が目白押し、その合間には今年も

ジャンボさんが持ってきてくれた魚のアラ(当然クーラー一杯)

を煮たり、この期に及んでまだスギナ取りやらサイディングの

コーキングがボロボロになったのを打ち直したりと大忙しsweat01










おまけに自分でもあっちこっちへ宅配する分もブドウ狩り、

6箱も採るとまあ腰が痛いこと。帰りの車の中は甘い香りで

充満しておりました。おかげでぶらさがっているブドウも

かなり減ってきましたがー

天気の悪い中、明日もブドウの宅配しなきゃrvcar










※本日までブドウの収穫:累計170キロ




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「いたれりつくせり」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

味と見栄えは反比例?

109_001









夏の間、カラスの被害を防ぐべく張っていた果菜類のネットを

片づけました。ただしキュウリが枯れてきたのでそれを

引っこ抜いた以外はそのまま、もうすこし収穫ができるかと

未練たらたらですcoldsweats01

それにしてもカラスが盗っていくのはトマトがほとんどで

ズッキーニなんかはまちがっても手を出さないようなので

来年はここまで大々的にネットを張らなくてもいいのかも。










109_002









そのとなりではスイカの下に敷いていたカーペットをはがし、

その下の草取りーといっても夏中カーペットの下敷きになって

いたおかげでスギナ以外はないも同然ですが。










109_004









取った草は相も変わらず天日干し、片っ端から燃やしては

来年用の灰となります。こうして天気のいい日がつづくと

仕事もはかどってくれるのですが、干すと言えば。









109_005










こちらは収穫したトウガラシと虎豆を干しているところです、

さすがのカラスもトウガラシにだけは寄りつきもしませんね。

赤く色づいておいしそうなのですがさすが野生の本能です。










109_003










さらにこちらは秋大根、ようやく間引きを終えて一本立ちに

なりました。これであと1月は成長するのを待つだけです。

それではこの日もブドウの収穫にいってみましょう。










109_006










どういうわけか今年はこんなかんじでどうにもぱっとしない

房がやたらと目に付きます。これは病気ではなく、スズメバチに

果汁を吸われてこんなになってしまったのですがこれでは

誰も採っていく気にはなりません。おまけにこうなってしまうと

傷ついた実の香りでまたまたハチが寄ってきますcoldsweats02





しかし何でもそうですが、えてして虫が付くほうが実は味が

いいものでブドウも例外ではありません。なのでこの日は

こうした房を重点的に収穫し、見栄えの悪さの原因である

虫食いの実はその場で落としてしまいます。そうすれば

多少不揃いでも甘さのほうは折り紙付き。








ただしここで注意しないといけないのは実を落とすといっても

地面にあまり散乱させないことです。多少ならともかく、

バケツに溢れんばかりの実を散らばしておいたらまたそこに

ハチがよってきて元の木阿弥です。なのでまたまた穴を掘り

虫食いの実は埋めてしまいます。以前はこれも堆肥に

入れていたのですがどうも熟したブドウは酸性が強いせいか

腐りにくいのでー









さて、明日からは連休ということでブドウ狩りもたけなわ、

どれだけ収穫することになりますかnote











※本日までブドウの収穫:累計130キロ





にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ 「さすが無農薬」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

虫のいいリクエスト

日に日に寒くなり、ストーブが恋しくなる今日この頃ですが、

先週は毛布一枚で寝ていたら珍しくカゼをひいてしまいました。

さすがに最低気温が一桁となると、今年の家庭菜園もいよいよ

終盤戦という感じですね。

というわけで収穫の終わったものから引っこ抜いては刻んで

埋めたり燃やしたり、片づけに忙しい毎日です。











102_002












で、こちらは今年最後の枝豆です。さすがにこの時期になると

サヤもなかなかふくらんでくれませんが、そのかわりに虫が

付かなくなるので安心してたべられます。今回もバケツに

4杯収穫したので今年の収穫は約20杯、いやよく採れたdelicious













102_001











いっぽうブドウのほうも順調に収穫を重ね、今度の連休にも

ブドウ狩りの予約が入っております。すでに1/3か1/4は

収穫したのでこの分なら10月中にかなりなくなりそうです。

先週はおかえしにこんなものを頂いちゃいました。












102_006










最近はなかなか釣りにも行けず、活きのいいお魚は久々なので

ありがたかったですね。ごちそうさまでした、はるきさんhappy01

毎年お返しに色々なものを頂くのですが、これからの時期だと

日本酒(熱かんで寒さをしのぐ)とかお米、意外なところでは

肥料用の魚のアラなんかが大歓迎です、ビールはもうどっさり

もらったし(とあつかましくもリクエストー笑)。









さて、明日からはしばらく天気もよさそうだし、また何日か

泊まりがけで行ってくるとしましょうかrvcar















※本日までブドウの収穫:累計115キロ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「今年もブドウ景気」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »