« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

やっとのことで仕事納め

いよいよ今年も残すところ一日となりましたが、やっとのことで

バイトのほうも今日でおしまいー

ただしやけに疲れる仕事納めとなりました。









事のおこりはきのうのこと。いつものようにコンベアーに載って

流れてくるプロパンガスのボンベを転がしていたときです。

ガガガ、シューと妙な音がしたと思ったらそのコンベアーが

いきなり止まってしまいました。突然のことにその場の全員、

ボーゼンとしましたが、われに返ってあれこれやってみますが

何をどうしても動いてくれませんcoldsweats02









ただちにメーカーに連絡したものの、夕方ということもあって

見に来るのは次の日です。しかし目の前には明日配達する

予定なのにまだガスを詰めていないボンベが数百本sweat02

これを何とかしないことには帰るに帰れません。

まあガスの充填は問題ないので結局コンベアーのぶんも

人間が働くことになりましたが、これがまあ大変なこと。










なにせそうした事態を想定していないため、充填機から

直接ボンベを運ぶとなるとほとんど障害物競走状態です。

柵やら上り坂はあるし、おまけに空いたボンベがびっしり

ひしめきあって転がす余地もありません。










それでもなんとか機械からボンベを引っぱり出し、力任せに

上り坂を引っ張り上げ、空いている場所ならどこでもいいと

片っ端から並べていきますがその合間にも空のボンベを

満載したトラックが次々と帰ってきます。

結局大幅な残業にも関わらず、大量の空ボンベが残って

しまい、今朝は全員早出になってしまいました。










そして薄暗いうちから出勤したらひたすら引っ張り転がし、

しまいには手押し車まで出動です。さいわい午前中には

いちおうコンベアーが復活したのでその後はなんとか

いつも通りの仕事にはなりましたが、寝不足と筋肉痛で

もうヘロヘロwobbly










はたして明日は釣りになるのでしょうか、というかはたして

釣りに行けるのでしょうかdown











にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「家で寝てれば」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

お返しは忘れた頃にやってくる

早いもので今年も残り二週間を切りましたが、この期におよんで

雨が降ったり、そうかと思うと一転して冷え込んだりとどうも

はっきりしない天気です。おかげできのうは会社の前で車が

スリップして一回転、幸い対向車もいなかったので事なきを

得ましたが雨後の冷え込みには要注意です。










さて、土曜日はやけに暖かかったこともあってここはひとつ、

腹パンパンのカジカ狙いで出撃も考えたのですが、残念ながら

仕事が遅くなりこの日はアウト。日曜はアメリカから帰って

以来初めて、姪夫婦が子供を連れてやって来ました。お歳暮の

手配もあったようですが、おじさんにも畑仕事のお礼がー









1223











なんともやけに高そうなお酒です。大吟醸なんて自前では

とても買えませんが義理堅いこと、これでは来年もせっせと

応援せねばなりませんねcoldsweats01










そうかと思えばせんだっての週末には釣友のきままさんから

お電話があり、こちらは懇意にしている釣り船の船長から

タコをもらったのでおすそわけしてくださるとか。タコも高いし

それにスーパーで買うとけっこう当たりはずれがあるので

なんともありがたい限りです。










さらにおとといはこちらも何かとお世話になっているのりぞー

さんから「やみいさん、サケの山漬けできましたよ」という

メールをいただき、早速もらいに行ってしまいましたrvcar

去年もいただいたのですが、さすがに手間がかかっている

だけあっておいしそうで母も喜んでおりました。











自分では全然食べないブドウですが、こうしてあれやこれやと

いろんなもので戻ってくることだし、来年もせっせと作らないと

いけません。

さて、そろそろ今年も残りわずかとなりましたが、そろそろ

恒例の年越し釣行のことが気になります。いまのところ、

大晦日は天気もよさそうですがはたしてどうなりますことか。





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「今年も行くの?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

久々のアメリカ 完結編

一気に真冬なみの寒波となっている北海道ですが、午後3時の

外気温はマイナス3度。そしてプレハブのやみい’sルームの

室温はというとー












1214_005 gawk










やっぱりマイナス3度。風や雪がないだけであとは外となにも

変わりません。完全武装でも長居はとても無理そうです。

さて、2週間にわたって10数年ぶりのアメリカ滞在をリポート

してきましたが、いよいよ今回でラストとなります。





















Lv_052












前にもふれましたがラスベガスといえばなんといってもカジノ、

ギャンブルの街。なんせホテルはもちろんバーやスーパー、

ちょっとしたお店もほとんど、はては空港にまでスロットや

ポーカーマシンが並んでいます。もちろん直接お金を

入れるわけですが、残念ながら最近は大当たりしてもその場で

現ナマがじゃらじゃら出てくるわけではなく、払い戻しを押すと

金額の入ったチェックがプリントアウトされ、カウンターに

持っていって換金するシステムのようです。で、「ようです」

ということはー










今回ギャンブルはほとんどやらずじまい。

前回来たときはホテル泊まりということもあって泊まった

ホテルのみならず、あっちこっちのカジノをハシゴして

連日連夜、明け方までルーレットに没頭したものですが

今回は1セントのスロットマシンで10$消費しただけdown

体力が落ちたのもありますが、他の家族がまったくカジノに

興味を示さないため、ホテル巡りはしてもルーレットも

スロットマシンも素通りですsad










まあだいたい負けると相場は決まっているし、なにより

ある程度集中できるだけの時間の余裕がないとカジノは

堪能できないので(時間がありすぎても危険ですが)

今回は仕方ないですね。










さて、それでは最後に前回アップした謎のお買い物ですが、

写真ではいまひとつ、大きさが伝わらないのでスケールと

いっしょに写してみました。










1214_001










実際にはかってみると長さが60センチあまりあります。

中央はギザギザになっており、たしかにおろし金っぽいの

ですが、右側になにやら金属の部品がついています。










1214_004










こちらは巨大なクリップです。バネもなかなか強力でうっかり

手でも挟んだらけっこう痛いかも。それでは本体のロゴを

拡大してみましょうeye










1214_002











そう、正体は魚用のまな板でした。ウラには滑り止めもついて

このクリップに魚の頭をはさんで3枚おろしが簡単にできると

いうわけです。普通の魚ならここまでしなくてもいいのですが

ハモを捌くときに使えば目打ちの錐でまな板を穴だらけにして

しまうこともないし、細長いサイズもうってつけです。ちょっと

気が早いですがこれで来年のハモ釣りが楽しみですねhappy01


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「カジノ残念」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

久々のアメリカ その4

Lv_008










Lv_009










前回来たときはホテルに泊まっていたのであまり印象に

残っていなかったのですが、姉夫婦の家から見た表通りと

裏庭です。中央には今回初めて顔を合わせた愛犬が。










Lv_003










あとびっくりしたのはこちら、庭になにやら巨大な草やぶが

あると思ったらよくよく近くで見るとミニトマトです。いつごろ

植えたのか聞き忘れましたがさすがに生育期間が長いと

ここまで育つんですね、少なくても北海道ではとても無理。

さらにそのむこうにはブドウの木がー










Lv_004_3










こちらも複雑怪奇に枝を伸ばしまくり、1本の枝に葉っぱが

40枚もついています。普通は15枚から20枚もあれば

充分なのですが、そのせいか一房だけ残っていた果房を

見ると一粒がご飯粒くらいsweat02 葉っぱが落ちたらするように

剪定の仕方を書いてきましたが、はたしてこの次見るとき

にはどうなっておりますことか。












Lv_012












こちらは滞在中、ひとりで寝泊まりしていたゲストハウス、

姪夫婦の新居です。といっても中が2世帯に分かれているので

新婚さんのベッドを占領したわけではありませんcoldsweats01









ラスベガスだけなのかわかりませんが、あちらにいくと平屋の

住宅が非常に多い気がします。まあ1軒ごとの敷地が広いので

無理に2階建てにする必要もないのでしょうね、よほどの

豪邸なら別ですけど。










Lv_059










Lv_060










こちらは近くのスーパー、ウォルマートの駐車場です。

遠くに見える山々が茶色、いかにも砂漠の真っ只中という

感じがします。こんなところで写真を撮る観光客も珍しい

気がしますが、どうせ見るならブランドショップなどより

よっぽど面白かったような。









ご存じの方も多いと思いますが、あちらにいくと自動販売機

というものをほとんど見かけません。よほど人目に付く場所なら

別ですが、仮にあってもやけに割高です。なにせジュース類が

1本2$もするとはshock

ただし同じものをスーパーでまとめ買いすると一気に値段が

暴落します。ミネラルウォーターなどは1本20円くらいだし

ビールも1本100円しません。そのかわりウイスキーなどは

日本とほとんど変わらないし、タバコは一箱1000円近くも

するというありさま。









ウイスキーといえばこのウォルマートに寝酒を買いに行った

晩のこと、ボトルを抱えてレジに行くとレジのおばさんが

「身分証明を見せろ」というではありませんか。

学生の頃なら驚きませんが白髪の目立つこの歳になって

こんなことを言われるとは正直ショックの一言。「マジメに?」

と訊いたらむこうは笑っていたので念のためなのでしょうが

このぶんではアメリカでは一生未成年に見られそうです。






Lv_045









Lv_056










話変わってこちらはある夜のディナーです。かたやコンビーフ、

といっても日本の缶詰ではなく塩蔵の巨大な牛肉を煮込み、

薄味のキャベツやニンジンと一緒に頂くという料理です。

おいしいのはいいけれど問題はその量、5人で5ポンドは

さすがに食べ切れませんでしたwobbly









そして下はローストチキン、やはり5人で鶏1羽はちょっとー

もちろんこれがいっぺんに出てきたわけではなく、それぞれ

別な夜のメインディッシュなのですけど。

とにかくあちらのお肉は安いの一言に尽きます。スーパーで

値札を見ても2$とか3$とかついており、なんのことかと

いうとポンドあたりの値段です。下手をすると日本だったら

100gの値段と変わりませんねsweat02










Lv_026










あとこれは、あちらのトイレ。見ての通り、下がやけに広く

開いており、その気になれば簡単にのぞけてしまいます。

以前もこうだったか記憶にないのですが、保安上の理由

なのでしょうか。仕切りのない昔の中国のトイレほどでは

ありませんがちょっとドギマギ。













そして最後は今回の旅行でほとんど唯一の買い物らしい

お買い物。といってもたかだか10$程度の品なのですが

これはけっこう掘り出し物かも。











1210_003




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「なんだこれ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

今度こそ家庭菜園終了

今年は店じまいしたはずの家庭菜園ですが、やり残したことが

あったので昨日、日曜日にもまた行ってきましたrvcar










127_002










先々週の土曜日には全く雪がなかったのにそれ以来、かなり

雪が積もったらしいとは聞いていましたが、たしかに2、30

センチは積もっており、もう車で入っていくこともできません。

畑の真ん中もごらんのとおり。











127_004












なんだかんだいっても時期が来るとちゃんと雪が積もるもの

ですね、札幌もいきなり雪景色になってしまいましたがー

とにかく忘れ物を持ち帰り、燃やし残りの雑草も燃やし、

最後は煙突をしまってこの日はこれまで。

帰り道、せっかくなので小樽の色内埠頭の様子を見に

ちょっと寄ってみました。











127_005











もう夕暮れ時なのですがサビキではチカがポツポツ、さらに

投げ竿を出している人もそこそこおりました。さすがにもう

カレイ狙いでもあるまいし、コマイ狙い?はたして今年も

釣れるのでしょうか、釣れるといいけど。







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「未練たっぷり」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

今年最後のカジカ釣り?

先日のこと、仕事から帰宅するとまもなく宅急便の配達が。

自分宛だったのでなんだろうとおもったらー








126_002











ブログでリンクさせていただいている萩さんから、先月送った

ブドウのお返しでした。去年も互いの収穫物を交換したの

ですが、このリンゴがおいしいんですよね。あと冬ミカンは

初めてなのでどんな味か楽しみです。さらに出雲そばと

オロチ大根、年末にいただきますhappy01

さらに別な友人からもおブドウのお返しということでこちらも

お蕎麦が届きました。










126_003












好きな麺類ではなんといっても1にお蕎麦、2にラーメンなので

ありがたいかぎりです。ふだんはスーパーで安物の茹でそばを

買う毎日だし。









さて、今日はバイトが始まって初めての休みです。冬期間、

休みは基本的に日曜だけで祝日の分は土曜日に交代で

取るのですが、おかげで今週は連休に。

せっかくなので昨夜、カジカ狙いで豊浦へ出撃してきましたがー












126_001











マイナス7度という真冬なみの寒さにあっさり玉砕しましたgawk

当初は冷え込みがさほどでもない予報の日高方面を予定して

いたのですが、ミゾレという直前の予報にくわえてけっこう風も

強いらしいので寒いけれども風のない噴火湾を選択。








たまたま釣りキチペーペさんも同じ場所に来ていたのですが

お目当ての場所にはハタハタ網が入っているそうです。

それでもなんとか3匹キープしたというので場所を交代して

もらい、入れ替わりで竿を出しますがー










とにかく寒い。

素手ではたちまちしもやけ状態、手がかじかんでエサつけも

ままなりません。おまけに時々降らないはずの雪が降るし、

吹かないはずの風もビュービュー、車が揺れていますtyphoon

これなら最初から日高に行っても同じだったかもしれません、

さらにバイトの疲れで眠気のほうも襲ってくるしー










結局4時まで粘ってみたものの、むなしく○ボで終了です。

かくして今年25回目の出撃は9回目の○ボで終わって

しまいました、はたして今年はこれにて終漁となって

しまうのでしょうかshock


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「さっさと冬眠」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

久々のアメリカ その3

いったいどれだけあるのだろうというラスベガスのホテル、

主だったものだけでも20や30ではききません。おまけに

以前泊まったホテルが全然リニューアルされていたり、

くわえて新しいホテルがあっちこっちにできているしー

惜しいことにあまり写真を撮っていなかったことに今さら

気が付きましたがそれでもいくらか撮ったのがこちらです。









Lv_051









なぜか歩道橋のむこうに自由の女神が見えますがその名も

ニューヨークニューヨーク、ホテルをジェットコースターが

ぐるりと取り巻いております。









Lv_053









MGMグランド。夜だともっとひきたつのですが正面の

ライオンがいまいち目立ちませんね、もっとアップにして

撮ればよかった。









Lv_055









真っ黒けの異様なピラミッドとスフィンクス。最初見たときは

「なんだこりゃ」と思いましたが、二度目となるとすこしは

見慣れたルクソール。










Lv_058










左に見えるのは火山の噴火ショーで有名なミラージュ、

右はどこだったか、ガイドブックを置いてきてしまったwobbly










Lv_023










正確にはホテルではありませんがホテルとホテルを結ぶ

フォーラム・ショップ。昼間に見えますがこの青空は

アーケード、時間に関係なくこんな感じです、もちろん

天気も。









Lv_024










こちらはなにかというと、とあるホテルの中で発見した

エスカレーターです。エスカレーターといえばまっすぐな

ものという固定観念があったのですがー

ちなみに日本製だそうです。









Lv_049









どこのホテルだったか忘れてしまいましたが実にみごとな

室内庭園ですね。ただしかなりの部分がイミテーションcoldsweats01










Lv_050










別なホテルには運河があり、本物のボートに乗ることが

できるという、おまけにその運河がホテルの中にまで

続いているとあっては、ディズニーランドも顔負けです。










Lv_048









カジノの写真も撮りたかったのですが原則撮影禁止という

ことなので空いている時間を見計らって一枚だけ。やはり

パチンコ屋とは全然違いますね。









ということで今回のラスベガス報告も次回でそろそろ

おしまいになりそうです。なんだかんだいって疲れたけど

楽しい2週間でした。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ギャンブルは?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

久々のアメリカ その2

ラスベガスといえばなにはなくともカジノというのが一般的な

イメージだと思うのですがもちろんそれだけではなく、大きな

ホテルではどこでも夜な夜な色々なショーが楽しめます。

せっかくだから何か観に行こうかと言われていたのですが、

やはり言葉の壁もあるし、なにより案内役の姉はほとんど

鑑賞済みということなので今回はライブショーに。








Rs_2










小さくてすみませんがロッド・スチュワート、まさかアメリカ

まで来て観ることになろうとは。もう70ちかいというのに

まだまだ元気、懐かしいナンバーを一時間半にわたり

聴くことができました。さすがに後半、サッカーボールを

客席に蹴りまくったあとはガタッと息切れしていましたがcoldsweats01











翌日と翌々日はラスベガス近郊の名所観光です。

一番有名なのはなんといってもグランドキャニオンですが

さすがに遠くて日帰りは大変なのでバレーオブファイアー

とレッドロックキャニオンへcar








Lv_028







Lv_031








Lv_033_3









Lv_037









Lv_041









Lv_042









Lv_043









我ながらなかなか感じが伝わりませんがcoldsweats01 なんとなくでも

砂漠の真ん中にある自然の景観美が伝わるでしょうか。

まあ結局、なんでも生で見ないことにはーということに

なってしまうのですけれどね。

さて、自然観賞はこれくらいにして次はお待ちかねの

ホテル巡りに行ってみましょうか。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「待ってました」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

久々のアメリカ その1

さて、本日より冬のバイトが始まりましたが今年の職場は人の

入れ替わりがあったため仕事の内容もいささか変わったので

初日は少々気疲れモード。まあおいおい慣れるでしょうがー

それでは実に10数年ぶりの海外旅行の報告です。








Lv_001








Lv_002










早朝暗いうちに札幌を出発し、成田とロスで飛行機を乗りつぎ

時差ボケと寝不足でフラフラ空港におりたつとー









Lv_081










いきなりスロットマシンがお出迎え。そう、やってきましたのは

カジノの街、ラスベガスでございます。姉に出迎えられて

家まで着くとまずは一休み。以前来たときにはさっそく

カジノに繰り出してギャンブル三昧でしたが今回はとても

そんな元気はありません。うーむ、年を感じるdespair


















先の更新でもふれましたが次の日は終日、翌日にせまった

結婚式の準備やら夜は夜で結婚相手の家族と顔合わせの

バーベキューパーティー、すでに早くもこのへんで英語の洪水に

あてられっぱなしです。









そして日曜日、朝っぱらから義兄と二人でスポーツバーに

繰り出してビール片手にフットボール観戦、それがおわると

いよいよ結婚式。あちらでは花嫁側がすべて式の準備を

引き受けるということでせっせと姉のお手伝いです。

ウェディングケーキ(なんと姉の手作り!)運びやら式場の

飾り付けに忙しく、気が付いてみると写真は一枚もナシdown






なんでも最近流行だというゴルフ場での結婚式だったので

飾り付けをしているあいだにも会場のあちこちからウサギが

飛び出したり、式が終わればDJが大活躍してダンス三昧、

ドレス姿の花嫁に打ち掛けを着せて撮影会などといろいろ

あったのですが言語道断にもこのへんは全てカット

(正直まだ体のほうが本調子ではありませんwobbly











翌日新郎新婦はハネムーンでメキシコに、こちらはこれも

久しぶりに甥とその彼女とゆっくりお食事です。そのあと

ロスへ帰る甥と名残を惜しみつつ、ラスベガス観光へー









Lv_013









さすがにこちらは道路も広いこと、街中でも片側4車線は

当たり前です。とりあえずホテルやその他華々しいところは

後回しにして今回初めてとなるフイッシングショップなどを

のぞいてみます。まず駐車場におりたつとー









Lv_014_2









駐車位置のマーキングが魚マークeye うーむ、さすがに

こんなとこまでひと味違う。それではお店に入ってみましょう。









Lv_015










Lv_016











やはりアメリカだけあってルアー・フライ用品がほとんど、

しかもおなじみのガルプがやけにどっさり並んでいます。

予想はしていましたが投げ釣り関係はゼロ。かわりに

何を釣るのか、日本製のサビキ仕掛けなんていうのも

並んでいましたがcoldsweats01









Lv_017










2階に上がってみるとやはりというか、所狭しとライフルやら

拳銃・弾薬のたぐいが並んでおります。いいのか悪いのか、

はっきりいってスピンパワーよりよっぽど安いsweat02






Lv_020








Lv_018









そのあとやってきましたのは小さいながらもチャイナタウン、

夕食の買い出しです。せっかくなので魚売場を見に行くと。









Lv_019_2










生け簀にはいって売られているのはキャットフイッシュ

(ナマズ)です。やはり日本に比べると魚関係は格段に

種類が少ないですね。それでもここはまだ比較的品揃えが

あったほうで、普通のスーパーにいくと鮮魚どころか

冷凍のツナ・サーモン・キャットフイッシュ・テラビア(白身の

淡水魚、以前日本でも養殖していましたがついぞ見かけた

ことがありません)の切り身にせいぜいエビくらい、

今更ながらお魚好きにはつらい国です。ちなみに後日入った

一番魚の豊富だというお店でもー









Lv_046










サバ・タイ・ハマチ・ニシン・鯉(やはりチャイナタウンです)

それにマスなど、せいぜい10種類。まあラスベガスといえば

内陸、しかも砂漠の真ん中でもあるしこんなものでしょう。

そのかわり肉の豊富さと安さに関してはさすがアメリカ、

たいしたものですがー





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「意外と地味」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »