« 今度こそ家庭菜園終了 | トップページ | 久々のアメリカ 完結編 »

2014年12月10日 (水)

久々のアメリカ その4

Lv_008










Lv_009










前回来たときはホテルに泊まっていたのであまり印象に

残っていなかったのですが、姉夫婦の家から見た表通りと

裏庭です。中央には今回初めて顔を合わせた愛犬が。










Lv_003










あとびっくりしたのはこちら、庭になにやら巨大な草やぶが

あると思ったらよくよく近くで見るとミニトマトです。いつごろ

植えたのか聞き忘れましたがさすがに生育期間が長いと

ここまで育つんですね、少なくても北海道ではとても無理。

さらにそのむこうにはブドウの木がー










Lv_004_3










こちらも複雑怪奇に枝を伸ばしまくり、1本の枝に葉っぱが

40枚もついています。普通は15枚から20枚もあれば

充分なのですが、そのせいか一房だけ残っていた果房を

見ると一粒がご飯粒くらいsweat02 葉っぱが落ちたらするように

剪定の仕方を書いてきましたが、はたしてこの次見るとき

にはどうなっておりますことか。












Lv_012












こちらは滞在中、ひとりで寝泊まりしていたゲストハウス、

姪夫婦の新居です。といっても中が2世帯に分かれているので

新婚さんのベッドを占領したわけではありませんcoldsweats01









ラスベガスだけなのかわかりませんが、あちらにいくと平屋の

住宅が非常に多い気がします。まあ1軒ごとの敷地が広いので

無理に2階建てにする必要もないのでしょうね、よほどの

豪邸なら別ですけど。










Lv_059










Lv_060










こちらは近くのスーパー、ウォルマートの駐車場です。

遠くに見える山々が茶色、いかにも砂漠の真っ只中という

感じがします。こんなところで写真を撮る観光客も珍しい

気がしますが、どうせ見るならブランドショップなどより

よっぽど面白かったような。









ご存じの方も多いと思いますが、あちらにいくと自動販売機

というものをほとんど見かけません。よほど人目に付く場所なら

別ですが、仮にあってもやけに割高です。なにせジュース類が

1本2$もするとはshock

ただし同じものをスーパーでまとめ買いすると一気に値段が

暴落します。ミネラルウォーターなどは1本20円くらいだし

ビールも1本100円しません。そのかわりウイスキーなどは

日本とほとんど変わらないし、タバコは一箱1000円近くも

するというありさま。









ウイスキーといえばこのウォルマートに寝酒を買いに行った

晩のこと、ボトルを抱えてレジに行くとレジのおばさんが

「身分証明を見せろ」というではありませんか。

学生の頃なら驚きませんが白髪の目立つこの歳になって

こんなことを言われるとは正直ショックの一言。「マジメに?」

と訊いたらむこうは笑っていたので念のためなのでしょうが

このぶんではアメリカでは一生未成年に見られそうです。






Lv_045









Lv_056










話変わってこちらはある夜のディナーです。かたやコンビーフ、

といっても日本の缶詰ではなく塩蔵の巨大な牛肉を煮込み、

薄味のキャベツやニンジンと一緒に頂くという料理です。

おいしいのはいいけれど問題はその量、5人で5ポンドは

さすがに食べ切れませんでしたwobbly









そして下はローストチキン、やはり5人で鶏1羽はちょっとー

もちろんこれがいっぺんに出てきたわけではなく、それぞれ

別な夜のメインディッシュなのですけど。

とにかくあちらのお肉は安いの一言に尽きます。スーパーで

値札を見ても2$とか3$とかついており、なんのことかと

いうとポンドあたりの値段です。下手をすると日本だったら

100gの値段と変わりませんねsweat02










Lv_026










あとこれは、あちらのトイレ。見ての通り、下がやけに広く

開いており、その気になれば簡単にのぞけてしまいます。

以前もこうだったか記憶にないのですが、保安上の理由

なのでしょうか。仕切りのない昔の中国のトイレほどでは

ありませんがちょっとドギマギ。













そして最後は今回の旅行でほとんど唯一の買い物らしい

お買い物。といってもたかだか10$程度の品なのですが

これはけっこう掘り出し物かも。











1210_003




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「なんだこれ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

|

« 今度こそ家庭菜園終了 | トップページ | 久々のアメリカ 完結編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ウォッシュボード?

ギロ?

よさこいで使うやつ?

投稿: ハゴトコ | 2014年12月10日 (水) 23時33分

こんばんは

ニンニクおろし器 coldsweats01

ラスベガスは禿山ですね、、、。

投稿: マルコ | 2014年12月11日 (木) 21時46分

ハゴトコさん、前の二つはともかく、
アメリカに鳴子はないでしょう(^_^;

しいて言えばウォッシュボードが
一番近いような気がしますけど。

投稿: やみい | 2014年12月11日 (木) 22時19分

マルコさん、そりゃなんといっても
砂漠の真ん中ですから、ラスベガスは。

たしかにニンニクおろし器に見えますが
サイズがちょっと桁違いでした(^_^)

投稿: やみい | 2014年12月11日 (木) 22時21分

皆がいなくなって、愛犬コノも寂しそうです。
トマトもぶどうもビックリしたでしょうけど
何しろ大きくなるのが嬉しいらしい? 笑
私はそちらでは草取りなど手伝いますが、
こちらでは庭には滅多に出ないので
全然役立たずですが、年が明けて
暇ができたら綺麗にしようと思います。
あっちもこっちも気になる家庭菜園ばかりですね!
エリカの裏庭の松を二本切り倒して、
そのうちの一本はうちでクリスマスツリーになりました。
こちらでゲットしたあれ、
きっと誰もなんだか当てられないね。笑
早く使えるように応援してます。

投稿: Rei | 2014年12月12日 (金) 02時35分

Reiさん、我々のみならずエリちゃんも
いなくなって一気に家が広くなった感じ
ではないでしょうか。
たしかにいずこの家庭菜園も心配の種が
尽きません(笑)それにしても
切り倒してクリスマスツリーとは
そのうち松の木も全部なくなりますね。
あれのデビューは来年夏でしょう(^_^)

投稿: やみい | 2014年12月12日 (金) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/60770728

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のアメリカ その4:

« 今度こそ家庭菜園終了 | トップページ | 久々のアメリカ 完結編 »