« 消化不良の6月第3戦 | トップページ | ハモ開幕はいつのこと? »

2015年6月27日 (土)

6月第4戦もなんだかなあ

なかなか初夏らしくならない今日この頃。
釣りの方も6月はどうもぱっといたしませんが昨夜
またまた出撃してきましたrvcar

本当は大雨にSOSで実質不戦敗の神威岬でリベンジをー
と思ったのですがまたもや雨の予報です。
人数も集まらないということでこちらは中止、
結局カズさんにお任せして幌武意からの船渡し。
どこへ行くのかと思ったら島武意海岸のルシ岬先端の
離れ岩に上陸です。もちろん来るのは初めてですが
カズさんも竿を出したことはないというので
二人して手探りスタートです。

深さもそれほどでもなく、潮もそんなに早くはありません。
明るいうちは錘だけであちこち深さを探ったり、
ワームで足元を試して見ますがチビガヤ多数sweat02
とりあえずは暗くなってからに期待しましょうー

で、あっという間に暗くなりましたがアタリはさっぱり。
30分ほどしてようやく大きなアタリがきましたが
なかなかの手応え、寄ってきたのを見ると良型のソイです。
と思ったら針が外れてボチャン、あーもったいない。
気を取り直して同じポイントへ、するとまたまた大きな
アタリがあり、さほどの距離でもないのにやっこらさと
足元まで寄せてくるとバシャバシャ暴れているのは
これも大きなアブラコ、と思ったらハリスがプチンweep

これでツキが離れたのかその後はさっぱり、おまけにだんだん
ウネリが出てきてあっちこっちからしぶきが飛んできます。
足元も波が洗い始めたのでこれは高いところに移動しようかと
思っていたら特大のウネリが一発、腰まで水没です。
幸い何も損害はありませんでしたがお約束の長靴に浸水down

さすがにここは間を置くべく、カズさんのところへ状況を
聞きにいくとこちらもチビガヤばかりで苦戦中。ちなみに
30メートルくらいしか離れていないのに崖を上り下りするので
片道5分以上かかります。

仕方なくべちゃべちゃの長靴で戦闘を再開しますが
相変わらずパッとしません。高いところに釣り座を移動したため
かなり仕掛けの回収も大変ですがそれでもなんとか
45センチと40弱のアブラコ、25センチくらいのハチガラを
キープ。しかしその後はアタリも途絶え、朝まで虫の猛攻がー

5時に迎えの船が来ましたがウネリのため、上陸時の場所には
つけられず波裏の岸側から乗船します。
またこの船が早いこと、200馬力でガンガン突っ走るものだから
ウネリを蹴散らすたびに身体が浮きあがります。
できたらシートベルトがあるといいのにーと思っていると
さすがにあっという間に港へ着きましたがなかなか疲れた
一夜となりました。どうやら日本海もこれで当分
さようならとなりそうですがこの分では噴火湾、太平洋も
先が思いやられますねsad
それにしてもあちこちかゆいこと。

|

« 消化不良の6月第3戦 | トップページ | ハモ開幕はいつのこと? »

積丹」カテゴリの記事

コメント

積丹方面はチビガヤ祭りですね!(*_*) 24日に幌武意漁港と祈石記念碑下にヒラメ狙いに行きましたが、平盤の際にチビガヤがワンサカおりました!(>_<) ベイトの御陰でヒラメGET出来ましたけどね!(*^o^*)(笑) 渡船でのポイントで戦利品をキャッチ出来て良かったですね!(^_^)v 駆け上がった波に浚われなくて良かったです!(^。^;) この時期に成ると虫が居るので虫除けスプレーは必須ですね。 海のコンディションが悪い中での釣行お疲れ様でした!m(_ _)m

投稿: リシャール | 2015年6月27日 (土) 18時56分

リシャールさん、ガヤも大きければうれしいのですが
15センチどまりではちょっと…
ホントこうなるとヒラメ狙いの方が
賢明かもしれませんね(^。^)
虫除けスプレー、ちゃんと使ったのですが
しぶきと汗やらなにやらであっという間に
きかなくなっちゃいます、かえすがえすも
ウネリが全てでした、うらめしや(笑)

投稿: やみい | 2015年6月28日 (日) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/61801560

この記事へのトラックバック一覧です: 6月第4戦もなんだかなあ:

« 消化不良の6月第3戦 | トップページ | ハモ開幕はいつのこと? »