« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月28日 (日)

久々のハモ釣り at苫小牧

011










さて今年もこの時期がやってまいりました。

かたっぱしから枝豆を引っこ抜き、サヤをせっせと

もぎとりもぎとり・・・

それをバケツで揉み洗い、うぶ毛や砂を落とし茹でる

こと数分ー











005











もぎたて+ゆでたて枝豆の出来上がり。今年も

これからしばらくは枝豆に不自由いたしません。












006











秋蒔きのエンドウも花が咲き始めたしー











007











秋大根も無事発芽、はやいものは間引きにかかって

おります。













008











ズッキーニはこの世のものとは思えない成長ぶり、

見る人すべてが「これは何?」状態ですが

さすがにそろそろ自分の重さでポキンといきそうsweat02











さて8月最後の週末、久々に苫小牧へハモ狙いで

行ってきましたrvcar この日はあらかじめ係船図で

船が一隻もいないとわかっていたので迷うことなく

南埠頭へきてみるとさすが土曜日の午後8時、

いるわいるわ釣り人がー

適当な隙間を見つけ、両側の釣り人にあいさつして

いざ開戦。どちらの釣り人もしばらく前にそれぞれ

ハモが一匹ずつ釣れたそうで、この繁盛振りといい

今年の苫小牧はちょっとは期待できそうです。










しばらくは音沙汰ありませんでしたが、イソメより

サンマのほうがよく餌がなくなるので主にサンマを

つけて竿を振っていると9時ころ、ググッと明確な

アタリがきました。

待つことしばし、糸が少しふけたところで合わせると

魚がついていますnote












糸がゆるんで魚をバラさないよう巻き上げると

釣れました、そこそこ太いハモ50センチscissors

これは幸先がいいと二匹目を狙いますが

アタリはあるものの乗せられず、潮止まりの

9時半になってしまいました。

潮が動けばまた食いが立つかと思ったのですが

この日は長潮ということもあってかその後は

さっぱり、ドンコ一匹で終わってしまいました。

もう少し早めにきて夕マズメから始めていれば

あと1、2匹は釣れたかもしれませんがまあ

○ボでないだけ良しとせねば。











10時過ぎ、中央南で竿を出していたきままさんが

顔を出してくれましたが、そちらは日没後に

バタバタ食いは立ったものの鉛筆サイズばかりで

お持ち帰りナシ、12時近く帰りがけにのぞいた

フェリー埠頭(入舟公園)も釣り人はその時間でも

そこそこいましたが、話を聞くと小型が数本と

ぱっとしなかったみたいです。

まあまだシーズンも序盤、今後に期待ですね。



 「今年は何本」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年8月25日 (木)

もうすぐ実りの秋

本日は久々に家庭菜園の様子などー








004













009












そろそろ9月とあってブドウもだいぶ大きくなってきました。

カラスも例によって味見しに来ているので毎年恒例の

ネットかけ、炎天下で約半日がかりですsweat01







010










トウモロコシももうすぐ収穫ですが油断していたら

何本か、こちらもカラスにかじられました、ブツブツ。










013












こちらはスイカ、ようやく初物が収穫できましたが

ごらんのとおりネットでガードしたにもかかわらず

端のほうにあったスイカが一個、つつかれて

ダメになってしまいました、まったく油断もすきも

ありゃしない。










012










種から苗つくりをした長ネギもすっかりお手の物、

今年の出来はバッチリです。さすがにこれは荒らされる

心配はないようでー










さて、週末はあいにく天気もいまひとつの予報ですが

そろそろどこかでまたハモ狙いにでも行って来たいもの

ですね、たまには苫小牧にでも行こうかなrvcar





 「カラスが天敵」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

今年も夏枯れ

北海道はここのところ台風だらけ、釣りも家庭菜園もお休みです。

8月にはいってからハゴトコさんと大岸まで行っては見たものの

ぜんぜん魚っ気ナシ、余市でコヤシ釣りと思ってもウグイすら

釣れず、とどめはこのブログによくコメントを入れてくださる

リシャールさんと石狩で初対面したものの、お目当ての

シャコは小さいのばかりでお持ち帰りナシdown









毎年のこととはいえやっぱり真夏は何かと厳しいですなあwobbly












 「なげやり」と思ったらなにとぞポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »