« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

もうすこしで2017年

2016年も残すところあと4時間ほどとなり、

居間では姉が熱心に紅白をみておりますが

こちらはマイナス1度のやみい'sルーム。

バイトも昨日で年内は終了、天気もまあまあ

ということで今年は2年ぶりに年越し釣行と

思ったのですが、かんじんのエサがー








スーパーに行ってみると正月用のお刺身と

エビばかり、ならば釣具店とおもったら

あろうことか○イッシュランドも○狗屋も

大晦日はお休みwobbly

強制的に寝正月となりましたdown









まあ天気がいいとはいえ寒さのほうは

いずこもマイナス気温とあっては

家でおとなしくしているのが安全ですね。

ということで仕方なく今年の釣りを

振り返ってみますとー












年間の出撃回数19回。いかに家庭菜園が

忙しいとはいえ一時は60回あまりも釣りに

行っていたことを思えば1/3はあまりに

少なすぎです。来年は最低でも30回は

出かけたいものですね。








○ボ6回というのはまあいいかという気も

しますが、お持ち帰りナシまで含めると

9回・・・

ということは2回に1回は空のクーラーを

ぶらさげて帰ってきているわけで、これは

あまりに情けない。来年はもうちょっと

景気のいいブログにしたいものです。











釣りの内容でいうと、春シーズンこそ

積丹某漁港と岩内ビンノ岬で2戦連続の

マガレイ40センチオーバー、さらには

虻田でもマガレイ38センチと平ものに

関しては自己記録更新となりましたが

その後は神威岬での型物ソイ・アブラコ

くらいで夏のハモ、秋のカジカは共に

絶不調bearing かろうじて今月、節婦にての

アプラコ48センチがまともな釣果でした。










まあカレイに関してはハイシーズンさえ

逃さなければそこそこ釣れるのはまず

まちがいないので来年はハモの数釣りと

大物カジカ、あとは久々にタカノハにも

チャレンジしたいものですね。ついでに

機会があればヒラメなんぞもー

ただしマガレイのサイズアップは目標に

いたしません、43センチを超えるとなると

10年くらいかかりそうだしcoldsweats01










そんなこんなで2016年もあと3時間、

なんだかあっというまに今年も終わって

しまいますが来年もまた、「やみいの

(釣れない)投げ釣りダイアリーを

よろしくお願いいたします、それでは皆様、

よいお年をお迎えくださいhappy01









 「家族旅行は?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

プロサーフ425CX・・・

いやはやまったく、今年のカジカはいったい

どこへいってしまったのでしょうか。

先の日曜日、翌日仕事にもかかわらず、

最後のリベンジに○山氏とまたしても

噴火湾まで行ってみたものの、結果は

あえなくお持ち帰りナシdown 唯一前回

釣り場に忘れたハンドライトを無事回収

できたのがせめてもの慰めでした。








さすがにここまできては今年のカジカ釣りは

終戦ということになりそうです。まあもっとも

今シーズン、まともにカジカを狙った釣行は

たったのトータル3回だし、行くタイミングが

悪かったといえばそれまでですけど。









とにかく終わったことは仕方ないとして、

これからしばらくは来シーズンにむけて

冬眠状態となりそうです。そこでまたもや

お約束のオークションネタ。






相も変わらず謎の外国人バイヤーが猛威を

ふるっている投げ竿市場ですが(それにしても

○マノの現行モデル、えらく不人気ですな)

先日プロサーフの並継、425のCXを出品

いたしました。案の定というか、中国人だか

東南アジアかどこかの相手に売れましたが

最近ちょっと困ったことがー









というのは売れれば当然発送するわけですが

並継竿はサイズの関係でオークション専用の

安上がりな配送方法が利用できません。

といって○うパックも最大サイズが170なので

よほどうまく梱包しないとサイズオーバー。

ならば○マト運輸はというと、最近やけに

荷物のチェックがやかましく、「事故防止の

ため釣竿は塩ビ管に入れてください」などと

いわれてすったもんだ。








事故防止はいいのですがそんなことをすると

余計な塩ビ管代がかかるし、ただでさえ

安くない送料もますますかさみます。

仕方ないので○川急便とか、ほかにも

当たってみるつもりですが最近だんだん

発送する手間が面倒になってきたので

この場を借りてーこれをみている中に

買いたい方がいればぜひご一報を。








シマノ プロサーフ425CX

7点ローライダーガイド 改造ナシ、

3分割バランスウェイト揃ってます。

純正竿袋あり、ロッドベルトはナシ。

多少のスリキズあり、砂がみナシ。

尻栓外れます。希望価格のほうは

\25000-(メーカー定価68000円)

 

道央圏限定、ガソリン代実費でお届け。









まあたぶん春、ヒマになったらオークションに

出品することになるのでしょうけれど、

できればもうあの外国人には売りたくない

というのが本音です、勝手に即決価格を

提示してきたり落札してもキャンセルしたりと

なんか無礼だしangry

ちなみになぜ売るかといいますとー

軟弱ものには使いこなせません(恥)







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「もったいない」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

どいつもこいつも畜生は

のっけから妙なタイトルですみませんが

我が家の庭の片隅にはコンポストがあります。

生ごみの類をほうりこんで堆肥にするというあれで

たまった中身は冬の初めと終わりに家庭菜園に

運んでいって自家製堆肥の材料にするわけですが

先月数年ぶりにこれを移動しました。








今年は雪の降り始めがいつになく早かったので

中身を運びきれなかったため、コンポスト本体を

移動して残った生ゴミには土をかけておいたの

ですがー









ここ1週間ほど、カラスがやってきてその生ゴミを

ほじくりかえしていきます。それもどうかすると

5羽も6羽も団体でcoldsweats02

そのままではみっともないし第一肥料の材料が

なくなってしまうので、これでもかと上に雪を

積み上げましたがそれでも時々あきらめの悪い

カラスがうろうろしています。まあさすがに

これだけ雪がつもればもう生ゴミを荒らされる

こともないでしょうけれど。








そうかとおもえばつい数日前のことですが、先週

日高で釣ってきたカジカを味噌汁にしたのですが

珍しく分量を間違えて大鍋に8分目のはずが

できあがってみると鍋のふちまでいっぱいにsweat02








なんぼなんでもこれはまずいということで

出来上がった鍋からカジカの頭や中骨・身を

取り出してそれはあとで味噌汁が減ってから

鍋に戻そうと別にしておいたのですが翌日

台所に来るとあたり一面に魚の骨が散乱し、

おまけに猫が食べ物を戻したあとがー








はて、いったい何を食べたのかと思ったら

ご想像のとおり、カジカの頭その他が無残に

食い荒らされておりましたshock

ラップをかけて涼しい浴室においておいたら

母がそれに気づかず、うっかり扉を開け放して

そのままにしておいたというわけです。










身や中骨はともかく、いちばんおいしい頭が

返す返すも痛ましい。戻すくらいなら最初から

手を出さなきゃいいのに、ぶつぶつ。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「自己責任でしょ」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

雪・・・降り過ぎ

いやはや、1週間前は「季節も秋に逆戻り」

していたのが昨日はまれに見る大雪で、

バイトも雪の始末に追われ通しでした。










本当なら○山氏と○ボに終わった11月の

リベンジをもくろんでいましたがこれでは

ちょっと出掛ける気にもなれませんdown












2016_120412040002










2016_120412040003












2016_120412040004










こんな感じで家庭菜園もすっかり冬景色。恒例の

窓の雪囲いも完了です。










2016_120412040001










一応今週は平日に休みもあるのですが、こんな

状態では凍死の危険もあるし、いくらなんでも

釣りは無理でしょうかねthink




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「健康第一」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

12月にして初カジカ

この週末は季節も秋に逆戻り、今日なんぞは

昼間寝ていても汗をかいておりました。

日曜とはいえなぜ昼間から寝ていたかというとー









天気もいいし寒さもさほどではないということで

昨夜、急遽出撃してきましたrvcar

のりぞーさんもお仕事がおやすみということで

久々のコラボです。最初は日本海のソウハチを

考えていたのですが、そちらはまだシケ模様なので

日高方面のカジカ釣り。のりぞーさんのNew rvcar

(ただし中古)に便乗していざ出発。









やってきましたのは節婦海岸ですが、さすがに

12月とあって土曜の夜というのにほとんど

釣り人を見かけません。目的地についてみると

ここも完全貸切状態です。潮も下げに入って

いるので取り急ぎ戦闘開始。








しばらくは音なしでしたが、1時間ほどして

久しぶりのカジカのアタリ、竿尻がズズーッ。

サイズは35センチといまひとつでしたが

何はともあれ今年の初物、一安心ですhappy01

さらにそのあと釣れたのは32センチと

ますます微妙なサイズですが、たくさん

釣れればおすそわけの予定もあったので

これもキープいたします。









しかしそのあとは潮がドン引きしたこともあり、

ふたりともハゴトコやらドンコやらクサウオと

外道のオンパレード状態に。

日付も変わって潮も下げ止まったので

いったん車に戻って小休止します。








午前二時をすぎてものりぞーさんはまだ

お休み中でしたがふたたび戦闘開始、今度は

めずらしく3本目の竿にPEラインを使って遠投して

みることにしました。(しかし我ながら、カジカ釣り

だけPEラインを使うとは今時変な釣り人coldsweats01)

するとしばらくしてその竿にチョンチョンあたりが

きて、あわせてみるとなかなかの手ごたえnote









足元まで引っ張ってきて力任せにゴボウ抜き、

本命のカジカではありませんが50センチは

あろうかという大物アブラコ、これはラッキー。

はかってみると48センチとおしくも大台には

届きませんでしたが、このサイズなら文句を

いってはバチがあたります。








そのあとのりぞーさんも復活して二人せっせと

朝まで頑張りましたが、そのあとはやはり

ハゴトコとリリースサイズのカジカ多数、残念

ながら大漁とはいきませんでした。それでも

これでようやく今年も自分で釣ったカジカ鍋に

ありつけます、ありがたや。









2016_120412040005









それにしても帰途、あちこちの釣り場を見て回り

ましたが、実際この目で見ると台風の被害は

ものすごいですね。JRはもちろんですが、

なんだかもう入れなくなってしまったのではと

いうような釣り場も何箇所かありました。

はたして来年はいったいどうなるやら。






にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「久々の釣果」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

今日からバイトに突入です

ようやくブログを再開したものの、ちょっと油断したら

あっというまに12月、今年も冬のバイトに突入です。

先々週は久々に○山氏と噴火湾まで行きましたが

タイミングが悪かったのか揃って○ボwobbly

そのあとはまたもや寒波にめげて今年の釣りは

打ち止めーいやいや、チャンスはまだあります。









それはともかくとして今年の家庭菜園も収穫と

後片付けを終えました。










2016_1119farm0003








2016_1119farm0010









畑に残った長ネギをぜんぶ掘りあげてお持ち帰り、

冬の間のおつゆと麺類の材料です。有機無農薬で

たべて安心、味も甘みがあって上出来です。

細いのは来年用に肥料を入れて植え替えます。










2016_1119farm0007











2016_1119farm0008










その向こうには掘りきれなかったニンジンと

秋に植えたニンニクが。今年のニンニクも豊作

で大半が姉と従兄弟のところにもらわれて

いきましたが来年も乞うご期待。










2016_1119farm0004











ここ数年開拓した場所、今年は小豆と虎豆を

どっさり収穫しましたがこれも刻んで肥料と一緒に

畑にすき込みます。来年は何を植えたものか。











2016_1119farm0005










植えてかれこれ5年余りのブルーベリーも今年は

食べきれないくらい実がーと思ったら姪の子供たちが

採りまくり、ついでに食べまくってくれましたがcoldsweats01

これもしっかり剪定して冬囲い。来年は何本か

挿し木をしてみるつもりです。









そんなこんなで菜園ネタもしばらくはお休み、

次回からは秋の家族旅行の報告でも。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「今年はどこへ」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »