« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月27日 (金)

今年はどっさり新規開拓

今日の北海道は3月か4月なみの暖かさ、

職場も解けた雪で大洪水となりました。

ただこの暖かさも今日だけで明日からはまた

真冬に逆戻りとなってしまいます。釣りの方も

週末はシケということで今週はお休みです。









さて、それはさておき今年もそろそろ職場で

昼休みを利用して家庭菜園の栽培計画を

立て始めておりますが、それに加えて今年の

釣行計画も並行して考えております。

それというのも毎年、いきあたりばったりに

今週はここ、来週はーなどと適当に

出かけるため、後になって「そういえば

先月はあそこが釣れる時期だった」などと

気がつくことがしばしば。











おかげで毎年、今年こそは行ってみようと思う

ポイントは数あれど、さっぱり制覇できません。

というわけで目下、4月はここ、5月はあそこ

などと取らぬ狸の皮算用中 wink

まあ家庭菜園との兼ね合いもあるし、なんと

いっても釣りは天気しだいなのでそうそう

思ったとおりにいくわけではありませんがー











とりあえず5月の予定はほぼ決定です。

GWはどこも釣り人だらけなので釣りはナシ、

ひたすら畑仕事に励むとして、GW明けに

道南釣りツアーに出発。最近学生時代の

友人が赴任中の奥尻島に初めて渡り、

さらに函館近辺の釣り場もいくつかまとめて

訪れようという壮大な(?)計画です。そのため

現在、奥尻島に関する釣り情報をせっせと

収集中です(なかなか情報がない wobbly)。










それ以外にもすでに3月4月あたりの予定は

ほぼ決まってきているのですが、いまから

公表してしまうとつまらないのでナイショ。

ま、奥尻島もフェリーが欠航になってしまう

なんていうこともありうるので、あくまで

予定は未定ですけどね。







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「なんと気の早い」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

今年初の○ボはポン茂岩

ついこの間、年が明けたと思ったら早いもので

今日は20日です。ということは冬のバイトも

そろそろ1/3を消化しました。今年で5年目、

すっかり仕事のほうも板についております。








さて、昨日はちょっと遅めの年始休暇、

天気もいいことだしまたまた出撃ー

海も凪ぎていることだし久々に磯場へ。










2017_0119ponmoiwa0001











いきなりですが今回来たのはポン茂岩、泊は

弁天島の右手に張り出した岩場です。最近は

しばらく来ていなかったのですが、ここなら

この時期でも何か釣れそうなー

と思いましたが久々すぎて入るポイントを

間違えましたsweat02

一番手近な岩場で竿を出したまでは

よかったのですが、ここは水深がいまひとつ

の上、斜め右に岩礁があって釣りずらく、

おまけに時々かたわらの岩場の割れ目から

しぶきが上がりますwave










2017_0119ponmoiwa0004





というわけで1時間後、隣の岩場にお引越し。

隣というと近いようですが大岩を乗り越えたり

水溜りを漕いだりでけっこう時間を食い、

竿を出したのは10時過ぎ。さすがにここは

水深もそこそこあるし、いざカレイが・・・










釣れませんdown

あちこち仕掛けを投げて見ますがアタリは

あれども魚はさっぱり乗らずじまい。

おまけにしばらくすると雪が降り出し、

止んだと思ったら今度は強風がー










2017_0119ponmoiwa0003











平日ということもあり、向こうに見える弁天島も

まったくの無人です。午後にはさらに風も

強まる予報だし、本日はここまで。まあ久々に

岩場での竿の振り方も練習できたし、

春シーズンにむけての足慣らしということで

あえなく今年初の○ボで終わりました。











2017_0119ponmoiwa0005








2017_0119ponmoiwa0006











帰る途中、兜千畳敷をのぞいてみましたがここも

やはり釣り人はかぞえるほど。それにしても

こちらの雪の少なさといったら、相変わらず

駐車場まで車で入っていけます。これなら

今年の春シーズンはかなり早く開幕するの

では?と期待しちゃいますね。





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「冬眠は?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

工事終了の雄冬界隈

この日曜日は久々に日本海を北上してきました。

といっても釣りはしておりません(ちょっと寒すぎ)、

長かった雄冬方面の道路工事が終わって

海岸線がどうなったかを見に行ったのですがー



Image











結論から言うと「釣り場がなくなった」の一言down

旧ガマタトンネルからタンパケトンネル、さらに

雄冬岬トンネルまでをひとつのトンネルで

まとめてしまい、新トンネル(浜益トンネル)の

雄冬側出口はもう上の写真の白銀の滝です。




一応従来の雄冬覆道の出口と同じ地点では

あるのですが、海岸側はコンクリート壁が

切り立ってとても出て行ける状態では

ありません。ただし誰かが山側から

トンネルの上に登っていったとおぼしき

足跡があったのでトンネルの上を通って

入釣するというのは可能かもしれませんが

また長靴の中をぬらす羽目になりそうだし

この日はパス。










まあ過去にもこの区間ではほとんど竿を

出したことはないし、ガマタトンネルの裏は

もともと途中までしか行けなかったので、

めぼしい釣り場としての実質的な損害は

雄冬岬のみということになりますが、

そうはいっても残念ですねdespair









それから先は特に変わったことはなしー

と思いきや、かなり海岸の波消しブロックが

ふえています。湯泊岬はまだなんとか先に

出て行けるようですが何箇所か、これでは

ちょっとという感じのところもありました。









どちらにせよ、ここ数年はすっかりご無沙汰

していたのですがこうなってみるとますます

足が遠のきそうですね。昔はよくソイの

ウキ釣りをしにきたんだけどなあthink

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「お気の毒様」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

「JACO」

いやー、びっくりした。

何の話かというと、ここ数年街中に行くといえば

なじみの店に飲みに行くくらいで、車で行く

ことがなかったのですが日曜日、釣りから

帰ってきたあとに車で大通界隈まで

出かけたら、駐車料金の高いこと。










5年位前には1時間300円、高いところでも

せいぜい400円だったと思うのですが

それが今では30分400円だの10分で

100円とか、ほぼ倍になっていますshock

まあ少し外れのほうに行けばもっと安いの

でしょうが、時間もなかったので泣く泣く

10分100円にー










それで何の用事だったかというと、珍しく

映画を見てきました。









Ngos8nrxwzbn8jmundxwg_pflx2s4zv_uiv










1970年代から80年代にかけて活躍し、

87年に35歳で亡くなったベーシスト、

ジャコ・パストリアスのドキュメンタリー、

「JACO」という映画です。当時周囲の

影響ですっかりジャズにはまり、なかでも

熱を上げていた一人なのですが、

惜しいことに若くして死んでしまいました。










映画の内容自体はほとんど知っていた

ことばかりだし、映像もかなりみたことの

あるものがほとんどで、正直そんなに

目新しさはありませんでしたが、それでも

生い立ちとか当時一緒に活動していた

ミュージシャンのインタビューなどは

なかなか興味深かったし、なによりも

すべてがなつかしいの一言でしたね。










それにしてももう亡くなって30年になろうと

しているとは、まったく月日のたつのは

はやいものです。年々一年があっというまに

終わってしまう気がするし、ひとつ今年は

有意義な年にしたいものです。などと

考えさせられた一日でしたthink







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「意外な趣味」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

岩内東で初カレイ

2017_0108east0006










新年早々の兜千畳敷で早速の持ち帰りナシ、

これは当分のあいだ冬眠かと思いましたが

つごうの悪いことはさっさと忘れるもので

日曜日にまたまた行ってきましたrvcar









たまたまノリゾーさんに電話をしたところ、

年末のバイトが終わって退屈しているようで

ならばと12月に続いてのコラボ決定です。

予報では日本海はどこも波が高め、唯一

岩内あたりが凪いでいるみたいです。正直

あまり釣果は期待できませんが、二人とも

竿が振れればいいということで東防波堤へ。











明るくなるころ現地に到着してみるとすでに

基部には車が一台、さらに我々と前後して

何台かやってきました。とりあえず先端まで

テクテク歩いていくと先客が一人、寿都から

裏積丹まで釣りにならず、前夜からここで竿を

出しているそうです。しかしやはりというか、

釣れたのはカワガレイとピンギスのみと

いうことでたいして期待はできませんが

とりあえず竿を出してみました。










しばらくは何も音沙汰がありませんでしたが

30分ほどして遠投していた竿に怪しい動きー

スーッと引き込んだかと思うと今度はだんだん

糸がふけ、しまいには完全に竿がまっすぐに。

ためしにあわせてみるとかなりな重さ、

どうやら魚ではなさそうです。それでも途中

までは引っ張ってきたのですが、いきなり

さらに重くなったとおもったせつな、いとも

あっさりナイロン2号がプツンdown










横で見ていたノリゾーさんもたぶんと思った

そうですが、どうやらいきなり火星人に

遭遇してしまったようで、道糸も2色ぶん

もっていかれてしまいました、残念。

これでケチがついたのか、魚のアタリは

さっぱりです。それでも外海に投げていた

ノリゾーさんが平物ゲットー










2017_0108east0007










25センチくらいのカワガレイ、予想通りの

釣果ですがさすがにこれはリリースします。

その後も渋さは変わらず、仕掛けを換えたり

コマセを使ったりしてあちこち投げてみますが

10時近くなってようやくアタリが来ました。

軽いのでギスカジカ?と思いましたが途中で

微妙に刺さりながらあがってきたのはー










2017_0108east0008










こちらもカワガレイ、ただし31センチとサイズは

まあまあだし抱卵していたので珍しくキープ。

結局あとはやはりピンギスばかり、11時には

終了です。せっかくなので積丹を一周して

あちこち見て回りましたが時間的なこともあり

どこもぱっとしなかったみたいですね。

今年はコマイもぱっとしないみたいだし、

今度こそ本当に冬眠かな?





 「また忘れる」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

新年早々の明暗

皆様あけましておめでとうございますhappy01

いよいよ2017年も始まってしまいましたがー

先の更新の通り、元旦は寝正月+お酒三昧。









2017_010120170006










今年も家庭菜園のお返しで姪からもらったのと

もう1本はやはりブドウのお返しでー

こんな高価なお酒が飲めるのは正月限定です、

ありがたや。では早速あけてみましょうnote










2017_010120170007











さすが大吟醸ともなると見るからに高級感が

ただよいます。お味のほうはというと、

「勝山」のほうは芳醇旨口、お酒の中にすべての

味わいがあるという感じで肴もなにもいりません。

「色」のほうは対照的に淡麗辛口、文字通り

水のような喉越しでどんな肴にもぴったり。

新年早々、なんともぜいたくな朝でしたbottle










しかしそれもつかの間、明けて2日は仕事始め。

暗いうちから起きだして、7時過ぎにはもう

寒い中眠い目をこすりつつプロパンのビンを

転がしておりましたsweat01

さいわいお昼過ぎには仕事も終わり、

天気もまずまず、ということはー










一路積丹へ、夜釣りで宗八を狙ってみましたが

やはり夕方までシケていた影響か、ピンコの

ギスカジカ1匹という貧果で終了down

正月早々から釣り人は結構おりました千畳敷

でしたが、マメイカ以外はぱっとしなかった

みたいです。

まあアタリすらなかった人もいたし、○ボで

なかっただけでも良しとせねば。










とはいうものの、この時期釣りに行くと

とかく後片付けが面倒でー

リールや仕掛け、タオルやバケツを

洗っても干しておく場所がないし、

防寒着もしめっぽいー












やっぱり当分冬眠かな think





 「くたびれもうけ」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »