« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月24日 (土)

寒い北海道に逆戻り

またまた3週間も更新に大穴があきましたが先週から

今週にかけてハワイに旅行していたためなので

いたしかたございませんcoldsweats01










旅行前には一週間家庭菜園を留守にするため

ブログそっちのけで思いつくことはできるだけ

やっておいたのですが、やはり帰ってきてみると

どこもかしこも雑草だらけ、ブドウもここにきて

一気に伸びたようで脇芽や巻きひげが伸び放題。









まあ旅行といっても1週間だし、たいした出来事も

なかったのですがおいおいにアップしてみたいと

思います。ブドウもなかなか手入れが

追いつかないし、魚釣りはしばらくお預けという

ことになりそうですね、まあ仕方がないかthink






にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ハワイの釣りは?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

初ババガレイと自己新アブラコ

正確に言うと噴火湾ではないような気がしますが

それ以外にあてはまるジャンルがないのでcoldsweats01

今回はリシャールさんのお誘いで初めてとなる

白老港ーただし高さとテトラの山がはんぱない

外防波堤ではなく、船渡しの沖防波堤です。










午前5時、前々回に続いてお誘いした○内さんと

現地に着くとすでにリシャールさんが到着しており

荷物を下ろしている真っ最中。我々もスタンバイ、

10分ほどの船旅で沖防波堤に上陸です。

白老といえば最近こそあまりぱっとしませんが

大型マガレイのメッカ、さらにここではババガレイ

やタカノハも期待できるということで不完全燃焼の

道南ツアーを挽回すべく、珍しくも竿4本体制です。












2017_0605650002












沖堤とはいえやはり白老、そんなにバタバタとは

釣れませんがそれでも肉厚の抱卵マガレイが

ポチボチと釣れてきます。そして開始して1時間も

たたないうちに1本の竿が異常な糸フケー

水深も10メートル以上あり、おまけに足元には

海草も密生しているために重量感も半端なく、

ようやらやっと釣り上げたのはこちらです。











2017_0605650001











人生初の(ちょっと大げさ?)ババガレイ36センチ。

まあババガレイとしては小ぶりなほうなのでしょうが

ぜいたくを言ってはバチがあたります。とにかく

数撃ゃ当たるとばかり、投げてはサビき、エサも

こまめに交換し、仕掛けもとっかえひっかえ試して

いると近場に投げた竿に強烈なあたりが。










さては大物タカノハかと期待しましたが足元まで

巻いてくるとおなじみの首振りです。思ったとおり、

47センチのアブラコでお持ち帰りには充分ですが

今日の目当てではないので、引き続きタカノハ

仕掛けを投入するとまたすぐー

ものすごい勢いで竿先がしめこまれ、それこそ

CXの竿が弓なりです。さいわいタカノハ狙いで

ラインもフロロの4号とあって強引に巻き上げると

またもや首振りが。










さすがにハリ掛かりが浅かったのでタモですくい

上げたのは自己新記録のアブラコ52センチです。

スケールを当て忘れたので持ち帰り写真をwink












2017_0605650004










なんともひどい状態ですがスカリに入っていたため

そろいもそろって元気で一瞬たりともじっとして

いないため、こんなになっちゃいました。ちなみに

最終的にはさらにマガレイが何枚か追加に

なるのですが、小型も同じくらいリリースしたので

一応ツ抜けは達成です。それにしてもマガレイは

ほとんどが30センチ前後なのですがなんとも

小さく見えること。










○内さんはいまひとつぱっとしませんでしたが

リシャールさんは内外と精力的に竿を出して

マガレイ・クロガシラ・イシモチそしてなぜか

ハッカクと釣り上げてやはりツ抜け達成。

正直マガレイに関しては期待していた大型

サイズこそ不発でしたがほとんどが抱卵物

だったし、貸切り状態で誰に気兼ねなく竿を

振れたのが何よりでした。

ちなみにいまひとつのターゲット、タカノハは

というとー










2017_0605650003











お持ち帰りの写真には写っていませんがいちおう

釣れました、32センチですけどcoldsweats01

それではなかなか直接見る機会もないことだし

(望遠鏡が必要)、本日の釣り場です。













2017_0605650005









2017_0605650006












春のカレイシーズンもそろそろ終盤、あと一回くらい

どこかに行けるでしょうか、まあ家庭菜園しだい?

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「沖堤貸切り?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

家庭菜園も一段落

さて、またしても久々の更新となりました。とにかく

この季節になると家と家庭菜園の往復でおちおち

パソコンもひらけないものでー









2017_05285260004








2017_05285260006











4月に蒔いた大根もだいぶ大きくなって間引きを

すませました。ブルーベリーは今が花盛りですが

年々成長して気がつくと人間の背丈とあまり

変わらなくなってきたようなsweat02










2017_05285260003









2017_05285260008









不織布の中に植わっているのはキャベツです。

本当ならこれも4月から苗を育てておけば

よかったのですがすっかり忘れていたので

とりあえず2本だけ苗を買ってきてお試し栽培

してみます。一方、トマト・キュウリ・ナスビなど

こちらは例年通り、6月になる前に植え付けを

すませました。ただしズッキーニのつもりで

買ってきた苗、いざ植える段になってよくよく

見るとカボチャの苗shock よく似ているとはいえ

なんという初歩的ミス、おかげでズッキーニは

植え付けも数日遅れです。










2017_05285260010










2017_05285260009











枝豆も例年通り、蒔いたあとはネットをかけて

鳥をブロック。かたやサツマイモですが、去年は

6月に気温が上がらず出来がいまひとつだった

ので今年はうねにマルチをしてみました。

あとはせっせと長ネギの畝作りー










2017_05285260007









2017_05285260005










そしてこちらはブドウの剪定した枝を挿し木して

います。実は去年も挿し木はしていたのですが、

いいかげんにやったせいで見事に全滅bearing

今年は教科書どおりにやっております。

うまく根付けば数年後には古くなった木を

更新できますがさてどうなりますか。









そんなこんなでさっぱり釣りに行かなかった

5月も終わり、週明けにはまたまた船渡しで

未知のポイントに行ってみようと計画中。

はたして次回のアップは久々の釣りブログと

なるでしょうか。













にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 「ホント久々」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ