« 今期初の夜釣りとハワイ | トップページ | ブドウ栽培存続の危機 »

2017年7月26日 (水)

久々の新兵器デビュー

2017_07257250002










前回の今季初夜釣り、スタートが遅かったためか

シャコ3匹に終わってしまいました。というわけで

昨日、同じ石狩は樽川埠頭にて6時スタート。










2017_07257250001












今回は新規購入した竿の使い初め、405EXという

今まで持っていなかったスペックの新兵器です。

遠投するには「?」ですがこの手のデリケートな

釣りにはぴったり、軽くて扱いやすいしwink









しかしこの日は北西風がそこそこ吹いており、

この場所だと真横から吹く感じです。さいわい

平日とあってそばに他の釣り人はおりませんが

オモリが20号ということもあって仕掛けの

着水地点は風任せ。おまけにただでさえ

とりにくいシャコのアタリが全然わかりません。









仕方がないので30分ばかりたったところで

ためしに仕掛けを上げにかかるとそこそこの

重さ、さっそく釣れたみたいですnote

両方ともシャコがついており、しかも片方は

ダブルと出だしは好調ーただし型は今ひとつ、

せめて15センチくらいは欲しいのですが

それに満たない2匹はリリース。












2017_07257250003












その後も30分に一度、チェックを入れますが

エサはなくなるもののシャコは1匹(しかもリリース)

風も止まずだんだん寒くなってきました。前回で

シャコが釣れるのはだいたい9時過ぎまでと

見当をつけていたので8時半ころに竿をしまいに

かかるとまたまた両方の竿、しかも片方ダブル。











2017_07257250004











しかしこれまたお持ち帰りサイズは1匹だけ。

結局数は7匹と前回より大幅にアップしましたが

キープは2匹とかえってダウンdown

たった2匹では持ち帰るのもはばかられるので

結局この2匹もリリースすることに。

まあこの時期ならしっかり身も入っているし

全部持って帰ってもよかったのですけどね。









とりあえずこの2回でわかったことですが

針は2段でも3段でもあまり変わらないのと

けっこうハリスがチリチリパーマになったり

絡んで苦労するのでチチワはNG、ハリスは

3号でOKというくらいでしょうか、まあ今夏は

今まで作っておいた仕掛けを使うとして。










さて、7月もそろそろおわりにさしかかるし

冷凍庫の塩イソメもカチカチになってしまうので

いよいよ次回はハモ狙いに行ってみようかな。






にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「竿何本目?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

|

« 今期初の夜釣りとハワイ | トップページ | ブドウ栽培存続の危機 »

石狩」カテゴリの記事

コメント

シャコつて釣るものなんですか(^_^;)

投稿: Rei | 2017年7月27日 (木) 11時49分

樽川埠頭は昨年に続きサイズが小さいみたいですね~!(-o-;) 花畔埠頭の巨蝦蛄ポイントの方が良いのかな~!(∋_∈)

投稿: リシャール | 2017年7月27日 (木) 18時56分

Reiさん、たしかに引っ掛けて釣るのかなと
思ってましたが実はちゃんとエサに
食いついてきます。針からはずすときが
なかなか危険ですけど(^_^;

投稿: やみい | 2017年7月27日 (木) 19時11分

リシャールさん、まあそこそこのも
混じりますが小さいほうが多いですね。
あれだと皮をむいたらおつまみです(笑)

投稿: やみい | 2017年7月27日 (木) 19時14分

シャコ釣り、出撃されていたのですね❗
春はカレイ、夜釣りソイも今一不完全燃焼でした。
神威岬も風が吹いて行けず。
アナゴ、苫小牧で釣れ始めましたね

投稿: カズ | 2017年7月30日 (日) 13時52分

カズさん、確かに今年の春は出だしに引き換え
シーズン最盛期は全然でした(>_<)
ハモもなかなか行く元気がおきないし、
シャコでお茶を濁しております(汗)

投稿: やみい | 2017年7月31日 (月) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/65584189

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の新兵器デビュー:

« 今期初の夜釣りとハワイ | トップページ | ブドウ栽培存続の危機 »