« 2ヶ月のブランク | トップページ | 完了目前の家庭菜園 »

2017年11月 8日 (水)

小さなカジカ祭り

さて今回は実に4年ぶりとなる大狩部。ここをカジカの

聖地とする○山氏との釣行です。

最近はめっきり型が落ちたのと、台風の影響で

奥までいけるのかというのがわからずすっかり足が

遠のいていましたが、誰に聞いてもカジカの岸寄りが

かんばしくないのでここならあまり釣り人もはいって

いないだろうということでやってきました














現地に着いたのは9時近く、さっそく出撃準備に

かかりますがここでいきなりのアクシデント。

ガン!!! 「イタタタタ

なにがあったかというと車の後部ハッチバックの

ドアが上がりきらず、中途半端な高さでとまった

ところへ思い切り頭をぶつけてしまいました

それだけならともかく、たちまち生暖かいものが

顔面にーつまり流血、それもけっこう盛大です。










こうなっては出撃準備もどこへやら、とりあえず

テイッシュで傷のあたりを押さえますがたちまち

真っ赤、しかも地面にもポタポタ血がしたたるし

目にも血がはいってきます

一時はどこか病院の救急にとまで覚悟しましたが

さいわい10分くらいで血も止まったので当座の

血止めをしていざ出撃。自分では見えませんが

顔面血だらけ、夜でよかった













予想したのと違って護岸にあいた大穴は埋められ

歩くのに支障はありませんが、線路はというと

土砂に埋まったり、線路の下の砕石が流出して

つり橋状態になったりで素人目にも復旧は「?」。

一応護岸は補強された形跡もあり、当分入釣に

問題はなさそうですがー









なんだかんだで歩くこと10分あまり、いつもの

ポイントまでやってくると平日というのに釣り人が。

夕方からで30半ばのカジカが何匹かは釣れたと

いうので我々も早速竿を出します。











2017_110811070006











おりしも潮がどんどん引いていくので露出してくる

隠れ根の周りを重点的に攻めますが釣れるのは

ハゴトコ、のちドンコ

たまにカジカらしきアタリがあっても足元の捨石に

引っかかってバラシが2回

しばらくしてようやく○山氏に32センチのカジカが

釣れましたがこちらはさっぱり。しかたがないので

潮どまりを前にプチ移動します。


するとどうしたことか潮が上げはじめるにつれて

カジカのアタリが続きます。それはいいのですが

やはりというか、判で押したように型のほうは

28センチ、25センチ、20センチ・・・

たまに30ちょっとも混じるのですが、釣り座の

前に誰かの高切れしたラインがあり、それに

引っかかって上げられません














仕方ないので近くにある鉄梯子で下に降り、魚と

ついでにそのラインも回収します。魚はというと

30ちょっとと20くらいのカジカダブル。

その後もカジカラッシュは続き、中にはカツオを

食っているのに口の中にはイカゴロという、

懲りないカジカもいたりします。10匹までは

数えていましたがその時点でもキープしたのは

やっと3匹。サイズはともかくとしてこんなに

カジカが釣れたのは初めてです。













これが午前4時まで続き、というかイカゴロが

なくなっただけでエサがあればまだまだ

釣れたのでしょうが4時過ぎには終了です。

釣れるたびに小さいのを放して大きいのを

5匹キープしていたのですが、最終的に

サイズを測ると36+35+34+33+32という

冗談のような結果に。まあ中には1/3くらい

岸寄りしたばかりのカジカもまじっていたので

今後の日高は期待できそうですが、とにかく

これだけ数を釣って40オーバーがでないと

いうことはサイズを求めるなら他に行かないと

ということですね。













2017_110811070005











○山氏はというと、前述のにもう1匹追加して

カジカ2匹でしたが久々の聖地大狩部で

カジカを釣って満足、まずはめでたし。

ようやく久しぶりに釣りらしい釣りができましたが

バイト開始まであと3週間、噴火湾や日本海も

気になるし次回はどこへ行ったものか




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ブドウの世話は?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

|

« 2ヶ月のブランク | トップページ | 完了目前の家庭菜園 »

日高」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまー(*´∀`)ノ
型は出なかったけど、それだけ釣れたのなら楽しかったんじゃ?
それにしても・・頭は大丈夫(# ゜Д゜)

投稿: 釣りキチぺーぺー | 2017年11月 8日 (水) 23時26分

いや~、カジカの出血大サービスですかぁ。
文字読んでるだけでおでこの当りがジリジリしますです。
週末考えたのですが早そうですなぁ。
今年の魚は例年より小さ目なんでしょうかね。
秋の鰈も型物がイマイチ出ませんから竿が傷まなくて助かります...

投稿: key | 2017年11月 8日 (水) 23時44分

珍しく帽子を被っていたのはそのせいでしたか・・・。次回はちょっと足を伸ばし黄金道路ってのはどうですか?

投稿: のりぞ~ | 2017年11月 9日 (木) 06時23分

ペーペーさん、小さくてもあれだけ数を釣ると
腕やら腰やらが痛くなりました(^_^;
さばくのもたいへんだし・・・
やっぱりカジカは大物2匹くらいが理想ですね。
頭は大丈夫ですがしばらくシャンプーが(>_<)

投稿: やみい | 2017年11月 9日 (木) 21時08分

keyさん、天気が悪そうだし来週のほうが
無難かもしれないですね。
襟裳では50クラスも上がったそうだし、
やはり大狩部が小型が多いということかと。
カジカ竿はやっぱりBXに限ります(^^)

投稿: やみい | 2017年11月 9日 (木) 21時12分

のりぞーさん、黄金道路は行ってみたいですが
何せ遠くて・・・やっぱり週明け
噴火湾にしませんか、3兎を追って(^o^)

投稿: やみい | 2017年11月 9日 (木) 21時15分

出撃されたんですね、
カジカ祭り、おめでとうございます。
厚田青島海岸はカジカ来てますね。
先週の島牧方面の大会の人のなかにはホッケもあげていた様ですよ。
モッタ近辺はソイ祭りだったそうです。

投稿: カズ | 2017年11月10日 (金) 12時35分

カズさん、カジカは早い者勝ちなので
タイミングがむずかしいですね。
ホッケの話もボチボチ聞こえますが
そういえば今年は釣ってないなあ、ソイ(^^:

投稿: やみい | 2017年11月10日 (金) 21時40分

日高方面のカジカ、赤丸急上昇なんですね。
会社のカジカ釣り好きはうずうずしているようです。
σ(^^)はというと、食すのはいいんですが、
カジカ釣りのイカゴロの扱いが苦手
ところで。。。大仁田状態は回復してきてますか?

投稿: KAZE | 2017年11月11日 (土) 21時42分

KAZEさん、10月以来あまり日高のカジカは
岸寄りしていなかったようですがここにきて
ようやく第2陣が寄ってきたようです。
イカゴロがダメならネットにコマセという
手もありますけどね。
やっとゆうべシャンプーできました(^^)

投稿: やみい | 2017年11月12日 (日) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さなカジカ祭り:

« 2ヶ月のブランク | トップページ | 完了目前の家庭菜園 »