« いよいよシーズン開幕戦 | トップページ | 開幕第2戦は初せたな沖堤 »

2018年5月 1日 (火)

予定は未定の開幕戦

さて、今年の本格的な釣りシーズン開幕戦は

大々的に仲間を集めて渡船でのマガレイ釣りー

のはずでしたが、折悪しくも連日の強風のため

あえなくすべてキャンセルdown

なにせ連休前半は強風注意報が出ずっぱり、

釣りになりそうなのは東積丹くらいです。









ほとんどの参加予定者は次の機会にまたと

いうことになったのですが、バイト職場の釣り友

ジャンボさんだけは用事があって予定の前夜、

家庭菜園にやってきました。思案した結果、

南風なので忍路の竜ヶ崎なら釣りになるという

ことで崖下りに初トライすることに。








すっかり雪のない崖を下り、岩場に降り立ったら

すでに汗だく、何人かもう竿を出している人も

おります。今年はカレイのシーズンも例年より

早目ということもあり、一番奥のポイントへ。












2018_0501042905010007









2018_0501042905010006











この日は遠投あるのみと二人してブロサーフの

425CX-T3本体制です。ジャンボさんはのっけから

良型のマガレイを釣り上げますが、こちらのほうは

いきなりギスカジカの連続ですsweat02












2018_0501042905010002











途中にいた釣り人もギスカジカがうるさいと

言っていましたが、たしかにそのとおりで

あっというまに5、6匹釣ってしまいました。

それでもややしばらくしてこちらの竿にも

待望の糸ふけがー











2018_0501042905010003











むこうではジャンボさんが34センチとなかなかの

型物を釣っていますがこちらも及ばずながら

32センチ以下、ダブルを連発ですhappy01










2018_0501042905010004












2018_0501042905010005











しかしそれもつかの間、なかなかあとが続かず

忘れたころにマガレイのちギスカジカ。おまけに

4月の末というのにすでにかなりのマガレイが

産卵を済ませてしまっています。

結局正午で納竿としましたが、キープしたのは

ジャンボさんがなんとかツ抜け、こちらは

この通りです。











2018_0501042905010009











せっかく崖下りしたのだからもう少しーと思うか

帰りが楽で何よりと思うか複雑な心境です。

それにしてもGWを前にして日本海は早くも

マガレイのシーズンも終了が近いのでしょうか、

他の状況が気になります。

ちなみに手首の痛みはほぼ復活しましたが、

崖の上り下りと連日の草取りでこんどは足が

猛烈な筋肉痛にーなまってるなあbearing







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「老人体力」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

|

« いよいよシーズン開幕戦 | トップページ | 開幕第2戦は初せたな沖堤 »

積丹」カテゴリの記事

コメント

やみいさん、みなさん、こん○○わ。(^^)/
崖下りお疲れ様でした。coldsweats01
マガレイ、腹が抜けているということは。。。
シーズンが早めに終了してしまうかもしれませんね。
その前に、出撃しなくては。
と、思いつつも、メイストームbearingの今シーズン。
どうなりますやら。(;^_^A

投稿: KAZE | 2018年5月 1日 (火) 20時56分

手首の痛み回復おめでとう御座います。そして崖の登り降りでの筋肉痛、自分も他人事では在りません!(>_<)(笑)やっぱり、積丹某所を中止の後は何処かに出撃しているだろうと思ってましたが行っていたのですね~!(^w^) 自分等も中止の一報を受けた後、岩内沖堤の船長に電話して渡しを確認すると問題ないとの事で朝5時には岩内沖堤に乗り込んでいましたよ~!(^O^)/ 船長に釣果情報を聞くと最近は真ガレイ不調との事で釣友共々不安なスタートを切りましたが第1投目から魚信が直ぐあり、不安感は消えたのも束の間で釣れて来たのは15㎝前後のギス鰍や手のひらサイズの真ガレイのオンパレードで船長の言葉通りの釣果となりました!(ToT) 因みに釣果は44と37のアブラコ(ロックフィッシング)と28の真ガレイ1と散々な釣果でした!(-o-;)(沖堤では1級ポイントに入釣したのですが…)

投稿: リシャール | 2018年5月 2日 (水) 01時25分

お疲れ様です、
あの風で断念したのですね、
自分は幌武意へ、40㎝以下のシマゾイ、マゾイ数本とホッケが大漁でした。
幌武意へ行く土曜日の午後と翌日の日曜日の朝ですが、やみいさんが行く予定だった沖防波堤に人は居ました❗
てっきり、やみいさんだと思っていました。

投稿: カズ | 2018年5月 2日 (水) 06時55分

KAZEさん、久々の崖下りは疲れましたが
なによりこの気候でやるものではありません。
毎年のことですがこの時期は風が強くて
釣りも畑も大変です(^_^;

投稿: やみい | 2018年5月 2日 (水) 18時39分

リシャールさん、岩内の沖堤に行かれたんですね、
よく思いますが岩内はここのところ完全に
枯れた状態になっていると思います。
昨日の昼、旧フェリー埠頭をのぞいたら
魚よりも釣り人のほうが多い状態でした。
また今度、白老あたりよろしくです(^^)

投稿: やみい | 2018年5月 2日 (水) 18時43分

カズさん、大漁おめでとうございます(^^)
その日船頭さんに電話したら船外機付きの
ゴムボートで渡ったようで、「何か事故でも
あったら大変なんだけど」と怒っていました。
まあ手漕ぎで雷電岬へ行ったりしてるし、
こちらもあまり偉そうな事は言えませんが(爆)

投稿: やみい | 2018年5月 2日 (水) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/66672345

この記事へのトラックバック一覧です: 予定は未定の開幕戦:

« いよいよシーズン開幕戦 | トップページ | 開幕第2戦は初せたな沖堤 »