« 春が早いのも考えもの | トップページ | 釣りも畑も1週休み »

2018年5月16日 (水)

またまた瀬棚、今度は東

今日も今日とて家庭菜園に行ってきましたがまたもや

強風が吹き荒れて砂嵐状態typhoon 石灰や肥料をまくなど

思いもよらないのでひたすら草取りをしていましたが

先日の雨で雑草が育ち放題で、毎年のこととはいえ

うんざりの一言。










それはともかく、火曜日にまたまた瀬棚まで

のりぞーさんに便乗して遠征してきましたrvcar

前回一緒だったO坂さんもまた参加ですが、

今回は他の釣り人との兼ね合いで北ではなく

これもお初の東の沖堤に渡ることに。

まだ暗い中、目指す沖堤に到着すると前夜からの

泊り組が3人、話を聞くとあんまり釣れてないsweat02












とりあえず適当に釣り座を構えて竿を出しますが

水深も浅いし魚の活性も低いようであんまり

釣れる気がいたしません。のりぞーさんも内側は

初めてで勝手がわからないというので明るく

なってきたのを機に外側に移動いたします。












2018_05153005150004












こちらのほうが内側よりはるかに高いのですが

聞きしに勝るというか、なにより水汲みロープの

長さがぎりぎりです。これでは大物がかかっても

抜き揚げるのが一苦労ーとおもったらいきなり

のりぞーさんが40オーバーのマガレイゲットeye











2018_05153005150005











のりぞーさんの釣果は寿喜丸ブログにのってますが

http://sukimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-842.html

やはり外側のほうがいいのか、魚がつれます。

といっても後で聞いたら我々のいた場所の問題だった

ような気もしますがー











2018_05153005150003











ただ問題は全体に型が小さく、25センチ前後が

主体です。砂ガレイやソウハチも釣れてきますが

あくまで目標は40オーバーなのでことごとく

リリース。と、ようやくいい手ごたえがー










2018_05153005150006_2











残念ながら37センチ、3センチ足りません。

などとバチ当たりなことをいっていると天罰覿面、

ぴたりとアタリが止まってしまいましたbearing

あとで調べたら単に潮止まりだっただけですが

その後も型物にはさっぱり当たらず、気がつくと

撤収時間に。











正直あんまり載せたくないのですが一応この日の

お持ち帰りはこんなです。











2018_05153005150007













一枚だけ、つれたときに往生していた25センチが

混じっていますがあまり型にこだわりすぎると

悲惨なことになるという見本のようなお話でした。

あくまでこの5倍はリリースしたのですがwobbly



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「負け惜しみ」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

|

« 春が早いのも考えもの | トップページ | 釣りも畑も1週休み »

道南」カテゴリの記事

コメント

平日釣行、いいですね。
資源枯渇の近年、釣れたもの全てをお持ち帰りするより型にこだわってリリースすることは良いことだと思います。
でも、瀬棚でも型物は少ないってことですね。
遠路はるばるお疲れ様でした。

投稿: key | 2018年5月17日 (木) 06時39分

お疲れ様でした。最初の場所選択が不味かったですね。反省しています。もう少し早い時期だったら40upも期待できたのですが、来年はもう少し早い時期に行きましょう。

投稿: のりぞ~ | 2018年5月17日 (木) 07時30分

出撃お疲れ様でした
みなさん釣ってますね~⤴️
やみいさんも数出てたのに、お持ち帰り制限厳しすぎですよ😃

投稿: カズ | 2018年5月17日 (木) 07時48分

瀬棚沖堤、再チャレンジご苦労様でした。寿喜丸Blogによると沖堤、宿泊組は前日の夕まずめで、爆釣したとか……!(>_<) のりぞうさんやO坂さんから聞いていると思いますが、瀬棚東沖堤は5月下旬頃からは良型の姿が減って27前後がレギュラーサイズに変わる様です。 その変わり数釣りは出来る様ですけど……!(-o-;) 今シーズンはカレイ類の終盤戦が早く積丹界隈でも小型化に移行して来た様です。 まぁ、37㎝前後が数枚、釣れたのは良かったですね。 ※自分は小樽南防波堤にサクラ&ヒラメ調査に行きましたが、サクラらしきハネが1回目撃しただけでサクラもヒラメも駄目でした。 ※意外な魚でルアーにカナガシラがヒットしたのが収穫ですね~!(*_*)(笑)瀬棚沖堤、釣行ご苦労様でした。

投稿: リシャール | 2018年5月17日 (木) 21時05分

keyさん、まあ5月も半ばとあっては
型を期待するのは厳しいですね(^^;
今後は噴火湾が狙い目でしょうが残念なことに
来週いっぱい釣りにはいけません(涙)

投稿: やみい | 2018年5月17日 (木) 22時20分

いえいえのりぞーさん、瀬棚に関しては
まったく右も左もわからないので
これも来年以降へのリサーチです。
しかし行くのがあまり早いとあの強風に
やる気も根こそぎ吹き飛ばされますので(笑)

投稿: やみい | 2018年5月17日 (木) 22時24分

カズさん、神威岬でもそうなんですが
最初からあまりキープしてしまうと
それ以上のが釣れない気がしまして・・・
まあしかし、今回はなかなか自分の釣りの
スタイルを考えさせられました、
まだまだ研究は必要ですね( ̄Д ̄;;

投稿: やみい | 2018年5月17日 (木) 22時29分

やみいーさん今晩は😃 瀬棚沖堤お疲れ様です。去年の3月に行ったきり瀬棚沖堤は行ってません😅その時は右隣の人が54のクロガシラ上げてました。早い時期が良いのでしょうかね?なんか、段々と早い時期じゃないと良型が釣れないのですかね? 千畳敷も、早い時期の方が良型上がるみたいですね。やっぱり沖堤は釣れてる方なので、瀬棚沖堤色々探って見てください。まだ座布団クラスいるかも‼️

投稿: イーサン | 2018年5月17日 (木) 22時32分

リシャールさん、確かにカナガシラとは
近年貴重ですね。泊まりのおじいちゃん達、
訊いたときには「全然ダメ」といったのに
人間不信になりそうです(爆)
まあ良型も釣れるのですがやはり小型が
多くはなっていますね。数をつればと
思いましたが今回はベテラン組に完敗でしたdown

投稿: やみい | 2018年5月17日 (木) 22時36分

こんばんは、イーサンさん。大体の傾向として
カレイは大型から岸寄りするみたいなので
初期のほうが大物は期待できますね。
瀬棚ももう少し近ければいいのですが
さすがに片道200キロはつらいものが(^^;

投稿: やみい | 2018年5月17日 (木) 22時40分

やみいさん、コメントのスペース拝借しますね。 イーサンさん、Blog友の強者さんの話しだと3月の瀬棚東沖堤は晩秋からの居着きの良型・真ガレイやマツカワ、ババガレイが釣れて、4月から良型・クロガシラ、マコガレイが主体で釣れ、GW明けくらいからレギュラーサイズの真ガレイの数釣りに突入してサイズは小型化するとの事ですよ。 自分も札幌から瀬棚東沖堤に15年くらい前から通ってましたが4月の良型・クロガシラ、マコガレイは枚数が釣れなくなってしまいました!(>_<)

投稿: リシャール | 2018年5月17日 (木) 23時38分

だそうです、リシャールさん、ありがとうございますヽ(・∀・)

投稿: やみい | 2018年5月18日 (金) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527971/66727378

この記事へのトラックバック一覧です: またまた瀬棚、今度は東:

« 春が早いのも考えもの | トップページ | 釣りも畑も1週休み »