« オモリの値段が高すぎる | トップページ | やみいの入院ダイアリー その5 »

2019年12月26日 (木)

やみいの入院ダイアリー その4

入院している間、ずっと気になっていたのは

空気の乾燥していることです。室温がほぼ

28度ということもあって湿度は常時40%。

中にはパーソナルの加湿器を使っている人も

いましたが焼け石に水。







さらに1週間とはいえあまりぐーたらしていると

足腰もなまってしまいます。退院したらすぐ

仕事だし、来年はもう少し磯歩きもしたいので

すこしは体を動かさねばいけません。








最初は階段を登ればいいかと思いましたが

たまたま工事中で患者がうろうろするのも

はばかられます。どうしたものかと思って

いたら1階の片隅に温室を発見👀









2019_121812180014 







もちろんたいして広くはありませんがそこは温室

だけあってそれなりの湿度だし、花や熱帯植物が

どっさり並んでいるとなかなかの癒し空間です。

バナナの木にはちゃんと青いバナナとつぼみ

(ハワイでおなじみ) がついているしー








2019_121812180002







2019_121812180007









殺風景な病室でくすぶっているよりこちらに

いたほうが精神衛生的にもよほどよろしい。

なのでさっそく朝昼晩と人の少ないときを

みはからっては温室内を歩き回るのが

日課となりました。






あとちょっと珍しかったのはこちらの花です。

ゴクラクチョウカというのですが、たまたま

花を咲かせており、たしかにそんなふうに

見えます(ただし本物の極楽鳥はみたこと

ないですけど)。







2019_121812180004







2019_121812180008 








2019_121812180006







ただしバナナのつぼみとゴクラクチョウカの花は

数日したらなぜか切り取られてしまいました。

青いバナナはそのままでしたがこれってけっこう

いいタイミングにあたったのかもしれませんね。

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「模範患者」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

|

« オモリの値段が高すぎる | トップページ | やみいの入院ダイアリー その5 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オモリの値段が高すぎる | トップページ | やみいの入院ダイアリー その5 »