« 神がかりへは道遠し | トップページ | ハモー自己記録更新の第5戦 »

2020年8月11日 (火)

掟破りのクーラーインプレ

2020_081108090001 







ようやく。

数年ぶりで。

こころゆくまで白焼きにありつきました、もちろん

自分で釣ったハモ。やっぱりワサビしょうゆが

一番合いますな、姉やいとこにも大好評(^^)









もちろんこれだけいっぺんに消費すると在庫も

心細くなるので近いうちにまたハモ釣りに

行って来ないとなりません。それはさておきー









個人的には釣りに行ってもせいぜい次の日には

帰ってくるので、クーラーなんぞなんでもOKと

思っているのですがこれがのりぞーさんとなると

サケやタカノハ狙いで2泊3日なんていうのが

当たり前になるらしい。行った先にコンビニが

近くにあれば困りませんがどこでもそううまくは

いかないので食料も3日分用意するとか。








そこでいきおい、真空パネル入りの高価な

クーラーを使っているのですが保冷性能が

メーカーによって測定方法がまちまちなため

単純に比較できません。そこで手始めに

のりぞーさんの6面真空、クーラー容量の

2割の氷が65時間もつというクーラーと

冬にネットで購入したプロターゲットなる

1面真空のクーラーを比較してみることに。










2020_081108090004 








こちらはのりぞーさんの6面真空35リットル。

現行品なのでメーカーと機種名は伏せておきます。









2020_081108090005 










こちらは「や」シールがかっこ悪いプロターゲット。

http://yammys-diary.cocolog-nifty.com/blog/2020/02/post-37055b.html

底だけの1面真空で気になる保冷時間に関しては

何時間とは書かれていませんが当社比2.5倍と

あります。どれと比べればいいのだろう(^^;

ちなみに容量はどちらも35Lと全く一緒です。。

このふたつに2Lの氷を二つずつ入れて

放置すること42時間ー









2020_081108090002









室温は20度台で車の中よりは涼しそうですが

まあそこまでこだわらずともいいでしょう。

42時間が経過してふたを開けるとさすがに

どちらも氷は残っています。ではそれぞれ、

溶けた水をバケツにあけて比べてみます。









2020_081108090003










・・・。

なんと水の量は全く一緒。ちなみに残っていた

氷は約3割。下手をするとプロターゲットの

ほうが優秀かもしれません。2.5倍でこれなら

4.5倍とか6.5倍となっている上級機種は

いったいどれだけすごいのやら。ちなみにこの

シリーズ、ネットでは探せば今でもけっこう

出品されていますが(かなり前に生産終了)、

当時の定価以上で現在取引されているものも

あるようです、いやリョービ恐るべし。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「プレミア品?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

|

« 神がかりへは道遠し | トップページ | ハモー自己記録更新の第5戦 »

釣具いろいろ」カテゴリの記事

コメント

因みに俺のは35㍑6面真空です。 
って結果的に本当に中身は真空? それも6面なの?って代物でした。
今更ながら比較したのを後悔しています(笑) 
早速 あそこに出す準備に取り掛かります(爆)

投稿: のりぞ~ | 2020年8月12日 (水) 01時56分

そうそうのりぞーさん、クーラーがいろいろあって
ごっちゃになっておりましたです(^^;
それにしても実際比べてみると
わからないものですね、勉強になりました。

投稿: やみい | 2020年8月12日 (水) 14時53分

ハモ、皿に盛られた白焼き、綺麗で美味しそうですね、いやいや美味しいに決まってますね🎵👍
小樽でもハモ釣れればいいのですが釣れません、残念です、噴火湾は確かに遠いです⤵️😱😢

投稿: カズ | 2020年8月14日 (金) 08時00分

カズさん、全くその通りでハモが
日本海でもつれればいいのですけれどもね。
まあ噴火湾でも2時間半ですから
サケやタカノハで襟裳やオホーツクに
比べれば近いものなんですけれども(^^)

投稿: やみい | 2020年8月14日 (金) 13時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神がかりへは道遠し | トップページ | ハモー自己記録更新の第5戦 »