旅行・地域

2017年7月23日 (日)

今期初の夜釣りとハワイ

いやいや、また暑さが戻ってきてしまいました、

日向では熱射病になりそうでとても畑仕事なんぞ

やっておられませんwobbly

それもあって昨夜久々に出撃、石狩でシャコを

狙いましたが開始が8時過ぎと遅かったため

3匹で終了、次回は夕方からじっくりと狙って

大漁をめざします。











さて、終わりと思ったハワイネタですがちょっと

一部書き忘れたのでワンスモア。










2017_0625hawai0046











これはフラダンスのパラダイス・コブでの日没ですが

天気がイマイチとは言うものの海のほうはだいたい

晴れています。










2017_0625hawai0032










こちらはホテルから見た内陸部の夜景。なんだか

知りませんが海と違ってこちらはつねに厚い雲に

覆われています。「ジュラシック・パーク」はここで

撮影されたらしいですが確かに納得。










それはそうとハワイは食事が高い。レストランは

もちろんのこと、屋台に毛がはえたようなお店でも

ちょっといいところならお一人様2000円は軽く

いっちゃいますdollar マクドナルドでさえそんなに

安くはなかったし。











しかし不思議なことにホームレスみたいな人は

やたらとおります。夜にあたりを散歩していると

ちょっと草の生えた空き地があると寝袋に

くるまって人が寝ていますeye

ビーチの公園でもベンチに寝ているのはまだ

いいほうで、暗がりの地べたに寝ている人を

踏んづけそうになったこともたびたびsweat02

海を見ながら一服していたらどこからともなく

タバコたかりがあらわれるしー









ハワイというとまず「パラダイス」というイメージ

なのですが現実は決してそんなに底抜けに

明るい感じはしなかったですね。まあホテルに

泊まってマリンスポーツと観光三昧ならこんな

感想は抱かないでしょうけれど。









それとタバコ。屋内禁煙なのはいいとして、一歩

外に出れば無法地帯。道に落ちている吸殻と

いったら数え切れず、歩きタバコも当たり前。

携帯灰皿なんてものは少なくともハワイには

存在しないみたいですね。









2017_0625hawai0067










とまあこんな話はここまでにしてある日の夕食。

「トップオブワイキキ」なる最上階がぐるぐる回る

レストランでのディナーです。同じ窓から見える

景色が刻一刻と移り変わって一時間あまりで

一周いたします。











2017_0625hawai0062








2017_0625hawai0060









2017_0625hawai0061











札幌にもこんなホテルがありましたが、あれは

がたがたして落ち着かなかった記憶があります。

その点こちらは新しいだけあって乗り心地(?)

もよく、料理もおいしゅうございました。

たぶんハワイはこれが最初で最後になりそうー

というのが姉との感想でしたが、まあ何事も

経験ということでhappy01









2017_0625hawai0045









最後はこちら、釣り人が一人のんびりと竿を

振っております。これが一番しっくり来る景色

ですがそれなら何も飛行機で遠くまで行くことも

ないですね、お粗末でした。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「もったいない」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

ハワイといえばー

6月は寒くて7月は猛暑、そうかと思うと今度は大雨、

やっぱり北海道も年々気候が変わっていますね。

おかげで家庭菜園もぱっとしない今日この頃。










2017_0625hawai0057










さて話はハワイに戻ります。やたらとばかでかい

こちらの木、どこかでみたようなーと思ったら

なにやら某電機メーカーの「この木何の木」で

始まるCMに登場する木なのです、ハワイに

あるとは知らなんだcoldsweats01 こうしてみても大きい

木ですが、そばによるとさらに迫力。










2017_0625hawai0058








2017_0625hawai0059











うーむ、かえって大きさが伝わらないぞdown

とにかく生で見ないと実感できない大きさでした。

さて、この前夜ですがハワイならではの

ハワイアンショーへ行ってきました。

パラダイス・コブといって日本人はあまり行かない

らしいのですがちょっとしたテーマパークです。











2017_0625hawai0048








中に入るとフラダンサーがお出迎え、あっちでも

こっちでもハワイアン音楽が生演奏、いろんな飾りの

製作体験だの、ハワイ固有の地引網ショーやら

なんちゃってタトゥーなんてものもありましたが

メインはハワイ料理のディナーを食べながらの

フラダンスショー。どんな感じかといいますとー










2017_0625hawai0044








2017_0625hawai0049coldsweats01









2017_0625hawai0050









2017_0625hawai0052










2017_0625hawai0054









2017_0625hawai0050_2










2017_0625hawai0051










2017_0625hawai0055









2017_0625hawai0056









途中、観客もステージに上がって一緒に踊ったり、

松明を使っての勇壮なフラダンスとか(あんなのが

あるとははじめてみました)まあおなかいっぱい

楽しみました。ちなみにもう一枚、槍投げ体験に

挑戦した母です。









2017_0625hawai0043_2











そんなこんなで5泊7日、あっというまのハワイ旅行

でした。ちなみにおみやげはというとー










2017_0625hawai0066










殻つきのマカダミアナッツ(チョコではありません)、

アメリカ在住の姉も初めて見たという代物ですが

おいしいし、やたらと安かったので買えるだけ

箱買いしてしまいました。さすがにこれだけで

荷物がひとつ、増えて重かったsweat01








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「メタボのもと」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

引き続きのハワイ観光

あついあついsweat01

連日の真夏日で一気に仕事が大変です。

家の中はともかく、日がかんかん照り付ける中

外に出るとたちまち汗だく、着ているものも

ベタベタして不快この上なし。汗が目に入るは、

メガネも汗で塩吹き、視界不良です。










そうはいってもブドウはどんどんツルと脇芽を

伸ばしているし、雑草も次から次と生えるので

タオルはちまきでせっせと畑仕事。気がつくと

ニンニクが黄色くなっているので収穫します。







2017_0708780001








2017_0708780002








2017_0708780003










姉夫婦にも「すばらしい出来だね」と喜ばれた

ニンニクですが今年の出来はいまひとつdown

それでも大きいのはゴルフボール以上でした。

60ばかり収穫できましたが、小さいのは

ホントに小さい。まあ売り物ではないので

いいとして。










さてハワイの続き、やはりここまで来たからには

ビーチにも行ってみないとーということで

やってきましたのはハナマイ湾。朝早くにも

かかわらず海にはたくさんの人がおります。









2017_0625hawai0033








2017_0625hawai0034











ただしたくさんのといっても日本より人口密度は

はるかに下です。まあ島中海水浴場ですから

当たり前といえば当たり前。









2017_0625hawai0036







2017_0625hawai0037










こちらはノースショアのなんとかという全米一美しい

ビーチだそうですが、砂は真っ白だし海もごらんの

とおり真っ青ー

ビーチベッドで一日ボケーッとしていたいですね。










帰りは山を越えましたが途中のやはり眺めが

売り物のペリ・ロード。眺めはもちろんですが

海から吹き上げる風がはんぱありません。










2017_0625hawai0038









2017_0625hawai0039








2017_0625hawai0040










2017_0625hawai0041_2









なぜかここには野生のニワトリがいっぱいおり、

駐車場にもヒヨコが群れています。ためしに

パンくずをやったらごらんの通り。









2017_0625hawai0042










というわけでハワイもそろそろ折り返し、次回で

最後になりそうですね。ちなみにこちらは夜の

ビーチから撮影したホテルです(どれが?)









2017_0625hawai0064









にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「海には入った?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

常夏=暑すぎのハワイ

ようやく北海道も夏らしい陽気になってきましたが

今度は体が気温の変化についていけず、はやくも

ちょっと夏ばてモードwobbly

まあ草取りやブドウの世話も遅れを取り返したので

なんとか一息つけますがー










2017_0625hawai0068












唐突ですがこちら、姉がハワイで買ったバナナの

つぼみ。ちょっと見には紫のタケノコみたいですが

一枚皮(花びら?)をむくたびにまわりに鉛筆くらいの

バナナになるとおぼしきものがいっぱいです。

食べられるというので試しに買ったのですが

おそろしく苦い上に妙なえぐみがあってとても

人間の食べ物とは思えません。やはりバナナは

熟してから食べるものですね。










2017_0625hawai0069













さて、ハワイの続きですがホテルの横に見える

ダイヤモンドヘッド、大変眺めがいいというので

姉二人と登ってみることにー











2017_0625hawai0003











レンタカーで行きましたがどうも一方通行が多いのと

道路標示があまりないせいであっちへまごまご、

こっちでUターンsweat01 うっかりするとお約束、

反対車線を走ったりbearing

それでもなんとか駐車場までやってくると係員の

いいかげんなこと、「駐車スペースがあいている

かもしれない」といってしっかり駐車代を徴収。

まあ車は無事停められましたがー











2017_0625hawai0017









はじめは道もいいし鼻歌交じりでしたが先に行くに

したがって様子が変わってきました。









2017_0625hawai0018











足元もだんだん危なっかしくなるし、当然傾斜も

きつくなり、気温がどんどん上がったせいもあって

日向を歩くと汗だらだら。









2017_0625hawai0019











人気観光スポットだけあって人も大勢おりますが

運動不足の人があちこちでエンコしていますcoldsweats01

それでもなんとか頂上近くまでたどりつきましたが

とどめは180段の階段、一気にのぼりつめると

トンネル、そしてトーチカ?




2017_0625hawai0020










さすがに眺めはすばらしいですがやっぱり暑い。

風はビュービュー吹いているのですが熱風でsweat02










2017_0625hawai0022









2017_0625hawai0021_2










しかし頂上は人でごったがえしているので早々に

来た道をーと思ったらこんなとこまで一方通行

だったりします。









2017_0625hawai0023








2017_0625hawai0024











万一踏み外したら大怪我確実の階段をくだり、

トンネルを抜けて車まで戻ったときにはなかば

脱水状態でした。さすがにアウトドアが続くと

体が持たないということで観光はひとやすみ。










2017_0625hawai0031










夜にはちょうど花火大会でしたが外に出るのも

おっくうなので部屋のバルコニーからーただし

イマイチ角度が見えずらいのと相も変わらずの

強風でカメラもおちおち構えられません。










2017_0625hawai0029










もちろん夕食はなにやら高級なレストランなどに

行ったりしていたのですが食べログではないので

今日はここまで。





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「なんだか地味」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

アバウトな釣り

さっぱり初夏らしくなかった6月も今日で終わり、

明日からはいよいよ7月です。さすがに今日は

夏らしい暑さとなっておりますが、この気温が

続けば家庭菜園の作物も生育遅れを挽回

できそうですね。









ハワイから帰ってきて一週間あまり、ようやく

ブドウの世話も一段落ついたので本日は

久々にやみい'sルームで扇風機を回しつつ

旅の報告などー











2017_0625hawai0002










ワイキキビーチのホテルに泊まっていたのですが

目の前はすぐ海、道路を挟んですぐ海水浴場。

どうもビーチといったほうがしっくりきますが、

とにかく海の青さが想像以上でした。道を歩いて

いても水着姿でサーフボードをかかえた人々が

あっちにもこっちにもー












2017_0625hawai0063










おかげでホテルの入り口にもこんな看板が。

これだけみたら日本にいるといわれてもほとんど

違和感がありません。











2017_0625hawai0003











ホテルの横にはバルコニーから観光スポットにも

なっているダイヤモンドヘッドが見えております。

正直いってマリンスポーツの好きな人には天国の

ハワイですが、我々はさほどでも (というか、海に

入ったのは全員ひざまでcoldsweats01 ) ないのでまずは

二日目、さっそく釣り体験ツアーへrvcar











2017_0625hawai0005







2017_0625hawai0006










30人ばかりを乗せて遊漁船で沖合いにー適当な

ところに碇を下ろすと簡単なレクチャーのあとで

釣りスタート。












2017_0625hawai0008









2017_0625hawai0007










竿こそシマノ製ですが仕掛けといったら笑っちゃう

ほど簡単な2本針、針はカンつきで幹糸のチチワに

直結だし、おまけにチチワの糸はよれよれ、

きわめつけは針が変形して伸びておりますsweat02

さすがにこれではーとクルーに「針が伸びているので

交換したい」といったら「ノープロブレム」というなや

手で針を曲げて戻してしまいました、これはもう

笑うしかありません。










ま、ほとんど釣堀感覚だし、周りを見てもほとんどが

釣り初体験という感じなのでうるさいことはナシで

仕掛けをボチャン。

一緒に行った姉はほとんど初心者とあってエサを

とられてばかりでしたが(ちなみにエサはマグロと

イカの切り身)見ていると船の中でも3時間以上

魚を釣っていない人のほうが多かったようで

これじゃ体験になりませんね。

で、釣果のほうはというとー










2017_0625hawai0011










いちおうこんなのがつれました。どっちも食べられる

というので姉が持ち帰ってバター焼きにしましたが

上のアジ系と下のカワハギ系、どちらもいたって

普通の味でございます。






ほかにも探せばいろいろ釣りはあるみたいですが

場所はともかく、やはり釣りは自分の道具でないと

むずかしい。まあ天気もよかったし、これはこれで

楽しみましたけど。

ということでのっけから「?」なハワイツアーですが

次回に続く。











ちなみにこちらはオマケです。









2017_0625hawai0014








2017_0625hawai0015










ごちそうさまでしたhappy01




にほんブログ村 釣りブログへ 「なんともはや」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

きわめつけの新規開拓

ブログを更新しないでいたらあっというまに

3月です、今年も1/6が終わってしまいました。

さすがにこのところは天気がいいと日差しも

だいぶ強く感じますが、結局今年の降雪量は

札幌では平年の8割強ということでまずは

やれやれです。









しかし今度の週末は天気予報を見る限り、

風が強いし海もシケ模様とあって先週に続き

釣りはお預けとなりそうです。まあこの時期は

よほどタイミングがよくないと期待できないし

新作仕掛けも量産しないといけないので

(目標は全4バージョンを各10組ずつ)

ちょうどいいかも。










さて、またまた今年の予定ですが毎年恒例の

家族旅行、気がついてみると今年はなぜか

ハワイに決定しておりました。

正直、一度も行ったことはないのですが

どうもイメージ的に気が進まないでいたら

姉からメールで「ハワイでの釣り」という

情報が送られてきましたflair










確かに海に囲まれたハワイ、釣りに関しては

なかなかのスポットみたいです。手軽に

船に乗ってマヒマヒ(たしかシイラ?)や

カツオを釣るとか、夜釣りでシャーク

フイッシングだの、はたまた湖に行けば

バスフイッシングもできるし、極めつけは

船を1隻チャーターしてカジキマグロを

トローリングなんていう壮大なのまで。









まあカジキマグロはさすがに体力的にも

無理があるような気がしますが、せっかくの

海外で釣りをする機会、これを逃しては

バチがあたりますね。というわけで

こちらも現在情報収集中です、昼休みが

3時間くらいほしい今日この頃。






にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「なんと壮大」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

久々のアメリカ 完結編

一気に真冬なみの寒波となっている北海道ですが、午後3時の

外気温はマイナス3度。そしてプレハブのやみい’sルームの

室温はというとー












1214_005 gawk










やっぱりマイナス3度。風や雪がないだけであとは外となにも

変わりません。完全武装でも長居はとても無理そうです。

さて、2週間にわたって10数年ぶりのアメリカ滞在をリポート

してきましたが、いよいよ今回でラストとなります。





















Lv_052












前にもふれましたがラスベガスといえばなんといってもカジノ、

ギャンブルの街。なんせホテルはもちろんバーやスーパー、

ちょっとしたお店もほとんど、はては空港にまでスロットや

ポーカーマシンが並んでいます。もちろん直接お金を

入れるわけですが、残念ながら最近は大当たりしてもその場で

現ナマがじゃらじゃら出てくるわけではなく、払い戻しを押すと

金額の入ったチェックがプリントアウトされ、カウンターに

持っていって換金するシステムのようです。で、「ようです」

ということはー










今回ギャンブルはほとんどやらずじまい。

前回来たときはホテル泊まりということもあって泊まった

ホテルのみならず、あっちこっちのカジノをハシゴして

連日連夜、明け方までルーレットに没頭したものですが

今回は1セントのスロットマシンで10$消費しただけdown

体力が落ちたのもありますが、他の家族がまったくカジノに

興味を示さないため、ホテル巡りはしてもルーレットも

スロットマシンも素通りですsad










まあだいたい負けると相場は決まっているし、なにより

ある程度集中できるだけの時間の余裕がないとカジノは

堪能できないので(時間がありすぎても危険ですが)

今回は仕方ないですね。










さて、それでは最後に前回アップした謎のお買い物ですが、

写真ではいまひとつ、大きさが伝わらないのでスケールと

いっしょに写してみました。










1214_001










実際にはかってみると長さが60センチあまりあります。

中央はギザギザになっており、たしかにおろし金っぽいの

ですが、右側になにやら金属の部品がついています。










1214_004










こちらは巨大なクリップです。バネもなかなか強力でうっかり

手でも挟んだらけっこう痛いかも。それでは本体のロゴを

拡大してみましょうeye










1214_002











そう、正体は魚用のまな板でした。ウラには滑り止めもついて

このクリップに魚の頭をはさんで3枚おろしが簡単にできると

いうわけです。普通の魚ならここまでしなくてもいいのですが

ハモを捌くときに使えば目打ちの錐でまな板を穴だらけにして

しまうこともないし、細長いサイズもうってつけです。ちょっと

気が早いですがこれで来年のハモ釣りが楽しみですねhappy01


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「カジノ残念」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

久々のアメリカ その4

Lv_008










Lv_009










前回来たときはホテルに泊まっていたのであまり印象に

残っていなかったのですが、姉夫婦の家から見た表通りと

裏庭です。中央には今回初めて顔を合わせた愛犬が。










Lv_003










あとびっくりしたのはこちら、庭になにやら巨大な草やぶが

あると思ったらよくよく近くで見るとミニトマトです。いつごろ

植えたのか聞き忘れましたがさすがに生育期間が長いと

ここまで育つんですね、少なくても北海道ではとても無理。

さらにそのむこうにはブドウの木がー










Lv_004_3










こちらも複雑怪奇に枝を伸ばしまくり、1本の枝に葉っぱが

40枚もついています。普通は15枚から20枚もあれば

充分なのですが、そのせいか一房だけ残っていた果房を

見ると一粒がご飯粒くらいsweat02 葉っぱが落ちたらするように

剪定の仕方を書いてきましたが、はたしてこの次見るとき

にはどうなっておりますことか。












Lv_012












こちらは滞在中、ひとりで寝泊まりしていたゲストハウス、

姪夫婦の新居です。といっても中が2世帯に分かれているので

新婚さんのベッドを占領したわけではありませんcoldsweats01









ラスベガスだけなのかわかりませんが、あちらにいくと平屋の

住宅が非常に多い気がします。まあ1軒ごとの敷地が広いので

無理に2階建てにする必要もないのでしょうね、よほどの

豪邸なら別ですけど。










Lv_059










Lv_060










こちらは近くのスーパー、ウォルマートの駐車場です。

遠くに見える山々が茶色、いかにも砂漠の真っ只中という

感じがします。こんなところで写真を撮る観光客も珍しい

気がしますが、どうせ見るならブランドショップなどより

よっぽど面白かったような。









ご存じの方も多いと思いますが、あちらにいくと自動販売機

というものをほとんど見かけません。よほど人目に付く場所なら

別ですが、仮にあってもやけに割高です。なにせジュース類が

1本2$もするとはshock

ただし同じものをスーパーでまとめ買いすると一気に値段が

暴落します。ミネラルウォーターなどは1本20円くらいだし

ビールも1本100円しません。そのかわりウイスキーなどは

日本とほとんど変わらないし、タバコは一箱1000円近くも

するというありさま。









ウイスキーといえばこのウォルマートに寝酒を買いに行った

晩のこと、ボトルを抱えてレジに行くとレジのおばさんが

「身分証明を見せろ」というではありませんか。

学生の頃なら驚きませんが白髪の目立つこの歳になって

こんなことを言われるとは正直ショックの一言。「マジメに?」

と訊いたらむこうは笑っていたので念のためなのでしょうが

このぶんではアメリカでは一生未成年に見られそうです。






Lv_045









Lv_056










話変わってこちらはある夜のディナーです。かたやコンビーフ、

といっても日本の缶詰ではなく塩蔵の巨大な牛肉を煮込み、

薄味のキャベツやニンジンと一緒に頂くという料理です。

おいしいのはいいけれど問題はその量、5人で5ポンドは

さすがに食べ切れませんでしたwobbly









そして下はローストチキン、やはり5人で鶏1羽はちょっとー

もちろんこれがいっぺんに出てきたわけではなく、それぞれ

別な夜のメインディッシュなのですけど。

とにかくあちらのお肉は安いの一言に尽きます。スーパーで

値札を見ても2$とか3$とかついており、なんのことかと

いうとポンドあたりの値段です。下手をすると日本だったら

100gの値段と変わりませんねsweat02










Lv_026










あとこれは、あちらのトイレ。見ての通り、下がやけに広く

開いており、その気になれば簡単にのぞけてしまいます。

以前もこうだったか記憶にないのですが、保安上の理由

なのでしょうか。仕切りのない昔の中国のトイレほどでは

ありませんがちょっとドギマギ。













そして最後は今回の旅行でほとんど唯一の買い物らしい

お買い物。といってもたかだか10$程度の品なのですが

これはけっこう掘り出し物かも。











1210_003




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「なんだこれ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

久々のアメリカ その3

いったいどれだけあるのだろうというラスベガスのホテル、

主だったものだけでも20や30ではききません。おまけに

以前泊まったホテルが全然リニューアルされていたり、

くわえて新しいホテルがあっちこっちにできているしー

惜しいことにあまり写真を撮っていなかったことに今さら

気が付きましたがそれでもいくらか撮ったのがこちらです。









Lv_051









なぜか歩道橋のむこうに自由の女神が見えますがその名も

ニューヨークニューヨーク、ホテルをジェットコースターが

ぐるりと取り巻いております。









Lv_053









MGMグランド。夜だともっとひきたつのですが正面の

ライオンがいまいち目立ちませんね、もっとアップにして

撮ればよかった。









Lv_055









真っ黒けの異様なピラミッドとスフィンクス。最初見たときは

「なんだこりゃ」と思いましたが、二度目となるとすこしは

見慣れたルクソール。










Lv_058










左に見えるのは火山の噴火ショーで有名なミラージュ、

右はどこだったか、ガイドブックを置いてきてしまったwobbly










Lv_023










正確にはホテルではありませんがホテルとホテルを結ぶ

フォーラム・ショップ。昼間に見えますがこの青空は

アーケード、時間に関係なくこんな感じです、もちろん

天気も。









Lv_024










こちらはなにかというと、とあるホテルの中で発見した

エスカレーターです。エスカレーターといえばまっすぐな

ものという固定観念があったのですがー

ちなみに日本製だそうです。









Lv_049









どこのホテルだったか忘れてしまいましたが実にみごとな

室内庭園ですね。ただしかなりの部分がイミテーションcoldsweats01










Lv_050










別なホテルには運河があり、本物のボートに乗ることが

できるという、おまけにその運河がホテルの中にまで

続いているとあっては、ディズニーランドも顔負けです。










Lv_048









カジノの写真も撮りたかったのですが原則撮影禁止という

ことなので空いている時間を見計らって一枚だけ。やはり

パチンコ屋とは全然違いますね。









ということで今回のラスベガス報告も次回でそろそろ

おしまいになりそうです。なんだかんだいって疲れたけど

楽しい2週間でした。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ギャンブルは?」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

久々のアメリカ その2

ラスベガスといえばなにはなくともカジノというのが一般的な

イメージだと思うのですがもちろんそれだけではなく、大きな

ホテルではどこでも夜な夜な色々なショーが楽しめます。

せっかくだから何か観に行こうかと言われていたのですが、

やはり言葉の壁もあるし、なにより案内役の姉はほとんど

鑑賞済みということなので今回はライブショーに。








Rs_2










小さくてすみませんがロッド・スチュワート、まさかアメリカ

まで来て観ることになろうとは。もう70ちかいというのに

まだまだ元気、懐かしいナンバーを一時間半にわたり

聴くことができました。さすがに後半、サッカーボールを

客席に蹴りまくったあとはガタッと息切れしていましたがcoldsweats01











翌日と翌々日はラスベガス近郊の名所観光です。

一番有名なのはなんといってもグランドキャニオンですが

さすがに遠くて日帰りは大変なのでバレーオブファイアー

とレッドロックキャニオンへcar








Lv_028







Lv_031








Lv_033_3









Lv_037









Lv_041









Lv_042









Lv_043









我ながらなかなか感じが伝わりませんがcoldsweats01 なんとなくでも

砂漠の真ん中にある自然の景観美が伝わるでしょうか。

まあ結局、なんでも生で見ないことにはーということに

なってしまうのですけれどね。

さて、自然観賞はこれくらいにして次はお待ちかねの

ホテル巡りに行ってみましょうか。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「待ってました」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧