旅行・地域

2018年6月18日 (月)

家族旅行 18 その5

ようやく5泊6日の家族旅行も今回で最後ですが

新幹線で2時間半、駅弁などたべつつ北海道に

もどってくるとこの日は函館観光です。ここでも

姉の友人の家にお邪魔し、ついでに子供のころ

住んでいたあたりを通りましたが当然ながら

当時の雰囲気はまったくナシcoldsweats01










2018_05262018tohoku0146









2018_05262018tohoku0147













さらに五稜郭やらガンガン寺、立待岬と

観光していきますがさすがに一息入れねば

ということでこれもお勧めの喫茶店に。

しかしこれがわかりにくいのなんのー











2018_05262018tohoku0149











たどりついたお店はなんと外人墓地の中にsweat02

眺めは確かにいいのですがちょっとびっくり。













2018_05262018tohoku0148











のんびりティータイムのあとはいよいよ最後の

お宿へrvcar

これまた地元民一押しの宿を目指します。しかし

これがまたけっこうな距離です。おまけに途中、

道を間違えてしまい着いたのは夕暮れ時。












2018_05262018tohoku0150












ここも料理と温泉が売りですが、さすがに連日の

美食にちょっと胃袋もお疲れ気味。さすがに

キンキの唐揚げ尾頭付きにはびっくりしましたが

山盛りのデザートまでは食べきれず、おすすめに

甘えて部屋にお持ち帰りです。ただしこれも

売り物の露天風呂はたいそう好評でしたspa










あけて最終日、この日は札幌に帰るだけー

とは当然いかず、南茅部の道の駅で国宝の

中空土偶の展示をみたり、鹿部では

道内唯一の間欠泉をー










2018_05262018tohoku0151









2018_05262018tohoku0153










2018_05262018tohoku0156










2018_05262018tohoku0158











久々の大沼公園、いつもは素通りですが

この日はゆっくり散策してお昼は名物の

ジュンサイそば。











2018_05262018tohoku0164












2018_05262018tohoku0166











2018_05262018tohoku0167










2018_05262018tohoku0169












この日もお天気に恵まれバックの駒ケ岳も

見事でしたhappy01 さらに途中の道の駅からの

噴火湾の眺めもバッチリ。












2018_05262018tohoku0170












というわけで今年の家族旅行、例によっていささか

駆け足ではありましたが家族4人で満喫して

帰ってまいりました。次回は果たしてどこに

いくことになりますやら。




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「忙しすぎ」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

家族旅行 18 その4

さて仙台二日目。この日は平泉まで足を伸ばして

中尊寺の金色堂を見てくる予定です。姉と交代で

レンタカーを運転して東北道をひた走りー











2018_05262018tohoku0117












やってきました中尊寺。しかしこういったところは

どこもたいていそうですが建物内は撮影禁止、

なかなかこれといった写真が撮れません、

お目当ての金色堂も雨風よけの覆堂の中。











2018_05262018tohoku0115










2018_05262018tohoku0116











2018_05262018tohoku0114











まあ一度は見ておきたかった金色堂、ようやく生で

見られたのでよしとして、こんどはすぐそばにある

毛越寺(もうつうじ)へ。ここは浄土庭園が見事だと

いうのでのんびり境内を散策します。










2018_05262018tohoku0119










2018_05262018tohoku0120












2018_05262018tohoku0122












2018_05262018tohoku0124











2018_05262018tohoku0127











途中、好奇心のかたまりの姉が鐘を撞いたりという

場面もありましたが、やはり歴史のある建物や庭園

というのは実際この目で見てこそですね、本でしか

知らなかったところを歩いてしみじみthink














さてさすがに半日ずっと歩いてくたびれたし、

この日は早めに宿へーと思ったら姉が姪に

頼まれた名産のお酒を買うのを思い出して

ふたたび仙台駅前に。目指すお店はすぐそこ

なのですが、車ではなかなか近寄れずに

仙台駅の周りを3周もする羽目にsweat01

高速を走るよりよっぽど疲れました。










なんとか目的を果たすとあとは宿へ一目散。

この日は秋保温泉にて温泉三昧です。ここには

露天はもちろん、立湯(やけに深くて立って入る)

だの打たせ湯などもあって退屈しません。ただし

翌朝もたまには朝湯でゆっくりーとはいかず、

またまた早起きしてこれも名所の秋保大滝に。











2018_05262018tohoku0132













2018_05262018tohoku0144











なにやら道なき道を踏み越えてーという感じで

森の中を歩いていくと彼方のほうから滝音が。












2018_05262018tohoku0143











途中にはこんな看板もありますがさいわい

イノシシに遭遇することもなくー











2018_05262018tohoku0134_2













滝が見えてきましたが滝の近くまで降りていく道の

けわしいこと、最初は一応階段もありますが

それがどんどん急になり、しまいには釣りの岩場

歩きをしているような感じにsweat01 それでも手ぶら

なのが救いですがようやく滝つぼに到達です。











2018_05262018tohoku0133










2018_05262018tohoku0136












2018_05262018tohoku0138











当然そのあと来た道を戻るわけですが、帰りは

上りだしみんな半分グロッギー、ここまで来て

はじめてわかりましたが滝の近くまで道路が

走っていたので約一名が駐車場に戻って

滝まで車で迎えに来ることに。歩くのは釣りで

慣れているとはいえ、朝から大汗でしたsweat02










そんなわけでそのあとふたたび新幹線へ、

北海道での残り一泊は次の最終回で。





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「結局何泊?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

家族旅行 18 その3

先週末からこちら、北海道は急に寒くなり朝晩など

火が恋しい有様。最高気温が12度ではまるで

4月に逆戻りです、時ならぬ気の早い台風のせいで

天気もぱっとしないしー










一昨日はのびのびになっていた姪の家のブドウの

手入れをしてきました。なにせ半年振りに見たら

雪のおかげで柱は傾いているし、張った針金も

切れたりたわんだりで見るも悲惨な有様wobbly

芽かきと結び付けまでやるのに半日かかって

しまいました。

ちょうど幼稚園の運動会で来合わせていた

姉を札幌まで乗せて帰ってきましたが、こちらも

久々に家の周りを見たらなにやら見覚えのある

木が生えていますeye 家庭菜園で散々苦労した

桑の木、まだ細いのですぐ切ってしまいましたが

早く気づいてよかったよかった。










では引き続き旅行3日目です。

奥入瀬といえばその源流は十和田湖、子供の

ころに修学旅行で来たものですがいい機会

なのでひとっ走りすることにしましたrvcar

前日シャトルバスの運転手さんに所要時間を

聞いておいたので余裕を持って出発、細い

山道ですが早朝とあって車も少なく、快適な

ドライブで一時間あまりー

一番手近でおすすめの瞰湖台(かんこだい)

までやってくると天気もよく、最高の眺めです。











2018_05262018tohoku0084









2018_05262018tohoku0085










2018_05262018tohoku0086












2018_05262018tohoku0087












さらに湖畔まで足を伸ばして十和田湖最大の島、

鎧島までやってきましたが、その近くにあるはずの

乙女の像が見つかりませんsweat02 うっかりしたのか

未だもってミステリー。












2018_05262018tohoku0091








これで十和田湖も充分と宿へ戻るとやはり

リンゴが活躍する朝のバイキングをいただき

ふたたび新幹線の乗客に。こんどはものの

一時間で今回2泊する仙台に到着です。

まずはホテルに荷物を預けてまたまた

レンタカーで松島を目指します。残念ながら

このへんで天気が怪しくなり、せっかくの

松島がくすんでしまいましたがまあこれは

仕方ありません。











2018_05262018tohoku0093











遊覧船の出航時間まで、まずは近くの国宝にも

なっている伊達家の菩提寺、瑞厳寺を見学です。

さすがになんとも見事で、ちょっと先年行った

京都のお寺を連想いたしました。

それが終わるといよいよ出航ですship











2018_05262018tohoku0108











2018_05262018tohoku0095











2018_05262018tohoku0098










2018_05262018tohoku0103












これが晴れていれば空も海も青くてもっと絵に

なるのでしょうがまあぜいたくはいえません。

しかししぶきがあがると窓もびしょぬれに、

うっかりするとこんな写真がsweat01











2018_05262018tohoku0097











これじゃなにがなんだかわかりません、おまけに

船が外洋に出るとけっこうなシケ模様。











2018_05262018tohoku0100












まあ時間も短かったので船酔いなんてことには

なりませんでしたが、これにて松島観光も終了、

駆け足過ぎて名所の五大堂も素通りです。












2018_05262018tohoku0109












そんなわけでホテルに戻るとはや夕食どき、

この日は仙台お勧めの居酒屋さん、瑠璃座なる

お店を予約しております。画像はありませんが

何を食べたっけ。あ、レシートがあったー








牛タン定食

カキフライ

甘鯛と豆腐の揚げ出し

殻付き牡蠣

厚切り牛タン炭焼き

牛タンつくね

ホヤ酢

焼き空豆

厚焼き玉子の明石焼き風

二種ダイコンの梅しそサラダ

生そば













とまあ、さすが仙台だけあって牛タンと牡蠣を

はじめとする海の幸のオンパレードです。

お勧めだけあって味のほうも満足、最後には

マン腸串焼きなんて珍品もいただきました

(マンボウの腸、ゴツいホルモン?)。












これであとはホテルに戻ってたまたま仙台に

転勤中の甥に久々の再会の予定なのですが

とその前にー










2018_05262018tohoku0110











呑み助としては仙台ではぜひ訪れたい居酒屋が

何軒かあったのですがそのうちのひとつ、

「炉ばた」。ほろ酔い気分で姉と探し回った末に

たどりつきました。ビルの一階にありますが

店内はレトロのひとこと、なんでも創業は昭和

25年、女将は4代目とか (かなり酔っていた

のでいまいち自信ナシcoldsweats01)。





ここでは瑠璃座で一杯しか飲まなかった

日本酒をどっさりいただきましたが(ちなみに

「天賞」というお酒) 野菜の煮物や酢の物、

むきそばになんといっても岩牡蠣が絶品

だったとはあとから姉の弁。










さすがにおなかも満足したのでこの日は

ホテルで一杯はやらずにsleepy 甥に会ったのは

覚えてるけど何を話したものやらcoldsweats01












にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「結局のみすぎ」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

家族旅行 18 その2

あけて二日目、宿を出立して目指すは新幹線。

新函館北斗駅に車をおいていざ乗車いたしますbullettrain











2018_05262018tohoku0024









2018_05262018tohoku0023










2018_05262018tohoku0025











たちまち八戸到着、話には聞いていましたが

青函トンネルはいうにおよばず、それ以外も

トンネルの連続であまり景色も見えないしー

まあ確かに早いし乗り心地もよかったので

とりあえずは目的達成です。お昼時とあって

駅で昼食、名物はいかめしにせんべい汁。

北海道にもあるいかめしはともかくとして、

専用の南部せんべいを使ったせんべい汁が

意外といけました(失礼)。










さて、八戸でおりたのは姉がぜひ行きたいという

奥入瀬が目当てです。予約していたレンタカーを

走らせ、とりあえずこの日のお宿へ着くなり

さっそくシャトルバスに乗って奥入瀬観光です。

下手に何か書いてもぴんとこないので

つたないながらも写真をー










2018_05262018tohoku0029










2018_05262018tohoku0027











2018_05262018tohoku0030












2018_05262018tohoku0034










このへんまでは普通にきれいな渓流といった

感じですが、さらに進むとカレンダーなどで

おなじみのあの景色がー

少々写真が続きます。









2018_05262018tohoku0073







2018_05262018tohoku0040






2018_05262018tohoku0062












2018_05262018tohoku0065












2018_05262018tohoku0067












2018_05262018tohoku0068











2018_05262018tohoku0071











2018_05262018tohoku0079













2018_05262018tohoku0081












2018_05262018tohoku0082











まあプロの撮ったようなわけには行きませんが

こんな感じということでー

ただやっぱり、当たり前ですが生で見るのと

写真では全然違いますね、ただしあのボカシが

かかったような流れの見え方は写真ならでは

ですけど。










とにもかくにも奥入瀬を満喫してホテルに戻ると

特産のリンゴなども使った夕食が。翌朝には

渓流釣り体験コースなんていうのもありましたが

他に目当てがあったのでパス、川のせせらぎが

聞こえる露天風呂に入って地酒を一杯やると

あっというまにこの日もsleepy





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「一杯やりすぎ」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 8日 (金)

家族旅行 '18 その1

さて。

毎年恒例の家族旅行、今年も行ってきましたbullettrain

今年のテーマはいまいちベタな気もしますが

「北海道新幹線に乗る」でございます。

理想は札幌からなのですがそれではまだ10年は

かかるしそんなに待っていられない。ということで

道南まではマイカー利用です。










かくして第1日、朝に札幌を出発してまずは

家庭菜園に立ち寄り、約1週間ほっておかれる

アスパラを収穫します。なにせこの時期、そんなに

伸びたらアスパラが全部伸びまくりあっというまに

食べられなくなってしまいます。留守の間は

近所の人に採ってもらうとしてー












さらに走ること2時間、途中おりしも好天下の

羊蹄山を記念撮影したりしてまずは長万部に。

ちょうど昼時ということで昔懐かしい「かにめし

バイキング」で昼食です。平日とあってほかに

お客もほとんどいませんでしたが、かにめしも

どうもバイキングより普通のお弁当のほうが

ぴったりきますね、食べすぎたしcoldsweats01











そのあと今度は今金国道を走って日本海へ。

今年二度もきてしまった瀬棚にやってきました。

ここでは展望台からの眺めを満喫してもらい、

そのあと三本杉岩を見てついでにちょっと

お土産物も購入いたします。











さらに南下して江差まできましたが、時間が

あればと思っていた鴎島は残念ながらパスして

この日の目的地、上ノ国へ。ここでは姉の友人が

民宿を営んでいるのでそこに宿泊です。












2018_05262018tohoku0016








2018_05262018tohoku0017












もともとは札幌のお寿司屋さんだったのですが

それがはるばる移転してきたということで

夕食は握り寿司にくわえてアワビやら

カジカ汁、山菜になぜかアメマスの南蛮漬け、

さらに今朝収穫したアスパラなど盛りだくさん。

海に面した部屋の窓からは先ほど素通りした

鴎島も見えるし眼下の岩場には翌朝ですが

釣り人の姿もありました。












2018_05262018tohoku0014










2018_05262018tohoku0013










ちなみに下は翌朝の上ノ国漁港防波堤です。

竿はいっぱい並んでいますが皆さんヒマを

もてあまし気味despair












2018_05262018tohoku0012













姉は友人と積もる話に花を咲かせているので

ちょっと港までひとっ走り、ソイと遊んだのは

前回書きましたがいや寒いこと、すっかり

凍えて宿に戻り、持参の日本酒を寝酒に一杯

ひっかけてこの日は早寝ですsleepy






にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「アメマス!?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月31日 (木)

上ノ国漁港は風強し

約1週間の家族旅行もあっという間に終わり、

帰ってきてみれば畑は草ぼうぼう、アスパラは

伸び放題でブドウもいらない枝だらけwobbly

なんとかまともな状態に戻すのにまたもや

1週間近くかかってしまいましたsweat01










旅行の記事はおいおいまとめるとして今回は

道南でも二泊したのであわよくば釣りもー

と思いましたが、初日の晩に上ノ国の漁港で

ワームフイッシングでソイを釣っただけで

終わってしまいました。大して期待したわけでも

なかったのですが、風があまりに強いため

ジグヘッドは横に飛んでいくし糸フケしまくり、

ボトムもさっぱりとれませんbearing












結局25センチくらいのクロゾイ3匹にて終了と

なってしまいました。防波堤には泊まりこみの

車が5台ほどおり、竿と三脚もこれでもかと

置いてあったので翌朝どんなものかと

見に行ってみましたが朝の6時というのに

皆様ヒマそうでまったりモード。一時は竿を

出すのに3日待つといわれた上ノ国も最近は

下火なのか、それともシーズン終了? 

おまけにカメラの設定ミスで画像もナシdown












帰ってきてみればあっという間に6月ですが

釣りの情報もあまりぱっとしないようだし

やはりこれは畑に精を出すのが賢明なのか

悩むところですthink

とりあえず来週平日でもどこかだめもとで

行ってきましょうかね。





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「やる気ナシ」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

今期初の夜釣りとハワイ

いやいや、また暑さが戻ってきてしまいました、

日向では熱射病になりそうでとても畑仕事なんぞ

やっておられませんwobbly

それもあって昨夜久々に出撃、石狩でシャコを

狙いましたが開始が8時過ぎと遅かったため

3匹で終了、次回は夕方からじっくりと狙って

大漁をめざします。











さて、終わりと思ったハワイネタですがちょっと

一部書き忘れたのでワンスモア。










2017_0625hawai0046











これはフラダンスのパラダイス・コブでの日没ですが

天気がイマイチとは言うものの海のほうはだいたい

晴れています。










2017_0625hawai0032










こちらはホテルから見た内陸部の夜景。なんだか

知りませんが海と違ってこちらはつねに厚い雲に

覆われています。「ジュラシック・パーク」はここで

撮影されたらしいですが確かに納得。










それはそうとハワイは食事が高い。レストランは

もちろんのこと、屋台に毛がはえたようなお店でも

ちょっといいところならお一人様2000円は軽く

いっちゃいますdollar マクドナルドでさえそんなに

安くはなかったし。











しかし不思議なことにホームレスみたいな人は

やたらとおります。夜にあたりを散歩していると

ちょっと草の生えた空き地があると寝袋に

くるまって人が寝ていますeye

ビーチの公園でもベンチに寝ているのはまだ

いいほうで、暗がりの地べたに寝ている人を

踏んづけそうになったこともたびたびsweat02

海を見ながら一服していたらどこからともなく

タバコたかりがあらわれるしー









ハワイというとまず「パラダイス」というイメージ

なのですが現実は決してそんなに底抜けに

明るい感じはしなかったですね。まあホテルに

泊まってマリンスポーツと観光三昧ならこんな

感想は抱かないでしょうけれど。









それとタバコ。屋内禁煙なのはいいとして、一歩

外に出れば無法地帯。道に落ちている吸殻と

いったら数え切れず、歩きタバコも当たり前。

携帯灰皿なんてものは少なくともハワイには

存在しないみたいですね。









2017_0625hawai0067










とまあこんな話はここまでにしてある日の夕食。

「トップオブワイキキ」なる最上階がぐるぐる回る

レストランでのディナーです。同じ窓から見える

景色が刻一刻と移り変わって一時間あまりで

一周いたします。











2017_0625hawai0062








2017_0625hawai0060









2017_0625hawai0061











札幌にもこんなホテルがありましたが、あれは

がたがたして落ち着かなかった記憶があります。

その点こちらは新しいだけあって乗り心地(?)

もよく、料理もおいしゅうございました。

たぶんハワイはこれが最初で最後になりそうー

というのが姉との感想でしたが、まあ何事も

経験ということでhappy01









2017_0625hawai0045









最後はこちら、釣り人が一人のんびりと竿を

振っております。これが一番しっくり来る景色

ですがそれなら何も飛行機で遠くまで行くことも

ないですね、お粗末でした。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「もったいない」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

ハワイといえばー

6月は寒くて7月は猛暑、そうかと思うと今度は大雨、

やっぱり北海道も年々気候が変わっていますね。

おかげで家庭菜園もぱっとしない今日この頃。










2017_0625hawai0057










さて話はハワイに戻ります。やたらとばかでかい

こちらの木、どこかでみたようなーと思ったら

なにやら某電機メーカーの「この木何の木」で

始まるCMに登場する木なのです、ハワイに

あるとは知らなんだcoldsweats01 こうしてみても大きい

木ですが、そばによるとさらに迫力。










2017_0625hawai0058








2017_0625hawai0059











うーむ、かえって大きさが伝わらないぞdown

とにかく生で見ないと実感できない大きさでした。

さて、この前夜ですがハワイならではの

ハワイアンショーへ行ってきました。

パラダイス・コブといって日本人はあまり行かない

らしいのですがちょっとしたテーマパークです。











2017_0625hawai0048








中に入るとフラダンサーがお出迎え、あっちでも

こっちでもハワイアン音楽が生演奏、いろんな飾りの

製作体験だの、ハワイ固有の地引網ショーやら

なんちゃってタトゥーなんてものもありましたが

メインはハワイ料理のディナーを食べながらの

フラダンスショー。どんな感じかといいますとー










2017_0625hawai0044








2017_0625hawai0049coldsweats01









2017_0625hawai0050









2017_0625hawai0052










2017_0625hawai0054









2017_0625hawai0050_2










2017_0625hawai0051










2017_0625hawai0055









2017_0625hawai0056









途中、観客もステージに上がって一緒に踊ったり、

松明を使っての勇壮なフラダンスとか(あんなのが

あるとははじめてみました)まあおなかいっぱい

楽しみました。ちなみにもう一枚、槍投げ体験に

挑戦した母です。









2017_0625hawai0043_2











そんなこんなで5泊7日、あっというまのハワイ旅行

でした。ちなみにおみやげはというとー










2017_0625hawai0066










殻つきのマカダミアナッツ(チョコではありません)、

アメリカ在住の姉も初めて見たという代物ですが

おいしいし、やたらと安かったので買えるだけ

箱買いしてしまいました。さすがにこれだけで

荷物がひとつ、増えて重かったsweat01








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「メタボのもと」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

引き続きのハワイ観光

あついあついsweat01

連日の真夏日で一気に仕事が大変です。

家の中はともかく、日がかんかん照り付ける中

外に出るとたちまち汗だく、着ているものも

ベタベタして不快この上なし。汗が目に入るは、

メガネも汗で塩吹き、視界不良です。










そうはいってもブドウはどんどんツルと脇芽を

伸ばしているし、雑草も次から次と生えるので

タオルはちまきでせっせと畑仕事。気がつくと

ニンニクが黄色くなっているので収穫します。







2017_0708780001








2017_0708780002








2017_0708780003










姉夫婦にも「すばらしい出来だね」と喜ばれた

ニンニクですが今年の出来はいまひとつdown

それでも大きいのはゴルフボール以上でした。

60ばかり収穫できましたが、小さいのは

ホントに小さい。まあ売り物ではないので

いいとして。










さてハワイの続き、やはりここまで来たからには

ビーチにも行ってみないとーということで

やってきましたのはハナウマ湾。朝早くにも

かかわらず海にはたくさんの人がおります。









2017_0625hawai0033








2017_0625hawai0034











ただしたくさんのといっても日本より人口密度は

はるかに下です。まあ島中海水浴場ですから

当たり前といえば当たり前。









2017_0625hawai0036







2017_0625hawai0037










こちらはノースショアのなんとかという全米一美しい

ビーチだそうですが、砂は真っ白だし海もごらんの

とおり真っ青ー

ビーチベッドで一日ボケーッとしていたいですね。










帰りは山を越えましたが途中のやはり眺めが

売り物のペリ・ロード。眺めはもちろんですが

海から吹き上げる風がはんぱありません。










2017_0625hawai0038









2017_0625hawai0039








2017_0625hawai0040










2017_0625hawai0041_2









なぜかここには野生のニワトリがいっぱいおり、

駐車場にもヒヨコが群れています。ためしに

パンくずをやったらごらんの通り。









2017_0625hawai0042










というわけでハワイもそろそろ折り返し、次回で

最後になりそうですね。ちなみにこちらは夜の

ビーチから撮影したホテルです(どれが?)









2017_0625hawai0064







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「海には入った?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

常夏=暑すぎのハワイ

ようやく北海道も夏らしい陽気になってきましたが

今度は体が気温の変化についていけず、はやくも

ちょっと夏ばてモードwobbly

まあ草取りやブドウの世話も遅れを取り返したので

なんとか一息つけますがー










2017_0625hawai0068












唐突ですがこちら、姉がハワイで買ったバナナの

つぼみ。ちょっと見には紫のタケノコみたいですが

一枚皮(花びら?)をむくたびにまわりに鉛筆くらいの

バナナになるとおぼしきものがいっぱいです。

食べられるというので試しに買ったのですが

おそろしく苦い上に妙なえぐみがあってとても

人間の食べ物とは思えません。やはりバナナは

熟してから食べるものですね。










2017_0625hawai0069













さて、ハワイの続きですがホテルの横に見える

ダイヤモンドヘッド、大変眺めがいいというので

姉二人と登ってみることにー











2017_0625hawai0003











レンタカーで行きましたがどうも一方通行が多いのと

道路標示があまりないせいであっちへまごまご、

こっちでUターンsweat01 うっかりするとお約束、

反対車線を走ったりbearing

それでもなんとか駐車場までやってくると係員の

いいかげんなこと、「駐車スペースがあいている

かもしれない」といってしっかり駐車代を徴収。

まあ車は無事停められましたがー











2017_0625hawai0017









はじめは道もいいし鼻歌交じりでしたが先に行くに

したがって様子が変わってきました。









2017_0625hawai0018











足元もだんだん危なっかしくなるし、当然傾斜も

きつくなり、気温がどんどん上がったせいもあって

日向を歩くと汗だらだら。









2017_0625hawai0019











人気観光スポットだけあって人も大勢おりますが

運動不足の人があちこちでエンコしていますcoldsweats01

それでもなんとか頂上近くまでたどりつきましたが

とどめは180段の階段、一気にのぼりつめると

トンネル、そしてトーチカ?




2017_0625hawai0020










さすがに眺めはすばらしいですがやっぱり暑い。

風はビュービュー吹いているのですが熱風でsweat02










2017_0625hawai0022









2017_0625hawai0021_2










しかし頂上は人でごったがえしているので早々に

来た道をーと思ったらこんなとこまで一方通行

だったりします。









2017_0625hawai0023








2017_0625hawai0024











万一踏み外したら大怪我確実の階段をくだり、

トンネルを抜けて車まで戻ったときにはなかば

脱水状態でした。さすがにアウトドアが続くと

体が持たないということで観光はひとやすみ。










2017_0625hawai0031










夜にはちょうど花火大会でしたが外に出るのも

おっくうなので部屋のバルコニーからーただし

イマイチ角度が見えずらいのと相も変わらずの

強風でカメラもおちおち構えられません。










2017_0625hawai0029










もちろん夕食はなにやら高級なレストランなどに

行ったりしていたのですが食べログではないので

今日はここまで。





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「なんだか地味」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)