釣具いろいろ

2020年3月13日 (金)

PEラインの再利用

突然ですが遠投する投げ釣りでのリールは

スーパーエアロのXT、またはXT-SSです。

どちらもカタログ落ちして20年近くになりますが

ここ10年くらいのあいだにオークションで買いも

買ったり10台あまり。なぜXTにそこまで

こだわるかといいますとー







古いモデルではありますが作りがとても良い。

さらに自分で分解整備が可能(現行品はパーツ

の関係で素人がいじるのはかなり難しい)








ここまで古いとオークションでの価格が安い。

定価はXTが4万円、XT-SSで4万5000円

なのですがXTで最近の相場は1万円以下。

SSはもう少し高くなりますがそれにしても

1万円ちょっとです。しかもこのクラスの品だと

変な使われ方はまずしないので、驚くほど

状態の良い中古が多い。









何より使いやすい。同じ頃に似たような外見の

EVやFVも出ており、EVは未だに使っている

人をけっこう見かけますが、ぜんぜん別物です。

EVも一時持っていたのですが、XTとはとても

比較にならないしかなり重いのでとっくの昔に

処分してしまいました。









現行のサーフリーダーなんかと比べると

重さでは負けますが、個人的にはXTの方が

おすすめですね、替えスプールもいくらでも

手に入るし。

とここまでは前置きでー(えらく長くなって

しまった(^^;)









とにかくそれだけ中古を買うと中にはラインの

ついたスプールもけっこうあります。

ナイロンならさっさと処分してしまうのですが

PEラインとなるとなんだか捨ててしまうのも

もったいない。









2020_03133130001










気がつくとスプールから外した中古の

PEラインがすごいことになっています。

まだスプールに巻いてあるのも加えると

1号とか1.5号が実に約15巻💦

こんなにあってもここ数年、実釣でPEは

まったく使っておりません。欲しい人が

いたらタダであげたいぐらいだけどなあ。








しかし最近考えついたのがこのPEライン、

カラス除けにブドウ棚の上に張り巡らしたら

いいのではあるまいか。毎年防鳥ネットを

かぶせているけれど、あれもめんどくさいし

だんだんネットも破けて穴だらけ⤵











ま、どっちにしても5月にならないと

ブドウどころではないのでそれまでに

欲しい人が現れれば・・・。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「もったいない」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

 

| | コメント (2)

2020年2月28日 (金)

シマノカタログとプチ改造

いよいよ来週からは3月、釣りも本格的に始動と

思ったら巷では「この週末は不要不急の外出を

控えてください」などということになっています⤵

もちろん無闇に人の集まるところに行かないで

という意味だとは思うのですが、こんなときに

釣りに行った記事なんぞアップして炎上したら

どうしよう(^^;









2020_02282280002








それはさておき、なくなるという噂だった紙の

カタログ、結局今年も出回っていたので先日

おそまきながらゲットしてまいりました。

しかし最近の○マノの投げ竿とリール関係の

ラインナップは寥々たるものがあります。







竿はまだしもリールといったら磯カゴ用を

あわせても8種類しかないし、そのうち

4種類はドラグ付き、あまり遠投するには

向きません。だいたいフラッグシップモデル

のキススペはどうなったやら。まあそのうち

リニューアルして復活するのでしょうが。








などと考えつつ昔のカタログを見ていたら

目に留まったのがテクニウムのMgです。

そういえばこんなペールレスのモデルが

あったなあ。

















・・・・・


















真似してみたい。

思い立ったが吉日、さっそく百均で金ノコを

買ってきてズコズコ、、電動ヤスリでバリを

とり、もういっぽうの端は引っこ抜きー









2020_02282280001










所要時間30分、スーパーエアロXTベールレス

モデルの出来上がり。どれだけ飛ぶかなー🎵

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「また変なことを」と思ったらポチッとな。

にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年2月19日 (水)

ポチしまくりの今日この頃

日曜から4日連続、家と職場で雪かきざんまい、

おかげであちこち筋肉痛です。コロナウイルスが

心配で温泉に行くのもあまり気が進まないし⤵

それはそうと昨年は断捨離ということであれこれ

不用品を処分してようやく物が少し減った・・・

はずでしたが。









2020_02192190003 









運転席にとりつけたシートカバーがだいぶ年季も

はいってきたので新しいのをネットでポチ。

まあ雨降りのときもあるし、シートをきれいに

しておくためには仕方がないですね。さらに

ポチしたのがこちらー








2020_02192190001 









何かというと、カタログにはトラックコンテナと

いう名前で載っていますが要は大きなバッカン

みたいなもので濡れたウェーダーやクーラー

などを収納してふたのできる代物です。

小さいゴムボートなら入りそうだし、なにより

ブドウや土付きのダイコンも入れられます。

(ブドウを車に積むとどうしてもその後何日か、

小バエや蟻が車の中に入り込んでうるさい)









2020_02192190002









とまあ、これもいろいろ使えて便利そうなので

まあいいでしょう、値段もそれほどたいしたこと

なかったし。問題はそのあとです。









2020_02192190005









2020_02192190006



















なんだこれはーっ、もう竿もリールも買わない

はずだったのにポチしてしまった(>_<)

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「意志弱すぎ」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年2月13日 (木)

○ョービ プロターゲット XXR350

釣り会に参加したり、磯場歩きをするときには

クーラーは重たいので釣り場へ持っていかず

バッカンとスカリを持参します。

その場合クーラーに保冷剤を入れて車に

置いていくわけですが、今まで使っていた

古い○イワのクーラーは保冷力が今ひとつ。

さらにバッカンを入れるとふたをしめるのが

やっとで保冷剤がたくさん入りません⤵








というわけで大型クーラーもネットでポチ。

タイトルのとおり、こんなのです。









2020_02122120001 









今までのが32Lだったのに対してこちらは

35Lなのですが、この3Lの差がなかなか

ばかにできません。








2020_02122120002 








再三サイズを確認しておいただけあって寸法も

ぴったり、さらに保冷剤のスペースも充分です。

しかも底のみ一面とはいえ真空パネル入りで

保冷力もばっちり。多少重いのがネックですが

持ち歩くわけではないのでまあいいでしょう。

釣りバスに積むことも考えて万一同じものを

持っている人がいた場合に備えてー










2020_02132130001










百均のキラキラシートでこんなの貼りました、

しかしこうして見るとなんかダサイなあ(汗)




 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「センス悪すぎ」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年2月11日 (火)

オフシーズンの仕掛け作り②

きびしい冷え込みもようやく峠を越えましたが

連日の雪かきですっかりお疲れモードです。

今日は仕事が早く終わったので石狩あたりで

投げ練でもーと思いましたがあっさりパス。

まあ酷使した腰も痛いしちょうどいいか(笑)









さて、前回紹介したコマセネットですが、「いろいろ

工夫してくださいね」とは書いたものの、それでは

あまりに不親切な気がするので具体的な一例を。









2020_02112110001 








まず大き目のスナップサルカンを用意して、

サルカンの穴にネットを通します。これだけでは

万一ネットが抜けたりするとあぶないので

ネットを通した部分に熱収縮パイプをかぶせて

固定してやります。








2020_02112110002 








開口部のほうは幹糸2本をいっしょにしてウキ玉、

2ミリくらいにカットしたゴムパイプ、ウキ玉の順で

通していきますが、ゴムパイプには2回通します。

幹糸をぴんと張るとこのゴムパイプがストッパー

になり、開閉するときはウキ玉をつまむと簡単に

ストッパーを移動させられます。








さらに別な2センチくらいのゴムパイプを通して

から幹糸を1本ずつサルカンに結びつけ、

結び目をゴムパイプでカバーして完成です。








2020_02112110003 
(しつこいですがクリックして拡大🔍)








これだと普段使っている仕掛け(ただし遊動

仕掛けには使えません、念のため)の一番下、

オモリをつけるところにこのコマセネットをつけ

コマセネットの下にオモリをつけるだけで

あっというまにコマセネット仕掛けに変身。

ちなみに幹糸の長さがあまり短いとネットの

口があまり開かず、コマセを入れずらいので

どれくらいが適当か試してみてください。








さて、明日あたりからはまたやみい'sルームで

仕掛け作り再開かな🎶

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「まだ寒くない?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年2月 4日 (火)

オフシーズンの仕掛け作り

今週はこの冬一番の冷え込みになるようで

夜はやみい's ルームにいられますかどうか、

1週間くらいブログの更新はお休みになるかも

しれません。








仕方ないので珍しくも家に材料を持ち込み

仕掛けのパーツをちまちま作っております。

そういえば前回の記事の釣り場ですがー

①弁慶岬先端の平岩

②大平川河口の平盤

③大平トンネル南口より見た鷹ノ巣岬

④永豊漁港横のホンベツ川河口左の平盤

以上でした。








2020_020320001 








さて、熱収縮パイプを使ってのトンボピンや

プラYピンの加工は在庫が全部終わったので

今度はコマセネット作りにかかります。

完成品も売られていますが、自分で作れば

安上がりだしサイズも好きに出来るので

ちょっと作り方を紹介しておきましょう😃










2020_020320003









まずはこちら、3mのミカンネットもどきを

20cmくらいにカットします。この長さで

完成時には15、6cmくらいになります。







2020_020320006








カットしたネットの端、1cmくらいのところを

アルミの針金でがっちり一巻きします。

この1cmをライターであぶるとコブ状に

なります、やけど注意。








2020_020320007 








2020_020320004 








これもどこかのお店にもっとかっこいいのが

売っていた気がしますが、10cmくらいの

針金を二つ折りにして端を硬質パイプに

押し込んだもの。何に使うかといいますとー








2020_020320005










硬質パイプの側に仕掛けの幹糸をはさみます。

まあ裁縫用の針みたいなものですが、幹糸は

12号を使うので針では役に立ちません。









2020_020320008









ペットボトルでもなんでもいいのですが

ここではお茶の葉が入っていた空き缶に

先ほどのネットをかぶせます。そのとき

開口部の端を内側に二つ折りにします。

網目を二重にしておくとネットの強度が

あがります。









2020_020320009










あとはこの網目に幹糸つきのラインを

チクチク通していきます。このときこうして

ネットが缶にかぶせてあると作業が楽で

慣れるとあっというまに出来上がり。









2020_020320010










2020_020320012 










あとはこれを使って好きなように仕掛けを

作っていきます。もちろんただのコマセ

ネットとしても使えます。いろいろ工夫して

みてくださいね。






 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「なんか大変」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年1月21日 (火)

オモリ1号1円也

ようやくバイトも1/3を消化して、週末は歯槽膿漏の

猫をまたまた車に乗せて動物病院へ。診察の結果

体重も少しながら増えているし、健康状態のほうは

まったく心配ナシとお墨付きをいただきました。








そのあと猫を連れ帰り、今度はちょっとお買い物。

久しぶりにやってきたのは○ガフイッシュです。

宮の沢の○り具センターの閉店3割引セールも

行ってみたかったのですが、この日はそれより

不用品を買取してもらったついでに中古オモリを

買い込みます。なにせ先日もアップしましたが

新品なんて高くて買う気になれません。








そういえば先日の記事で「小田原の30号、

3個入りがなんと145円!消費税を入れると

1個50円以上します」と書きましたがあとで

何か違うような気がして今日、○狗屋に

行ったら六角オモリ30号が1個111円。

弾丸30号が3個で404円ということで

145円というのは記憶違いですね、大変

失礼しました、よって記事も訂正。










2020_01181180001 
(クリックすると拡大されます)








形もばらばらな上に傷だらけ、あんまりきれい

でもありませんが25号くらい(すり減って号数も

よく見えない(^^; ) が18個で430円也。

おかげで買う予定のないハリス用のラインまで

買っちゃいました。








ちなみにこのオモリたち、いずれも中通しです。

小田原30号ならいくらでも自作できるのですが

さすがに中通しタイプは作りようがありません。

なぜ中通しかといいますとー








2020_011811820002
(あまりクリックしないように(^^; )






白老沖堤のババガレイ用に作ったネット仕掛け、

これには中通しオモリを使った自作テンビンが

必要なのですが、先日の美国でもなかなか

役に立ったのでこのさいまとめて作りおきして

おこうということで大人買いです。









それにしても買ってきたオモリを見ていると

三角や亀甲、ナツメ型はよく見るのですが

ロケット型や弾丸まであっていったいどこで

売っていたんだろうと不思議です。それは

ともかくとしてさっそく仕掛け作りを・・・









しようと思ったけど、寒すぎるやみい'sルーム、

0度じゃ指が凍えて何も出来ません(笑)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「家の中でやれば」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年1月 4日 (土)

○マノ フィクセルライト

遅まきながら新年おめでとうございます、今年も

当ブログをよろしくおねがいいたします(^^)

とごあいさつはそこそこにしてー









ここ10年近く、投げ釣りにはもっぱら○イワの

クーラーボックスを愛用しておりました。

13リッターと小さめですが磯歩きが多いので

これくらいがちょうどいいかなと思っていたの

ですがここにきてちょっと事情に変化が。







同じ磯歩きするならクーラーよりもバッカンに

スカリを入れたほうが持ち運びも楽だし

車に保冷剤入りのクーラーを積んでおけば

魚の入ったスカリを移せるので魚の鮮度も

落とさずにすみます。だいたいが釣り場に

クーラーが必要なのは真夏くらいですが

真夏に磯歩きなんてまずしないしー







釣り会のときはもっと大きなクーラーに

それこそバッカンごと詰め込んでしまうし、

船渡しには昨年から大型の磯クール

(セミハードタイプのクーラーバッカン)を

導入したので問題は歩く釣りのときです。








おまけに今まで使っていたクーラーですが

たまたま上ブタのロックが片方壊れてしまい

きちんと閉まっているのか限りなく微妙ー








2019_122212220003 








しかたがないので適当なのをネットでポチ。

今度のは17リッターとちょっと大きめですが

重さのほうはほぼ一緒。これくらいなら

釣り場に持っていけないこともないしフタが

両開きで開閉もワンタッチでスムーズです。

さしあたって使い初めはいつになるかなあ。

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「また中古?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2)

2019年12月25日 (水)

オモリの値段が高すぎる

2019_122512250002 







今日はシフトの関係で仕事がお休みだったので

一月ぶりに家庭菜園に行ってきました。今年は

例年にない少雪ですが、家庭菜園も例外ではなく

ごらんの通り積雪10センチ、雪囲いも今のところ

無用の長物です。








2019_122512250001








せっかくなので岩内あたりで夕方、これも久々に

竿を振ろうかと思ったのですが、余市の釣具屋に

エサを買いに行くとあれれ、水曜は定休日で

閉まっています(>_<)









2019_122512250003 








仕方がないので魚屋で新年用のタコ足を買って

帰ってきましたが途中、○イッシュランドに寄って

あれこれみていたらオモリの値段がー

小田原の30号、1個100円以上します😠

確かにオモリなんてしばらく買っていませんが

うそーっ、いつの間にこんなふざけた値段に。

これは来年、またせっせと鉛を溶かさねば。

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「最後に買ったのは」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

断捨離のはず・・・が脱線

年のせいではありませんが、最近あれこれと

不用品を処分しております。読まなくなった本は

○ックオフへ、使わないものは資源回収やら

大型ゴミへ、たまりにたまったビデオテープは

DVDにダビングして燃えるゴミに。ついでに

やはり使っていない釣具も○ガフイッシュー

じゃなく知人を通じてあちこちへ無償譲渡。








そうこうしていて困ったのがオモリです。

使えば確実になくなっていくはずなのですが

問題はどう見ても使わない、または使えない

オモリ、たとえばー








2019_07177170005









2019_07177170006









上はピンが折れて仕掛けに付けられなくなった

投げ用オモリ、下はチカ釣りで仕掛けがダメに

なった結果としてたまりにたまった代物です。

(ちなみに実際はもっとたくさんあったりする)









それ以外にも父の使った船釣り用オモリとか、

人からもらったやけに大きなオモリなんぞも

気がついてみるとどっさりあります。このまま

放置しておいてもプレハブの床が抜けたら

困るし、たまに移動させるのも一苦労です。

さいわい春にバンドの機材を発掘したとき

こんな物も一緒に発掘したのでー










2019_07177170007 









「ははあ」と思った方もいるでしょうけれど

オモリの鋳型です。人にもらったきり、まったく

使うことなく忘れていたのですが、このさい

せっかくなのでこれを活用してみましょう。










2019_07177170008 









見ての通り、一度に30号の小田原型が

3個ずつ作れます。鉛は山ほどあるし、

家庭菜園にはカセットコンロもあります。

(鉛は室内で溶かすとたいそう健康に

よろしくありませんので注意してください)

普通の鍋では高温になりすぎて持ち手が

すぐダメになるので小さな鉄のフライパン

も用意しました。ではさっそくー









2019_07177170009









2019_07177170010










あまり美しくありませんがそもそも元々の

オモリが汚かったので仕方ありません。

フライパンを火にかけて待つこと約10分、

鉛が溶け出したらやけど防止に革手袋をして

さらに火バサミでフライパンをつかみ、手早く

一気に鋳型に流し込みます。








2019_07177170012







注意するのは間違っても鉛をこぼさないことと

手早く鋳型に流し込むこと。ちょっとでも

ぐずぐずしていると鉛の温度がさがって

固まってしまいます、こんなふうに。










2019_07177170013

 







それでも回を重ねるにつれてコツものみこみ

作業もどんどんスムーズに。カセットガスが

空になる頃にはピカピカの錘がどっさり。









2019_07177170016 








というわけでもうしばらくは使わないオモリの

作り直しにかかりきりとなりそうです。

ただひとつ問題がー

ふだん使っているのはたいてい27号の竿、

あまり30号のオモリは使わないのですが

こんなにたくさん、どうしたものか。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ネットで売れば」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (2)

より以前の記事一覧