石狩

2020年7月15日 (水)

調査第2弾はぜんぜん不発

シャコは8月にはいると脱皮の時期になるので

釣って食べようと思うなら7月が勝負です。

しかしその前に、そもそもここ最近は不調という

シャコがどこならたくさん大きいのが釣れるのか。

ということで2回目の調査で石狩に。








2020_071407140001 









どうせ写真を載せるならもう少し明るいうちに

撮ればいいようなものですが、この日は

家の片付けに手間取り、スタートしたのは

午後8時。前回と場所を変えて花畔埠頭の

カーブ付近で竿を出しますが、平日のせいか

あたりに釣り人はゼロ💦







実は前回、ここで話した釣り人が「けっこう

この時期ここで竿を出すけれどシャコは

釣れたためしがない」と言っていたのですが

なにごとも自分で確認してみなくてはー







ということでしたが結論からいってシャコは

ゼロ。エサはなくなるので何かはいるみたい

ですが、もしかするとー









2020_071407140002









あまりの小ささにハゼかと思いましたが

オモリとさして変わらないマイクロアブラコ。

こんなのがイタズラしているのだったら

エサがなくなるのも納得です。となると次回は

どうしよう(^^;

とりあえず樽川に戻って本気モード?

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ホントに釣れるの」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (6)

2020年7月12日 (日)

3年ぶりのシャコ調査ー石狩湾新港

2020_071107120006








家庭菜園では7月に入ってラベンダーが満開になり

天気のいい日はハチがブンブン飛び回っています。

ブドウも相変わらずこれでもかと枝が伸びまくり

脇芽と巻きツルとりがぜんぜん追いつきません⤵








しかしここで釣りに行かないとここ数年同様、

釣りのほうが完全休業状態になってしまうので

週末、ひとっ走り石狩まで行ってきました。

もちろんターゲットはここ2年ほど釣っていない

シャコです。








8時頃に到着、まずは花畔埠頭を見て回りますが

あまり釣り人がいません。その何人かの釣り人も

ぜんぜんダメだったり手のひらカレイだったり。

双眼鏡で対岸を見てみると樽川埠頭から

モニュメントにかけてのほうが人が多いので

こんどはそちらへ一走り。









とりあえず駐車場からモニュメントまで

見て回りましたがシャコ狙いよりロックの人が多く

しかもシャコはほとんど釣れていないようです。

それでもモニュメント手前で2匹釣れましたと

きいたので今夜はここでやることに決定です。










2020_071107120001 









おっと、フラッシュをたき忘れた(^_^;








2020_071107120002










あまり変わりませんな(笑) この日は久々に

生イソメを使いますがこれがいつもながら

滑ってつかみにくい。そこで用意したのがこれ。










2020_071107120005










片栗粉をジップロックに入れてきました。 塩イソメに

まぶすのは定番ですが生イソメでもこれをまぶすと

ぜんぜん滑らずつかみやすくなります。これは

のりぞーさんのアイディアですが、さらに片栗粉を

ジップロックに入れてきたのがミソで、1匹ずつ

使う分だけこの中に入れて振り、まぶします。

全部に最初からまぶすと使わなかった分の

活きが悪くなりそうなのでー









さて片栗イソメをつけて仕掛けを振り込むこと

数10分。竿先ライトがふわふわ動いてシャコ?









2020_071107120003 









うーむ、久々に見たけどやっぱりグロい(^^;

15センチはこえてるけど20センチ以下です、

あまり粘るつもりもなかったし、これは先ほどの

お隣さんにプレゼント。とりあえずシャコが

釣れることはわかったし、結局2時間ほどで

アタリはまだありましたが追加ゲットはならず、

この日は小手調べということで終了です。

次回は本格的に数釣りを狙いますよ(^_^)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「やけにあっさり」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (8)

2017年7月26日 (水)

久々の新兵器デビュー

2017_07257250002










前回の今季初夜釣り、スタートが遅かったためか

シャコ3匹に終わってしまいました。というわけで

昨日、同じ石狩は樽川埠頭にて6時スタート。










2017_07257250001












今回は新規購入した竿の使い初め、405EXという

今まで持っていなかったスペックの新兵器です。

遠投するには「?」ですがこの手のデリケートな

釣りにはぴったり、軽くて扱いやすいし









しかしこの日は北西風がそこそこ吹いており、

この場所だと真横から吹く感じです。さいわい

平日とあってそばに他の釣り人はおりませんが

オモリが20号ということもあって仕掛けの

着水地点は風任せ。おまけにただでさえ

とりにくいシャコのアタリが全然わかりません。









仕方がないので30分ばかりたったところで

ためしに仕掛けを上げにかかるとそこそこの

重さ、さっそく釣れたみたいです

両方ともシャコがついており、しかも片方は

ダブルと出だしは好調ーただし型は今ひとつ、

せめて15センチくらいは欲しいのですが

それに満たない2匹はリリース。












2017_07257250003












その後も30分に一度、チェックを入れますが

エサはなくなるもののシャコは1匹(しかもリリース)

風も止まずだんだん寒くなってきました。前回で

シャコが釣れるのはだいたい9時過ぎまでと

見当をつけていたので8時半ころに竿をしまいに

かかるとまたまた両方の竿、しかも片方ダブル。











2017_07257250004











しかしこれまたお持ち帰りサイズは1匹だけ。

結局数は7匹と前回より大幅にアップしましたが

キープは2匹とかえってダウン

たった2匹では持ち帰るのもはばかられるので

結局この2匹もリリースすることに。

まあこの時期ならしっかり身も入っているし

全部持って帰ってもよかったのですけどね。









とりあえずこの2回でわかったことですが

針は2段でも3段でもあまり変わらないのと

けっこうハリスがチリチリパーマになったり

絡んで苦労するのでチチワはNG、ハリスは

3号でOKというくらいでしょうか、まあ今夏は

今まで作っておいた仕掛けを使うとして。










さて、7月もそろそろおわりにさしかかるし

冷凍庫の塩イソメもカチカチになってしまうので

いよいよ次回はハモ狙いに行ってみようかな。






にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「竿何本目?」と思ったらポチッとな。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年11月 4日 (水)

久しぶりの釣り

夏の間はすっかり更新をサボっていましたが、といって
全然釣りに行かなかった訳ではありません。

単に釣れなかっただけで、おまけに今年は苫小牧にヒトデも
ぜんぜん落ちていない…これではアップしてもつまらないので
気がついたらこんな時期になってしまいました。
家庭菜園の報告も今年はアメリカ在住の姉が8月から9月に
帰国していたため必要なかったし。

まあ家庭菜園ネタはそのうちまたということにして、昨日は
久しぶりにバイトに行ってきました。本来は12月からなのですが
1人が休みで手が足りないと招集が。
いきなり苦手のガスの充填をやることになってかなり
アタフタしましたが、それでもなんとか無事に終了し、
思ったより早く帰宅しました。

せっかくなのでいきなりカジカ釣りにでもーということで
夕食後、ハモ釣り用のサンマとイカゴロを1パック買って
いざ出撃
といっても遠出するのも面倒と向かったのは石狩です。
嶺泊か古譚あたりと思ったのですが嶺泊まで来ると
明日は平日というのに結構釣り人がおります。いちおう
釣れてはいるらしい(ただしウグイも多数)のでここに決定。

エサも少ないし短期決戦ということで1匹釣れれば
ラッキーという感じですが確かにウグイはうるさいし
時にはカニまでくっついてきます。風が吹いて結構寒い割
には海水は結構ぬるいし、これは⚪︎ボの危機?などと
思っていたら最後のイカゴロを使い切った11時頃、
待望のアタリがグイグイ

やっとこ30センチという、サイズ的には不満ですが
久し振りだし贅沢をいってはバチがあたります。
まあ型と数は次回のお楽しみということでー
ちなみにカメラを忘れたので画像はナシ、
おまけになぜか今回もipad更新でした

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

朝寝坊は○ボのもと?

Monument_001









うほほーい、久しぶりに昼間の海だ(笑)

連休中日の日曜日、ようやくのことで出撃ーといっても前夜

遅くまでビデオをDVDにダビングしていて見事に朝寝坊し

釣り場についたのは午後ですが









というわけでやってきましたのは石狩新港のモニュメント前。

まあ釣れるのはカワガレイがほとんどですが、とりあえず

生きた魚を釣らないことには始まりません。樽川埠頭の

駐車場まで来てみるとさすが連休、10台あまりの車が

停められています。ただし釣りをしているのは数人です、

他はいったいー









ともあれ荷物をもってモニュメントまでテクテク。さいわい雪も

がちがちに固まって歩きやすく、あっという間に到着です。

先客が二人おり、挨拶をして釣果をきくとそれぞれ25センチ

前後のカワガレイが5、6枚とか。さっそくとなりで戦闘開始。









Monument_002










この日は大潮で満潮が午後5時前だったので、夕方でも

そこそこ釣れるのではという予想をしていたのですが

話を聞くと魚の食いがたったのは正午前後とか。事実、

竿を出して1時間、アタリがほとんどありません。先客も

ひとりはさっさと竿仕舞いしてお帰りです。それでも勝負は

これからとあちこち仕掛けを打ち返しますがー









その後もさっぱり魚の釣れる様子がありません

気がつくと岸壁の下の方を人がいったり来たり、どうやらなにか

海草を採っているようです。停められていた車の半数近くは

これだったようですね。










Monument_003











積丹あたりの磯でも時々見かける光景ですが、一般人が

これをやると密漁になるそうです。港の中はかまわないの

でしょうか。まあそれはいいのですが時刻は午後4時を過ぎ

もう一人の先客も片づけにかかっています。考えてみると

ここにきてから魚が釣れるのをまだ見ていません










釣り場に一人取り残され釣り場は貸しきり状態となりましたが

魚が釣れないことには有難みもゼロです、せめて一匹でもー

しかし奮闘むなしく潮止まり、無念の納竿となりました。

やっぱり魚を釣ろうとするなら朝寝坊はいけませんね









にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「どん底ズッポリ」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

ハゼはどこに行った

昨夜の地震はびっくりしましたね、そろそろお風呂に入って

寝ようかと思っていたら突然グラグラ。たまたまちょうど近くに

あるJRの高架を列車が通過していたのでやけに今日は揺れると

思っていたのですが、列車が通り過ぎても相変わらずグラグラ

さすがに地震と悟り家中をチェック。さいわい何事もありません

でしたが道東方面では一部で停電などもあったようで寒い時期の

地震はことに大変です










さて、週末はまるで3月か4月のような陽気で雨は降るし

道路の雪もザクザク、駐車場は大洪水。人一倍穴の開いていない

長靴のありがたみを実感しましたが(笑)せっかくなので

仕事が終わってから石狩まで行ってみました










Tarukawa_001










平日ということもあるのか樽川埠頭にも釣り人の姿はナシ。

さっそく竿を2本出しますがどうも様子が変です。糸がどんどん

横に流されしまいには竿がズルッと斜めにもっていかれます。

どうやら港内の何処かで海に雪を捨てたのが海面を漂って

いるようで、さいわいそのうち風が吹き始めて雪は流れて

いきましたがー









しかしアタリはいっこうになく、エサもそのまま戻ってきます。

せめてハゼの2匹や3匹、釣れてくれても良さそうなもの

ですが文句を言っても始まりません。










Tarukawa_002










そのうち正面に月が昇ってきましたが、ということは天気が

いいというわけで気温の方も急降下

11時頃にはあきらめて撤収です、やはりこの時期は気温・水温

ともに最低だし、それなりに深さのある場所でないとほとんど

期待できそうもありませんね。もしかすると昨夜の地震の前兆も

あったのかもしれませんがー

来週は連休だし、なんとか釣り日和になってくれますように








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「春までスランプ」と思わずに何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

こんなとこまで立禁に?

先週のことですが、半日ぽっかり予定があいていたので近場に

釣りに行ってみることにしました とはいえ積丹までとなると

時間が足りないので家から1時間とかからない古潭漁港へー









ところが来てみると、外防波堤の曲がり角にバリケードが築かれ

「これより先立入禁止」とあります 仕方ないのでUターンし

内防波堤の先端に。外防波堤なら足下でも大きなクロガシラが

釣れたりしますがこちら側ではカレイ狙いは厳しそうです。まあ

運が良ければ何か釣れるでしょう。








Kotan_001









ところが竿を2本出してアタリを待っていると投げ釣り装備の

釣り人が二人、外防波堤を先端目指して歩いていきます。

あれあれ、いいのだろうかと見ていると「そこは立入禁止

なので戻るように」と漁協の方から拡声器で注意が一発。

これには二人連れもすごすご退却していきましたが、これだけ

厳重に監視しているとは一体何があったのやら。その後も

ロックフィッシングの釣り人が三々五々やってきましたが

曲がり角から先に行くたびに拡声器の出番です。









以前ご一緒した地元の釣り人によるとここはそんなに釣り人に

厳しくないはずなのですが、いきなりこんなになってしまうとは

誰かがよほど非常識なことをやらかしたか、先端の消波ブロック

から転落したのでしょうか。近くて年に何度かは訪れていた

港なので残念です。その間、内防波堤の釣果はというとー









Kotan_002










ウグイが2匹 予想はしていましたががっかり。ホント今年は

やることなすことうまくいきませんね。







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「やっぱりお祓い」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

パソコンの入れ替え

1週間ぶりのアップです。先週お伝えしたとおり、パソコンが

使い物にならなくなったため最寄りの中古ショップで購入、

一日がかりでソフトのインストールやプロバイダー・メールの

設定もすべて終えました








となればせっかくですからアップしそこねていた前回の石狩での

釣果をご覧いただきましょう








Kawagarei_003









Kawagarei_001








Kawagarei_004









これでとりあえず「最近ブログで魚を見ない」とは言われないで

すみますね、我ながら気の小さいこと(爆)








にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「カレイも小さい」と思わず何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

安物買いのパソコンピンチ!

中古で買ったパソコンの作動がいよいよ怪しくなってきました。

おまけに少しでもスムーズにとディスクをクリーンアップしたら

なにか間違ったことをしたらしく、画面表示はおかしくなるし

画像は取り込めなくなるでもう大変








なのでしばらく画像のアップはお預けです(涙)

これでは仕事にも支障を来すし、ついにパソコンを新調しないと

なりませんね、また懐が寒くなるなあ。









と、景気の悪い話は置いておいて。

昨日は気温も上がり、なんとか釣りが出来そうだったので

久々に出撃してきました

当初は忍路で崖下りして旬の大物カワガレイでも狙おうかと

思ったのですが、行ってみると先週からかなり雪が降ったらしく

家庭菜園で雪下ろししたときにはたしかにあった踏み分け道が

キレイに埋もれています。








仕方ないので予定変更、出直して夕方またまた石狩で竿を

出すことにー

といってもせっかく暖かいことだし、車を離れての釣りがいいと

炭を持参で樽川埠頭からモニュメントまでテクテク(というか

ズボズボ)歩くこと約10分。

久しぶりに固着の治ったプロサーフを振りますが画像はナシ。

3本竿を出し終え炭火をおこそうと思ったらありゃ、着火剤が

ありません、なんという単純ミス








さすがに夜を控えて火がなくては困るので、炭の入っていた

ダンボールを燃やして火をおこしますが文化たき付けとちがい

すぐ燃えて灰になってしまいます。なんとか奮闘のかいあって

火はおきましたがその間約1時間、アタリはさっぱりです。

ここならハゼはともかく、カレイとコマイは期待できるのでは

と思っていたのですがそれでもようやく何か来ました








画像がないのが残念ですが20センチちょっとのカワガレイ。

今年初のカレイですがこのサイズではどうしようもないので

リリース。その後もときどき仕掛けを打ち返すものの一向に

生体反応はありません、うーむ厳しい。








結局11時頃になって同じサイズのカワガレイを追加して

終了です。追加といってもやっぱりリリースですが、こちらは

針を飲み込んでいたのでハリスを切って針とアワビチップごと

お帰り頂きました。というわけで当初の予定とは全然違う結果に

終わってしまいましたが次回こそはまともなカレイをお持ち帰り

したいものですね。




にほんブログ村 釣りブログ カレイ釣りへ 「やっぱり不景気」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

ますます厳しい冬の釣り

相変わらずシバレの続く北海道ー連日のマイナス気温で風でも

吹けば体感温度はマイナスふた桁、さすがもうすぐ大寒です








それにもめげず日曜日、よせばいいのにまたまたハゼ釣りの

研究に行ってきました 今回の舞台は小樽の厩町埠頭です。

夕方現地に着くと、先週からニシン網が入れられたせいなのか

釣り人も数えるほどしかおりません。











2012_0115umaya0001








さっそく新しく作り直した仕掛けをつけて竿を2本出します。

時折風もかなり強く吹くため今日は最初から車中待機ですが

それでも寒いこと、車のエンジンも切れません。それもそのはず

この日の気温はマイナス7度、風速5M。ということは実質

ふた桁マイナスです、来なけりゃよかったかも









2012_0115umaya0002











おまけに魚が釣れれば少しは寒さもまぎれるのですが一向に

アタリがありません。ここ小樽でもこの厩町や色内の埠頭は

ハゼがかなり釣れるポイントなのですが、せっかく仕掛けを

工夫して来ても魚がいないと効果のほどがわかりません。










2012_0115umaya0004










あっという間に暗くなり、スキー場の明かりがきれいですが

寒さはいぜん厳しく、時折雪も降ってきます。ここにいたって

釣りにならないので3時間で白旗、撤収にかかりました。

車の外に出たくないのですがそうも言っていられないので

竿を仕舞いにかかるとー









2012_0115umaya0006








2012_0115umaya0005










お約束のヒトデともう一本には10センチくらいのチビハゼが。

全然気がつきませんでしたが、それでもこのサイズが向こうから

かかってくれるのならとりあえず仕掛け自体は合格でしょうか。

あとは魚のいるところへーやっぱり石狩新港かな?





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 「ホントに物好き」と思ったら何とぞポチッと。
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)